フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

お見舞い

近所のお友達、デニーちゃんが、自転車にはねられて骨折したというのでびっくりして…(>_<)

お見舞いに行ってきました。

デニーちゃんは、遊歩道を歩いていて、ママさんの左側にいたのですが、ちょっと右に出た瞬間、後ろから来た自転車にはねられたとのこと。

Dscf7993

Dscf7995

左足のギブスが痛々しいですが、ちょっとギブスに慣れてきたみたいで、表情は元気でした。

デニーちゃんはちょっとママさんの右に出たとのことですが、リードはちゃんとつけていたし、長くリードを伸ばしていたわけでもないし、尻尾はママさんにくっつくくらいそばにいたそうです。
なので、私はその加害者に過失があると思います。

話を聞いた時、その加害者が憎くて憎くてしかたありませんでした。
でも、加害者の人とその後話し合いもできたとのことで、私はちょっとホッとしました。

加害者がそのまま逃げてわからなくなるのが一番つらいですもんね。。。。

Dscf7996 

デニーちゃん、早くお散歩ができるようになるといいね。

Dscf7997

なずなは以前、ベンチに座っている男性に蹴飛ばされたことがあって、足を脱臼してしまい、その後もしばらく脱臼の癖が抜けずにいました。

その時私は警察に行ったのですが、なずなの方からその男性に近寄って行ったので、なずなが悪いということで、被害届は出しませんでした。

なずなはすぐに人の足をクンクンしに行くからね~。。。

だからって蹴飛ばすことはないでしょうと、その男性が憎くて憎くてたまりませんでした。

今回も、デニーママさんが「なずなちゃんも気をつけてね」って言ってくれました。

にもかかわらず、昨日、なずなが危うく自転車にはねられそうになったんです(>_<)

環七の歩道を歩いている時、なずながクンクンしながら急にピューっと左に走り出てしまったんです。
その直後「わあっ!」と叫ぶ声と自転車の急ブレーキの音。

目の前に止まったのは若い男性。なずなをよけてカーブしたのでもうちょっとで自転車が転びそうになるところでした。
そして「大丈夫ですか?!」と自転車から降りてあわてて近寄ってきました。

私はびっくりしてなずなを見ると、はねられた様子もなかったので、ホッとしましたが、男性に「すみません、すみません」と何度も謝りました。

私は歩道の右を歩いていたのですが、なずながリードがピンと伸びるくらい左側に走り出てしまったので、道をふさぐ形になってしまったのです。

彼も怪我がなくてよかったです。
運動神経のいい若い男性でよかった。
私が自転車に乗っている立場だったら、犬をはねていたか自分が転んで骨折してるところでした。

環七は車の音がうるさく自転車が後ろから来る音も聞こえないのですが、この場合は完全に私の不注意で、本当に申し訳なかったです(>_<)

Dscf8021

自転車は怖いです。
商店街や交差点は人と自転車と車が、ぶつかりそうになりながらたくさん往来しています。

私もいつも自転車に乗っていますが、もうちょっとでお年寄りに接触しそうになったり、猛スピードで走る若者の自転車にぶつかりそうになったり、角を曲がったらもうちょっとで車と正面衝突とか…危機一髪なことはしょっちゅうです。

そもそも運動神経がゼロなもんですから、誰もいない道路で電柱にぶつかったり、八百屋さんのミカン箱につっこんだりしたこともありますweep

なので、できるだけゆっくり走ってます。
メールしながらとか、音楽聞きながらとか、若い人はよくできますね~。とてもありえないです~bearing

これからも自転車の安全運転を心掛け、なずなの散歩の時も十分気をつけるようにします。

2011年9月26日 (月)

ど真ん中

だいぶ涼しくなってきましたね。

ちょっと涼しい夜中には、なずなが「ベッドに上げて~」と催促します。
夏はそんなことはなかったんですが…涼しいとくっつきたくなるんでしょうか。

まず私のベッドをテイテイとひっかきます。それで目が覚めないと「ワン!」と吠えて催促します(^^;)

なずなを上げて、私は体を少しずらして、ベッドを半分こします。

ところが、なずなは私をグイグイ押して、押して、私はなずなをつぶしてはいけないと離れて、離れて…

すると、朝になると、私はベッドから落ちそうになりながら変な格好で寝ていて、なずなは…

Dscf7682

このように、ど真ん中に寝ております。

Dscf7680

Dscf7681

なんだかいいご身分ですよねcoldsweats01

私、朝起きるといつも、首が痛かったり肩が凝ってたりするんだけど、原因はこれでしょうか。。。despair



ところで、先日かわいいワインを見つけました。

Dscf7767

チリのワインだそうです。

「Perrito」というのは子犬の意味だそうです。

ラベルのデザインがかわいいし、この部分には肉球のデザイン♪

Dscf7766

すっきりした辛口でおいしかったです。

あっと言う間に空になり、その後も2本3本と空けています。

わたくし、クッキー、ケーキ、和菓子など、甘いものはめっきり苦手ですが、お酒は大好きですheart04
年をとるにつれ、オバサン通り越してオヤジになってますweep

