フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 爪とぎと猫用トイレ | トップページ | 子猫の保護 その4 »

2012年9月15日 (土)

成長するということ

10年間ほど、自宅で漫画教室をやっていました。
教室をやめてから、さらに10年ほどたつでしょうか。

生徒第一号は、長いことアシスタントをしてくれたユリちゃん。
ユリちゃんはこの春、めでたく結婚しました♪(記事はこちら

そして、ユリちゃんの小学校の後輩、アヤちゃんも漫画教室に通ってくれていたのですが、なんとアヤちゃんもつい最近めでたく結婚しました~~♪

アヤちゃんがうちに来たのは小学校5年生の時。
今ではオクサマだなんて、信じられません~~(≧∇≦)

新居にお邪魔した時、ちょうど結婚式のブーケが、ブリザーブドフラワーになって届いたところでした。

Cimg4248

と~ってもラブラブなカップルで、やさしそうなご主人で、幸せそうで、よかったnote

それから、小学4年生の時からうちの教室に来てくれていたアイちゃんから、お友達との2人展の案内をいただきました。
アイちゃんは、子供の頃から頭がよくて絵が上手だったのですが、東京芸術大学彫刻科の3年生になっているとのことで、びっくり!

あの、子供だったアイちゃんが芸大の学生さんですか~!w(゚o゚)w

展示会場に行ってみました。

Cimg4231

こちらは、芸大近くの市田邸という、有形文化財建造物で、芸術文化活動をする人にお座敷の貸出しをしているそうです。

玄関で迎えてくれたのは、アイちゃんの彫刻作品です。

10年ぶりに会うアイちゃんは、すっかりステキなお姉さんになっていたけど、一目見てすぐにわかりましたよ(*^^)v

Cimg4237

こちらもアイちゃんの作品。
そういえば、4年生の頃から龍を描いてました。

Cimg4234

お友達の作品も、このお屋敷の雰囲気に合っています。

Cimg4233

アイちゃんの作品。
猫つながりで、私の個展にも来てねhappy01

Cimg4238

庭にもお友達の作品。
市田邸は、とっても心が落ち着く場所で、その場所の効果もあり、ゆったりとアイちゃんとお話ができて楽しかったです。
そして、アイちゃんが、「漫画教室に通ったのがつい最近のような気がするし、とても楽しかった」と言ってくれたことが、とてもとても嬉しかったです。

今もこうして連絡をしてくれて、昔の生徒さんの成長を見ることができるのは、とても嬉しいことだし、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

漫画教室は、小学生や中学生にとって、どういう方法で教えたらプラスになりそして楽しんでもらえるだろう…と毎月毎月考えながらプログラムを作っていましたが、私自身楽しんでいて、自宅で少人数で行う趣味のようなものだったので、全くたいしたものじゃなかったんです。
それでも、アヤちゃんもアイちゃんも「こういうことをやったよね」って覚えてくれていて、カンゲキしました。

今回、彼女たちの成長を見ることができたことが、本当に嬉しかったな~happy01

市田邸を後にし、根津駅までの途中、ちょっとレトロな喫茶店がありました。
表に「猫がいます」みたいな表示がしてあるのが気になり、入ってみると…

Cimg4239

「ねこでます。」だって~~!

出てこい、出てこい、と、この穴に一番近い席で待っていたのですが、なかなか出てきません(^^;)

猫は気まぐれだからね~と思い、あきらめて帰ろうとした時…

Cimg4241

猫、出ましたsign01

Cimg4240

2匹出ました!

Cimg4242

お客さんのそばでくつろいでます。

お店のママさんと猫の話をして、楽しかった♪
都ちゃんの話も聞いてもらいました。

お店を出て、また駅に向かって歩いていると、またまたレトロな雰囲気のお店が。
手焼きのおせんべい屋さんです。

Cimg4245

Cimg4244

ご主人が焼いてました。
おいしそう~~♪
買っちゃいました(#^.^#)

このあたりは初めて歩いたのですが、地図を見ながら「どっちかな~」って、一人で町をブラブラ歩くのも楽しいですね。
気になったお店に入ってみると、楽しいお話をうかがえたり、おいしいおみやげを買ったり。

これからも時々、知らない町を地図を片手にブラブラ歩いてみようかな~、などと考える私も歳とった?coldsweats01
そういうのって、中高年の趣味でしょうか?(笑)

いえいえ、歳とったんじゃなく、いくつになっても「成長」と呼ぼうじゃありませんか!happy02

« 爪とぎと猫用トイレ | トップページ | 子猫の保護 その4 »

コメント

いいお話ですheart01
かつての教え子が立派に成長・・・
あるいは幸せになってくれていたら、教えていた側としては
これ以上幸せなことはないですよね。

手焼きせんべいcatface
私、おせんべいが大好きなもので、よだれが出そうになりました~

ほんと、展示会場と作品がうまく合っていますね。
皆さん、立派に成長されて、嬉しいですね。
幸せな気持ちになれますね。
歩いていると、色々な発見があっておもしろいです。
おせんべいやさん、うちの母もきっと買いますよ(笑)

ribbonnaokoさんへ

ありがとうございます。
そうなんです。
なんだか、おおげさだけど、生きてきた甲斐があるな~と感じちゃいました(#^.^#)

手焼きせんべい、おいしそうでしょ。
なかなか、店先で手焼きで焼くことはめずらしいですよね。浅草なんかに行くとみられるけど…。
このおじさん、黙々と汗を流して焼いてました。

ribbonベルのお姉ちゃんへ

はい。
幸せな気持ちになれました。
他の生徒さんたちは、どうしているかな~。

個展というと、ビルの中の画廊というイメージだったけど、こういう展示会場もいいですよね。
独特の雰囲気で、作品がいっそうひきたっていました。

あ、お母様がおせんべいお好きですか(#^.^#)
私、甘いものは苦手なので、和菓子屋さんとかケーキ屋さんは素通りなんですが、おせんべいならOKです♪

なずな・ままさん

こんにちは。

ステキですね…〜。
私も、音大付属の中学生を教えていましたので、
ままさんの気持ち、よく分かります。
何か、感無量に感じますよね。

しかも、ままさん、
今ちょうど、ご自身も個展を控えてらっしゃるから、
刺激も受けたンではないですか?

