フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 葛飾菖蒲まつり | トップページ | 和な寄せ植え »

2012年6月19日 (火)

泡ブー

梅雨だというのに…
その上、台風が今夜関東地方にも上陸しそうな気配です。
みなさん、お気をつけください。

近所のマンションのお庭は、いつも手入れがされていて、きれいなお花が咲いています。

今はユリが満開です。

Cimg2713

Cimg2714

あいかわらず、やる気のない顔ですみません。

紫陽花も今が見ごろですね。

Cimg2715

そんなことはどうでもいいそうです。

ところで先日、なずなが口から泡を吹いている画像をアップしたところ、「うちのワンコはそんなことはしない」というコメントを多数いただき、なずなはやはり特別なワンコだったのだという確信ができ、嬉しく思っている今日このごろです。

そして、その時の画像よりさらに、口の泡が立派にブクブクしている写真が撮れましたので、感心したり呆れたりしていただきたく、再び「泡ブー」の画像をアップします。

Awa1

いかが?!

立派な泡でしょ!

Awa2

前世猫説が浮上していたなずなですが、前世カニ説の噂もちらほら?

なずなは散歩中、しきりにクンクンして歩くのですが、その時、鼻のてっぺんに砂などがついてしまうことがあり、そのままペロンと舌で鼻を舐めると、その砂などが口の中に入ってしまいます。

そうすると、その異物を出したくて、唾液を出しながら「ブー」とやるようで、結果、口から泡を吹く…という状態になるようです。
しかし、そんなことをしても、口の中の異物は出ることはないようで…。

泡を発見したら即座にお口あーんして、ハンカチで舌の上の砂などを取ってあげますscissors

みなさんのワンコは、クンクンしてもお鼻に砂などがつかないのでしょうか?
それとも、ペロンとしないからお口に入らないんでしょうか???

« 葛飾菖蒲まつり | トップページ | 和な寄せ植え »

コメント

こんばんは。
「泡ブクなずな」のあまりのかわいらしさにたまらず久しぶりのコメントですwink
クッキーもクンクンして鼻にいろんなものをくっつけますが、すかさずべロン!
そしてあっというまにゴックンです・・・

なずなちゃんはデリケートなんですね。
「お口の中に何か入っちゃった、ママ取ってぇ」とブクブクすれば
ママが取ってくれるのもちゃんとわかってるんですね。

ライブで「泡ブクなずな」を見て見たいなぁheart04

なずなちゃん、またカニさんになっちゃったぁ。
お口の中に入ってしまった物を出したかったんですか。なんか可愛いです~。
うちのキャンディなんか地面を舐めるくらいですからね(汗)
なずなちゃんを見習って欲しいです。

台風、すごかったですね~
怖かったです~
今もまだ強風です~~

おぉ~~~
なずなちゃん、これまた見事な泡ブーですね~~

そっか、お口に入った砂を出そうとするんですね~
クゥは、鼻のてっぺんに砂がついても、
まったく気にしてなかったです~(;^ω^)
そのままボーっとしてましたよ(笑)
そのまま舐めちゃっても、これまた気にしてなかったと思います~(^_^;)
ズボラ?
なずなちゃんはキレイ好きなのかも知れないですね~happy01

なずなちゃんの泡ブー
知らないで泡ブーのなずなちゃん見たら、
「んま!!なずなちゃん、どうしたの!大変~!」
って、周りの人は思うと思いますよ~~(≧▽≦)

ま〜! 決定的瞬間を激写されましたね〜。happy02
「泡ブー」なずなちゃん、本当に特別なわんこですよね〜!
何かがお口に入っても、気にしないわんこがほとんどだと思いますよ〜、
うちの空もあの通り大雑把なポメだったので、ぜ〜んぜん気にせずペロンごっくん!でした。
何か入っちゃった〜って気になるところがまず少数派だと思うのに、その後さらに泡ぶくぶく〜って出来る子はそうそういないですよね〜!happy02
う〜む、なずなちゃん前世カニ説、非常に有力ですね〜(笑)
猫の前がカニとか…coldsweats01

ribboncoocoさんへ

あはは!
そうですよね。
知らない人が見たら、どうしたの?!って思っちゃいますよね。
泡をブクブク吹いて~しかも、やる気ないから目がトロンとしちゃって~~(≧∇≦)

あ、クゥちゃんは、お鼻に砂がついても気にしなかったですか。
それがフツーですよね。ワンコなんだから砂なんか気にしてほしくないです。
あら、お口に入っても気にしなかったですか~(#^.^#)
そうそう、砂くらい食べちゃってもどうってことないですよね!