2011年9月23日 (金)

シニアコンビ

夏が終わるというのに、今になって毛がごっそり抜けたなずなです。

かなり貧相な姿で美容院にやってきました。

Dscf7955

でもこの美容院、人間用です。

Dscf7954

髪を切ってもらってるのはばあちゃんです。

ばあちゃんは最近足の調子が悪く、車椅子です。

なずなは、お散歩の途中でばあちゃんのお迎えに行ったのでした。
で、帰りは車椅子のばあちゃんの膝に乗せてもらいました。

Dscf7952

Dscf7953

気に入ったご様子です。

シニアコンビが乗った車椅子を押す私。。。coldsweats01

夕食の時にはいつも、ばあちゃんからオヤツをもらうなずなです。

Dscf7967

ばあちゃんは、なずなにオヤツをあげてもすぐに忘れちゃって、「なずなにオヤツあげたかね~」ってまたあげようとするので、しっかり見張っていなくちゃ。
ばあちゃんは、たま~に、自分でオヤツ食べたことも忘れちゃうもんね~(^^;)

Dscf7969

なずなは歯をむき出して喜んで食べてます。

かなり食いつきがいいですが、実はこのオヤツの正体は、肝臓サポートのドライです。
ご飯と同じなんです。
でも、なずなは、ご飯と同じものだと気付いてないようです。

なんだかかわいそうなんだけど、今は肝臓のお薬を飲んでいてオヤツは禁止だし、本人はご飯と違うものだと思って喜んでいるようなので…ま、いっか(^^;)

ばあちゃんと、なずな。
同じくらいトボケテますが、シニアコンビは今日も元気ですsmile

2011年9月22日 (木)

台風

昨日の台風は、首都圏直撃でした。

私は、新宿に行っていたのですが、早めに帰宅し、帰宅難民にならずにすみましたが、一緒にでかけた友人はすでに電車が止まっていて、他の路線で帰ろうとしたら途中で電車が止まってしまい、大変だったようです。
首都圏はあらゆる交通機関がストップし、帰宅難民の方々が多数いらしたようです。

今朝、なずなの散歩にでかけたら、木の葉や枝が散乱していました。

Photo

木も折れて倒れてました。

Photo_2

今日は、お彼岸のお墓参りに行ったのですが、墓地の中の桜の木が折れて倒れていました。

Photo_3

自然の力はすごいですね。

各地で被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。

2011年9月20日 (火)

せりちゃんダイエットその後

セキセイインコのせりが超メタボで、獣医さんから「やせなさい!」とご指示をいただき…

インコの餌の中から、高カロリーのカナリーシードをピンセットでより分けていましたが…

ついに根性がなくなり…

カナリーシードの割合がとっても少ないというフードを見つけて、それを買ってきて、せりにあげています。

Dscf7677

ちょっと痩せた気もしますが、あまり変わらない気もしますcoldsweats01

Dscf7678

せりちゃんダイエットのため、別居状態の妻のふきちゃんは、それなりに一人で遊んでいます。

ふきは小松菜が大好きです。

Dscf7676

食べるだけならいいんですが、これがけっこういいオモチャになるようで…

Dscf7702

翌朝、小松菜のご飯あえができあがっています。

これ、たまたまじゃなくて、ほとんど毎日です。

小松菜が菜っ葉入れから抜けないように、ティッシュを詰めておいたら…

Dscf7703

ティッシュはちぎって水の中に入ってます。

これ、たまたまじゃなくて、ほとんど毎日です。

ふきちゃん、せりちゃんと別居中でつまらないのはわかるけど、食べ物で遊ぶのはやめましょう。

Dscf7704

…って、聞いてないし…despair

茎だけ菜っ葉入れに残ってるし…。。。

インコは、遊び好きで器用ですchick

2011年9月11日 (日)

親バカ炸裂ですみません(>_<)

なずなは、子犬の頃はかなりの問題犬で、吠えるし噛みつくし、呼んでも来ないし、手を出すと逃げるし…で、すっごく大変でしたwobbly

仕事も進まないし、育児ノイローゼになりそうでした~。

でも、11歳になった今、だんだん人間の言葉がわかるようになり、落ち着いてきたんです。

正直、子犬の頃よりも、シニアの今の方が、なずなのことをかわいく感じられるんです。

今日はそんな、「なに言ってんの、あきれちゃう親バカsign01saddash」な話題ですが、あきれながら読んでくださいcoldsweats01

子犬の頃はブラッシングも大変でした。
暴れるし噛みつくしブラシなんて当てられなかったので、脚立の上に乗せてむりやりブラッシング。終わるとガウウ~と唸られ二度と近寄ってくれなくなりました。

