フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

みどりちゃん、蝶になる♪(画像あり)

アゲハ蝶のサナギと成虫の画像がたくさんあるので、苦手な方はスルーしてくださいねsmile

今日、発見。

都ちゃんがお昼寝するその上に…

Dscf6676

小さいけどおわかりいただけますか?

みどりちゃんが今まさにサナギになろうとしています。

Dscf6675

都ちゃんが塀から降りる時に、ふんずけられる可能性があるので、アイビーの植木鉢を置きました。

そしてサナギになりました。

Dscf6677

このみどりちゃんは何号だろう…?もう何匹いたのかわからなくなっちゃって…(^^;)たぶん、8号くらいかと思います。

山椒の木は、葉っぱを全部みどりちゃんズに食べられ、ツルッパゲになりました。

Dscf6674

みどりちゃん1号は10日ほど前に羽化しました。

1号はサナギになる前にケージに保護していたのです。

Dscf6604

Dscf6605

ケージをベランダに出し、ふたを開けて置きました。

Dscf6607

Dscf6611

ちょっと飛んでから、この椿の木にとまって動きませんでした。

この日はもう夕方だったからか、この状態で夜を明かしましたが、翌朝は雨。

このままここにじっとしていましたが、雨があがって日がさしたら、大空に飛んでいきました。

この日は、なずなを病院に連れていったので、バタバタしていてアゲハのことは忘れていて…

なずなと玄関を出たら、隣の家の壁にアゲハが飛ぶ影が映ったのです。

「あ!みどりちゃん、飛んでいったんだ~!」とわかりました。

みどりちゃんは、1号からたぶん9号くらいまでいたのですが、2号からはケージには保護してません。

サナギになる時にはモコモコと歩きだし、どこかへ去って行ってしまうので、好きにさせてます。

なのでどこで蝶になったのかわからないのです。

でも、今朝もベランダに出たら、どこからかアゲハ蝶が飛んできて、私の前をフワフワ飛んで、この椿の木にとまって、そして大空へ飛び去って行きました。

みどりちゃんかな~happy01

今朝、塀でサナギになったみどりちゃんも、無事に羽化しますようにshine

毎度、オタクでマイナーなネタですみませんcoldsweats01

2011年6月29日 (水)

御岳渓谷歩きました♪

二週間ほど前になりますが…、御岳(みたけ)渓谷の多摩川沿いの遊歩道を歩いてきました。

Dscf6496

空はどんよりと曇ってましたが、雨が降らなくてよかった~。

まずは御嶽(みたけ)駅で降りてすぐの「玉堂(ぎょくどう)美術館」へ。

(↑渓谷の字は「御岳」ですが、駅は「御嶽」なんです。なんでかなぁ。)