きれい好きなのかどうかわかりませんが、なずなは、変なところで神経質なのかも~(^^;)

ribbonクッキーママさんへ

こんにちは!
最近はお会いしてないですね~。
たまに「クッキーちゃんいないかな~」って見てるんですが、時間帯が違うんでしょうか(#^.^#)

あ、クッキーちゃんもお鼻に砂がついても気にせずベロンって舐めちゃうんですね~。
それがフツーですよね~。

なずなはちょっと神経質なのかも。
自分でグルーミングしていて毛が口に入ってもすごく気にするので、取ってあげます。

ribbonベルのお姉ちゃんへ

あ、キャンディーちゃんも舐めちゃいますか。
って、地面を?!
それは大胆ですね~(笑)
ワンコはそのくらい元気がいいですよ!
なずなは、ちっちゃいことを気にして、これじゃ大物になれませんねdash

ribbonCooさんへ

あ!
猫の前がカニ!
それかもしれません。
だったら、ちょっと進歩してるかも~~(≧∇≦)

やはり少数派でしょうか?
今まで、これが当たり前だと思っていたので、特に気にせず、ブログの記事にもしませんでした。
記事にして初めて、みなわんは違うって知りました~(^^;)

泡吹いて砂を出そうとするワンコって、あまりいないでしょうかね?
空ちゃんは牛乳飛ばしができるし、みんないろんな技(?)を持ってるんですね~~(笑)

タイトルの “泡ブー”って何かと思ったらsign02
シャボン玉みたいに丸くなってスゴイですね~

自分で お口に入ったものを出そうとしてるなんて
それもスゴイと思いますsign03
最後の画像は、ままに取ってもらえると思って
安心してるところでしょうか・・?
お目々を閉じてカワイイですhappy01

チャッピーは自分の手などをペロペロしたあとに、
下唇あたりに 小さなあわあわが付いてたりすることはありますが
こんなに大きな泡は見たことがありませんッ☆

でも、お散歩中になんでもクンクンするタイプなので、
葉っぱや鳥の羽根が付くのは日常茶飯事で
いつもビックリさせられますsweat01

ribbonみゆさんへ

チャッピーちゃんも、小さくても泡をふいてることがあるんですね!
お仲間です~(≧∇≦)
泡をふくワンコはなかなかいないようですよ♪

やっぱりクンクンするんですね。
なずなもクンクンするためにお散歩してるのかと思うくらいクンクンばっかりするので、いつも鼻の頭に何かくっついちゃうんですよね~。
そうそう葉っぱも付きます。
鳥の羽はないかも…(^^;)
チャッピーちゃんもいろいろくっつけちゃうんですね。

お鼻が濡れいていて健康な証拠ですね!scissors

なずな・ままさん

こんばんは。

なずなちゃん、泡ブーになっても具合悪いワケじゃないンですね。
ままさんが、原因も対処法も分かってらっしゃるから、
大丈夫なんですね。
ナルホド!

うちの花ちゃんがもし泡ブーになったら、
私、具合悪いんだろうと思い込んじゃいますぅ。

でも、大丈夫なんだと分かれば、
泡ブーになっても、やっぱり、なずなちゃんは
かわいいですね~。
それとも、なずなちゃんにとっては、
「まま~、お砂取って~~~sad
っていう必死な訴えで、
「泡ブーでもかわいいとか言ってる場合じゃないのよっ!(`Д´)」
ってコトかもしれませんねぇbleah

花ちゃんは、泡ブーはしません。
うちの子になったばかりの頃、
お散歩に行くと、よく石っころを噛んでましたけど、
最近はしなくなりました。
うちの中では、ティッシュペーパーをよくかじってますが、
食べちゃってるのか、散らかして遊んでるだけなのかは、
不明です。
どっちにしても、泡ブーにはならないです。


ribbon熟れたバナナさんへ

こんなに派手な泡ブーをするワンコはなずなだけのようです。。。

具合が悪いわけじゃありません!
子犬の頃からこうでした。
私はこれがフツーだと思って特にブログの記事にしなかったんですよね~。
そしたら、他のワンコはしないというコメントを多数いただき…あらあら、なずなだけだったのね~と、初めて知りました(^^;)

花ちゃんは石っころをかじったりしますか~。
まだまだ子犬ちゃんだから、興味深々ですよね。
ティッシュもなずなは子犬の頃かじって遊んでました。食べてはないようですよ。

とにかく、口に小さい砂が入るだけでも気になるようで、泡をみたらすぐにハンカチで取ってあげることにしています(#^.^#)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/45687280

この記事へのトラックバック一覧です: 泡ブー:

« 葛飾菖蒲まつり | トップページ | 和な寄せ植え »