フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ

« お散歩あれこれ | トップページ | 犯人は…? »

2013年9月15日 (日)

シッカロール?!

台風が近づいてます!
今日は朝から豪雨です。
杉並区の、大雨洪水警報のサイレンが朝っぱらから鳴り響いていました。

前回の大雨で水と一緒にあふれ出てしまったメダカのダイちゃん。ダイちゃんが住む石臼には、昨日夕方ガラス板を乗せ、芽が出たばかりの水菜の苗は軒下に避難。

台風は今後上陸しそうですが、被害が少なくすみますように。。。

さて。
今通っている日本画教室で、4月から描き続けていたピンクのカラーの絵が完成いたしましたscissors

Cimg9358

玄関に飾ってみましたが、手元にあった額にとりあえず入れたので、絵と合ってないし壁の色ともおんなじでパッとしないし…なんか、写真だと色がはっきり出ませんね。。。(^^;)
でも、まあ、やっと完成したので嬉しいです♪

次は猫を描きます。
実は去年習っていた教室の先生は、猫が大の苦手で、私のスケッチブックに描いてある猫をチラッと見ただけで「ぎゃ~~~sign03sweat01」と悲鳴を上げ、逃げていってしまいましたshock(ちなみに男性の先生です)
そんな状態なので、猫好きの生徒さんは「猫を描きたいけど、描けない…」などと言ってました。

今の先生は猫好きで、猫を飼ってらした経験もあり、生徒さんたちも動物好きの方が多く、猫を描いてる方も他に何人もいらっしゃいます。
ここなら、堂々と猫を描けるわ~~notehappy01

とうわけで、下図を2枚描きました。
猫と柿、猫と梅。
すると先生が、「梅はいかにも日本画って感じだから、柿の方がいい。」とおっしゃるので、柿を描くことに。

下図をトレースして、右の下絵ができあがり、下地を塗ってこの日は終了。

Dsc_03710201

白黒猫は近所のノラちゃんです。
トレースする直前にシッポがないことに気付き…
あわててシッポを描き加えました。
他の写真を見てみたら、シッポの短いネコちゃんでした(^^;)

また、半年くらいしたら完成すると思います(笑)

今回塗った下地には、胡粉とか方解石の粉とか入っていますが、先日、イラストを描く時も胡粉を使ってみました。
胡粉は牡蠣の殻を粉にしたものですが、アクリル絵の具の上にのるかとか、逆に胡粉の上にアクリルで描けるか、あるいは、墨で描いた上に胡粉を乗せるとその線はどのくらい薄くなるのか…とか研究中(?)です。

そんな中、渋谷Bunkamuraで行われたレオナール・フジタ(藤田嗣治)展に行ったのですが、フジタは油絵の上に墨で輪郭線を描いているのです。
油ははじいてしまうので、墨はのらないはずなのですが、実はシッカロールを使っていたということが、近年判明したのだそうです\(◎o◎)/!

会場にはフジタが使用したシッカロールと同様のもの(?)も展示されていました。

画家の友人が、そのマネをしようと思ったのかどうかわかりませんが、薬局で「シッカロールください」と言ったら、若い店員さんはキョトンとしていたそうで、「あ、ベビーパウダーください」と言い変えたら通じたそうです。

若い方にとってはベビーパウダーですね(^^;)
私が子供の頃はシッカロールって言ってました。
母なんて、「天花粉」とか「あせしらず」とか言ってました。

ちなみに、シッカロールは和光堂の商品名、天花粉はキカラスウリのでんぷんから作っているそうです。(くわしくはこちら

というわけで、巨匠もいろいろと模索して苦労して、独自の技法をあみだしていったんだな~と感慨深くフジタの作品を鑑賞いたしました。

Cimg9360

フジタは猫好きでも知られ、猫を描いた作品もたくさんありました。
猫の絵だけを集めた本を買ってきました。

Cimg9362

これはパンフレットですが、「素晴らしい乳白色」と称賛されたフジタの作品の裸婦です。この肌の部分にシッカロールが使われていたということです。

くわしくはBunnkamuraのHPに書いてありますのでごらんください。→展覧会のみどころ

« お散歩あれこれ | トップページ | 犯人は…? »

コメント

こちらも朝は大雨だったけど、その後日差しも出てきて
台風、もう行ってしまった雰囲気だけど、どうなのかな?

カラーの花の絵、完成おめでとうshine
素敵です。
それにしても猫の絵を見ただけで悲鳴をあげて逃げ出す先生って・・・
よっぽどオソロシイ体験でもしたんでしょうか・・・?

シッカロール、よく覚えてます!
子供の頃は、風呂上りとか毎日のようにお世話になっていたような。。
丸い容器に入ってましたよね。

素敵な絵、完成したのですね♪
玄関も素敵になりましたね。
猫さん、どれだけ苦手な先生なんでしょうね(笑)
でも、今は好きなだけ描けそうでよかったですね♪
シッカロール、暑いとお世話になっています。うちではポンポンって呼んでいました。
先代のベルもキャンディも肛門腺をしぼった後、臭いので、お尻にポンポンってしています。

ribbonnaokoさんへ

台風は今日上陸したみたいですね。被害が出ているみたいです。
こちらは風が強く、たまに雨も強く降ります。
昨日の午後は降ったりやんだりでした。

カラーの絵、誉めていただきありがとうございます。
ふだんのイラストはせいぜい3日くらいで描いてしまうので、半年もかけて描くと愛着もひとしおです。

シッカロール、子供の頃は首のまわりにつけられました。
赤ちゃんの頃はお尻でしょうか?覚えてないけど…(^^;)
丸い缶に入ってましたよね。
展示してあるものも丸い缶でしたが、パッケージは古いデザインのようでした。

ribbonベルのお姉ちゃんへ

カラーの絵、玄関に飾りましたが、家族は誰も気が付きません…(--;)
すてきですか?ありがとうございます♪
そう言ってくださるのはブログのお友達だけです(笑)

あ、シッカロール、ポンポンって呼んでましたか(#^.^#)
たしかに、ポンポンってしますもんね。かわいい言い方ですね~♪
あら、ベルちゃんもキャンディーちゃんもポンポンのお世話に?
なるほど。肛門腺絞った後にポンポンするといいかもしれませんねhappy01

台風、かなり接近中みたいですね…大丈夫ですか〜。bearing
都ちゃん、今日はお外に遊びに行けなくてつまらないかもしれないけど、お家しっかりこもっておくんだよ〜。
ダイちゃんも今回はすでにガラスで防御済みということで安心ですね!
風雨が強いと思いますが、大きな被害無く通り過ぎていってしまいますように…!
そういうこちら福岡は、朝からお日様ギラギラの快晴です〜。sweat02

うわぁ〜♪ ついにカラーの絵が完成したんですね〜!
手間ひまかかっているだけあって、とっても素敵ですね〜♪happy02
次回作は猫さんですか〜、楽しみです〜。happy01
前の先生、そんなに猫さんが苦手だったんですか〜(笑) どうしてそこまで…??
前世がネズミで猫に追い回された記憶などが潜在意識にあるのかしら…とか、いろいろ想像してしまいました(笑)
ままさんの描かれる猫さんの絵、いつもとっても素敵なので今回新しい手法で取りかかられているのを知って、ワクワクしています♪ また途中経過を紹介してくださいね〜♪

画家さんって作品を描く中で、様々な手法を模索して、いろんな身の回りの品を試していってるんですね〜。
胡粉はともかく、シッカロールを使って絵を描くのはビックリです〜!
シッカロール、私も言いますよ〜♪ 若い店員さんは分からないんですね〜。coldsweats01
去年かな、coocoさんがベビーパウダーを使われてるって聞いて、それからマネっこして私も現在愛用中です♪

なずな・ままさん

こんばんは。

台風、大変な被害が出てしまいましたね…。
川が氾濫した映像を見て、
東日本大震災の時の津波を
思い出してしまいました。
被害に遭われた方には、
心よりお見舞い申し上げます。

ままさんのお宅は大丈夫でしたか?
メダカのダイちゃん、
今回は無事だったンですよね、きっと。

ところで、カラーの絵…、
出来ましたねっ!
ステキですね〜。
やはり、時間も手間もかけて描かれた絵には、
愛着があるでしょうね。
私は作曲家ではないけど、
作曲家の方も、手間と時間をかけ、
技術を駆使して作った曲には、
思い入れとか愛着があるみたいですよ。

次は、猫ちゃんですね。
しかし、ホンモノじゃなくて、
絵に描かれた猫ちゃんでも怖がる猫嫌いって、
どんなンでしょうね(ー"ー)。
ま、今度は心おきなく
猫ちゃんを描けるンでしたら、
楽しみですね。
で、ままさんもシッカロール使うンですかsmile

シッカロールって、商品名だったンですね…。
じゃ、ヤマハのエレクトーンみたいなもんですね。
エレクトーンとは、ヤマハの商品名で、
カワイやビクターの関係者の前で「エレクトーン」って言うと嫌がられます。
カワイの人は「電子オルガンですannoysign03
ビクターの人は「ビクトロンですannoysign03
ってネ。
まあ、ビクトロンも商品名ですがwink
シッカロール、今も使ってますよ。
もちろん、絵を描くためじゃなくて
(もともと、私、絵なんて描けないくせに…bleah)
あせも予防に…。

新作の制作、頑張って下さい。

[ribbonCooさんへ

今回の台風の被害は、京都あたりが大変だったようですね。
渡月橋も冠水してましたもんね(>_<)
我が家のあたりは、夜中に警報が鳴り響いたりしてびっくりしましたが、今日見回ってみると、近所のガソリンスタンドの大きなヒマワリが根こそぎ倒れていたくらいで、特に大きな被害はなかったようです。
都ちゃんもおうちにこもり、ダイちゃんも無事です(#^.^#)

今日は秋晴れのとってもすがすがしいお天気になりました♪

カラーの絵、誉めていただきありがとうございます。
まだまだ日本画に関しては初心者なのでお恥ずかしいですが、生涯かけて勉強します(笑)
以前のカルチャーの先生は、猫嫌いで有名でした(^^;)
ほんとに苦手みたいで、すごく怖がってましたね。「ほんっとにダメなんだよ~」って。
何か怖い体験でもしたのかもしれませんね~。あるいはそうそう、前世ネズミとか……?happy02sweat01

あ、Cooさんもシッカロールって言いますか?
なんか安心しました(#^.^#)
で、愛用してるんですね~。
私も来年使ってみようかな。今年は首のまわりにアセモができちゃって痒くてたまらなかったんですよね~。
画家は確かにいろんな技術を試したり研究したりすると思うんですが、シッカロールを使うっていうのはびっくりでした。
それも近年になって写真からわかったらしくて、当時はなぜ油の上に墨がのるのか謎だったらしいです。


ribbon熟れたバナナさんへ

京都のあたりの被害、大変ですね。
渡月橋が冠水してましたもんね。
川と道路の区別もつかなくなってたし…怖いです(>_<)

あ、ダイちゃんはガラス板を乗せていたので無事でした。
でも心配で時々見に行きましたよ。
近所のガソリンスタンドのヒマワリが根こそぎ何本も倒れてました。
神田川は取水場があるのでちょっと安心なんです。今日、ためこんでいた水を放水していて、水かさが増してましたよ。

カラーの絵、いいですか?ありがとうございます♪
半年かけると愛着が湧きますね~。いつもイラストは3日くらいで描いちゃうので……(^^;)
でも基本、ちゃっちゃと仕事をすませたいタイプなので、教室に通ってなければこんなに時間をかけて作品を描くことはないと思います。

猫嫌いの先生ですが、ほんとに怖がっているので、何か怖い体験があったんじゃないでしょうか?
教室の生徒さんたちと憶測したのは、猫が豆絞りの手ぬぐいをかぶって踊ってるのを見たんじゃないかとか、芸大時代に猫の解剖した姿を描かされたんじゃないかとか、、、そんなことでしたが真相はわかりません(^^;)

私も知らなかったんですが、シッカロールは商品名なんですね。
あ、エレクトーンもそうですか。そういえばそうですね~。
でも「電子オルガン教室」って聞かないけど、「エレクトーン教室」って一般的に看板になってますよね。アレはヤマハの教室ってことでしょうか?

以前ニュース番組で、キャスターが「テトラポット」って言った後で「波避けブロック」とかって言いなおしてました。テトラポットも一般的に使うけど商品名みたいですね。そういうの多いかもしれません。

シッカロール、私は使ってないです。
でも最近年のせいか汗っかきになっちゃって…今年は首のまわりにアセモができたんで、来年は使ってみようかな~(#^.^#)

台風、京都が大変でしたねーsweat01
テレビ見てて怖かったです
浸水した所は、大変ですよね
また竜巻もあったようだし・・
やっぱり、異常気象ですよね・・

カラーの絵、素敵ですねー^^
やっぱり、さすがですー♪

次はままさんお得意のニャンコですかーhappy01
それは楽しみですね^^
前の先生、猫の絵を見ただけで叫んでしまうなんてcoldsweats01
そりゃ、ままさんの絵は上手だけど・・
そんなに猫が苦手なんですねー
あちこちにノラ猫いるのに・・
道に猫がいたら、見ないふりするんですかね?(*^m^)

ベル姉の「ポンポン」読んで思い出しましたが、
うちでは、「パタパタ」って言ってましたねーhappy01

ちなみに、毎年買ってたのはベビーパウダーだったけど、
今年買ったのは、シッカロールでしたよー(*^m^)
なんとなく、呼び名が変わっただけで同じものだと思ってましたが(笑)
違う商品なんですよね!
そして、シッカロールは、中の紙が剥がしにくい感じとかに、時代を感じました(笑)
でも、そんなレトロな感じはけっこう好きですけど(*^m^)

そのシッカロールを絵にも使ってたんですかー∑(*゚ェ゚*)
面白いですねー!

ribboncoocoさんへ

猫を日本画で描きたくて教室に通い始めたのに、先生が猫嫌いだとわかり途方にくれました(笑)
なにか、すごく怖い体験でもしたのかな~と教室の生徒同士で話したりしてました。
ちなみに、夫の母は、子供の頃猫が豆絞りの手ぬぐいをかぶって踊っているところを見て、「猫は化けるから怖い」と嫌いになったそうですが……(^^;)
それ、化けてたわけじゃないと思うけど…。
たぶん、手ぬぐいにじゃれてるうちに立ちあがって、踊ってるように見えただけだと思うんですが~~(ー▽ー;)

とりあえず、今の教室の先生も生徒さんたちも犬猫好きなので、猫を描くことができてよかったです!

フジタがシッカロールを使ってると聞いて、すぐにcoocoさんを思い出しました(笑)
シッカロールといえばcoocoさん(>▽<)♪
へ~♪パタパタって呼んでたんですね。なんかかわいい♪
私は大人になってからはすっかりごぶさたですが、子供の頃はさんざんお世話になりました。
ベビーパウダーじゃなくシッカロールでした。
あ、微妙に中の紙の感じとか違うんですね。レトロなんだ~~。
今年は暑くて首の二重あごのところに(笑)アセモができちゃったから、来年の夏はシッカロールを使ってみようかな~~。
絵にじゃなく首にね(*^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/53265613

この記事へのトラックバック一覧です: シッカロール?!:

« お散歩あれこれ | トップページ | 犯人は…? »