フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 顔を洗う犬 | トップページ | なずなの胸にシコリ発見…(>_<) »

2011年1月26日 (水)

絵本のお仕事♪

長年の念願だった、絵本のお仕事は、人のために働いたり人を癒したりする犬を紹介するものみたいです。

今、下絵やってます。

Dscf4603_2

資料の山。Dscf4602

慣れない上に、細かい部分を資料を見ながら描かなくてはならないので、下絵を一枚描くのに半日かかります~wobbly

なので下絵だけで一日2枚。。。

ページ数は50ページ近くあるんですが、1ページに複数のイラストがあったりするので…いったい何枚描くことになるのか、わかりませんcoldsweats02

さらにこれに彩色していくとなると……

なんだか、今から気が遠くなってきました~bearing

でも、絵本の仕事は、ずっと憧れていたので、がんばりますsign01punch

そんな毎日の中、今日もなずなのお散歩に行ったのですが…

近所の児童館でこんな催しが。

Dscf4616

おおnote

これも、犬が人を癒す活動ですね~~happy01

Dscf4621 あたしも参加しようかな

そうだよね~。

ちっちゃい子が「いいこいいこしたい」っていうと、なずなはおとなしくさわらせてあげるし、通りすがりの人がなずなを見て思わず微笑んだりするもんねhappy01

それに、この児童館のお隣の老人施設におじゃまして、お年寄りと触れ合って、喜ばれたこともあるんです。

「なずなちゃん、寄って行って!」って館長さんに言われて、おじゃますると、お年寄りが「かわいいね~」って言って、なずなをなでなでしたり、抱っこしたりして。。。

何度かおじゃましたんだけど、ある時、「犬は入れないことにしたの」って館長さんに言われちゃいました。

やはり近所のワンコさんがここに遊びにきていたんだけど、そのワンコがお年寄りの手を噛んじゃったんだそうです。

それから、犬入館禁止になってしまいました。

今回の絵本の中にも、アニマルセラピーのページがあるけど、そういう活動をするにはいろいろと準備が必要ですね。

ワンコに最低限のしつけをするのはもちろん、獣医さんが同伴するらしいです。

認知症のお年寄りもいるので、ワンコにとっても何が起こるかわからないので…。

実際、アニマルセラピーをしている方から聞いた話ですが、認知症のお年寄りがハムスターを床にピタンと叩きつけてしまい、危うく命を落とすところだったそうです。

でも、ある老人施設では、施設で動物を飼育して、お年寄りの癒し効果を得ているそうです。

私、以前取材でお電話したことがあるんですが、犬にご飯をあげたくて、動かなかった手が動くようになったおばあさんがいたり、お散歩に連れていきたくて、足が不自由だったのに歩けるようになったおじいさんがいたりするそうです。

動物の癒しの力ってすごいですねhappy02shine

Dscf4622_2 あたしもままちゃんを癒してるのよ~

« 顔を洗う犬 | トップページ | なずなの胸にシコリ発見…(>_<) »

コメント

わんこは癒しの天才ですからね~heart
絵本の完成が今から待ち遠しいです。
大変そうだけどがんばってね(*^ー゚)bグッジョブ!!

以前おばあちゃんが寝たきりになった時
クゥを連れていったらすごい喜んでくれました
で、「犬、犬・・」と言うので、おばあちゃんのお腹にクゥを乗せたら
ず~~っと抱っこして嬉しそうに撫でてました
子供や孫がいっぱいいたのに、
ずっとクゥを撫でてました
ワンコの癒しはすごいんだと実感しました~
クゥも、ずっと抱っこされて良い子に撫でられてましたよ
ワンコは優しいな~と思いました

なずなちゃん、老人施設で可愛がってもらったことがあるんですね~
そっか~
噛んじゃったワンコがいたんですね
そうですよね、やはりしつけは必要ですよね

絵本のお仕事、大変そうだけど
きっとやりがいがあるんでしょうね~happy01
頑張ってくださ~~いheart04

絵本のお仕事、とっても大変そうですけど、その分やりがいもありますよね!(^^)
きっと完成した時には達成感で一杯になれるでしょうから、どうぞ頑張ってください!!