しかし最近では…

「ブラシするよ~」と言うと

Dscf7833

「あんまり好きじゃないけど、しょうがないわね~」ってカンジで現れるなずな。
そして…

Dscf7834

な、な、なんと、自分から私の膝の上に乗って、ブラシしてちょうだい状態です~note

ブラシ、終了後は…

Dscf7835_2

服従状態。
子犬の頃からは考えられないです~crying
最近ごっそり毛が抜けてるので、ツルリンなおなかがはずかしいですが…catface

そして、フロントライン。
これも、11年の歳月をかけて成長したので、親バカっぷりな写真を見てください。

「ポッチンするよ~」と言うと…

Dscf7838

首を出します。

終わるまで黙ってじっとオスワリしてます。

Dscf7839

Dscf7840

ポッチン完了scissors

もともとおりこうさんなワンコさんなら、こんなこと当たり前なんでしょうが、凶暴犬だったなずなが、11年もたつとこんなに従順になるなんて、ままはとっても感動なのです~~happy02sweat01

しょうもない親バカな記事でしたcoldsweats01sweat01

2011年9月 8日 (木)

公園のノラ猫親子

我が家の近所にはノラ猫や、半ノラらしき猫さんがけっこういます。

ノラ猫の絵を描いてみました。

Dscf7522

モデルになった猫さんは、こちら。

Dscf7486

う~ん。。。

この野良の野性味が表現できてないですね~。
修行が足りないわ~~bearing

この猫さん、家族で公園に住んでいます。
子猫もいます。

Dscf7485

ちょっと離れていれば、なずなが通っても逃げません。

Dscf7483

こちらの猫さんたちも、その家族です。
いつも一緒に公園にいます。

Dscf7484

どれがお母さんでお父さんなのかわかりませんが、子猫とよりそって寝ていたり、じゃれ合って遊んでいたり、いつも一緒です。

Dscf7582

Dscf7583

近所の人らしきおばさんが、猫たちにご飯をあげているのを見たことがあります。
いつもキャットフードが、植え込みの下に置いてあります。

この公園にはありませんが、「猫にご飯をあげないで」という立て札を、他の公園で見たことがあります。
近所の迷惑になっているだろうし、子猫がどんどん繁殖してしまうのも困った問題だろうし…

でも、ご飯をもらえないとおなかがすいちゃうし…

どちらが正しいのかわかりません。

避妊をした方がいいとも思うけど、そこまで介入できない自分がいます。

ノラ猫の保護活動を、本気で本格的にやっている人たちには、頭が下がります。

私なんて、かわいいというだけで都ちゃんを中途半端に保護してるだけだしなぁ。。。think

こちらのトラさんは、どうも外猫さんのようです。
このお宅の玄関の前にご飯が置いてありました。
都ちゃんと同類かな。

Dscf7495

いろいろ考えるけど、でも都ちゃんがいるとすっごく楽しいんですよね~。
ただ、それだけです。

Dscf7593

なずなも都ちゃんが大好きだもんね!

最近なずなはたまに、都ちゃんの顔を舐めたりします。
都ちゃんは迷惑みたいだけどcoldsweats01

ところで、都ちゃん。
早朝、私が起きた気配を感じると、ご飯の催促をしてニャーニャー鳴いてましたが、最近は、私がまだ寝ている5時頃からニャーニャー鳴いて、その声で起こされますdespairsweat01

都ちゃん、私が起きるまではおとなしくしていてね~。
近所迷惑だからね~。

2011年9月 3日 (土)

わが町なにこれ珍百景

なずなが若い頃は、しつけの延長として、散歩では私が歩く方向を決めるようにしていました。

なずなが行きたい方向には行かず、リードをピッと引いて、私の指示に従うようにしていました。

おてんばでわがままでこまったちゃんだったなずなを教育してくれた、しつけ教室の先生のアドバイスでもありました。
チョークチェーンを使ったリーダーウォークの練習もやりましたよん。

けれど、11歳のなずなを見ていると、あとどのくらい元気に歩けるかわからないし、もうしつけをする年でもないし…と考え、なずなの行きたいところを散歩しよう…と思う今日このごろです。

なので、最近は、なずなが向かう方向に私がついていく…というお散歩になっています。

Dscf7750

この日は環状七号線の方に向かって歩いていきました。

Dscf7751

都会のワンコは車に慣れていて怖がらないのが、飼い主の怖いところです。

横断歩道を渡るということはわかっているようだけど、赤信号を理解していなくて、車の往来が激しくても道路を渡ろうとするので…wobbly

ここは私がリードを引いて止めます。

Dscf7754

行きたい方へどんどん歩くよ~note

Dscf7755

そして、東運寺というお寺の前を通ったので、ちょっと中に入ってみました。

Dscf7757

この東運寺は、すっごく面白いんですよ。

わが町珍百景をあげるとしたら、このお寺は第一位です。

なぜなら…

ジャジャジャ~~ンsign01

Dscf7764

お寺の屋根に、何か乗ってるでしょ。

なんと…

Dscf7761

お釜なんです~~sign01

お釜が乗っている理由はこちらに書いてあるので、興味のある方は読んでみてください。
(すみません、私はめんどくさくてよく読んでませんが…coldsweats01お米60キロを炊くことができるって書いてあります。)

Dscf7758_2 

お釜が乗っているので、この東運寺は「釜寺」と呼ばれています。

Dscf7765

住職さんがオカマというわけではないですよ~happy02

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »