フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 大蛇あらわる!!! | トップページ | 犬猫似顔絵 お誕生日おめでとう♪ »

2013年6月13日 (木)

せり、骨折!

おととい、就寝時に鳥カゴにカバーをかけようとした時、せりの足がおかしいのに気付きました。
で、翌朝になってよく見てみると、右足がブランとしていて力が入らない状態。

おとといの夕方までは元気にご飯食べたり遊んだりしてたのに…。
いつ何をしてこうなったのかわかりません。…私が見ていない時にケガをしたようです。
右足を止まり木につくことができないので、おなかで体をささえるせり。
オクサンのふきも心配そうです。

Cimg8225

Cimg8226

すぐに病院へ。

触診をしてレントゲンをとり、骨折しているとわかりました。
ショック!
しかも、神経が切れているようで、もし骨がついたとしても歩けないかもしれないとのことです。。。weep

Photo

病院の診察台の上のせり。右足がブランとしています。

治療法としては、足の中にピンを入れる方法もあるようですが、複雑な手術になるので、テープでギブスをすることに。
こちらの方が骨がつきやすいそうです。

助手の先生がせりを持ち、右足をひっぱり、院長先生がピンセットを使って、細い足にテープを巻きました。
繊細な作業です~wobbly
なにしろ、つまようじくらい細い足……。 

Cimg8227

この太ももの茶色いテープがギブスです。
3週間後に取ります。

朝は私の手でご飯をあげたのですが、病院から帰ったら一人でご飯を食べたりお水を飲んだりしていたので、安心しましたhappy01

ただ…

Cimg8228

安静にするため、ふきと別居。
なので鳥カゴが3つになってしまいました~coldsweats01

Cimg8229 

« 大蛇あらわる!!! | トップページ | 犬猫似顔絵 お誕生日おめでとう♪ »

コメント

あらららら!
せりちゃん、大丈夫ですか~
いつの間に、どうして骨折なんてしたんでしょうね?

それに、インコも骨折するんですねー
と、初めて知りました・・(;^ω^)

インコは骨折しても犬や猫みたいには鳴かないんですね
でも、痛みはあるんですよね?
身体をお腹で支えてるから斜めになってるせりちゃん、
可哀そうですweep
小さなアンヨもぷらぷらしちゃって・・
早く治るといいですねー!
しっかり骨がくっつきますように!!

そんな細ーい小さな足にギブスとは!
細かい作業ですよねー(;^ω^)

しばらくは別居ですか~
仲良し夫婦だから可哀そうだけど、
その方が安心ですもんね

パパ頑張っての、うにとろいくらちゃん3兄弟、
後ろにいる2羽は、区別が付きません・・・coldsweats01

せりちゃん、完治までしばらくかかりそうですね
お大事にして下さいね

えええええ〜〜〜っっ!! そ…そんな……crying
せりパパ、どうしちゃったの〜〜〜。
わんこもにゃんこもそうですが、人間なら「ここがイタイよぉ〜」と訴えるけど、何も言わず小さな体で必死に耐えている姿は、本当に胸が痛みます…。
小さく細い足の治療はきっと大変な作業ですよね、治療後、せりちゃんの食欲が戻って良かったですね〜。weep
せりちゃん、エライね、一生懸命ごはんを食べて早く元気になってね。
これからも順調に治療が進んで、せりちゃんが苦痛無く過ごせるよう、ちょっと遠いですが九州からお祈りしていますね。
優しい奥さんと、可愛い子供達もすぐ近くで応援してくれてるもんね、せりちゃんガンバレ〜!!

なずな・ままさん

こんにちは。

せりちゃん、心配ですねぇ…。
鳥さんの骨折は初めて聞きましたが、
やはり、生き物だから、
そういう事もあるンですねぇ。

人間でもそうですが、
誰か一人でも具合の悪い人がいたら家族は大変ですが、
ままさんちは、たくさん扶養家族がいるので、
大変さと気の遣いようは
半端じゃないですよね〜。
なずなちゃんの肝臓も心配だし…、
とうちゃんことご主人の方も
油断は禁物なんでしょうし…。
(ご主人は、ままさんの扶養家族ではないでしょうが…。)

本当に、お大事にして下さい。


せりちゃん、骨折しちゃったんですか。
細い足なのに、大変、でも診てくれるお医者さんがいていいですね。
早く治るといいですね。
↓へび、こわいです~!
家の中に入らないよう、都ちゃんが見張っていてくれたのかもしれませんね。

ribboncoocoさんへ

ご心配いただきありがとうございます。

ほんと、どうして骨折したのかわからないんですよ~despair
その場面を見てなかったので…。
気がついたときには足がブラブラしてました。
どこかに足を挟んだのかな~。。。

そうです。
インコも骨があるから骨折します(^^;)
しかし、手当しづらいです。なにしろ細いし…動いちゃうし…sweat01
どうやってギブスするんだろうって、じっと見ちゃいました。テープとピンセットを使って細かい工作みたいでした(-▽-;)

あ、後ろにいる2羽ですか。。。
たぶん右がとろで左がいくらだと思うけど……自信ありません(^^;)


ribbonCooさんへ

せりちゃんへのお見舞いのお言葉と応援、ありがとうございます!

食欲はもどったし、おなかで餌入れにつかまりながらなんとか食べるようになりました。
でもウンチが水っぽいんですよね。。。
で、しょんぼりしてあまり動きませんsweat02
ちょっと心配です。

足が細いのでギブスをつける作業はすごく大変そうでした。
こりゃ、ギブスに関しては足の太い大型ワンコの方がつけやすいかも…sweat01
で、器用じゃないと動物病院の先生にはなれませんね(^^;)あ、動物病院だけじゃなく歯医者さんや外科医もだけど。

ふきはすごく気にしてるみたいで、カゴを別にしたらせりに向かってなにやら言ってます(^^;)「あ~た!なにやってんのよ!ドジなんだから!」みたいな感じです。


ribbon熟れたバナナさんへ

お見舞いのお言葉、ありがとうございます。

そうなんです。
ただでさえ人間2人を含めみんなの食事の世話で大変なのに~。。。
でも、動物たちに関しては好きでやってるんですが。それに動物たちの世話をすると癒されますからね(#^.^#)
しかし、病気やケガをされると気持ちが重くなりますね。やっぱり元気で健康でいてくれるのが一番です。

鳥の骨折は初めて聞きましたか。
我が家も鳥は今まで何種類も何羽も飼いましたが、骨折は初めての体験です。
インコの飼育の本では読んだことはあります。で、そこにもギブスをするって書いてありました。
無事に治ってくれるといいんですが……

ribbonベルのお姉ちゃんへ

鳥を診てくれる先生はなかなかいないんですが、我が家のインコたちは代々、20年以上前からそこの先生に診ていただいてます。
ただ、鳥カゴもってタクシーで行くので、治療費プラスタクシー代が……(T_T)

蛇にはびっくりしましたが、ネズミなどをとってくれる毒のない蛇さんのようですよ。
でも家に入ってくるのはご遠慮願いたいですね(^^;)これからも都ちゃんに監視をお願いしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/52009368

この記事へのトラックバック一覧です: せり、骨折!:

« 大蛇あらわる!!! | トップページ | 犬猫似顔絵 お誕生日おめでとう♪ »