フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

せり、リハビリ中

6月10日夜に骨折してしまったセキセイインコのせり。

その頃は、右足は完全にブラブラして力が入らない状態。全く動かすことができませんでした。
レントゲン写真を見ると、パリンと真っ二つに割れているのが確認されました。

画像ではわかりにくいですが、矢印の部分が折れて重なってしまっている状態。(左側に見えるのは指です。)

Sseri3

ご飯を食べるときも、こんなふうに、胸で体をささえていたせり。

Cimg8310

右足は止まり木につかまれずブラブラしてます。

そんなせりは、骨折してすぐに病院でギブスをしてもらったのですが…
その日一日中、ギブスをず~~っと気にしてカミカミし続け、クチバシでちぎったりひっぱたりして…

…ついに翌日、足から抜いてしまったのですsign01\(◎0◎)/!

Cimg8311

で、動物病院にすぐに電話。
すると「またギブスするので連れてきてください」とのこと。
「でも、先生。ギブスしてもまた取っちゃうと思うんですけど。それに、ギブスがあるとずっと気にして動いていて、ちっとも安静にしていないんです。」と私が言うと、「それではこのまま様子を見ましょう。」ということになりました。

するとせり、数日すると少し右足が少し動くようになり、また数日すると…

Cimg8321

だんだんと元気になり、こんな風にカゴをよじのぼるようになりました。
これは……リハビリsign02

さらに、天井にぶらさがったりして…
これも…リハビリsign02

Cimg8318

で、おもしろいのが、ふきががんばってリハビリ(?)していると、みんなが集まってくるんです。
応援してるのかな?
「パパ、がんばって!」って言ってるのかな?

Cimg8322

しかし…

Cimg8323

唯一、とろちゃんだけはこんな時もクールに傍観しているだけなのでした…coldsweats01

おかげさまで、せりは、以前はおなかを使って止まり木にとまってましたが、今では両足で止まり木にとまれるようになりました。
まだ重心が左に寄ってるけど…smile

Cimg8317
なんだか、重心のかたよった起き上がり小法師みたい…(^^;)

そして、昨日病院へ行き様子を見せたところ、見事自力で回復していることがわかりましたsign01
バンザイhappy02note

みなさん、ご心配いただきありがとうございました♪

こちらは、昨日病院から帰るバスの中の様子。
座席に座り、膝の上に鳥カゴを載せています。

Seri1

インコはカゴごと病院に持っていかなきゃならないのでかさばって大変です(>_<)
バスタオルをかけてありますが、元気になったせりは、ピィピィ鳴くので、「あれ?鳥が乗ってる?」と気付いた乗客もいたと思います(^^;)
でも、よく電車やバスの中で猫さんがニャーニャー泣いてることもありますよね。

近所には小鳥を診てくれる病院がないので、免許も車もない私はバスに乗って行かなくてはなりません。
ちなみに、前回は雨だったのでタクシーで行きました。たいした距離じゃないですが、診察代よりもタクシー代の方が高かったです(-▽-;)

2013年6月28日 (金)

猫さんぽ

ある日のこと。
なずなの散歩をしていたら、公園で黒猫さんに会いました。

これは…東京のクロちゃん2号sign02

Kuroneko1

クロちゃんというのは、ブログのお友達Cooさんちの黒猫のクロちゃんのこと。

Kurotyan
クロちゃん(写真はお借りしました)

似てるわ~~♪

で、やはりブログのおともだちcoocoさんちの近くにもそっくりな黒猫さんがいて、その子は「東京のクロちゃん」と呼ばれているので、今回のこの黒猫さんは「東京のクロちゃん2号」ということになります(笑)smile

なずなをじ~~っと見つめる東京のクロちゃん2号。

Kuroneko2

絵のモデルさんにと何枚も写真を撮らせてもらっていたら、その様子をずっと見守ってる男性が。
通りすがりの人かと思ったら、東京のクロちゃん2号の飼い主さんでした(^^;)

しばらくして、東京のクロちゃん2号は飼い主さんといっしょに、おうちに帰っていきました。

Kuroneko3

なんでも、毎朝飼い主さんといっしょにお散歩するそうです。
ちゃんとついて歩くなんて、えらいわ~~happy02

それから数日たった、ある日のこと。
やはりなずなと散歩していたら、今度は都ちゃんにそっくりな猫さんが……!