Dscf6497

こちらは、日本画家川合玉堂の作品を集めた美術館です。

この日は、「玉堂・修二親子展」を開催していました。

玉堂の日本画と、玉堂の次男、陶芸家川合修二の陶器を展示していました。

親子で芸術家だったんですね。合作の作品もありました。

昼食は美術館の隣の、豆腐料理屋「いもうとや」で。

Dscf6501

Dscf6502 とろ湯葉膳。

ご飯には、湯葉がのせてあり、鮭といくらがトッピングしてあります。

真ん中上にあるのは、お酒のとっくりではありません!ご飯にかけるしょうがあんが入ってます。

上品なお味でした。

そこからしばらくテクテクと川沿いの遊歩道を歩きます。

遊歩道は整備された安全な道で、渓流の流れを眺めながらのんびりと歩くことができます。

Dscf6499

Dscf6503

Dscf6505

Dscf6504

途中、かわいいトンボを見つけました。

Dscf6506

2匹で愛をささやき合ってるのかな~と思いながらまた少し歩くと、数人の人が立ち止まって一点を見つめています。

その一点は、あるご婦人の手の上。

そこには…

Dscf6508

さきほどと同じ種類のトンボが、まさにラブラブの真っ最中heart04

なんと、ハートの形になってますよ~heart01

ハイカーたちが集まって「ハートだ!」とか「手に乗ってる!」とか騒いで写真を撮っていたのがうるさかったのか、そのままの形で移動。

Dscf6513

まだハートになってますheart01

お幸せに~~happy01note

今回のハイキングコースは、御嶽駅から軍畑(いくさばた)駅までを選んだのですが、コースの中間あたり澤ノ井園を過ぎるあたりから、パタッとハイカーがいなくなりました。

見かけるのは釣り人だけ。ちょっと淋しいコースですが、紅葉の季節などはハイカーが増えるのかもしれません。

Dscf6510

下流に行くにしたがって、川の表情も変わってきます。

川沿いはいいですね。同じ東京都でも我が家の近所の神田川とは大違いです。

おいしい空気をたくさん吸って、やわらかな緑と、川のせせらぎの音と、ラブラブトンボに癒された一日でしたhappy01

2011年6月27日 (月)

肝臓のお薬飲むことにしました(#^.^#)

今日の午前中、東洋医学を併用している動物病院に行ってみました。

私は35歳の頃、すごく体調が悪かったのですが、西洋医学では病名も治療法も原因もわからず…。

でも漢方薬とヒーリングとセラピーで快方に向かった経験があります。

なずなの今の症状にも、東洋医学が役に立つ可能性もあるかも…と思ったのです。

今通っている動物病院の、血液検査の結果の表を持って行き、状況を説明。

エコーも撮ってもらい、時間をかけて相談に乗っていただきました。

先生の意見は「クッシングの可能性はあるしグレーゾーンだけど、クッシングの治療は症状が出てからでいいのでは?」というものでした。

で、今通っている病院で勧められた肝臓の薬を飲んでみるのがいいのではないかということでした。

この時点で、クッシング症候群の薬を飲むより、肝臓を保護する薬を飲もう…と決めました。

となりのベッドではワンコがお灸をしていました。

漢方薬や肝臓のサプリメントもあったけど、今回は買わずに帰りました。一度にいろいろ飲むのもどうかな~と思って。でもそういうのがあるということがわかってよかった♪

なずなが最近、肝臓サポートがおいしそうじゃないようなので、手作りフードについても聞いてみたのですが、手作りをすると栄養価が低くなったり肝臓の数値が高くなってしまったりすることがあるとのことで、あまりおすすめではないようです。

午後はとうちゃんが、今通っている病院に、肝臓の薬をもらいにいってくれました。

こちらの先生にも、肝臓サポートのごはんを続けるように言われました。

なずなは元気ですhappy01

午後は雨がやんだので、「お散歩いく?」と言うと、うーちゃん(ぬいぐるみ)をくわえて振り回します。これは嬉しくて興奮した時いつもやります。

Dscf6657

Dscf6659

もう一度「お散歩いく?」と言うと

Dscf6660

すごく嬉しそうです。

私にできることは、ホ・オポノポノとハンドヒーリングでしょうか。

実は30代後半の頃、気功をやっていて、知人のヒーラーからヒーリングを教わったことがあるのです。

今は亡き父が、坐骨神経痛になって布団から起きられなくなった時、私が手をあててヒーリングしたのですが、「どうせ変わらないだろうな~」と思っていたら、なんとその直後、父は立ち上がりトイレに歩いて行けたのです。

父は大喜びで、私はびっくりしましたが、奇跡はそれ一度きりでその後そいういうことはありませんでした(^^;)

でも今回もやってみようと、さっきなずなをだっこして手をあてていたら、「ううう~」とうなって膝から逃げていってしまいました。

暑苦しかったようですcoldsweats01ははは…sweat02

2011年6月26日 (日)

副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)の疑いについて

なずなが、副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)の疑いがあり、1時間病院にあずけてさらに詳しい血液検査をした結果…

確定ではないけど、疑いがある…とのことでした(^^;)

まず、クッシング症候群とはどんなものか、本を買ってきて調べました。

「副腎から分泌されている3種類のホルモンのうち、コルチゾールを過剰に分泌する疾患」とのことです。

原因としては、ステロイド剤などの薬物を長期間投与したために、副腎自体が分泌をやめてしまい、最悪機能しなくなってしまった場合。自然発生の場合は、副腎皮質からのホルモン分泌をコントロールしている脳下垂体に異常がある場合、または副腎そのものに腫瘍などができている場合があるそうです。