アニマルセラピーは本当に色んな効果があるようですが、ちゃんとした知識のある専門家の立会いがやはり必須ですよね。
せっかくの機会が、ちょっとしたことで苦い思い出になってしまったり、後味の悪い経験として残ってしまうのは、とっても残念ですから…。
動物の持っているに力は計り知れないものがあるだけに、人にとっても動物にとってもお互いが幸せになれる場が作れるといいですよね!

ribbonnaokoさん

ありがとうございます。
がんばりますsign01

ワンコは癒しの天才ですよね。
大昔から人間と暮らしてきたという遺伝子なのか、、、。
人間を信頼しているからこそ、ですよねhappy01

ribboncoocoさん

そうですか。
クゥちゃん、おばあちゃんを癒していたんですね~happy01shine

人間にはできないことが、ワンコにはできるのかもしれません。
人間は損得を計算したり、見返りを先に求めたり、「やってあげた」と自慢したり、、、エゴがたくさんあるからね。
ワンコは純真ですもんね。

そうなんです。
なずなは老人施設におじゃまするといつも喜ばれていたのに、残念でした。
でも、きちんとした準備をして、専門家の入ったグループで活動することが望ましいですね。

絵本、大変なんです~(>_<)
でもがんばりますsign01

ありがとうございますheart04

ribbonかよぽんさん

その通りなんです。
ちゃんとした知識のある人が入って、準備を整えてから活動しなければ、せっかくの癒し効果がマイナスの結果になってしまったりしますからね~。

たぶん、動物セラピーの現場は、いろんな経験の繰り返しを経て、模索しながら実践しているんじゃないかな~と想像します。

近所の老人施設でお年寄りを噛んでしまったワンコ事件も、館長さんの話を聞くと、ワンコの開けた口の中にちょっとお年寄りの手が入ってしまっただけなのに、お年寄りがかなり騒いだみたいなんです。
「万が一のことがあってはいけない」という施設側の判断だったと思われます。
そういう時にも専門家がそばについていれば、大きな問題にはならなかったかもしれませんね。

それから、人間にとって癒しになったり、人間のために働いたりしても、同時に犬にとってそれが楽しい行為であることが望ましいと思います。

絵本がんばりますsign01

ありがとうございますhappy01heart04

少し前に、アニマルセラピーで、
ワンコが小児科病棟に訪問してるのをテレビで観ました。
ワンコのパワーはすごいですよね^^

絵本のお仕事、大変そうですね。
でも、完成がとっても楽しみですね!!
お体には気をつけて。頑張ってくださいね!!!

絵本のお仕事って大変なんですね…!
日頃何気なく見ていた本の出来るまでには、作者の方のそんな頑張りが隠れていたんだ〜と、あらためて感心しています。
そうやって出来た絵本だから、私の記憶にしっかり刻まれたり大好きになったりするんだな〜って納得です♪
小さい頃から絵本、大好きです。(*^_^*)
頑張って下さいね\(^o^)/
わんこの癒しの力は大きいですよね〜。
空がいなくなって、その存在の大きさにハッキリ気づきました…!
どんなに仕事から疲れて帰っても、あのふかふかの暖かい体に触れるだけで、ぱ~っと優しい気持ちになれて…。
今でも感謝しています!

