フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 日本画勉強中 | トップページ | 芽吹く季節 »

2013年3月17日 (日)

上野に春が…♪

ついに東京は、桜が開花しましたheart04

Cimg6696

こちらは我が家の近所の桜の木です。

そんな春うららの日、上野に行ってきました。

上野駅構内を歩いていると、エプロンつけた女性と男性がバイオリンを持って待機していて、あれ?何か演奏でもやるのかな~と思っていると、人だかりができていて、クラシック音楽が聞こえてきます。
聴いたことがある曲なんだけど、タイトルがわからない~sweat01

人だかりの真ん中で、エプロン姿の男性と女性がバイオリンを演奏してました。

Cimg6673

すると次々に演奏者が増えて行き、ビバルディーの「春」を演奏し始めましたnotes
わ~~notesすてきheart04

Cimg6674

見物人がどんどん増えて、前の人の頭でよく見えないので、エスカレーターで2階の踊り場へ移動。

Cimg6676

あら~~!
指揮者は、交通整理のおじさんsign02

翌日、新聞にこのイベントの記事が出てました。
通行人を装いながら突然演奏を始めるイベント「フラッシュモブ」というそうです。
でも、人だかりの中にいたので、演奏者が通行人を装ってたところを見てないんですけど…。
しかも、陰で待機している演奏者を先に見ちゃったし…(^^;)

さて、上野に行ったのは、国立西洋美術館の「ラファエロ展」を観るためです。

Cimg6681

いつも書きますが、絵画に関してずっと不勉強だったためラファエロについても全く知らない麻乃。
レオナルド・ダ・ビンチやミケランジェロと並ぶイタリアルネサンスを代表する画家だそうです。
たくさんのお客さんが来ていましたが、一番人気は看板にもある「大公の聖母」。

ラファエロは37歳の若さで亡くなったのですが、モテモテ男で女性関係が激しかったのが原因…という噂があるそうです…sweat01
でも、すごくたくさん仕事をしていたので、過労死だろうとのことですweep

上野公園入り口では、早咲きの桜が満開!

Cimg6678_2

Cimg6679

西郷さんの向こうに東京スカイツリー。

Cimg6680_2

ポカポカで暖かい日でした。
もう、すっかり春ですね~heart02

そうそう、ビバルディーの「春」が流れていた上野の構内ですが、春の雰囲気にあふれていました。

Cimg6677

パンダもいます~~heart02

パンダにも春が来て、恋の季節がおとずれ交尾が確認されたんですよね。
ああ~、今年こそは、元気な赤ちゃんが無事に育つといいなぁshine
なんでも、発情期に向けて筋トレしてがんばったんだそうですよpunch
棒の先にヒモをつけてその先に餌をぶらさげて、パンダにそれを追いかけさせて筋トレしたそうです。結果、後ろ足で長時間立つことができるようになって、無事に交尾も済ませたしダイエット効果もあったそうです。
みんなの期待を背負ったパンダも動物園の係の方も大変ですね~。

でもやっぱり期待せずにいられませんsign01
今年こそ、元気な赤ちゃんがすくすく育ちますようにsign03

« 日本画勉強中 | トップページ | 芽吹く季節 »

コメント

今年の開花は早いですね~!
桜が咲くと思うと、ワクワクしますよね^^

上野の通行人を装いながらの演奏会、面白いです~~(*^_^*)
ままさん、最初にエプロンで待機してる人見つけちゃったけど(笑)
でも、いいもの見れて良かったですね♪
指揮者が交通整理のおじちゃん(≧▽≦)
なんか・・・可愛いです~~happy01

