フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ワカケホンセイインコ | トップページ | 爪とぎと猫用トイレ »

2012年9月11日 (火)

サンシャイン水族館

池袋にある、サンシャイン水族館に行ってきました。

この水族館は、ビルの最上階と屋上にあります。

今まで行ったことのある水族館は、海のそばにあって、「ああ、この水槽の水はこの海から汲み上げたんだな~」などと想像していましたが、こんな大都会のビルの屋上にどうやって海水を入れたのでしょうかsign02wobbly

Cimg4047

鰯の大群。

やっぱり、鰯の大群を見ると、金子みすずの詩「大漁」を思い出します。

朝焼小焼だ
大漁だ。
大羽鰯の
大漁だ。

浜はまつりの
ようだけど
海のなかでは
何万の
鰯のとむらい
するだろう。

Cimg4048

これは、ウミウシです。
かわいいです♪

Cimg4046

これもかわいくて好きです。
ニシキアナゴです。
よく、水族館で集団で上半身を砂から出してるのを見るけど、下半身を見たことがありません(^^;)

Cimg4056

ダイバーのお姉さんがお魚に餌をあげていたと思ったら…

Cimg4057

サメとハグしました。
びっくり!

Cimg4060

こちらのユニークなお顔は、マンボウ。
大きいです!
どのくらい大きいかというと…

Cimg4059

右側のお客さんと比べていただければわかりますね~。
ちと、水槽が小さいのでは…?(^^;)

Cimg4069

おもしろい顔のお魚や

Cimg4071

カラフルなお魚。

Cimg4049

そしてユニークなお魚。
このコ、1㎝くらいの小ささなんです。
なんか、動きもかわいくて、若い女の子に大人気でした。

Cimg4077

屋上ではアシカやペンギンを見ることができます。

アシカの背後にビルが見えて…

Cimg4078

ペリカンの後ろにもビルが。。。

なんだか不思議な光景ですねぇ。。。

…と写真を撮っていたら

Cimg4079

突然ペリカンがこんなポーズ。
どんな意味?
もしや、求愛?!heart04
困っちゃうな~、ペリカンに惚れられても…happy02

なあんて、バカなことを考えていたら、ちょうどアシカのショーの練習が始まりました。

Cimg4073

本番じゃなくて練習ですよ。
でも、すごく上手に芸をこなしてます。

Cimg4074

Cimg4076

パチパチパチ☆
練習だけど、見ていたお客さんから拍手喝さい♪

Cimg4082

なあんて、楽しんでいたら、突然の豪雨。

Cimg4083

さっき私に求愛(?)してくれたペンギンは、雨に打たれてじっとしています。
小屋に入らず、ただ雨に打たれ、物思いにふけっています。
そうか。私がアシカに夢中になっていたから、スネてるのね。
ペリカンさんが最高よ!

とは言ったものの、さっきラッコを見に行ったら…

Cimg4054

このように寝ていたので、ペリカンに別れを告げ、もう一度ラッコを見に行きました。
イカや貝をもらって、上手にキャッチして食べるラッコは、すごくかわいかったです♪

Cimg4061

で、一番かわいかったのは…

やっぱりニシキアナゴですheart04

マグネット買ってきました。
ニシキアナゴはぬいぐるみになっても上半身だけです。

20120911

マンボウも買ったよ。

つけているのは、今活躍中の拡大鏡のアームですsmile

« ワカケホンセイインコ | トップページ | 爪とぎと猫用トイレ »

コメント

なずな・ままさん

こんにちは。

サンシャイン池袋…
懐かしい響きです!!

○○年前、
自分の出身大学(短期大学ですが…)に、
卒業した後、勤めていた頃、
電車の乗り換え駅が池袋で、
池袋は私のテリトリーでした。
あんなに毎日のように通過していた割には、
水族館には行っていませんが…f^^;)、
でも、私のピアノの先生がサンシャインの近くに住んでいらしたので、
サンシャイン60の中はよくウィンドウショッピングしましたよ。
(すいません…、ヘンなところに食いついて…。)

で、水族館!ですねっ?
水中の生き物たちの神秘には、感動がいっぱいですよね。
美しい色の魚は目を見張りますし、
マンボウのような気の毒な…
いやいや、ままさんのおっしゃる通りユニークな顔の魚もいるし…。
ウミウシなんて初めて見ました。かわいい…。
そして、鰯のように群れを成して泳ぐ魚には、
その魚の、生に対する執着と頭の良さを強く感じます。

そういえば、
金子みすずの詩集を、
以前、ままさんのブログで拝見して、買いました。
「大漁」
全ての生き物に愛を注ぐ金子みすずの優しさあふれる詩ですね。
そして、鰯の悲しみを描いてる詩なのに、
悲しみをあまり感じない不思議。
独特の柔らかさ…でしょうか。

私は、ままさんがお好きだと言う、
「蜂と神さま」を欲しくて詩集を買ったンですが、
この詩は載っていませんでした。

でも、金子ワールドを楽しめましたよ。

又、ステキな詩を教えて下さい。

狭い水槽の中でかわいそう~、なんて思いながら、水族館って好きなんですよね。
確かにこんな街の中にあるのは、すごく不自然な感じですね。
でも癒し効果ありますね。
素敵な空間ですね。
マンボウ、無茶苦茶大きいですね!びっくりです。ウ~~~マンボ♪ちがうか(笑)

