フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« とっても元気! | トップページ | 病院通いの毎日の中、楽しみを見つける。 »

2012年12月10日 (月)

備えあれば憂いなし

今月7日の夕方に、東京地方では大きな地震がありました。
去年の3.11の大震災を思い出すような、やや長い船酔いするような揺れでした。

震源地は宮城県沖だったようです。
非難された方々にはお見舞い申し上げます。

実は私、たまたまなんですが、今回の地震の直前に、非難用の水や缶詰やカンパンなどを買ってきたところだったのです。
地震当日、午前中にです。

先日テレビで、カセットボンベを使うストーブの宣伝をしていて、電気もガスも止まったらこれは便利かも!と近くのホームセンターに買いに行ったのです。
ありました!
でも、そのとなりにカセットコンロがあったんです。
我が家はカセットコンロがないので、電気もガスも止まったら調理をすることができません。

考えたら、カセットコンロも火をつければ暖かいし、ストーブを買わなくてもこれでいいかな~、と、ストーブは買わず、カセットコンロとボンベを買ってきましたscissors

それから、2ℓペットボトルの水を数本購入。
去年の3.11の時には、水がなくて大騒ぎになりました。

余震が来たら断水するのでは…という懸念と、放射能で水道の水が危ないのでは…という不安で、水を求める人の行列ができ、ついにはホームセンターにもコンビニにもスーパーにも、水がなくなりました。

それから、主食がなくなりました。
米屋から米が消え、パン屋からパンが消え、コンビニのパンとおにぎりのコーナーはからっぽという状態が何日も続きました。

それから、乾電池もお店から消えました。

昨日の地震で、3.11の時のことを思い出した人は多いと思います。

しかし、その前に私がなぜ災害用品の準備をしたかというと…

こちらです。

Cimg5622

「こんなの信じてるの~?」と笑っていただけるでしょうか?coldsweats01

完全に信じてるわけじゃないですよ。ノストラダムスの大予言も結局、何事もなく過ぎたし、今回も何事もなく過ぎそうな気がしてます。

Cimg5623

まあ、備えあれば憂いなし、ってことです。

でも、カセットコンロとカンパンと水と缶詰だけじゃ、非常用としては全然完璧じゃないような気がしますが…coldsweats01

みなさんは、どんなものを非常用として備えていますか?

« とっても元気! | トップページ | 病院通いの毎日の中、楽しみを見つける。 »

コメント

先日ふと見ていたTVニュースで、災害に備えて各家庭が食料など非常用品を備蓄している率が出ていて、最高が確か東海地方で60%をはるかに越えていたのに対して、我が九州地方が20%台というトホホの最下位でした〜。
それを見ながら、よかった〜うちだけじゃなくて〜などと思った典型的九州地方の住民の我が家、全然備えられていません…。sweat02
空がいた頃は自分たちの分と別に「空の避難袋」などを準備したりしてたんですが今は緩みきっています。despair
喉元過ぎると…ってやつで、継続して備えていくことが難しいけど、それが大切なんでしょうね〜。
ままさん、グッドタイミングで備えられてたんですね!
うちもこの機会に気持ちを引き締めなおさなくちゃ〜。
マヤの予言ってもうちょっとなんですね〜ひぇ〜!
子供の頃ノストラダムスの予言を真剣に考えて、その頃私は○歳だから…とか計算して友人といろいろ盛り上がっていたものです。
今回も同じく何事も無いといいですね〜。

なずな・ままさん

こんにちは。
先日の地震…怖かったですね〜。
誰もが、3・11を思い出したのではないでしょうか。

うちの非難用品は、
一般的な物もありますが、
大事なのは、
花ちゃんのごはんと、
すぐ出せる所に置いてある
キャリングケース!
人間の食料はすぐにでも配給されるでしょうが、
ワンコのごはんは、きっと、そうはいかないじゃないですかぁ!
あと…、キャリングケースに入れてれば、
例えば避難所なんかで、
もしかしたら一緒に居させてくれる…かな〜………?coldsweats01
なんて、都合のいいコトを考えてて…bleah
でも、そのくらいの気持ちで
飼い主が守ってあげないと、
特に、そういう緊急時は、
人間優先にされてしまうでしょう。
そんな事態の時は、
もしも、一度はぐれたら、
二度と会えなくなるかもしれないと思うと…。

あとは、
もう一つ大事な持ち出し品として、
瑶ちゃんの位牌です!
すぐサッとバックに入れられるように、
ガーゼハンカチを袋状に縫って、
中身を落とさないようホックを付け、
『瑶』って刺繍して準備してあります。
ちなみに、このガーゼハンカチは、
瑶ちゃんが亡くなった時に
お花などを下さった方々へのお返しの残り。
先日の地震の時も、
すぐ位牌を手に取って
この袋に入れバックにしまいました。
ふと、
『ん?…(10年前に亡くなった)お義父さんの位牌は持たなくていいの?…coldsweats01
と思いつつ、義父のは仏壇に置いたままで、
あとで、主人とその話をして、
ちと笑いましたsmile
義父の位牌もどんなふうに持ち出すか
考えておかないと…smilesmilesmile

『アセンション』ですね。
去年、興味を持って、その手の本を何冊か読んだりしました。
多くのチャネラーや霊能者の人が言っていることで、地球は今アセンション(次元上昇)の時期に入っており、それは2012年冬至の頃ピークを迎える、それは日本を中心におこり成功するかどうかは人々の意識による・・・とか。
地球上に起きている災害や変動は、浄化の動きが始まっている現れだとか。。

ちょうど震災のあとだったので、あ~これもその一環なのか、と思ったりして。

で、備えですが、私はな~んにもしてませんcoldsweats01
なるようにしかならない、という気持ちもあり・・・っていうか単に無精なのかも。

こないだの地震は、3.11を思い出した方が多いですよね

私も、その少し前に、お水など買いましたよ
あと、缶詰とお米、お水を入れる袋とかも。
乾パンも少し買いました。

3.11のあと、空っぽのスーパーは衝撃だったので、
やはり、少しは備蓄しておかないとって思って。
あの時は、何にも用意してなかったんで(;^ω^)

アセンションとか色々言われていますよね
たぶん、何事もないとは思っています
でも、地震の多い日本なので、やはり、少しは用意しておいた方がいいですよね

懐中電灯は、電池なしでクルクル回して使うやつを買いました~
あと、大きめのランタンを、母が送ってくれましたよ^^

カセットコンロは買ってないんです~
やっぱり、買う事にしよう~
カップラーメン買っても、ガスが使えなきゃ食べれないですもんね

と、言うわけで、完璧ではないんですが、
少しは用意しました~

ribbonCooさんへ

あ、九州地方、そういう結果でしたか~(^^;)
東北から距離が遠ざかるにしたがって、温度差は出てくると思います。
東海地方は富士山もあるし海も近いし、東海沖地震がくるとずっといわれているので、しっかり準備してるんですね。
関東地方は、3・11の揺れを直接経験したし、帰宅難民になったり停電になったり大変な思いをリアルにしたので、危機感は強いと思います。

しかし~実は我が家も、3.11の直後は大慌てでいろいろと準備したんですが、月日がたつにしたがってやはり緩んできました(^^;)
でも、もうすぐ12月21日かと思うと、やはり緊張感が増し…。。。

そうそう。
私もノストラダムスの時は、友人と盛り上がりましたよ。
「でもまだまだ先だよね~」なんて言っていたら、あっという間に1999年がやってきて…。
でも、我が家は変化がありました。
なずながやってきたんです~~♪
大王はなずなでした~~happy02

ribbon熟れたバナナさんへ

おお!
そうですよね!花ちゃんのごはんは大事です!