なずなままさんの念願だった絵本のお仕事は大変そうだけど頑張って下さいね。
知人が、セラピー犬として老人ホームに愛犬を連れて行っています。
ヨーキーだけど、厳しい訓練を受けて合格してからだそうです。
毎回楽しみに待っているお年寄りの笑顔をを見ると、この次も連れて行かなくちゃと思うそうです。
ほんと!ワンコの従順さは何にもまして癒されますね♪
なずなちゃんも家族の1番の癒しだものねっ(*^-^*)
絵本の下絵にも時間がかかりそうですが、きっと素晴らしい絵本になる事でしょうね♪
ガンバ!応援しています♪

↑はデニーママでした^m^

 本当に癒されるよねぇ。私はほーちゃんと娘は銀ちゃんと夜は寝てるんだけど、脇の下にぺた~腕をぎゅ~っとされると、もーたまりません。これが朝の布団から出られない理由です。なんて・・・ほーちゃんのせいにして寒くて起きられないだけでーす。それでも最近エコキュートに(ガス給湯器が寿命)換えたので、朝7時まで電気代が通常の半額以下!と言う訳で早起きして出来るだけ朝の家事済ませちゃう様にしてます。お得お得!ほーちゃんは布団の中に置いてけぼりです。武蔵と小夏の散歩も終わって2階に迎えに行くと布団の上にちょこんと座ってて大きい声で「にゃ~!」うーんかわいい! 絵本なかなか進まないと思うけどいいもの出来そう。ファイト!

ribbonほぢさんへ

その番組私も観ました~♪
小児ガンの男の子が、具合が悪いのに、犬とふれあいたくて「おさんぽ、おさんぽ」って繰り返し言ってるところで涙が出ちゃったweep

人間にはできないことが、ワンコにはできるんですねheart04

絵本、がんばります。
ありがとうございますnote

ribbonCooさんへ

絵本の仕事は私も初めてなので、手順がわからず要領が悪いです。。。(>_<)
出版社やデザイナーさんとのやりとりも、漫画の仕事とは全くちがっていて、とまどうことがあります。
でも、ずっとやりたかったことなので、がんばりますsign01

空ちゃんは大きな癒しになっていたんですねーshine
いなくなって存在の大きさに気付いたんですね。。。weep

でも、きっと今でも空ちゃんは、Cooさんを見守っていると思います。
いっしょに過ごす時間って、本当に大切なものなんですね。

今年の秋にはなずなも12歳になるので、一日一日を大切にしなくっちゃ…bearing

ribbonデニーママさんへ

応援してくださってありがとうございますnote
がんばりますsign01

デニーちゃんのお友達がセラピー犬なんですね。
身近にセラピー犬がいるなんて…shine

当然、訓練と試験がありますよね。
それをクリアしたなんて、すばらしいヨーキーちゃんですheart02

やはりお年寄りの笑顔にこたえて、がんばってるんですね。
でもきっとそのヨーキーちゃんも楽しんでいることと思いますhappy01

でも、セラピー犬じゃなくてもただの家庭犬でも、「うちの癒し犬」としてはどんなワンコも100%合格ですよね!scissors

ribbonキリコさんへ

猫ちゃんは犬とはまた違ったあったかさがあるよね。
布団に入れるならだんぜん猫だと思うよー。
あのしなやかさが体にフィットするのよね(#^.^#)

なずなは私の布団の上で寝るけど、中にはあまり入らないの。でもとうちゃんの布団の中にはずっと入ってるの~。足の股の間におさまってるんだって。
オヤジ臭が好きなのかな…(++;)

絵本がんばるよ。
ありがとう~(#^.^#)

ワンコは、人を癒す。
そして、この絵本も間違いなく人を癒します!!
絵本の仕事、あこがれです!
がんばってくださいね!!

お互いに、ワンコに癒され、読者を癒す作品を書き続けていければ〜〜〜〜〜!!!

ribbonさいわい徹さんへ

ありがとうございます!
がんばります(#^.^#)

苦悩はあるけど念願のお仕事なので、それをモチベーションにやる気を起こしていこうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/38620443

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本のお仕事♪:

« 顔を洗う犬 | トップページ | なずなの胸にシコリ発見…(>_<) »