フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

無料ブログはココログ

2018年12月14日 (金)

絵本2作目作画スタート

「アタシ、ママの子?-とある犬が思うことー」に続く、絵本2作目を描き始めました。

絵コンテが終わった段階で一度出版社と打ち合わせ。
今回もスタートは自費出版からです。

そして下絵も完了。

Img_20181211_130001

今回は猫とおばあちゃんのお話。
「ヘルパーになった猫(仮)」。

イントロ部分だけ彩色してみました。

Img_20181211_130024

母の介護の経験と、都ちゃんとの生活の経験から生まれたお話です。

まずは、毎日楽しく彩色しています(#^^#)

出版予定は来年夏頃です。

2018年12月 4日 (火)

「アタシ、ママの子?-とある犬が思うことー」増刷しました!

お待たせしました!
私、麻乃真純の絵本「アタシ、ママの子?-とある犬が思うことー」の3刷目が発売となりました!

今朝の朝日新聞に、広告が掲載されました(#^^#)

Img_20181204_080238

一面の一番下。
ドラえもんとフェルメールの間です。

Img_20181204_080310

在庫切れとなってから増刷まで、出版社の都合で時間がかかってしまい、読者の方々からお問い合わせをたくさんいただきました。

お待たせしてしまった皆さま、申し訳ありませんでした。
大変お待たせいたしました!

この絵本は私の自費出版で、2刷目も同じく自費出版で増刷したのですが、今回は売れ行きを見込んで出版社が管理してくださることになりました。
なので、新聞広告も出していただくことができました。

今後は、出版に関するお問い合わせ等は、創英社/三省堂書店に直接ご連絡いただければ幸いです。

創英社/三省堂書店https://www.books-sanseido.co.jp/soeisha/

今後も「アタシ、ママの子?ーとある犬が思うことー」をよろしくお願いいたします。
ペットと一緒に暮らしている方もそうでない方も、少しでもたくさんの方々に読んでいただければ幸いです。

Img_20181016_153202

Img_20181016_153919

2018年12月 3日 (月)

快慶・定慶のみほとけ

先月、三井記念美術館に仏像を見に行ってきました。

Img_20181129_065653

で、今度は東京国立博物館に仏像を見にでかけました。

Img_20181130_141715

今回は、運慶の弟子の定慶作の六観音に見入りました。
光背を外しての展示なので、背中を見ることもできました。

仏像はお顔もお姿も美しいけど、私が一番好きなのは手の指です。
爪の先や手のひらのシワ、指の関節のシワなども細かく彫られてあり、その指の反り具合など見ているとうっとりしちゃいます。
なので見るのに一番時間がかかるのが千手観音です(笑)

六観音の中で一番気に入ったのは如意輪観音菩薩坐像でした。

Img_20181203_091356

また、快慶作の十大弟子立像と快慶の弟子の行慶作の釈迦如来坐像が同じ空間に展示されているのが圧巻でした。

上野公園の紅葉もなかなかきれいでした。

Img_20181130_123901

博物館近くの大銀杏。デカい!
木の下を歩く人の姿を確認できるでしょうか?
この木の大きさがわかると思います。


2018年11月28日 (水)

大田黒公園で吟行

母が亡くなって2か月が過ぎ、その後のもろもろの手続き等で他のことを考える力が低下し、俳句をまったく作っていませんでした。(あちこち遊びには行ってたけどね^^;)
で、3か月ぶりに参加した句会は、杉並区大田黒公園での吟行でした。

今年の紅葉は、台風の影響を受けて葉が枯れてしまったりということもあり今一つだなと感じていましたが、大田黒公園は紅葉真っ盛りでとてもきれいでした。

Img_20181127_163240

入り口の銀杏並木も黄金に輝いています。

Img_20181127_163339

しかしモミジは去年の方が美しかったような。
もう数日たてばもっと赤くなるかしら。

集合時間より早めに入って、ベンチでお弁当を食べ、風景を眺めて俳句を考えます。

しかし、紅葉は秋の季語なので、立冬をとっくに過ぎたこの日は使えません。
ならば枯れ枝か?
去年から考えていた枯れ枝の句。しかしなかなかまとまらず。
それをここで完成させようと「う~ん、う~ん」と頭をひねります。
そしてまたウロウロと公園内を歩き回ります。

Img_20181127_164028

Img_20181127_164135

ここのモミジは真っ赤だな♪

Img_20181127_163148

Img_20181127_163515

池に写る紅葉が美しい!
空が青いからよく映える!

Img_20181127_164354

紅葉が映る水に、太陽の光が美しい!

Img_20181127_164523

池に写る紅葉の中を泳ぐ鯉の写真が、面白い!