なずなの場合は、脳下垂体や副腎皮質に腫瘍があるような高い数値ではないので、この可能性はないようです。

前回レントゲンを撮った時、肝臓が腫れていたので、脂肪肝だと言われました。

なので、治療法としては、肝臓の薬の複合剤を飲み、その後再び検査をするという方法があるとのことです。

もうひとつの治療法は、クッシング症候群の薬を飲んでみる。そして、数値が下がったらこの病気だということになる…というものです。

ただし、それは、副腎皮質を破壊させる薬なので、量が多すぎると逆に機能低下症になってしまうとのこと。強い薬なので慎重に扱わなければならないとのことです。

その二つの治療法のどちらかを選択するように先生に言われています。

今は、本を読んだりネットで検索したり、勉強中です~coldsweats01

今のところは、副腎を破壊させるような強い薬は飲ませたくないな~というのが正直な気持ちです。

もう一軒別の病院に行ってみるのもいいかもな~とか、東洋医学を取り入れた治療はどうかな~とか、いろいろ考えてます。

Dscf6625 痛くないのにしてね~。

なずな本人は元気です(#^.^#)

ご飯はあいかわらず手から食べてますが、クッシング症候群の症状(腹部の肥大、食欲増加、多飲多尿、左右対称の脱毛、色素の沈着、感染症、ふらつき、筋力の低下など)は見られてません。

これらの症状はかなり重篤になってからの症状なのかも。。。

ところで、以前スタコ・ラスタさんに作ってもらったなずなのフィギュアですが、アトリエに飾っておいたらネズミにかじられてしまいました!shock

Nazunaf1

Nazunaf2

かじったカスがそばに落ちてます。

近くにネズミのフンがあったし、以前にもお菓子の袋をかじられたことがあるので、犯人はネズ公に違いありません!

しかし、素材は粘土なのになぜ~~sweat01

なずな…厄払いとかした方がいいでしょうか…weep

2011年6月24日 (金)

都ちゃんの新居

今まで、都ちゃんに使っていただこうと、古い毛布を置いたり、ダンボールを置いたりしたのですが、なかなか気に入っていただけず…

しかしこのたび用意した新居はいたくお気に入りのご様子です。

こちらがその、新居です。やはりダンボールなんですけどね(^^;)

Dscf6350

新居の下は、とうちゃんの仕事の材料の大理石と御影石ですが、ブルーシートは都ちゃんが来る前までは切れてなかったんですよ。

都ちゃんがこの上に上がったり降りたりしているうちにこのようなザマになってしまいました。

で、この上が好きなんだなってことで、ここに新居を設置したところ…

Dscf6349

このように安心してお休みになってます。

こうして周囲を囲って、表側からは特に見えないようにするといいんですねsmilescissors

Dscf6351

こうして梅雨の間、何日かここをねぐらにしていたんですが、このところ急に暑くなったらまた別の風通しのいいところに寝ていて…ただいまこの新居は空き家になってます(-▽-;)

ところで、我が家の近所のお宅でも、ノラちゃんにごはんをあげて、外猫として飼っているママさんがいるんですよ。

Dscf6283

この写真だとわからないけど、けっこう上等なお茶碗とお水入れで、都ちゃんの100均のお茶碗とは大違いです(^^;)

3月に意識不明になって入院したばあちゃんも、今は復活してシソを育てています。

昼下がり、まったりと過ごす犬と猫と人間でありました。

Dscf6282

なずなのご心配をいただいて、ありがとうございます。

疑いのある、副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)の症状としては、食欲増進、水をガブガブ飲む、毛が左右対称に抜ける…などがあるようなんですが、なずなはどの症状も出てないんです。

ただ、今までもそうだったけど、お散歩で歩く時すごくだるそうに歩くんです。歩くというより徘徊です(^^;)で、途中からだっこになったりキャリーに入ったりします。

症状の一つに、筋力低下があるけど、それかな~とも思ったり…。

でもこれは、今に始まったことではなくて、肝臓の数値が高いからだるいのかな~と思ってました。それに高齢になるとそんなにサッサカ歩かないんじゃないかな~とも思ったり。。。