…と思ったら、都ちゃん本人でした(^^;)

Photo

都ちゃんは飼い主は無視して、一人で散歩に出てきたのでした(^^;)
ここは、我が家のななめお隣のおうち。
都ちゃんはよくこのお宅のエアコンの室外機の上で昼寝してると、奥さんが言ってました(#^.^#) お世話になります。

Photo_2

大丈夫。
ビビリな都ちゃんはテリトリーがとっても狭いのです。

おもむろに草を食べ始める都ちゃん。

Photo_3

以前、猫草をペットショップで買ってきてあげたのに、野草の方がお好みのようです。

なずなが家に戻ってしばらくして、都ちゃんも帰ってきました(#^.^#)

都ちゃんは、東京のクロちゃん2号のように、飼い主にぴったりくっついて歩かないからな~。。。
今度、都ちゃんにリードつけて散歩してみようかな(笑)
でも、近所の名物になって笑われるだろうな~~(-▽-;)
ちょっと勇気がないな……。。。

2013年6月25日 (火)

都ちゃんとメダカ

メダカのだいちゃんが住む石の水鉢には、睡蓮のポットが2つ入っています。

Cimg8316
だいだい色なのでだいちゃんです(#^.^#)

そもそも、この睡蓮を入れるために水をはったら、水鉢にボウフラがわき蚊が大発生してしまったので、ボウフラを食べてくれるだいちゃん他数匹のメダカを入れたのでした。

その後、他のメダカはお亡くなりになりましたが、だいちゃんだけは今回の冬の大雪にも耐え、ぶあつい氷が張っても生き抜き、今も元気に泳いでいます。(メダカの寿命は1~2年と聞いたけどそうなのかな~?)

というわけで、睡蓮とだいちゃんがやってきて丸2年たったのですが、この睡蓮が増えてしまい、ポットの一つを他の水槽に移すことにしました。

そうなると、また蚊の大発生が予想されるので、またまたメダカ数匹を買ってきて、この小さな水槽に睡蓮と一緒に入れました。

すると……

Cimg8314

あっ!
都ちゃん!\(◎o◎)/!

メダカを食べちゃダメよ!!

Cimg8315

あ、あぶないっ!!

…と、思ったら…

Cimg8313

お水を飲んだだけでしたcoldsweats01

その後も都ちゃんはメダカを襲うそぶりは見せません。

野生がないのか?

2013年6月17日 (月)

日本画って…おもしろい!

お料理の時間ですnotes

今日は、雑炊を作りましょう。
まず、だし汁を作り一人分のお鍋に用意します。

Photo_2

そこに膠を入れて火にかけて少しづつ溶かして……

んん~~?
あ、違う、違う!coldsweats01paper

5月23日の記事「日本画って…むずかしい!」の続きでしたsmile
これは、岩絵の具に混ぜる膠です。
絵の具は、紙などに接着させるために、油絵の具なら油、アクリル絵の具ならアクリル樹脂、水彩絵の具ならアラビアゴム(?)などを使用しますが、日本画の場合は膠を用います。

さて、前回の記事の続きですが…
下絵をトレースし、下塗りをした後、さらに一番下になる淡い水色を塗りました。
そして、カラーの花に色を塗り始めます。

Photo_3

日本画の岩絵の具は自然の中にある顔料を使っています。
この淡いピンクの絵の具は、サンゴからとったそうです。なんだかもったいない~sweat01
しっかりきれいに仕上げなくちゃ……sweat01

さらに色を乗せていきます。

Photo_4

最初に描いた下描きを参考に色を決めていきます。

Photo_5

少し進みましたscissors

おもしろいです~~notes

つづく。

2013年6月16日 (日)

犬猫似顔絵 お誕生日おめでとう♪

今回は、お誕生日のお祝いに…と似顔絵のご依頼をいただきました。

4歳のお誕生日を迎えたのは、猫のハクちゃんです。

Stil0010

Haku

ハクちゃん、お誕生日おめでとうございますbell

飼い主さんが、似顔絵とハクちゃんの一緒の画像を送ってくださいました♪

130610_203604_2

ご注文ありがとうございました!

