フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 秋の鬼怒川温泉、リンゴ狩りと龍王峡 その1 | トップページ | 猫たちが家族を待っています。 »

2012年10月23日 (火)

秋の鬼怒川温泉、リンゴ狩りと龍王峡 2

さて…
大広間のど真ん中で爆睡し、温泉につかってすっかり酔いが覚めた麻乃です。

ホテルを後にしたバスはその後、龍王峡へ向かいました。

駐車場でバスを降りて、軒を並べるみやげ物屋を過ぎると、ハイキングコースの入り口があります。

Cimg4789

急な崖に九十九折りの歩道が整備されていますが、かなりの勾配があり、「こりゃ帰りは大変だわ~」という声があちこちで聞こえ、引き返す観光客もいました。

温泉入浴の後もお酒を飲み続けている酔っ払いの組合員たちは、ここで引き返しみやげ物屋に消えていきました。

しかし、ここ、6年前にばあちゃんとなずなと来たんですよ。
今はとても無理ですが、当時85歳のばあちゃんがこの道を下って、そして上ったのです。

Cimg4791

しばらく歩くと滝が見えます。
「虹見の滝」です。

左にあるのは五龍王神社。

Cimg4792

神社の前からは、虹見橋が見えます。

こちらは、6年前の写真。

Cimg4802

岩が露出し足場が悪いので、なずなはずっと抱っこでした。
この時は7歳だったんだね。
今もあまり変わらない気がするのは、親バカ?smile

さらに歩いて虹見橋まで行くと…

Cimg4796

先ほどの虹見の滝が正面から見えます。

いい景色~~!

6年前に来た時は、ばあちゃんの足では無理と思い、ここまでは歩かなかったんです。

Cimg4793

反対側も絶景ですshine

Cimg4794

露出した岩肌が、迫力があります!

龍王峡は、2200万年前に海底火山の活動によって噴出した火山岩が、鬼怒川の流れによって浸食され、現在のような景観になったと言われているそうです。(パンフレットまる写し)

龍がのたうつような姿から、龍王峡と名付けられたそうです。

紅葉にはまだ早かったけど、ここまで降りてきてよかったです。
しかし、血液中にはまだアルコールが残っていて、帰りの上りはやはりキツかったですbearingdash

この川は鬼怒川ですが、6年前に来た時は、鬼怒川ライン下りの舟に乗りました。

Cimg4804

なずなも乗りましたよ~。
スリルがあっておもしろかったです。

もう、こんなふうにばあちゃんとなずなと3人で旅行するのは無理です。。。
さすがに91歳ともなると足腰が弱って、シルバーカートがないと歩けないし、13歳になるなずなもあまり歩かないし。
旅行カバンを下げてなずなを抱っこして、ばあちゃんを支えながら歩く体力は、もうありません(>_<)
車の運転ができないのが悔やまれます。

さて…。
土建組合の組合員たちを乗せたバスは、龍王峡を後にし帰路につきましたが、渋滞にまきこまれ帰宅がかなり遅くなってしまいました。
しかしさすがにもうお酒を飲む気はありません。

飲兵衛の組合員たちはその後も飲み続けていました。
ほとんど一日中飲んでるんじゃないの~?
よくあんなに飲めるな~。。。と、自分のお酒の弱さを実感した今回のバス旅行でしたbus

« 秋の鬼怒川温泉、リンゴ狩りと龍王峡 その1 | トップページ | 猫たちが家族を待っています。 »

コメント

日帰りとは思えないほど、いろいろとbeer
盛りだくさんで楽しそうな旅行ですねnote

リンゴのなってる樹は見たことがないんですけど、
ほんとにツリーみたいでカワイイわxmas

先日、大きな滝をテレビで見て
「滝・・見たい~☆」 と思っていたので
こちらでステキな滝を見られて良かったですhappy01

おばあちゃんと なずなちゃんも お土産話&お土産で
6年前のこと思い出したんでしょうねapple^^

日帰りでも、けっこう楽しめていいですね~^^
6年前は、おばあちゃんも一緒に来たんですね♪
なずなちゃんも一緒だhappy01
なずなちゃんも、ライン川下りの船、一緒に乗ったんですか~
楽しそう~♪
でも・・∑(゚ω゚ノ)ノ
なずなちゃん、13才になるんですよね~
なずなちゃんがおばあちゃんなのは分かってるんだけど、
とっても若いので見えませんよ^^

で・・他の方はずっと飲んでたんですね(笑)
じゃあ、鬼怒川まで行かなくも・・(;^ω^)
なんて思っちゃいますが、
みんなでバスで移動しながら飲むのが楽しいのかな~?(≧▽≦)

お疲れ様でした~♪
おばあちゃんとなずなちゃんとも一緒に来られた所だったんですね。
皆、段々年をとると、行けなくなっちゃいますからね~。
行っておいてよかったですね。

おお〜♪ バス旅行に行かれたんですね〜♪ その1から楽しく拝見いたしました!happy01
な〜んて立派な豪華なバスで旅行されたんでしょう! 羨ましいわぁ〜、中はシャンデリア〜?
…なんて想像しながら読みはじめたら……お馬さん専用バスでしたか〜。coldsweats01
お馬さん、羨ましいぞっ!
おやつ袋がもらえるなんて、なんか旅行気分が盛り上がってテンションあがっちゃいますね〜♪
お菓子大好きな私、お酒はイマイチなお子ちゃま(??)なので、バス旅行の時は是非ままさんのお隣に座って分配品をトレードしたい〜と思ってしまいました(笑)
リンゴ園のリンゴの木、本当にクリスマスツリーみたいに赤い実がなってて、可愛いですね〜♪
実際に木になっているリンゴは見たことがなかったので、へぇ〜!っとマジマジ見てしまいました。
浴場もとっても広々と綺麗で、独り占めなんてホント爽快だったでしょうね〜。happy02
龍王峡、滝があったり橋があったり、とても素敵な景色のところですね♪
紅葉がもっと進むと、きっと趣があってさらに美しいでしょうね〜!
でも、そこへいたる歩道、私も画像を見ながら「こりゃ大変だわぁ〜!」と思ってしまいました〜。coldsweats01
なずなちゃんとおばあちゃま、こんな険しい勾配を6年前に上り下りしたなんて、立派です〜!
なずなちゃん、お舟に乗ったことがあるんだ〜、いいな〜♪
空とアヒルボートでもいいからお船に乗りたい!という野望を持ちつつ、とうとう叶わなかった私、ままさんとおばあちゃまと一緒に鬼怒川下りしてるなずなちゃんが眩しいです〜!shine

なずな・ままさん

こんばんは。

楽しいバス旅行のリポート、有り難うございます。

素晴らしい景色ですねぇ〜。
しばらく旅行ってものに行ってない私は、
こういう美しい景色にすっかり魅せられちゃいました!

6年前の、ばあちゃんことお母さんとなずなちゃんの写真も楽しそうでいいですねえ〜。
そして、ままさんが若いっ!('-^*)。

しかし、旅行のリポートの締めが、
ままさんのお酒の弱さを痛感…
っていうのには、ちと、あっけに取られました(--)‥(笑)。

ribbonみゆさんへ

集合が朝早かったし、行きは道路がすいてたので、のんびりと楽しめました。
たしかに、盛りだくさんでしたね。

リンゴの木は、むか~し信州に行った時に見た気がするんだけど、記憶違いか、こんなふうにクリスマスツリーみたいでした。
かわいいですよね!

滝は見ていても気持ちいいですね。
6年前と変わらず、豪快に水が落ちてました。

帰って母に話をしたら、ちゃんと6年前のことを覚えていて、まだまだボケてないな~と安心しましたsmile
なずなは覚えてるかどうか……(^^;)

ribbonベルのお姉ちゃんへ

そうですね。
父が亡くなってすぐに、母をなずなを連れ鬼怒川へ行き、3回ほどこの二人を連れて旅行しましたが、今では無理なので、ほんとに行っておいてよかったです♪

私も今のうちにできることをやらねば…(>_<)

ribbonCooさんへ

そうなんです。このバス、私もなんてゴージャスなんだろうと思っていたら、お馬さんが乗ってるそうです。
お馬も温泉につかって休養するんですね~。

はい。お菓子はさっそく、隣の未成年の男の子と、ごんじりとチョコレート菓子をトレードしましたscissors

リンゴは、信州とか寒いお山でつくられるようだから、九州にはないんですね~。
むかし、信州に行った時にリンゴの木を見た記憶があるんですが、梨のように枝が並行につくられていたように思うんですが…
こんな、円錐形のような形なんです。
赤い実がたくさんなっている木は、ほんとにクリスマスツリーのようでした♪

龍王峡の遊歩道は、何人もの人が見ただけで引き返してました。
6年前とはいえ、よく母がこの道を歩いたな~と関心しましたが…なずなは6年前も抱っこでした(^^;)
なにしろ、なずなは旅行というとほとんど抱っこなんです。。。
荷物が一つ増えるだけです。。。(-"-)

そうですか。
クゥちゃんはお舟に乗ってないんですね。
でも、お空にも遊覧船があるかもしれませんよ!

私が舟が好きで、旅行先に遊覧船などあると必ず乗っていたので、なずなも舟には何度も乗ってます。
でも本人はどうでもいいみたいで、いつもキャリーバッグの中で寝てました(--;)

ウフフ^^楽しい日帰り旅行ですね♪
朝からお酒、前回もそうでしたよね。皆さん、それを楽しみにされているんでしょう~^^
なずな・ままさん、お昼のお食事の時は・・・大広間の真ん中で
熟睡されたんですね(笑)気持ち良さそうです^^

龍王峡はすごく綺麗なところですね。
ハイキングコースはけっこうな道のりで。
お母さまとなずなちゃんとも来られたことがあるんです^^
なずなちゃん、6年前と変わらないですよ~
川下りもなずなちゃんと一緒だったんですね。
なずなちゃんは平気でしたか?私もももと一緒に乗ってみたいな~

ribbon熟れたバナナさんへ

きれいな景色でしたよ。
紅葉が深まっていればもっと美しかったと思います。

バナナさんはなかなか旅行に行けないんですよね~。
状況が変わった時に、旅行できるようになった時には、この龍王峡はおすすめですよ♪
紅葉か新緑の季節がいいかもしれません。

6年前の私、若いですか?smile
なずなは今もあまり変わらないけど、人間はシワが見えちゃうから6年たつと…とほほほ~(^^;)

そうですね。
旅行の締めが、お酒の話題じゃどうかな~と思ったんですが、イントロも真ん中もお酒が出てきたので、こういうラストになりました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/47547943

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の鬼怒川温泉、リンゴ狩りと龍王峡 2:

« 秋の鬼怒川温泉、リンゴ狩りと龍王峡 その1 | トップページ | 猫たちが家族を待っています。 »