今からいろいろ悩んでもしかたないので、土曜日に先生に詳しい話を聞いたら、また記事にしますね~paper

2011年6月22日 (水)

フロントライン済ませて…なずなの検査結果。

なずなのフロントラインを済ませ…

Dscf6459

都ちゃんにもフロントラインをポチしました。

Dscf6458

ご飯食べてるすきにねsmile

なずなの検査結果ですが、今日、私の留守に獣医さんから電話があり、とうちゃんが受けました。

副腎皮質機能亢進症に関しては、擬陽性だそうです。

私が直接聞いていないので、くわしくはわからないのですが、また土曜日に先生と電話で話すことになっています。

擬陽性ってことは、疑いがある…ってことなのかな~。

もし、副腎皮質機能亢進症だったら、強い薬を取扱いに注意しながら生涯続けなければならないみたいです。。。bearing

とりあえず、土曜日に先生と直接話してみなければわからないので、また記事にしますね。

ご心配いただいている方々、ありがとうございますheart04

ところでなずなは二軒の動物病院に通ってます。

一軒は自転車で行ける距離のA動物病院。

普段のフードやフロントラインの購入、狂犬病予防やワクチンの注射をしています。

で、もう一軒は、歴代のインコから診ていただいているB先生で、今回のなずなの検査、前回の乳腺の腫瘍の手術はこちらでお願いしました。

もう20年近く前から、インコを診ていただいているので、診察結果→経過→結果を何度も見てきていて信頼できるからです。

そうしたら、B先生が「狂犬病予防やワクチンはどちらで?」と言うので、「すみません。自転車で行ける距離の病院で…」と言ったのですが、「それもうちで」と言われるのかとビクビクしていたら…

「いいですよ。そうしてください。」とおっしゃり、話の流れでA病院だと告げると「その先生はいい先生です。獣医師会のドンと言われてますよ。」とのこと。

かけもちしていて気を悪くしないかとハラハラしたのですが、そう言ってもらえてホッとしましたhappy01

だったらA先生オンリーでもいいかと思うかもしれませんが、A先生のところはALPの数値はいつも出ないのです。

キャリアはあるけど年配の先生なので機械が古いみたいなんですよね。なので手術もB先生にお願いしているのです。

二軒かけもちしていると、なんとなく安心なんですよね~happy01

2011年6月21日 (火)

犬の似顔絵会inドッグカフェ「プラスワン」

来月、犬の似顔絵会を行います。

場所は板橋のドッグカフェ「プラスワン」dog

日時は2011年7月18日(月:祝日)です。

先にご注文をいただいた似顔絵を、当日お渡しすることにしました。

当日描くよりも、事前にお写真をいただいて描いておくほうが、ていねいに仕上げることができるのでwink

7月18日に、「プラスワン」にいらしてくださった方には、直筆サイン入りのポストカードをプレゼントsign01

完成した似顔絵をポストカードにし、そこに当日サインさせていただきます。

くわしくはこちら→犬の似顔絵会

ご注文とお問い合わせも、↑からお願いします。ご注文は7月11日までです。

こちらは、看板犬のルークちゃん。

Dscf5972

似顔絵はこちら。

Ruku

そして、常連さんのあんずちゃんは、前回なずなと仲良くしてくれたチワワさんnote

Dscf5969

似顔絵はこちら。

Anzu

あんずちゃんも喜んでくれたかな~?