それから、お空にお引っ越しして3回目の記念日の、ビッケちゃんのイラストのご注文をいただきました。

このお得意のお座りポーズで~~♪とのご依頼です。

Photo

かわいい~happy02
なんて器用に座るんでしょう、ビッケちゃん♪

で、描かせていただいたのが、こちら。

Bikke

お空でお友達と大好きなフランスパンをほおばっているところです(#^.^#)
Cooさん、ご注文ありがとうございました!ステキなアイデアでしたheart04

それから、コッカーさんのご注文もいただきました。
ファインちゃんです。

Fain

みなさん、ご注文ありがとうございましたheart04

犬や猫やその他のペットたちの似顔絵のご注文、お問い合わせは、麻乃真純のHP「アトリエあさの」の「犬猫似顔絵」からどうぞhappy01

2013年6月13日 (木)

せり、骨折!

おととい、就寝時に鳥カゴにカバーをかけようとした時、せりの足がおかしいのに気付きました。
で、翌朝になってよく見てみると、右足がブランとしていて力が入らない状態。

おとといの夕方までは元気にご飯食べたり遊んだりしてたのに…。
いつ何をしてこうなったのかわかりません。…私が見ていない時にケガをしたようです。
右足を止まり木につくことができないので、おなかで体をささえるせり。
オクサンのふきも心配そうです。

Cimg8225

Cimg8226

すぐに病院へ。

触診をしてレントゲンをとり、骨折しているとわかりました。
ショック!
しかも、神経が切れているようで、もし骨がついたとしても歩けないかもしれないとのことです。。。weep

Photo

病院の診察台の上のせり。右足がブランとしています。

治療法としては、足の中にピンを入れる方法もあるようですが、複雑な手術になるので、テープでギブスをすることに。
こちらの方が骨がつきやすいそうです。

助手の先生がせりを持ち、右足をひっぱり、院長先生がピンセットを使って、細い足にテープを巻きました。
繊細な作業です~wobbly
なにしろ、つまようじくらい細い足……。 

Cimg8227

この太ももの茶色いテープがギブスです。
3週間後に取ります。

朝は私の手でご飯をあげたのですが、病院から帰ったら一人でご飯を食べたりお水を飲んだりしていたので、安心しましたhappy01

ただ…

Cimg8228

安静にするため、ふきと別居。
なので鳥カゴが3つになってしまいました~coldsweats01

Cimg8229 

2013年6月12日 (水)

大蛇あらわる!!!

最近、毎日のようにネタがあり、頻繁に更新してます~(^^;)
読んでくださる方、コメントをくださる方、お付き合いくださりありがとうございますheart04

先日、我が家の庭のあたりで、ガタンドタン…という音がしたので、窓を開けて外を見てみると…

都ちゃんが全身の毛を逆立て、何かを見ています。

その視点の先を見ると……

大きな蛇がっ…sign01\(◎□◎;)/!

我が家の窓の下にとぐろを巻いていて、私が「都ちゃん!ダメ!近寄っちゃダメ!」とギャーギャーわめいている間に、裏の方へ去って行きました。
そして、都ちゃんはお隣の敷地へ逃げていきました。

急いで外へ出て、都ちゃんを家の中に入れようとしたのですが、都ちゃんはお隣の敷地からフェンスごしに、蛇が去った方向を凝視したまま動きません。
「都ちゃん!ダメよ!蛇を追いかけちゃダメよ!」と必死に言い聞かせたのですが、都ちゃんは固まったまま…

Cimg8196

Cimg8197

私はすぐに歯医者に行かなければならなかったので、都ちゃんが蛇と格闘して噛まれたりしないかと心配しつつも家をあとにしました。
都ちゃんがいつでも家に入れるように都口は開けておきました。

最寄りの駅に行くと、駅の入り口にこんなヒトが…

F1000909

正義の味方(?)「ベビーカーおろすんジャー」sign01

「写真を撮ってもいいですか?」とうかがったら、快く承諾してくださり、それまで椅子に座っていたのですがおもむろに立ち上がり直立不動の姿勢をしてくださいました。
私はそのまま歯医者に向かうため地下鉄に乗りましたが、はたして、その後ベビーカーを持つのをたのむ女性はいたでしょうか?

歯医者と買い物などもろもろの用をすませ帰路につき、4時間後に駅に着いて、「まだベビーカーおろすんジャーはいるかな~?」と思って見てみると…

もういませんでした(^^;)
さすがに4時間もたってましたからね。
ママさんや妊婦さんに喜んでもらえたら、いいですね(#^.^#)

都ちゃんはどうしたかな?
都口からおうちに入って寝てるかな……

と、思ったら…

な、なんと、まだ蛇が去った方向を見てました~~\(◎o◎)/!

F1000916

私の姿を見つけると、私の方を向きましたが……
一枚目の写真と比べてください。都ちゃん、一段高いところに鎮座してます。ここでず~~っと蛇を監視してたんでしょうか?wobbly

4時間も……?

都ちゃん、ベビーカーおろすんジャーよりも根性がある……?

…ご、ごくろうさまです…sad

ところで蛇の写真は撮れなかったのですが、ちょっと黄土色っぽい胴体に茶色っぽい模様があったような……。一瞬だったのではっきり覚えてないし、見たのは下半身だけだったのですが、太さは親指と人差し指で作った輪くらいはあったような…全長は1メートルはあったと思います。
で、近所のおばあちゃんに聞いたところ、その大きさならアオダイショウだろうとのこと。
調べてみると、アオダイショウはネズミなどを餌にしているので都市部でも見られるそうです。
アオダイショウは毒はないそうです。

私はヤマカガシかと思ったのですが、ヤマカガシは数が減少していて都市部では見られなくなったとのこと。またマムシの3倍の毒があるそうで、これはいてほしくないので、我が家の庭に現れた大蛇はアオダイショウということにしましょうcoldsweats01

以前も、我が家のハナカイドウの幹に蛇がからみついていたことがあったのですが、あの時の記事にはヤマカガシだろうと書いたのですが、あれもアオダイショウのようです。
画像検索で調べても、画像によって色や模様が微妙にちがっていてどうもよくわからないんですよね。でもその時の記事の蛇さんのお顔を見ると、アオダイショウくんのようです。
その時の記事はこちら(注:記事の最後に蛇の画像あり)

東京にもあんな大きな蛇がいるんですね~。
我が家のネズミをとってくれてるのかな?
庭の毛虫もとってくれないかな…coldsweats01
毒がなければ怖がる必要もないですね。今度見かけたら「アオちゃん」と呼びましょう。

2013年6月10日 (月)

宇宙メダカ

宇宙メダカ、それは、宇宙の平和を守るために戦うメダカ部隊?

あるいは、地球の危機を感じて宇宙に脱出したメダカの家族?

それとも、宇宙葬してもらって宇宙にただよう一匹のメダカ?

いえいえ、実は、宇宙メダカはこういうメダカたちです。

Cimg8171_2

先日、六本木の国立新美術館に行ったのですが、まあ、そこは何回か行ったことがあったんですけど、東京に住む田舎者の私、今まで一度も六本木ヒルズに行ったことがないので、この機会に行ってみようとサイトを調べていたら、この宇宙メダカがヒルズの毛利庭園の池にいると書いてあったのです。

毛利庭園は江戸大名屋敷の庭園として誕生し、毛利元就の孫がどうとかこうとか……詳しくはサイトをご覧ください(^^;)

地図を片手に六本木ヒルズに到着。庭園の入り口はすぐにわかりました。
はたして宇宙メダカとはどんなメダカなのでしょうか?

お!さっそく池が現れました。

Cimg8165

庭園から見える六本木ヒルズ森タワー。

Cimg8170

お!カモがいます。

Cimg8167

アジサイとカモ。ちょっと絵になります。
すると近くにヒナが2羽いました!

