フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 善福寺川の鳥たち | トップページ | 東京駅とルノワール »

2013年3月 8日 (金)

梅とスカイツリー

だんだん、春らしく暖かくなってきましたね。

梅も満開になったので、先日梅見に行ってきました。

まずは亀戸天神。

梅まつりと書いてありましたが、特に屋台も出てなければ催し物もありません。
平日だからかな~。

Cimg6440

鳥居の間から、東京スカイツリーが見えて、ちょっと感動!
スカイツリーは、建物や樹木に隠れて見えなかったり、ちらっと見えたり。
なので、全体が見えると「見えた!」と感動するのです。

Cimg6442

心字池にかかる太鼓橋の上から。

亀戸天神は、学問の神様、菅原道真をまつってあります。
社殿 心字池、太鼓橋は、大宰府にならっているそうです。

Cimg6444

おお!またまたスカイツリーが現れました。

大きいです!
今まで一番近くで見たのは、浅草からですが、こちらの方が距離が近いようで、浅草からよりも大きく見えました。

社殿の左側にある梅の木は、白い花の中にピンクの花が混じっていて、きれいです。

Cimg6446 

Cimg6452

心字池にかかる太鼓橋としだれ梅。

Cimg6448

心字池には亀がたくさんいて、甲羅干し(?)してました。

Cimg6457

こんなところにも亀が…

Cimg6445

亀戸だから亀がシンボルなのかな~?

亀戸天神からてくてく歩いて、「野菊の墓」の作者、佐藤左千夫が眠る普門院へ。

Cimg6461

あっ!ここにもスカイツリー現る!

Cimg6462

佐藤左千夫のお墓。
場所がわからず、同じ墓地でお参りをしていたご婦人にたずねて教えてもらったのですが、帰る時お礼を言ったら、別の人でした(-▽ー;)
人の顔を覚えるのが苦手な麻乃です…。
一緒に行った友人は、「野菊の墓」を読んで何度も泣いたそうです。
麻乃、読んだことがありません。これから読んでみます。。。
昔、山口百恵が主役で映画になりましたよね。

ここからさらにてくてく歩いて、川を渡ります。地図によると北十間川と書いてあります。どこの川の支流かな…。

その川の橋を渡ると…

Cimg6463

どど~ん、とでっかいスカイツリーが現れました!
こんな裾の方まで見たのは初めてです。
大きい~~!

さらにてくてく歩いて、着いたところは香取神社の境内にある香梅園という梅園です。

Cimg6479

ここは、敷地は亀戸天神より狭いし、植えられている梅の木の数も亀戸天神より少ないのですが、密度が濃く、まるで梅の木のトンネルのようにぎっしりと梅の花が咲き誇っていて、見ごたえが充分あり美しさでも勝る気がします。

Cimg6465

Cimg6471

Cimg6468

Cimg6467

梅の木の枝でさえずるのは、ウグイスかと思いきやスズメです。

Cimg6477

そして、またまた現る!梅園の先にはスカイツリー!

Cimg6473

この日、たくさんの梅の木を見ましたが、一番印象に残っている木はこちらです。

Cimg6453

亀戸天神にあった梅です。
かなりの老木と思われます。
幹が朽ちて割れて細くなり、根元はこのようににかろうじて立っている状態です。

Cimg6454

それでも可憐な白い花を咲かせている姿に感動shine
元気をいただきました。

亀戸天神は藤の花でも有名です。
今回、藤の開花に合わせてか、欄干のペンキの塗り替えや、藤棚の改装工事などが行われてました。
また藤の季節にも来てみたいと思います。

« 善福寺川の鳥たち | トップページ | 東京駅とルノワール »