Anzu2_2

こちらも常連さん。

Sietan

シエタンです。

ご注文お待ちしています~happy01heart04

また、通常の犬の似顔絵のご注文も承っています。→犬猫似顔絵

2011年6月20日 (月)

肝臓の数値、上がっちゃいました~(>_<)

肝臓の数値が高いので、3ヶ月間お薬を飲んでいたなずなですが、お薬を飲み終えたので、再検査に行ってきました。

病院に近付くと、抵抗するなずな(^^;)

Dscf6584

それでも強引に血液採取が終了。

Dscf6585

夕方、電話で結果を聞きました。

そしたら先生が「大変なことになりました。」って…sweat01

肝臓のALPの値が969になってしまいました~shock

肝臓の薬を飲んだのに数値が上がってしまったということは、副腎皮質機能亢進症の疑いがあるとのこと。

副腎皮質で作られるステロイドの値が高いために肝臓に負担がかかり、肝硬変になったり腫瘍ができたりする病気だそうです。

だから食欲がないのかなぁ。。。

明日また、その病気かどうかを調べる検査に行ってきますcryingえ~ん。。。

2011年6月18日 (土)

ホームセンターにはバッグでね♪

我が家から歩いて15分ほどのホームセンター。

その前まで来るとなずなはバッグに入るってわかってて…、教えたわけでもないのに、自分からバッグに入ります。

ちなみにこれは、犬用キャリーバッグじゃなくて、フツーの手さげバッグです。

Dscf6413

Dscf6414

Dscf6415

今日は、ワンコフードを買いにきました。

なずながいつも食べてる肝疾患用のフードの食いつきが悪いので、別のメーカーの肝疾患用のフードを買ってみようかと…

Dscf6416

すると、「かかりつけの獣医さんに聞いてから、食べさせてください。」とのことなので、買わずに帰りました。

トッピングに考えていたヤギミルクなども、かかりつけ医に相談してから買ってくださいとのことでした。

慎重ですね。勧めて何かあるとお店の責任になっちゃうのかな?

帰り際、コンビニに寄りました。

コンビニにはペット用のポールがありますが、すみっこの方にあって、中から様子が見えないのです。

Dscf6418

ここじゃ心配です~。

なので、入口そばにリードをつなぎました。

Dscf6419

ボケ顔のなずな。半分寝てます。

ちなみに、なずなの様子を見ながら、30秒で買い物をすませました。

2、3分目を離したすきに誘拐された…っていう話も聞いたし、できればこうやってワンコをつなぐのはやめた方がいいかもしれないです~(>_<)

行きに15分歩いたので、帰りは歩く気がないなずな。ずっとバッグインでした(-▽ー;)

Dscf6420

この日、フードを変えて、「ままちゃんの手で食べさせて~」と言わずにバクバク食べてくれることを期待してたのですが、それがかなわなかったので…

おにぎりriceballにしてみましたscissorsshine

Dscf6421

すると、自分で食べましたよ~♪

Dscf6422

おなかいっぱいでネンネしてピグモンになりましたが…

Dscf6450

まったく、なに様でしょうか…saddash

この後、おにぎりにしても食べなくなって…またまた手であげてますweepとほほ。。。

2011年6月17日 (金)

紫陽花

今の季節、あちらこちらの家の庭に紫陽花が咲いています。

様々な色と形を争うように咲き誇る紫陽花たちを、まとめてみました。

Dscf6266 ←花びらが八重になってます。Dscf6344←八重の花びらが星のような形。

Dscf6343

Dscf6352

Dscf6342↓白い紫陽花。

Dscf6340

Dscf6345↓白い縁取りがあります。Dscf6374Dscf6380 ←白い花弁が日に日に紅色に変わります。

ぜんぶ、なずなの散歩の途中で撮った写真です。

なずなの散歩は、まったりダラダラ歩きながら(徘徊しながら)20分から30分程度。その間にこんなにいろんな色と形の紫陽花があるんで、びっくりしちゃいます。

なんだか、花って不思議。

季節がめぐると、同じ木から同じ形と色の花が咲くなんて。

しかもこんな美しい形と色を、誰が作ったのでしょう。

紫陽花が自分で考えて作ったわけじゃあ、ありません。

「こういう形でこんな色の花になろうっと!」なんて考えてないもんね。

人間も同じ。つくづく不思議だと最近思うのです。

夜寝ている間に、心臓が動いて血液が流れて呼吸をくりかえし…

朝になると、今日も生きている。

誰が操作しているのでしょう。

私が自分で操作しているわけじゃあ、ありません。

「今夜もがんばって心臓を動かして血液を流すぞ~!」なんて考えて眠ったことは一度もありませんから(笑)

なんだか不思議ですね。。。

 

2011年6月14日 (火)

納豆はダメ?ゴマは?

