フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 犬猫似顔絵 ~4月 | トップページ | おなかグルグルの原因は… »

2011年4月28日 (木)

犬猫似顔絵 ~4月 (その2)

大震災の3月11日以降、似顔絵のご依頼がパタッとなくなり、一カ月以上、ご注文がありませんでしたcoldsweats01

大震災以降、観光関係など、どのお仕事もお客様が減ってるみたいですね。

生きていくのがせいいっぱいの被災地と、被災地以外の地域でもペットの似顔絵どころじゃなかったと思います。

被災地では、医療関係の方やレスキュー関係の方、たくさんの方々が活躍していますが、絵描きはこういう時役に立たないな~なんてへこんでいましたが…

大震災後、初めてご注文をいただいたのが、ポメちゃんでした~happy01heart04

Moko1_2

Moko2 

モコちゃんです。

カット前とカット後です。

飼い主さんは、とっても感動してくださり、とっても喜んでくださいました。

私は私の等身大で、お役に立っているんだな~と思い、嬉しくなりました。

ご注文ありがとうございました。

« 犬猫似顔絵 ~4月 | トップページ | おなかグルグルの原因は… »

コメント

震災後、初めてのご注文、嬉しいですね!
被災地の方々の事情も様々、状況も様々で、野生の動物もペットもそれぞれにやはり受難の日々だと思うのですが、いくら思いはあっても、個人でできることはどうしても限られていますもの。
こうしてなずなままさんのように、等身大でできる事を実感できるのは嬉しいことだなぁ、と思います。
なずなままさんの素敵なお仕事で、心癒される方々がたくさんいらっしゃるといいなぁ、と思います(^^)

↓↓お母様、大変なことになられていたんですね!!(。>0<。)
ご高齢だから、そんな連絡が来てしまったら、さぞかし驚かれて心配だったことと思います。
ご無事に退院なさって、本当によかった!!
入院されてると、どうしても日にちや時間の感覚が薄れてしまったり、寝てばかりになってしまってぼうっとしてしまうようになるかもしれませんね。
お家に戻られて、いつもの生活をされているうちに、少しずつ元に戻られるといいですね!!
いつまでもお元気でいていただきたいです(^^)

ribbonかよぽんさんへ

ありがとうございます!

近所の絵描きさんと二人で「こういう時絵描きはなんの役にも立たないね」といって苦笑いしていたんです(^^;)
生きることでせいいっぱいで、家も仕事もなくなり、家族を失い、そういうぎりぎりの状況の中では、絵っていうのは必要のないものなんですね。
やはり、ある程度生活に余裕がある時に、絵を見て癒しを得ることができるんだと思います。

すると私の仕事というのは、とても恵まれた環境の中でいただける贅沢なものなんだな~と、感謝しています。

母は、入院中足腰が弱って、退院してから一歩も外に出られなかったのですが、今日はやっと外に出てみる気分になったようなので、付き添って少し散歩してみます。
とにかくなんでも忘れるようになってしまって困っていたんだけど、私のイライラもちょっと治まり、そういう年なんだと受け入れられそうな気がしてきました。

ご心配いただきありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/39788188

この記事へのトラックバック一覧です: 犬猫似顔絵 ~4月 (その2):

« 犬猫似顔絵 ~4月 | トップページ | おなかグルグルの原因は… »