ラファエロ・・・
名前は聞いた事あります~
そんな噂があるなんて・・・(;^ω^)
でも、それだけ女性にモテモテの画家さんだったんですね~

上野の早咲き桜、コヒガン桜かな?
キレイですね^^

わ〜♪ 楽しいもの見られましたね〜。happy01 いいな〜♪
フラッシュモブって、以前テレビで見たことがあって、その時は楽器演奏のかわりにミュージカルのように歌をうたったりダンスを踊ったりしていたのですが、楽器演奏のフラッシュモブもあるんですね〜、面白〜い♪
自分がその場に居合わせたら「???」ってビックリしつつ、最後は大人数になるパフォーマンスにとっても楽しめそうですよね、見てみたいな〜。
でもこういうものって見に行くことができるものじゃないから、偶然そこに居合わせる必要があるんですよね〜。
東京に比べて福岡はかな〜りチャンスが少ない気がします〜。sweat01

ラファエロ、私も名前だけ聞いたことがあるけど…という程度でしたが…
おお〜!!女性にモテモテ&仕事が忙しすぎて過労死の画家さんなんですか〜。coldsweats01
音楽家もそうだけど、そういった細かい人となりや暮らしぶりが分かると、遠いかけ離れた存在からぐっと身近で親しみがわく存在になる気がしますね〜(笑)

桜、ピンクが濃くて可愛いですね〜♪ 一気に春の景色ですね〜♪
餌を追いかけての筋トレ…パンダさん、実はそんな陰の努力をしていたんですね〜!
空が頸椎ヘルニアの麻痺で歩くことが困難になったとき、ごはんで釣って立たせよう歩かせようとしたりした時と一緒だ〜(笑)
どうか努力が実って今度こそ元気な可愛い子パンダちゃんが育ちますように…!!


もう桜が咲いているんですね。
ビバルディの「春」も楽しい演奏で聴けて、ほんと、気分は春ですね~♪
新しい生命の為に、パンダも筋トレしたんですね。
周りの人も大変だったでしょうね。
パンダの赤ちゃん、元気に育って欲しいですね。

桜、もう開花したの?
知らなかったわ~

通行人のような人が何気なく集まってきて、弦の演奏を始めるなんていいですね!
持ち歩ける楽器だからできることですね。
若い方たちのようだけど音大生かな?

パンダの赤ちゃん、今度こそ元気に生まれ育ってほしいですね!

ribboncoocoさんへ

私もこんな演奏会があるなんて知らなかったです。
フラッシュモブという言葉も知らなかったし。
でもタイミングがよかったです~♪
陰で待機している演奏家の人たちを見ちゃったけど、それを見なければイベントがあることもわからなかったし~smile

久しぶりに聴く生の演奏はすごくステキでした♪

ラファエロは、男性とも噂があったそうですよ~~(笑)
肖像画の中に「親しい友人と…」みたいなのがあって、男同士で仲良く肩をくんでたりして…
不謹慎にいろいろ想像して楽しんじゃいましたsmile

bookCooさんへ

フラッシュモブをご存じでしたか~。
テレビでそういうのをやってたんですね。
でも、ダンスや歌の方が、通行人を装いやすいですよね。
楽器の場合は、すでに楽器を持ってるんで……(^^;)見た瞬間「あ、演奏が始まるのかな」と思っちゃいました。なのでちょっと通行人というのは無理がある気が……(笑)

私が行った時には、すでに二人の方が演奏していたのですが、指揮者のおじさんがどんな風に出てきたのか見てみたかったです。
写真では見えにくいけど、タクトは交通整理の時に使う光る棒(なんていうの?)でした~happy01

ラファエロは男性にもモテモテだったようで…友達と肩をくんだ仲のよさそうな肖像画もあって…ちょっと興味津々の私でした~smile
なんでも、イヤといえない性格だったらしく、仕事もどんどん引き受けちゃったらしいですよ。女性にもイヤと言えなかったみたいです~。
そういう人となりを知ると、昔の巨匠もちょっと身近に感じますね。

あら~、空ちゃんもオヤツにつられて歩く練習したんですか!
やっぱり食べ物が前にぶらさがっていると、みんながんばっちゃうのかな(笑)
パンダは、最初は後ろ足で立ってもすぐに前足をついてたんだけど、筋トレの効果でずっと後ろ足だけで立てるようになったそうです。
パンダの赤ちゃん、期待がふくらみますね♪

ribbonベルのお姉ちゃんへ

こちらは、今日は一分咲きといったところです。
そちらより早いみたいですね。
今日は夏のように暑かったから、またまた蕾が開いたと思いますよ。

ビバルディーの生演奏は久しぶりに聴いたので、感動しちゃいました。
後でCDで聴こうっと!