私が新聞を見ていると、なずなは必ず新聞の上に乗ってきます。

Dscf6315

次の日もまた乗ってきます。

Dscf6317

「どいて~poutannoy」と言うとさらに乗ってきます。

Dscf6318 新聞じゃなくてあたしを見て~

かまって欲しいってことねcoldsweats01

この後、スリスリして私の機嫌をとって、ゴマをすってました。

ところでなずなは肝臓の数値が高いので、何年も前から肝疾患用のフードを食べてますが、オヤツや人間の食べ物はあげないようにと獣医さんに言われているので、あげてません。

でも温野菜はいいとのことなので、キャベツやブロッコリーを茹でて、みじん切りに刻んであげてます。

ニンジンやジャガイモも茹でて細かく切ってあげたことがあるんですが、どちらもそのままの形でウンピに入ってて…bearing消化してませんでした。

その2つはあげるのやめました。

サツマイモはいいけどジャガイモはワンコにはよくなかったみたいですね。

でもニンジンを生で食べてるワンコもいるんだけどな~~。

なずなはおなかが弱いので合わないのかな。

そんなふうに人間の食べ物はいっさいあげないようにしてきましたが、今年の秋には12歳になるので、もうちょっと食事で楽しませてあげたいなと思うようになりました。

で、ネットで調べてみたら、肝臓の悪いワンコには、納豆とゴマがいいと書いてあるサイトがいくつかあって…

で、さっそく納豆を10粒ほどあげてみました。

そしたら食いつきがよくて、すっごくおいしそうに食べてましたhappy01

ところが~~sweat01

納豆がそのままの形でウンピの中に入ってるぅ~~wobbly

なので、ひきわり納豆のように細かく刻んでみました。

ばあちゃんから、納豆をもらうなずな。

Dscf6284 おいしい~note

するとまたまた、ひきわり納豆そのままの形でウンピに入ってて……weep

せっかくおいしそうに食べてるのに、納豆もおなかの弱いなずなは消化できないんでショウカ。。。

次はゴマをあげてみようかと思うけど、すりゴマの方がよさそうですね。。。

ゴマをするのが得意ななずなは、すりゴマなら消化できるでショウカthink

2011年6月12日 (日)

久々のフルート

絵本のイラスト、とりあえず描き終えました。

49枚、描いたぞ~~happy02rock

たぶん、描き直しがあると思うけど…、とりあえずちょっと遊ぼうかなと、ひさ~しぶりにフルートを押入れの奥深くから引っ張り出してみました。

ちょいと、ショパンのノクターンでも吹いてみましょかねnote

Dscf6246

ってなわけで、ほとんど騒音。

Dscf6184

なずなも、この騒音にびっくりsign01

Dscf6189

Dscf6185

しばらく騒音を鳴らしていると、なずなは悶絶するように部屋の中を歩き回り、その後サークルに入って固まってしまいました。

Dscf6187

それでも、なおもめげずに、「フルート・ソロ 愛のポピュラー曲集」に挑戦。

(楽譜の後ろに見えるのは、タンスの引き出し。譜面台がないので、タンスの引き出しを開けて楽譜を乗せてます。)

Dscf6186

するとなずなは、再び悶絶しながら部屋の中を徘徊し、いなくなったと思ったら、部屋の隅の小さなテーブルの下で放心状態。。。

Dscf6188

こんな狭いところに入ったのは、産まれて初めての事です。

よほど、末期の症状のようです。

はいはい。

もうやめますよdash

まあね、フルートは中学生のブラスバンドでやったけど、あれからもうン十ン年だもんね~。

でも何年かに一度ひっぱり出しては、ちょいと遊んでみたりするのです。

犬用の耳栓、あったら教えてくださいcoldsweats01

2011年6月 9日 (木)

