フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 寒くなったのに… | トップページ | 真夜中の恐怖(@@;) »

2011年12月 9日 (金)

猫の絵

都ちゃんが我が家にやってくるようになったのをきっかけに、ノラ猫の絵を描くようになりました。

猫と花など組み合わせて、ヒマを見つけては作画しています。

何枚かたまったので、ずうずうしく私のサイトで売ってみることにしましたsmilescissors

Huyou2

Higanbana2

Daria2

Popy

Kaki

お値段など、くわしくは、アトリエあさの「猫の絵」まで。

猫は、私が産まれた時にすでに家にいました(覚えてませんが)。

しかし、赤ちゃんの私の布団の上に猫が乗ったので、母がきつく叱ったところ、家出してそのまま帰らなかったそうですcrying

次に猫を迎えたのは私が幼稚園の時でした。
近所でもらってきた子猫がかわいくて、かばんに入れて幼稚園に行ったら、母が先生に叱られました(^^;)

一人っ子の私はいつも猫を相手に遊んでいました。
お医者さんごっこの患者さんになったり、お人形さんごっごのお客さんになったり。
猫もいい迷惑だったろうに、おとなしく付き合ってくれました。

近所の空き地で遊ぶ時も、猫が一緒にいました。

昔の我が家は粗末な家で、隙間だらけで、どこからでも猫が出入りできました。
部屋にいない時、名前を呼ぶと縁の下から「ニャー」という返事がありました。

社会人になって引っ越すまで、我が家にはいつも猫がいました。
引っ越し先は借家だったので、猫を飼うことができなかったのです。
それまで飼っていた猫は、空き家になった家に置いてきて、父がご飯を運んであげていました。
父は家のすぐ裏にある工場で働いていたのです。

その猫はその数年後に亡くなりました。
父の車の下に寝ているところを、父が気付かずに車を出して、ひいてしまったそうです。
その話は、かなり後になって母から聞いたのですが、父にはそのことは、父が亡くなるまで言いませんでした。

私がその事を知ったとわかったら、父がさらに苦しむと思ったからです。

結婚してからは、夫があまり猫が好きではないようなので、猫を飼うことを断念。
やっと「犬なら」ということでなずなを迎えたのですが、私にとって、猫は、犬とは違った親しみがあります。

もちろんなずなもかわいいですよ~heart02

« 寒くなったのに… | トップページ | 真夜中の恐怖(@@;) »

コメント

素敵です~lovely
猫の可愛さ・あたたかさがよく出ていて、
思わず毛並みをなでなでしたくなりますね。

過去にそんな悲しい思い出があったんですねweep
私だったらやっぱり話せなかったと思います。。

ribbonnaokoさんへ

ありがとうございます♪

猫はいろんなポーズをするし、絵にしやすいので、楽しんで描いてます。

暗い話ですみません~(>_<)
思えば過去にいろいろと猫に対して申し訳ないことをしているな~と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/43303933

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の絵:

« 寒くなったのに… | トップページ | 真夜中の恐怖(@@;) »