水族館に行かれたんですね〜♪
個性的な子たちばかりで、一緒に見学してるような気分で楽しませていただきました〜!
ままさんイチオシ?のニシキアナゴ、なんかみんなで一緒に上半身ユラユラしてるなんて、ムーミンのニョロニョロを思い出してしまいます。happy02
ふふ♪ 拡大鏡のアームにくっついているマグネットたち、可愛いですね♪
それにラッコちゃんも間近でご覧になったんですね! いいな〜♪
確かポッケに石を入れてるんだよね〜なんて、検索してみていたら、

「実はラッコ、この石にはとてもこだわりを持っています。
なんと、自分専用の石をひとつ決め、それを使い続けるのです。
差し詰め、板前さんの包丁といった趣でしょうか。包丁というよりは、まな板かもしれませんが。
そして普段は、この石を「ポケット」にしまっておきます。左わき腹の皮膚のたるんだところがポケットになっているのです。
あるいは、陸地に置いておく場合、その置き場所は決めています。
またこのポケットは、両手で持ちきれなくなった貝を入れたり、あるいはガラクタとかの遊び道具を入れておくこともあります。」

…という記述を読んで、ますますラッコちゃんが大好きになってしまいました(笑)
マイ石をポッケから出し入れしているところ、一度見てみたい〜!happy02


ribbon熟れたバナナさんへ

池袋はテリトリーでしたか(#^.^#)

通勤の乗り換え駅だと、買い物に歩いたりしますよね。

私も、講談社で漫画を描いていたころは、池袋が乗り換え駅だったので、たまに買い物に歩いたりしました♪
その頃、一度だけ編集担当者と、サンシャイン水族館に行きましたよ。

水族館は、見ていて気持ちがいいですよね。
やはり、夏に行くと、ちょっと涼しい気分になります。

金子みすずの詩集を買ったんですね。
あら。
「蜂と神さま」は入ってなかったですか。
それは残念。

ribbonベルのお姉ちゃんへ

ウ~♪マンボ~~ウnote

マンボウを見た時の、第一声がこれでした(^^;)ハイ。

確かに、水槽が狭くてかわいそうな気がしますよね。
特に、ここの水族館はビルの中にあるためか、水槽が小さいです。
八景島はもっと広々してたな~。。。

でも、夏に水族館はいいですよね♪
気分がさわやかになります(#^.^#)

ribbonCooさんへ

ニシキアナゴ、かわいいですよ~。
どの水族館でも、こうしてニョロニョロ動いているんですが、下半身がどうなっているのか見てみたいです。
たとえば、下半身が一つで実は一匹の生き物だったりしたら……怖いですねshock

ラッコの情報、ありがとうございます!

ポケットは左脇の下にあるんですか~~w(゚o゚)w
まんなかかと思ってました。

マイ石があるんですか!
知らなかった!
貝同士をぶつけて割って食べてるんだと思ってました。
道具を使うなんて、すごく賢いじゃないですか~~heart04
しかも、石の置き場所も決まっているなんて、すごいです~!

以前、テレビで食事中のラッコの映像を見たんですが、同時に2つ獲物をゲットすると、1つはポケットの中に入れておいて、もう1つの獲物を食べてました。
ポケットって、ふにゃ~っと伸びて、けっこう容量が大きいみたいなんですよ~。
で、クルクル回っても、ポケットからこぼれないんですよ~。
すごくおもしろいし、かわいいです。

今回見たラッコは、ポケットは使ってなかったですね。
どんどん、ご飯をもらえるから、しまっておく必要がないんですね。
しかも、イカに飽きたらもう受け取りもしないで、「エビじゃなきゃいや~」なんていってるんですよ。ぜいたくです(>_<)

サンシャイン水族館へ行ってきたんですね~
私が行ったときは、マンボウがイマイチ元気そうでなかったので
ちょっと心配していたのですが
狭いながらも力強く泳いでそうで良かったですfishnote

ダイバーのお姉さんのハグにはビックリです☆
そういうパフォーマンスもあるんですネ。

アシカの練習も近くで見られたみたいで良かったですねsign03
夏休みシーズンも終わったので、
私も空いてる日を狙って、また行ってきたいと思いまッす。^^

ribbonみゆさんへ

みゆさんの記事を見て、行きたいな~と思っていたのですが、行ってきましたscissors

以前行ったのはリニューアル前、というよりかなり昔、20年くらい前です(-▽-;)
もうすっかり忘れちゃいました。

マンボウさんは、ゆったり泳いでましたよ。
みゆさんが行ったときは、元気がなかったんですね。。。
あの水槽、ちょっとちいさいですよね。同じところをグルグル…(@@)

ダイバーのお姉さんのサメとのハグは、お決まりの見せ場のようでしたよ。
時間が合えばきっと見られると思います。

夏休みが終わってたので、あまり混んではなかったけど、幼稚園くらいの子供たちが多かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/46988747

この記事へのトラックバック一覧です: サンシャイン水族館:

« ワカケホンセイインコ | トップページ | 爪とぎと猫用トイレ »