Img_20181127_163927

はっ!
すっかり写真を撮ることに夢中になってしまった!
私は吟行に来たんだった!
すっかりサークルを間違えてます(笑)

待ち合わせをしていた句会のメンバーと合流し、また少し公園内を歩き、それぞれのペースで句会会場の角川庭園へ行き出句しました。

私は2句投句。

枯れ枝の切り取る空の五角形

憂き事も一休みする日向ぼこ

「枯れ枝…」は先生を始め何人かのかたの特選をいただき一位をいただきました。
ありがとうございます(#^^#)

2018年11月25日 (日)

東山魁夷展

国立新美術館で開催中の「生誕110年東山魁夷展」に行きました。

Img_20181122_174338

Img_20181122_174248

美術館に入ったとたんびっくり!
なんと行列ができてます!
誘導する係りの男性がマイクで「エレベーターで2階に上がっても入れません。こちらが入場最後尾となりますのでこちらにお並びください。」などと言ってます。

なぬ?!
2階で開催されてるのに最後尾が1階?!

長蛇の列に思わずめまいがしましたが、この日待ち合わせをしている友人とまずはレストランでランチしてからゆっくり見ようねと計画していたので、めまいを覚えつつレストランポール・ボキューズへ。

Img_20181122_165504

黒川紀章さん設計の建物の空間の中に、浮かんでいるようなレストランです。

Img_20181122_155211

すると、あらら~、ここも行列!

友人と合流し列に並び、順番を待ちます。
するとまだ正午前で席が空いていたのかすぐに番がまわってきました。

Img_20181122_165423

二人でシャルドネを注文。

Img_20181122_155405

サワラのお料理。アーモンドのソース。サツマイモのクレープ添え。

Img_20181122_174600

デザートは以前選んだババが非常に気に入ったので今回もババ。
ラム酒にタプタプに浸かっているケーキです。
スイーツ苦手な私でもおいしくいただけます。

おいしいお料理とお喋りをしばらく楽しみ、忘れるところでした。
そうです、これからあの行列に並ばなければならないのです!

するとあら不思議。行列はなくなってました。

Img_20181122_155012

すんなりと入場しましたが、やはり混んでます。
人混みの間から鑑賞したり人がいなくなるのを待って前列に入ったり。

東山魁夷は現役の頃から大変人気のあった画家のようですが、現在もその人気は衰えませんね。

つらい体験から救い出してくれたのが美しい風景だったということで、東山の作品は風景を中心にしたもの。
しかし70代からは忙しすぎて写生をする時間もなく心の風景を描いたとのことです。
そして90歳を過ぎても大きな作品を残しています。
絶筆の作品には風景の中に星が一つ輝いていました。なんだか涙が出そうになりました。

唐招提寺障壁画は素晴らしかったです。
波の絵からは波の音が聞こえそうでした。

2018年11月18日 (日)

2019年のグループ展

来年2019年2月、猫ギャラリー「猫の額」でのグループ展に参加します。

今回は子猫を描いてみました。

Img_20181110_094502

Img_20181110_094327

他の仕事も入っているので、早めにコツコツ描き始めています。

Img_20181110_094422

Img_20181110_094714

Img_20181110_094539_2

Img_20181110_094638

今のところとりあえずこのくらい。
追加として、ミニ額を買ってあるのでそこにちょこちょこ描いてみたいと思います。

早めの告知で忘れられそうですが、来年になったら額装した作品を改めてアップしますので、よろしくお願いいたします(#^^#)

Img_20181110_094840

「東風に乗って」

2019年2月15日(金)~27日(水)

高円寺猫グッズ&猫ギャラリーの店「猫の額」にて

2018年11月17日 (土)

長瀞ライン下り

長瀞の宝登山神社をお詣りしお豆腐料理をいただいた後は、いよいよメインのライン下りです。

長瀞を流れる荒川を舟で下ります。
ずっと以前から来たいと思っていたのですがなかなか…。やっと来ることができました!
しかも快晴!紅葉もきれい!

Cimg8714

乗船場。

Cimg8716

船頭さんの指示で、乗客がライフジャケットを装着。
そして、しゅっぱ~つ!

Cimg8717

舟が岸から離れます。
正面の人がたくさん乗ってる岩、あれが岩畳です。
水が澄んで川底が見えます。

Cimg8719

今日は水の量が少ないので、時々舟底に岩が当たるけど、驚いて立ち上がらないようにと船頭さん。
もしも舟から落ちても立てる水量なので、歩いて岸まで行ってくださいって。
じゃ、ライフジャケットいらなかった?(笑)

Cimg8720

Cimg8721

Cimg8728

Cimg8729

大岩すれすれの場面も。

Cimg8722

到着。下舟。
あのトラックに舟を何艘か積んでまた乗船場に運ぶようです。
乗客は送迎バスで乗船場へと戻ります。

岩畳を散策。
岩畳は国指定名勝の天然記念物です。
ここは変成岩が地表に露出しているところだそうで、なめらかな壁面は岩が剥がれ落ちて形成されたと言われているそうです。

Cimg8727

Cimg8724

Cimg8723

対岸の崖は荒川の浸食によってできたそうです。

Cimg8725

岩畳はどこまでも続くので、この辺で引き返します。

ライン下りはスリル満点AコースとゆったりBコースがあるようですが、今日はBコースでした。
次は水量の多い時にAコースを体験した~い!

2018年11月16日 (金)

長瀞宝登山神社

埼玉県長瀞に行ってきました。

まずはロープウェイで宝登山山頂を目指します。

Cimg8698

快晴です!

Cimg8694

Cimg8690

Cimg8696

ところどころ、紅葉がきれいです。

Cimg8682

頂上は紅葉の中に冬桜が咲いていました。
冬桜は今が見ごろのようです。
その背景に秩父の山々が見えます。

Cimg8687

Cimg8689

満開の冬桜。

ロープウェイで宝登山を降り、ふもとにある宝登山神社へ。

Cimg8699

Cimg8704

鳥居の横の紅葉がきれい!

Cimg8701

日本武尊がこの山の山頂を目指したところ、山火事に。すると山犬たちが現れて火を消し、尊一行を頂上まで案内したとのこと。
尊は、山の神が山犬たちを遣わし自分たちを救ってくれたと悟り、山の名を火止山(ほどさん)と定めました。
その後ふもとの泉から宝珠が飛翔したことから宝登山(ほどさん)と改められたとのことです。

神社をお詣りした後は、豆腐料理の店「うめだ屋」へ。

古民家を使った風情のある落ち着いたお店です。

Cimg8708

Cimg8706

すっごく混んでいてびっくり!
1時間待ちと言われたのですが、30分くらいで入れたかな。

Cimg8710

おいしかったし体にやさしいお献立でした(#^^#)

2018年11月 9日 (金)

等々力渓谷

東京23区唯一の渓谷、等々力渓谷に行ってきました。
世田谷区にあります。

ここは昔、なずなと2人で来た思い出の場所です。
今回は高校時代の友人と4人でぶらぶら歩き。

東急大井町線等々力駅を降りるとすぐに、渓谷に降りる階段があります。

Img_20181107_190138

降りると地上の町中の風景とはまったく違う風景が広がります。
緑がきれい!
空気がひんやりして気持ちいい!

Img_20181107_190106

赤いゴルフ橋。

少し歩いて、途中にあるイタリアンのお店でランチ。

Img_20181107_185523

3つのコースの中から選ぶことができます。
選んだBコースは、サラダとスープとパスタあるいはピザと飲み物。

Img_20181107_185956

カボチャのポタージュ。

Img_20181107_190036

今回は4人なので、パスタ3種類ピザ1つを頼んでシェアしました。

Img_20181107_185557

窓から渓谷を眺めながらの食事。
お喋りに花が咲くけどこの年齢になると、病気の話ばかり(^^;)
食後は全員が薬を飲む(笑)

渓谷に戻り…

Img_20181107_165606

しばらく歩くと不動の滝が現れます。

Img_20181107_170621

Img_20181107_170523

なずなと来た時は、このお茶屋さんで甘酒飲んだっけ。

階段を上がると等々力不動尊。

Img_20181107_170407

菊の展示をしていました。

Img_20181109_143807

Img_20181107_170225

Img_20181107_165955

渓谷を出て向かったのは野毛大塚古墳。

Img_20181107_185812

Img_20181107_185654

まんまるな古墳がきれいだし、木もみんなかっこいい♪

南武蔵地域の大首長墓と考えられているそうです。

古墳のてっぺんで。

1541665512270

 * * *

なずなとここに来たのは2008年の11月でした。
ちょうど10年前!

10年前の写真↓

todoroki1.JPG

渓谷はあまり変わらないけど…

todoroki5.JPG

展示してある菊が10年前の方が豪華。

todoroki7.JPG

10年前は古墳の周りに土器の形をしたものが配置されてますね。今はありませんでした。
でも芝生は今の方が黄緑できれいになってる♪

10年前のブログ記事です↓
おっとり漫画家と犬の生活

2018年11月 6日 (火)

お寺とギャラリーと

母の葬儀の際にお世話になったお寺に返礼のご挨拶に。

通された部屋の真ん中に大きな座卓が。
なんと、一枚の木!

Img_20181105_155901

花梨の木だそうです。
それにしても大きい!!
びっくりして感動しました!

そしてさらにびっくりしたのが、こちらの絵!

Img_20181105_155810

中島千波さんの屏風絵です!
本物です!
こちらのお寺には枝垂桜があるのですが、なんと中島千波さんが直接いらしてその枝垂桜を見ながら描かれたそうですっ!

びっくりして感動しました!

他にも廊下に千波さんの牡丹の絵が飾られていました。

その後お寿司屋へ。
このお寿司屋さんは30年ぶりくらいに来たかも。
あまり記憶はないのですが、リフォームしたらしくきれいな内装で、お寿司もおいしかったです♪

Img_20181105_155719

にぎりの他にまぐろサラダとまぐろのあご焼きを、夫と新酒をいただきながらたいらげました。

そこからちょっと歩いて猫グッズと猫ギャラリーの店「猫の額」へ。

人形作家すずきすずよさんの個展を見に行きました。

Img_20181105_153620

人形は生きてるように美しく、絵もすてきでした。

お薬手帳を買ってきました。
都ちゃんの模様と似てるので♪
にゃ、にゃんと手描きです!

今日、3度目のびっくりでした。

«犬猫似顔絵 柴わんこ