Cimg8168

さっきのはお母さんカモかも。
するとお父さんらしきカモも現れ…

Cimg8166_2 

仲良く4羽で移動していきましたnote

そして、宇宙メダカの看板があったのはこんな場所。

Cimg8172

池をじ~っと見てみたら…

いましたsign01

Cimg8162

ちっちゃいです~。
きっと、今年産まれた稚魚たちですね。
大きなメダカもいました。

このメダカたちが、向井千秋さんがスペースシャトルコロンビアで孵化させたメダカの子孫なんですね~~shinefishshine
宇宙で産まれたメダカの子孫がず~っと生きてるなんて、すごいな~~notes

カモとメダカを見た後、森タワーには入ることなく六本木ヒルズを去りました。
オシャレなお店がたくさんあるんだろうけど…カモとメダカだけで満足しちゃいました。
これじゃ、六本木ヒルズに行ったことにならないですね…coldsweats01

2013年6月 8日 (土)

芸術と時間

先日、犬仲間でブログ友達でもあるnaokoさんのピアノを聴きに行ってきました。
naokoさんが所属するピアノサークルのコンサートがあったのです。

F1000886

本格的な大きなホールで、びっくり!
これはパイプオルガンでしょうか?

しかも、サークルのみなさんのピアノを聴いてまたびっくり!
まるでプロ!
…と思ったら、音大出身の方やピアノの先生をなさってる方が何人もいらして、プロだったのでした(^^;)

naokoさんもそんな方々の中で連弾をしていたからすごいな~shine
曲目は、モーツアルト「フィガロの結婚」より序曲、ベートーベン交響曲第7番第一楽章、威風堂々、でした。
「子供のバイエル」の最初の方で挫折した私は、ただただソンケーshine
パチパチパチnotes

ところで、ブログ友達のプロのピアニスト熟れたバナナさんのコンサートでも思いましたが、音楽はその場その瞬間に表現する芸術なんですね。
naokoさんは、ご自身のブログで、リハーサルではちょっとあせる場面もあったけど、本番はとてもうまくいったと書いてます。よかった、よかったhappy01
その場その時に自分を表現するというのは、とてもスゴイことだと思います!
私にはマネできません~sweat01

それに対して、絵画は何年も描き続けた一枚の絵が、さらに何十年も何百年も存在するんですよね。
何年も…じゃなく、何十年も同じ絵を描いている画家もいるんです。

そんな絵を観たのは、naokoさんのピアノコンサートの2日後に行った、アントニオ・ロペス展です。

F1000890

ポストカード、買ってきました。

Cimg8175

リアリズム芸術家であるロペスの作品は、遠くから見ると写真のようですが、近くへ行って見ると、消失点を打った穴が残っていたり、距離を計った目盛が書いたままだったり、これは描きかけなのかな?と思うような部分もあったりします。
でも全体を見るとすごくリアルです。

ポストカードにある風景画2点は、かなり大きな作品です。
ロペスは、風景画を描く時、同じ日の同じ場所に行って絵の続きを描くそうです。つまり、その日の作業の続きは、また来年の同じ日に行うというのです。その続きはまた再来年の同じ日です。
そんな風にして、四半世紀をかけて一枚の作品を仕上げたのだそうですshock
こっちも、私にはとてもマネできません~sweat01

ある家の家族を描こうとしたロペスは、その家の床や壁などの絵を描いているうちに何年も過ぎ、しばらく作業を中断して、また続きを描こうとその家を訪れたら、その家族はもう引っ越していなくなっていたそうです(ー▽ー;)アリャ~。

音楽も、作曲という作業は時間をかけてするのでしょうが、演奏はその場の表現。
一方、絵画はこうして四半世紀もかけて一枚を仕上げるということもある…。

対象的な2種類の芸術を鑑賞し、人間の可能性の深さを感じたのでした。。。think ウ~ン。。。

アントニオ・ロペス展は、渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムにて、6月16日まで。

2013年6月 7日 (金)

ベタベタペチュニア

ペチュニアとサフィニアの区別がつかない麻乃ですが…

庭のプランターに、去年植えたペチュニアをほったらかしておいたら、今年も花が咲きました。けっこう丈夫です。
あちこちに種をまきちらして、どこからでも芽を出すし…

ところでこのペチュニアの花、咲き終わったので取ろうとするとベタベタして指にくっつきませんか?