コメント

うわぁぁぁ〜♪ すっごく綺麗な梅園ですね〜〜!!
いいないいな〜、私も近かったら見に行きたい〜〜。
先日私が見に行った太宰府天満宮の梅よりも、白、淡いピンク、濃いピンクと、
様々な色合いの混じり合ったグラデーションがとっても素敵で綺麗です〜♪
うわうわうわ〜〜!!! アップの梅のお花、めちゃめちゃ可愛い〜〜!!happy02
こんな可愛い梅をもし販売していたら、即購入しちゃうんだけど…う〜可愛い…!
亀戸天神、社殿、心字池、太鼓橋は太宰府にならっているんですね、
言われてみたら確かにそんな感じがします♪ ちょっとこぢんまりさせた太宰府って感じ♪
でも背景が全然違いますね〜! こちらは田舎なのでバックはお山?みたいな自然ですが、
背景にスカイツリーが見えてるなんて、う〜ん、さすが東京!です。flair
ままさんが選びに選んだ画像だけあって、どの画像もおお〜!!と思う素敵なショットばかり、
興奮気味に楽しませていただきました♪ ありがとうございました〜!happy01

亀戸天神って
♪心字池にかかる~三つの赤い橋は~~
♪一つ目が~過去で~二つ目が~今♪
(歌詞うろおぼえ)
で始まるさださんの歌の舞台になった所かな?

♪君がひとつ、僕が半分~梅が枝餅を食べた~♪

・・って歌詞もあったね。
う~~ん、タイトルがちょっと思い出せないんだけど、
ちょうど今頃の季節をうたった悲恋の歌だったね。
さださんは失恋の歌が圧倒的に多いけど。

それにしても梅きれいですね!
ついさっきダンナと(定年で帰ってきた)
明日、森林公園に梅を見に行こうって話していたところです。

今日は暑いくらいでしたね~
上着脱いじゃいましたよ~

亀戸天神に行ったんですね~~♪
スカイツリーも見えて、梅もキレイ~~~happy01
でも、「梅まつり」なのに、出店が一軒も出てないんですか~∑(*゚ェ゚*)
なんでだろう??
そこまでの人出じゃないんですか~?
大宰府の梅まつりは出店あんなに出てたのに~(;^ω^)

社殿とスカイツリーの写真、すごくキレイです!
スカイツリーが嘘みたいに見えちゃいます~(*^m^)

お池では亀さんの甲羅干し、可愛いですね~happy01
なんだか、ほのぼのしますね^^

野菊の墓・・・なんだっけ~~~??と、
思わず調べてしまいました~~
松田聖子さんとかも映画出てましたね
有名な本なんですよね~
そっか、そんなに感動の内容なんですね
私も、読んでみたくなりました~~♪

沢山の梅の花、濃い色のや淡いピンクの梅の花、
どれもとってもキレイですねheart04

そして、最後の梅にはビックリです
かなりの老木ですよね
根元はかろうじて繋がってる感じ?
でも、キレイな花を咲かせてますね~~!
すごいです(*^_^*)
それに、ままさんが気付いてくれて、梅の花も喜んでると思いますよ^^

ribbonCooさんへ

そうですか?大宰府をこじんまりさせた感じですか?smile
なんか楽しいですね~♪
行ったことがないけど、大宰府は心字池にかかる橋は3つあるんですよね。
こちらは1つです(^^;)ちっちゃいし…。でもちゃんと太鼓橋になってます。

そちらは背景がお山ですか。なるほど。
こちらは建物です。そして新しくスカイツリーが顔を出しました。

梅は満開で身頃でした。
亀戸天神より、その後で行った香梅園のほうがきれいでした。
大宰府はさほど梅が多くないんですか?
でも、Cooさんの記事だと、たくさん梅の木が写ってましたよ…(#^.^#)♪
梅の花って、よ~く見るとほんとにかわいいですよねheart04