梅雨時の都ちゃんと、今年のみどりちゃん。

朝、6時前。

玄関のガラスに怪しい影が…。

Dscf6195

Dscf6165

都ちゃんは最近、他のニャンコに縄張りを取られそうになることがたびたびあります。

フギャ~フギャ~と戦う声がするので行ってみると、都ちゃんより大きいニャンコとにらめっこをして、尻尾がタヌキみたいにふくらんでたりします。

名誉の負傷をすることも…。

今、背中に三角のハゲがありますbearing

Dscf6166

梅雨の季節、都ちゃんにはちと、つらいかもしれません。

Miyako2_2

それでもここはいちおう屋根がついているので、それなりにくつろいでます。

Miyako1

トイレも用意してあるんですが、使った形跡がありませんdespair

Dscf6167

都ちゃんの食べ残しのご飯を目的にハエがやってくるので、買ってきたハエとり草。

その後もちっとも働かなかったのですが…、先日、梅雨時に元気なナメクジさんがやってきて、ハエとり草の葉っぱに捕まってました~~coldsweats02

Dscf6164

※ここから先は、アゲハ蝶の幼虫の話題になります。

リアルな幼虫の画像が何枚もあるので、苦手な方はスルーしてくださいねんsmilepaper

  snail   snail  snail

虫といえば、我が家の庭は都ちゃんの額ほどしかない、せま~いところなのですが、そこに山椒の木を植えてあります。

Midori4

この山椒の木は、数年前にアゲハ蝶の産卵のために植えた木です。

毎年、アゲハ蝶がやってきて卵を産み、幼虫が産まれます。幼虫を「みどりちゃん」って呼んでます。

みどりちゃんはサナギになり、アゲハ蝶となって大空に飛んでいきます。その瞬間はなかなか見ることができませんが、見た時には感動しますshine

今年も みどりちゃんが産まれました。

Midori1 最初は黒くてちっちゃいです。

Midori2 白黒柄に。鳥のフンの擬態と思われます。

Midori3 何度か脱皮してみどりちゃんになります。

Midori5 かなりムックリと大きくなりました♪

今、大きなみどりちゃんは、1号から4号までいます。

後を追うように小さな黒いコもいます。

これからサナギになりますが、このまま山椒の枝でサナギになるコと、どこかへ旅に出てからサナギになるコがいて、蝶になる姿を見られるのはなかなかむずかしいのです。

知らない間にサナギから脱皮してたりするし…。

去年は偶然脱皮しているところを発見して、大空に飛び立つのを見ることができたんですよhappy01note

なんか、マイナーなオタクな趣味の記事ですみませんcoldsweats01

2011年6月 6日 (月)

食欲不振かわがままか?

なずなは、ロイヤルカナンの肝臓サポートのフードを食べています。

ドライだけだと食いつきが悪いので、缶詰のフードを混ぜてあげてます。ず~っとこの食事です。

今、肝臓のお薬を缶詰フードの中に入れて、小さなおにぎりriceballみたいにしてあげてます。

ご飯の前にこの薬入りおにぎりriceballを手であげていたら、お茶碗の中のご飯も手で食べさせろって言うようになっちゃって、困ってます~~bearing

Dscf5986

なんてわがままなの~~bearingannoy

自分で食べなさいっsign01

…って放っておいたら、その日の朝は一口も食べず…wobbly

そして、夕飯も同じように、自分から食べようとしません。

放っておいたらベッドに寝ちゃって…

このままだと夕飯も一口も食べそうもないので、しかたなく手であげてみると…

Dscf5988

何様のつもり~っ?angryannoy

一人で食べなさいっsign01

…すると…

Dscf5989

食べようとしません~sweat01

なずなはすぐにおなかをこわすし、食欲がなくなるとすぐに痩せちゃうので、それが心配で過保護な私…。

こんなことしてたらクセになって、本当に自分で食べなくなっちゃうぞ~と思いながらも…

Dscf5987

手であげちゃいましたdespair

こりゃ、いかん!