私も、非常用のなずなのバッグに、フードを入れてあります。
しかし、今気付いたんですが、バッグにはなずなが入るんだからフードは別のところに入れておいたほうがいいですね(^^;)
都ちゃんのご飯も多めに買っておいたし、インコのフードも買ってきました。

杉並区は、ペットはキャリーバッグなどに入れておけば、避難所に同伴できますよ!
我が家の避難所はすぐ近くの小学校で、非常用の物資も保存してあるし、ペットもキャリーに入っていればOKですscissors
同じ区内なので、たぶんそちらの避難所も、花ちゃんを受け入れてくれると思います。

しかし、なずなはキャリーに入るけど、都ちゃんとインコ一家はどうしよう~~(@@;)

あ、瑶ちゃんのお位牌ですね。
それは大事です!
しかしお義父さまのお位牌ですか。。。
そうですね。それも大事ですね。。(^^;)

ribboncoocoさんへ

そうです。アセンションです。
もうだいぶ前から言われてますよね。
「バシャール」とか読みました?かなり昔の本だけど、「人間が3次元から異次元のエネルギー体になる」みたいなことが書かれてあったような…なかったような…?(^^;)
あったとしても微妙な変化かもしれないですね。

コンビニの棚が空っぽになったときはびっくりしましたよね。
お米もなくなって、アセリました~。
関東地方の人は、その体験をリアルにしているから危機感も強いと思います。

ランタン、やっぱり必要かな~。
震災直後に売ってたので買おうかどうしようか迷って、まだ買ってないんですが…
仏壇のロウソクじゃダメかな…(;´▽`A``

3.11の時、神奈川に住む友人の地域はしょっちゅう停電になって、乾電池式のランタンを使おうと乾電池を買いにいったら、やはりどこにも売ってなかったそうですcoldsweats01

そんなふうにならないことを願います。

ribbonnaokoさんへ

いろいろ本を読んだんですね。
私は、吉本ばなな推薦とかいう本を友人に借りて読みましたが、「その時」のシュミレーションが書かれてました。
選ばれた人とそうでない人の差が出てくるんです。
変化に適応できない人が死んでゆき、魂の浄化が進んでいる人にとってはすばらしい光の世界になるんです。

「水による浄化が行われる」というのは別の雑誌でよみました。
私も、震災の後に読んだので、そうですね。同じように感じました。

naokoさんが読んだ本でおすすめがあったら教えてくださいね!(#^.^#)

あ、何も準備してないですか。
まあ、そういう人はたぶん準備しなくても何事もなく、大丈夫なんだと思います!smile

バシャール、もちろん読みましたよ~smile
古本で取り寄せて、5年くらい前に読んだから、
詳しい内容は忘れちゃったけど・・(;^ω^)

カセットコンロで暖をとるのも いいですねnote
うちは IHコンロしかないので、
ずーっと必要かどうか気になってはいたのですが・・・
やっぱり買っておいたほうが いいかもしれないですね☆

カンパンやビスコとパンとお水は非常用にあるんですけど、
そのまま賞味期限切れになってしまったら
もったいない事になってしまうので、
気をつけないといけませんねsweat01


なずなちゃん、元気いっぱいになってきたようで 私も嬉しいですhappy01
シニアになってからだって、若返ることもありますよね~
でも、側溝のジャンプは凄いでわsign03
チャッピーは若い頃から苦手で・・できませんでした(^^;

ribboncoocoさんへ

あ、やはり読んでましたかsmile
私は20年くらい前に読んだので…coocoさんよりさらに内容の記憶に自信がまったくありませんが…coldsweats01

ribbonみゆさんへ

我が家のカンパンとお水は、賞味期限が切れてました(^^;)
お水は植木にあげたけど、カンパンは捨てちゃった(>_<)
次回は期限切れの前に食べるようにしなくっちゃ。
でも、気がついた時にはていてい、期限切れなんです~sweat01

みゆさんはビスコを買ってあるんですね。
私も今年はカンパンだけじゃなく、非常用の賞味期限まで5年あるっていうビスケットを買いました。

チャッピーちゃんも元気におでかけしているようなので、いつもブログを拝見してうれしく思ってます。
神社にお参りもしたし、来年もバッチリですねscissors

うちも阪神大震災の後、カンパンとか買ってました。
食べるのを忘れていて、ごみになっちゃいました。
注意しないとですね。
今は非常食って置いていないのですが、必要にならない事を祈ります。

ribbonベルのおねえちゃんへ

今日はなにごともおこらなかったですねsmile

非常食は、たしかに賞味期限が知らないうちにすぎてます~。

明日もなにごとも起こりませんように!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/48132877

この記事へのトラックバック一覧です: 備えあれば憂いなし:

« とっても元気! | トップページ | 病院通いの毎日の中、楽しみを見つける。 »