パンダの赤ちゃんへの期待もどんどんふくらんでます♪
で、どのくらいで出産するんだっけ?(^^;)

ribbonnaokoさんへ

naokoさんはいろいろとお忙しかったから桜の開花どころじゃなかったですよね(#^.^#)
こちらはかなり咲き始めてますよ。週末にはお花見できるかも♪

通行人が次々に演奏に参加する…というイベントだったようだけど、すでに演奏している人を中心に人だかりができていたので、次に演奏を始める人が通行人を演じているところは誰も見ていないような……(^^;)
それに、通行人を演じていても楽器を持っているので、これから演奏するのかな~ってバレバレのような気が……(^^;)

でも、久しぶりに生の演奏が聴けて興奮しました♪
すごくステキでした!

なずな・ままさん

こんばんは。

フラッシュモブ・・・ですか~。
知りませんでしたぁ。
今は、演奏家も色々と趣向を凝らして、
お客さんの気を引くよう、アイデアを絞り出してますよね。
若干、そのアイデアには無理があるような気もしますが、
そういう場では、固いコト言わないで・・・(笑)。
ヴィヴァルディの四季が聞けたなんて、
ラッキーでしたね。

ラファエロ・・・
看板の絵は知っていましたし、
ラファエロの画風も知ってましたが、
この絵の題名までは知りませんでした。
37才ですか・・・。若いですね~。
音楽家では、モーツァルトが35才で亡くなってまして、
彼も、創作や演奏の仕事が忙しいだけでなく、
女性とのお付き合いの方もたいそう忙しかったようですが、
モーツァルトの場合、断り切れなかったンじゃなくて、
自分の方から積極的にアプローチしてマメだったようなのと、
多分、お相手は専ら女性のみで、
男性とは別に×だったと思いますが・・・。
ラファエロは男女両刀遣いだったということだと、
実は、モーツァルトよりもマメなんですかね・・・( ̄ー ̄)ニヤリ?
しかし、こんな神聖なるマリア様とか描いてる一方で、
私生活は女性にも男性にもお忙しいなんて・・・、
こういうのも『芸の肥し』って言うンでしょうか?

パンダちゃん、元気な赤ちゃんが授かることを祈ってます!


ribbon熟れたバナナさんへ

フラッシュモブは私も知りませんでした。
バナナさんもご存じなかったってことは、昔からあるものじゃないんですね。最近の流行なんでしょうか~?
道行く人が気軽にクラシックに触れられるのはいいな~と思いました。
私も、絵を描きながらクラシックのCDを聴くことはあるのですが、最近はユーミンの40周年記念のアルバムばっかり聴いていたので、ビバルディーは新鮮でした。
バナナさんのコンサートがますます楽しみになってきましたnote

モーツアルトも35歳で亡くなってますか。作曲家も短命が多いんですね。なるほど、昔は治療法もなかったし原因もわからず亡くなっていったんでしょうね。。。
でも、画家は比較的長命の人が多いみたいですよ。最近の話だと思うけど、聖路加の日野原先生が「画家が一番長生きだ」って雑誌に書いてました。

おお♪モーツアルトも女性関係にお忙しかったですか。
やはり、恋は芸のこやしだと思いますよんsmile


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/50811894

この記事へのトラックバック一覧です: 上野に春が…♪:

« 日本画勉強中 | トップページ | 芽吹く季節 »