毎日、手であげなきゃ食べなくなっちゃうぞ~~sweat01

こちらのなずなのお茶碗とランチョンマットは、ご覧の通り100均ですcoldsweats01

でも、水入れはポメのイラスト入りですよんgood

Dscf6104

Dscf6105

そして、食事の後は、歯磨きボールで歯磨き~note

Dscf6098

…なんですが、どうも同じ部分しか磨けてない気がしますcoldsweats01

2011年6月 4日 (土)

高尾山

先週、梅雨に入る直前に、高尾山に行ってきました。

都心から気軽に行ける山として、親しまれています。

高尾山には、自然研究路が6コースあります。若かりし日は、このコースを歩いたこともあるのですが…

今は体力に自信がないので、全行程歩くなんて最初から考えてませんcoldsweats01

Dscf6039

高尾山口で電車を降りて、ちょっと歩くと清滝駅があります。ここからケーブルカーかリフトを選べるんですが、行きはリフトで行くことに…

Dscf6040

緑がとっても美しいです♪

高尾山駅でリフトを降り、ちょこっと歩くと、名物のたこ杉があります。

Dscf6041

樹齢450年の巨大な杉。道の邪魔になるからと根を着られそうになった杉が、一夜で根をぐにゃりと曲げたという言い伝えがあるそうです。

たこ杉の隣には、「ひっぱり蛸」が…smile

Dscf6058

ここから頂上までは、徒歩で1時間ほど。

山道と階段が交互に目の前に現れ、せっせと登ります。ふうふうwobblydash

そして頂上に到着shine

平日だったけどやはり高尾山は人気のようで、けっこうたくさんの人が来ていました。

Dscf6046

展望台から富士山がうっすら見えたんだけど、私の安いカメラではとらえることができませんでした~bearing

Dscf6044

この真ん中に富士山が見えてるんですけどね~~sweat01

(画面から少し離れてみると、富士山が見えるような気がするので、やってみてください。)

展望台はあちこちにあり、下界の景色を楽しむことができます。

Dscf6059

西武ドームや横浜ベイブリッジも(かすかに)見えました。

Dscf6049

ちょっと休憩して、山を降りると、満開の西洋シャクナゲをあちこちで見ることができました。

Dscf6042

Dscf6043

Dscf6051

Dscf6053

Dscf6055

Dscf6057

あ、山を降りるといっても、下まで降りないですからね~。

高尾山駅から今度はケーブルカーに乗りました。

子供みたいに、一番前に行ってみると…すごい急勾配wobbly

Dscf6061

写真ではわかりにくいですが、垂直に落ちていきそうな斜面です。

最大斜度31度18分とかで、ケーブルカーの路線では日本一の急勾配だんだって~sign01

一番前を陣取ろうと思っていたけど、ちょっと遠慮したすきに、どっかのおばちゃんに陣取られてしまいましたcoldsweats01

向こうから登りのケーブルカーが来て、途中ですれ違います。

Dscf6062

どうぞ落下しませんようにとお祈りしながら、無事に到着。

こうして、リフトとケーブルカーに頼っての山登りだったのですが、翌日から3日間、足が筋肉痛sign01こりゃ日ごろの運動不足がたたってるわ…crying

こんなことでは、あと10年20年たった時、足が言うことをきかなくなってどこへも行けなくなっちゃう~sweat01

とあせって、翌日からストレッチを始めましたが、やはり三日坊主で終わりましたweep

2011年6月 2日 (木)

なずなのフィギュア♪

なずなのフィギュアを作ってもらいました~happy02

うひゃあ~~sign03eye

そ、そっくり~~heart04

まさになずなのミニチュアですsign03

Dscf5943

Dscf5942

で、こんなにちっちゃいんですよ~happy02heart04

Dscf5944

Dscf5945

Dscf5946

作者は、友人の造形作家のスタコ・ラスタさんです。

スタコ・ラスタさんは、ねこフィギア「おつまみ猫」の販売もしています。

さて、このなずなフィギアですが、ここまで至る過程がなかなかおもしろいのです。

Nazunafigure  な、何者?!

  ↓

Nazunafigure5  ろくろっ首みたいのがついてる~。

  ↓

Nazunafigure9  あ、なずなっぽくなってきたかな?

  ↓

Nazunafigure10 ついに体ができて…

  ↓

Nazunafigure14  形が完成!

…で彩色して、出来上がったというわけですhappy01scissors

長い月日をかけて、丁寧に繊細に作ってくれましたnote

宝物にしますheart04

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »