フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 暑い…(>_<) | トップページ | 同居しました »

2013年7月16日 (火)

またいつか鳥になって…

突然ですが、セキセイインコ一家のパパ、せりちゃんがゆうべ亡くなりました。

Cimg8457

まだ3歳でした。
たぶん、糖尿病か腎臓病のようです。

先月骨折をしてしまったせりですが、翌日自分でギブスをはずし、自力で復活。普通に止まり木にジャンプするくらい完治し、元気ぶりを発揮しました。

しかしその後、水をがぶ飲みするようになり、フン受けも水がたまる状態。
病院に行ったところ、糖尿病か腎臓病の可能性があるけど、セキセイインコは小さすぎて血液検査をするのは危険だということでした。

その先生には、初めてセキセイインコを飼ってから、30年近くセキセイインコや小桜インコ、ジュウシマツを何羽も診ていただいています。
なので、その先生の言うことを信じ、このまま自宅で最後まで見守ることにしました。

ネットで調べても、やはりセキセイインコの採血は危険だということ、もし糖尿病だとしても、セキセイ用のインスリンはないし、人間用のを薄めて使っても無理がある…というようなことが書いてありました。

せりは最後まで水をがぶ飲みして、どんどん衰弱し、最後はあっという間でした。

亡くなる瞬間はそばにいなかったのですが、昨日の夜、手で抱き上げてみるととても軽く、足の力も目の力もなかったので、もうすぐかな…と思っていましたが、夜中に様子を見に行った時には、まだ止まり木にとまってました。

そして、朝行ってみると、落鳥してました。
(鳥が死ぬことを「落鳥」と言います。)

我が家ではたくさんの鳥を見送ってきましたが、餌箱に顔をつっこんだまま亡くなっていた食いしん坊もいれば、私の手のひらの上で息を引き取った子もいるし、何度も痙攣を起こしながら血を吐いて、カゴの中が血だらけになって亡くなっていった子もいます。

せりは苦しまなければいいなと願っていましたが、翼も足も静かに閉じていて、苦しんだ様子がないことがわかり、少しホッとしました。

Cimg8455

白い画用紙で舟を折り、棺にしました。

たまたま偶然なのですが、下に敷いてある新聞の広告に、舟に乗る福山雅治が…sign01eye

Cimg8458

あら~!福山とおそろいsmilenotes

せりちゃんは、もといた魂の場所に帰っていきましたが、またいつか、鳥になって、私のそばに来てくれたら嬉しいです。
公園で遊ぶスズメでもいい。
ベランダのハンガーを盗むカラスでもいい。
電線のハトでもいい。

そして、奥さんのふきや、子供たちの様子も見に来てほしいです。

今まで、せりちゃんの記事を読んでくれて、応援してくれたみなさん、ありがとうございましたconfidentheart04

« 暑い…(>_<) | トップページ | 同居しました »

コメント

小鳥の糖尿病と言うのを初めて知りました
残念でしたね

でも苦しまず亡くなった事は
良かったのかな・・・

きっと
なずな・ままさんの所に戻ってきます。

生き物の死は辛いな~

せりちゃん、骨折が治ってほっとしていたのに・・・。
急なことでびっくりしています。
いつかは来る別れの日、つらいですね。
でも最期、苦しんだ様子がなかったのは、救いでしたね。
せりちゃんの分まで皆長生きしてくれたらいいですね。
またせりちゃんに会えますね、きっと。

なずな・ままさん

悲しいですね・・・。

せりちゃん、あんよの骨折も乗り越えて、
このまま元気な日々がまた続くとばかり思っていたのに・・・。
まさか、こんなことになるとは思ってもみませんでした。
糖尿病か腎臓病の可能性ですか・・・。
何もしてあげられないって、辛いですね。

でも、苦しまないで逝ったみたいで、せめてもの救いです。
それに、ままさんが作ってあげたお船に乗って、
ままさんの愛情を感じて、
安らかに眠れることでしょう。

インコ一家のみんなには寂しくなってしまったでしょうね。
特に、ふきちゃん・・・。
ずっと、元気でいてほしいです。

やはり、怪我をしてしまったのが
病気になるきっかけを作ってしまったンでしょうか・・・?
ままさんのお気持ちを思うと、瑶ちゃんを亡くした時と重なり、
「スズメでもカラスでもハトでもいいから、また戻ってきて・・・」の言葉が、
胸に刺さります。
こういう時は、ままさんご自身の身体を一番大事になさって下さい。


あまりに突然で・・・
言葉もありませんが、、
せりちゃん、3才は早すぎたかもしれないけれど、
いい家族に恵まれ、子孫も残し幸せな鳥生(?)だったと思います。
きっと会いに戻ってきますよ。
せりちゃん、安らかに。。

そんな・・
セリちゃん、ギブスも自分で外して、
骨折もよくなってきてたのに・・

鳥にも糖尿病なんてあるんですね
初めて知りました

白い画用紙で作ったお船の上のセリちゃん・・
お花に囲まれて、家族に見守られて、
なずな・ままさんに愛情をいっぱいもらって、
とても幸せだったと思います

スズメでもカラスでもハトでもいい・・の言葉に、
涙が出ます

セリちゃん、きっとままさんに会いに来ると思いますよ
ちゃんと合図して教えてくれるといいですね

タイトルを見てドキッとしながらも、まさか…と思いなが本文を読みはじめました。
家族に応援されながら一生懸命リハビリに励んでいたせりちゃん、
にぎやかなインコ一家、小さいけれど大きな家族の大黒柱を失ってしまいましたね…。
若くにして未亡人になってしまったふきちゃん、落ち込んでないといいけど…。
3兄弟でママをもり立てていってね、とろちゃん、いくらちゃん、うにちゃん!

鳥の医療のこと、全然知らなかったので、
血液検査をすることが危険だったり、犬猫とは大きな違いがあるんだなぁ…と驚きました。
確かに本当に小さな体ですものね、そこへ普通の注射器で…と考えるとかなり負担が大きそうですね…。
病気と知りながら見守ることしか出来ない間は苦痛が少しでも少ないように…と祈るような気持ちで過ごされたことと思います。
旅立ちの時は苦しんだ様子がなかったとのこと、本当に良かった…。
ままさん手作りの白いお舟の棺と可愛いお花に包まれたせりちゃん、せりちゃん自身の鮮やかな色と一緒になって本当に綺麗です。
お空の仲間の美人インコさんにフラフラ〜なんてなってふきちゃんに怒られないように、家族をしっかり見守ってあげてね、せりちゃん。
せりちゃんの冥福をお祈り致します。

ribbonkuniさんへ

ありがとうございます。

そんなんです。今まで何羽も見送ってきたけど、そのたび泣きます(T_T)

糖尿病かどうかは結局わからないんですけどね…
鳥でも骨折もあれば人間並みの病気もあるんですよね…。

ribbonベルのお姉ちゃんへ

ありがとうございます。

どんどん衰弱していたのですが、記事にせずにいました。
亡くなる時は突然でした。

他の4羽は元気です♪
なぐさめになります。

ribbon熟れたバナナさんへ

ありがとうございます。

どんどん弱ってはいたのですが、記事にできませんでした。
なので突然の記事になってしまって…

そうなんです。
今回はなにもしてあげられず、ただ見守るだけなのがつらかったです。
でも、寿命だと考えて、最後まで穏やかに過ごさせてあげることを選びました。
小動物だと注射も点滴も薬もできないことがあるんですよね~。

ふきちゃんは寂しくなってしまいました。
よく、鳥は生涯同じ夫婦でそいとげる…と聞くけど、セキセイはどうなのかな~?

骨折と今回の病気の因果関係はわかりません。。。
なにしろ検査もできなかったので…
でも、骨折してしまったってことは、少し体が弱っていたのかな~とも思います。

ribbonnaokoさんへ

ありがとうございます。

そうですよね。子供を3羽も残したなんてエライです!
子育て上手なイクメンだったし(笑)

楽しい鳥生だったと思います。

ribboncoocoさんへ

ありがとうございます。

そうなんです。骨折から復活したときはこのまま元気になると思っていたんですが…。
だんだん弱ってきてしまって…でも記事にできずにいました。

鳥の魂はグループだって聞いたことがあるけど、個体として会いに来てほしいです(#^.^#)

サインをくれるかな~。
クゥちゃんの青いチョウチョみたいに、わかるように合図してくれたらいいな~。

せりちゃんの合図ってなにかな。。。
指を噛みにくることかな…?smile

ribbonCooさんへ

ありがとうございます。

だんだん衰弱していたんですが、もしかして骨折の時みたいに復活するかもしれないし…とか、このつらそうな姿はアップできないな~とか考えて記事にできずにいました。
なので、突然のご報告になってしまいました。

ふきちゃんは、じっと棺に入ったせりちゃんを見てました。
でも、子供たちがいるから大丈夫だと思います(#^.^#)

セキセイは小さいですからね。。。
採血はむずかしいみたいです。
以前、卵巣のう腫になったセキセイを手術してもらったことがありますが、麻酔注射ができないので顔に麻酔の噴霧器みたいのをとりつけてました。結局入院中に亡くなってしまいましたが…。
今回はそんな無理はしないで、そのまま寿命だと思って、穏やかに最後を迎えてあげようと思いました。

せりちゃん、お空の空ちゃんに会いにいくかもしれないので、その時はよろしくね~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/52475118

この記事へのトラックバック一覧です: またいつか鳥になって…:

« 暑い…(>_<) | トップページ | 同居しました »