お弟子さんの個展会場の雰囲気も素敵ですね。
コンサート会場や結婚式場も、こんなレトロな感じの所…、
っていう事、私も何度か経験しましたが、
もちろん、とても和みますし、
又、新鮮にも感じますよね。

可愛い生徒さんが、幸せな奥様になっている姿は感無量でしょうね〜♪
こうやってずっと慕ってくれるって素敵ですね…!happy01
ままさんの彼女たちのことを思って一生懸命ご指導されたからのことですね!
おお〜!芸大に進まれた生徒さんもいたんですね〜、すご〜い♪
4年生の頃から龍を描いていて、今もずっとその気持ちを大切に勉強を続けられてるんですね!
きっと絵や彫刻が大好きなんだろうな〜、ままさんのお教室でその気持ちがさらにふくらんだんだろうな〜って、素敵な作品を拝見しながら思いました。
教えることっていろいろと大変だけど、後からこうやって教えたことを大好きになってくれている姿を見ることが出来ることが、何より嬉しくてやりがいを感じることができますよね♪

「ねこでます」って、面白いですね〜〜!!happy02
ぷぷぷ♪ 本当にねこ出てますね〜(笑) しかも2匹も…♪
むっくりとして可愛い子たち、うちのクロちゃんは触らせてくれないしsweat01
こんなお店があったらナデナデしに通っちゃいそうです〜。
それにしても、その猫の出る穴の向うはどうなってるんでしょう…??

ribbon熟れたバナナさんへ

バナナさんは、今も生徒さんをたくさんかかえてらっしゃいますし、過去にもたくさん経験がおありなので、比較すれば私の教室なんてお遊びのようなものなんですが、お遊びの中にも私自身にとっての学びがたくさんありました。

そして、生徒さんのその後を見ることができるのは、感無量ですね。
バナナさんはそういう経験を何度もしてらっしゃるんですね♪

私はこういう個展会場は初めてだったのですが、コンサートや結婚式でも使ったりするんですね。
雰囲気があって、ステキでしょうね。

はい!私も個展を控えているので、「こういうところでやるのもいいな~」と刺激を受けましたよ(*^^)v


ribbonCooさんへ

はい!
小学生だった二人の女の子の、その後を見ることができて、感無量です♪

いえいえ、私の教室は、私自身楽しんでいたので、子供たちに対して一生懸命指導できたかどうかは不明なんですが…(^^;)でも漫画を描くのが好きだったコたちが、今はこうして幸せになったりがんばったりしているのを見ると、私自身も幸せな気持ちになるし、がんばろうという気持ちになりました。

「ねこでます。」
お店に入って思わず笑っちゃいました。
でもこの猫さん、初めてのお客の私には、触らせてくれませんでしたよ~(^^;)
やはり猫さんは用心深いですよね。

そうか…。
クロちゃんは触らせてくれないんですね。。。
都ちゃんも、あまりナデナデすると逃げるし、未だに抱っこはいやがります(>_<)

こういう雰囲気のある展示会場での個展、素敵ですね。
生徒さんが、頑張っておられたり、幸せになられたり、、、そういう姿を
見られるのは、なずな・ままさんにとってすごく嬉しいことでしょうね^^
お付き合いがずっと続いているのもすごいなぁと思いますよ^^
これからも頑張ってほしいですね。

「ねこでます」には笑ってしまいました。
出てきてくれてよかったですね~♪♪

ribbonほぢさんへ

お付き合いは、年賀状程度だったのですが、こうして展覧会の案内をいただけて、うれしかったです(#^.^#)
年賀状も大事ですね♪

これからも末永くお付き合いできたら、すてきだなと思っています。

こういう古民家を会場にするのも、雰囲気があっていいですね。
私は初めての体験でしたが、コンサートなどで使うこともあるようです。

「ねこでます」。
おもしろいですよね。
お店に入ってずっとその穴を見ながら「出ろ、出ろ」って念じてましたsmile

素敵なお話です~~(〃▽〃)
当時の生徒さんたちに、ずっと慕われてきたんですね~
ままさんだからでしょうねhappy01
これからも素敵な関係、ずっと続くでしょうね♪

「ねこですま」には笑いました~(≧▽≦)
ちゃんと穴が猫の形なんですね~♪
その穴の向こうは、どうなってるんでしょ?(?_?)
別の部屋と繋がってるんですか~?

そんな穴があったら、
出てくるまでず~っと見ちゃいそうです~(*>∀<)

レトロなお煎餅屋さんですね~!
買っちゃうの分かります^^

ribboncoocoさんへ

いえいえ、慕われていたかどうかはわかりませんが、年賀状のやりとりなどはしていたので、今回も二人に会うことができました(#^.^#)♪

うれしかったので、今後もお付き合いできればと思ってます~♪

「ねこでます」。
おもしろいですよね。
お店のママさんも楽しい方でした。

この穴の向こうはご自宅になっているようですよ。
猫さんのペースで、出たり入ったりしているようです。
常連さんにはとってもなつこかったけど、私は触らせてもらえませんでした(^^;)

おせんべい、おいしかったです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/47038135

この記事へのトラックバック一覧です: 成長するということ:

« 爪とぎと猫用トイレ | トップページ | 子猫の保護 その4 »