しかし、出店がまったくないのは淋しいです(T_T)
参拝客もそんなに多くなかったし~。
本場大宰府には勝てません~coldsweats01

ribbonnaokoさんへ

notes忘れ~たのかい~~飛梅~~notes

さださんの歌のタイトルは、「飛梅」ですよ~smile

「つゆのあとさき」とか「檸檬」とかが入ってるアルバムだよね。
あのアルバム一番好きかも。ソロになってからのは。

で、「飛梅」の舞台は、福岡の太宰府天満宮です。
こちらは、大宰府のまねして作った天神様です~。

ちなみに、こちらには梅が枝餅は売ってません。かわりに船橋屋のくずもちが有名です。(どうでもいい情報)

あら、ご主人定年で帰ってらっしゃったんですね。
ご夫婦仲がいいですね~。うちは夫婦で遊びにでかけることはまずありません。今回も友達と行きました(-▽-)

ribboncoocoさんへ

今日も暖かかったですね~、というより、暑いくらい(>_<)
カーデガンも脱いじゃいました。

そうなんです。
出店がまったくないんです。
う~ん、たしかにたいした人出じゃないですね。梅は満開なのに…(^^;)
土日はもうちょっと人が出るかな~。

むしろ、この後に行った香梅園の方が、思ったより人が多くてびっくりしました。穴場だと思ってたので…。知る人ぞ知る…なのかな。私は東京見どころのガイドブック見て行ったんですが。そういうの見てる人多いのかもしれませんね。
あ、そこも出店なかったですが…(^^;)

スカイツリー、こんなに間近で見ると、なんだか写真を空に貼ったみたいです。
coocoさんが嘘みたいに見えるっていうのわかりますよ。実際見ても嘘みたいです(笑)

野菊の墓、そっか松田聖子も主演やったんですね。
ここ数年、というか数十年、文学から遠ざかってます。十代の頃は太宰とか読んだのに…すっかり忘れてます(ー▽ー;)

老木の梅、すごいですよね。やっと立ってるかんじです。
それでも生きていてきれいな花を咲かせていて…すごいな~と思いました。
よぼよぼのおばあちゃんなんだけど、歌わせるとすごいとか、車椅子のおじいちゃんなんだけど、すばらしい俳句を読むとか、そんな人を想像しちゃいました。

出店が出ていないと確かに祭りって感じではないですが、梅の花がとってもきれいに咲いていたんですね!
陽気で亀さんも甲羅干しをしていたんですね。
うちの亀さん達も最近は目が開いていました。
今日はこちらも暑いくらいでしたが、また寒くならなきゃいいですね。

なずな・ままさん

こんにちは。
急に暖かくなって面食らっておりますhappy02

亀戸天神には、昔、藤の季節に行ったことがあり、懐かしいです。
梅もきれいとは知りませんでした。
接写の梅チャン、可愛いですねぇ〜heart02

スカイツリーのアップ(?)、迫力ですね…。
私…、生スカイツリー、まだ見たことありませんcoldsweats01
でも、この写真のスゴさは伝わってきます。
ままさん、写真、お上手ですね。

ribbonベルのお姉ちゃんさんへ

出店がないのはさびしいですが、梅はきれいだったので満足です。

あ、そちらの亀さんも冬眠から覚めましたか?
また、寒くなるかもしれないけど、そうしたらまた寝ちゃうんでしょうか(^^;)

ribbon熟れたバナナさんへ

あ、藤の季節に行ったことがありますか?!
とってもきれいみたいですよね。
私は、亀戸天神は今回初めて行ったんですよ。藤の季節にもまた行ってみたいです。

生スカイツリーまだ見てないですか。
仕事が忙しいとなかなかでかけられないですよね。私もそうでした。ずっとアトリエにこもって連載の作品描いていて、気がついたら一カ月近所のスーパーより遠くへ行ってなく、一ヶ月間お化粧もしてなかった~~なんてことはしょっちゅうでした。

バナナさんはまだまだお若いですし、油がのってる時にどんどんお仕事してがんばってくださいね(#^.^#)
スカイツリーはずっとありますから、これからいつでも見にいけますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/50652333

この記事へのトラックバック一覧です: 梅とスカイツリー:

« 善福寺川の鳥たち | トップページ | 東京駅とルノワール »