都ちゃんがプランターにスリスリしたり、そばでゴロゴロしていたら…

Cimg8074

むむむ~?
お尻のあたりについてますよ。

Cimg8075

ベタベタしてるのですぐにくっつくんですね。

なずなにもつけてみました。

Cimg8076
なにするのん…sweat02

ところで、ペチュニアの花や茎や葉はなぜあんなにベトベトしてるのでしょう?
調べてみたら、答えが見つかりましたよ。

どうも、葉などを食べてしまうアリが登ってくるのを防ぐためのようです。→くわしくはこちら

植物って賢いですね~。

先日読んだ本には、カタクリなどはアリを呼んでいるんだと書いてありました。
アリが好む汁を出してアリを呼び、種をアリに運んでもらい、離れた土地で芽を出すのだそうです。群生の範囲を広げるのかな?
種にはアリが好む甘い汁がついているのだそうだけど、アリは回りの汁だけを食べて、種は巣の外に捨てるのだそうです。そしてカタクリが芽を出す……。
おみごと!

ペチュニアは種を包んでいるものもベタベタしてるので、何かにくっついて運ばれて、範囲を広げているかもしれないですね。

ところで、我が家の小さな庭に今、毛虫が大発生して困ってます(>_<)
都ちゃんが遊んだり葉っぱを食べたりするから、殺虫剤は使えないし…
何匹も割りばしでつまんで捨てる毎日の繰り返し……crying
みょうがとフキとユキノシタはすでに丸坊主です~sweat01
どうしたらいいでしょう?

2013年6月 3日 (月)

永遠のグリンピース

グリンピースご飯にしようと、グリンピースを買ってきたら、ちょっと量が多いので…

残りを冷蔵庫に入れておいたら、芽が出てしまい…

遊び半分で芽の出たグリンピースを10コほど、ベランダのプランターの土の中につっこんでおいたら…

どんどん伸びて…

花が咲いて、お豆になりました。

Cimg7952

ぷっくりふくらんだところで収穫して…

お料理しました。
焼き豆腐と人参とグリンピースの煮物。

F1000872

盛り付けがイマイチ…(--;)

数日後に残りのお豆をすべて収穫。
今度はグリンピースご飯にしました。

F1000887

2合炊いてこの密度でグリンピースがあるんだから、けっこうたくさん収穫できましたよ~note

あ、ここで少し残して、芽が出るのを待ったら、またまたそれを土につっこんで芽が伸びてお豆ができて……

…って、永遠にグリンピースを収穫できたんだった!
しまった!
ぜんぶ食べちゃった!wobbly

2013年6月 1日 (土)

都ちゃんとバッグと、岩合光昭さん写真展

都ちゃん、あいかわらず私のバッグに寝てます。

Cimg8072

あ~っ!お気に入りのマイバッグに…sweat01

Cimg8073

これ、本革なんですけど…sweat01
しかも中味がつぶれてるし…sweat01

私の匂いがたっぷりついた、クッションを置いてあげたんだけど、ちっとも気に入らず寝ようとしないので、クッションの上にマイバッグを置いてあげたら…

Cimg8085

非常にお気に召したご様子でした。
このバッグ、都ちゃんにあげちゃおうかな…(^^;)

ところで先日、岩合光昭写真展に行ってきました。

F1000879

三越本店入口にドンと貼られたポスター。
ところで何階でやってるのかな~?と見ると…
足元にこんなマークが。

F1000880

「こっちへおいで~にゃ~cat」といざなっているようです。
え?このあとをついていけばたどりつくの?

…と進んでいくと…

F1000881

エレベーターの入り口にたどりつきました。
「このエレベーターに乗るのだにゃ~~cat

おもしろ~いhappy01note

しかし、エレベーターのボタンにはシールは貼ってませんでした(笑)
「ここ押すにゃ~」はなかったわ…(^^;)

でも、階についてドアが開いたらまた足跡が始まってるんだよ!きっと!…とカメラを準備して待っていると…
足跡はもうありませんでした。期待しすぎ…coldsweats01

岩合さんの写真集は一冊持っていますが、日常の中にいる猫のしぐさがとってもうまく表現されていて大好きです。
写真展に行ってみて人気の高さを再確認。
たくさんのファンが集まっていました。

写真集をまた一冊買ってしまいました。あとポストカードもね♪

Cimg8084

あ!都ちゃん、ここに寝ちゃダメだよっ!

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »