フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

都ちゃん行き倒れ?

とある朝、ばあちゃんを老人施設のデイサービスに送って行った帰り道、斜め隣のお宅のガレージで、行き倒れの三毛猫を発見。

Dsc_197701

…と思ったら都ちゃんでした。

Dsc_19790101

名前を呼んだらこっちを見たので、「もうおうちに帰るよ」と言って、我が家に戻ってみたら…
なんと、都ちゃんも裏から塀づたいに歩いてきて、我が家の玄関の前にやってきたのです!
ちゃんと私の言うことがわかったし、おうちがどこかもわかってるのね♪

えらい!都ちゃん、すごい!happy02notes
なんだか感動です。

でも、また、行き倒れてましたが…(^^;)

Dsc_19810101

都ちゃん、首輪を新しくしました。爪とぎもボロボロだったから新しくして。フロントラインもすませました♪

ダイエットにも成功して身も心も軽くなったはずなのに、いつもぐうたらぐうたらしている都なのでした~。

Dsc_200201

Dsc_201301

bud  bud  bud

さてさて、前回のクイズの正解発表です。

正解は、一回の点滴の後でした~happy01

点滴(皮下輸液)の量は250ml。
点滴前に体重を計ったら2㎏ジャスト。点滴後に計ったら2.2㎏でした。

皮下輸液には電解質が入っていて、血液中に入りオシッコとして出ていくので、体内のゴミを排泄する腎臓の働きを助けているそうなんだけど…何回先生に説明してもらってもよく理解できない麻乃の脳みそ……(^^;)電解質ってなにかと先生にたずねたら、体液に近い液体だとか。。。
そもそも理科・科学が苦手なので、知識としてまったく浸透しないです…(--;)
いや、若ければもっと頭に入るかも…。
最近では苦手なジャンルは何度くりかえし聞いても頭に入らなくなりました…。とほほdash

こちらが、皮下輸液後のなずなのおなかです。

Cimg1317

風船が入ってるみたいにふくらんでます。子供のこぶし大くらいあるでしょうか。
中には液体が入ってるので、触るとタプタプしてます。水を入れたビニール袋を触ってる感触かな~。
点滴の針は背中に入れるので、最初は背中がふくれていますが、このタプタプ移動します。
まずはおなかにいって、その後太もものあたりにいくこともあります。
移動するうち小さくなって、夜にはなくなります(o^-^o)

クッキーママさん正解でしたよ。Cooさん、おしかった!
みなさん、お答えいただきありがとうございましたheart04

そして、こんなになずなが元気になったのも、今までのみなさんのコメントに力づけられたおかげです。
この先またいつか、同じ繰り返しになるかもしれない、また数値が上がってご飯を食べられなくなったり、下痢したり嘔吐したりして…いつかは天国に……
と、思うと気持ちが沈みますが、今現在元気だから、この時を大事にして、暑くなる前にできるだけなずなとの時間をすごして、おでかけもたくさんしておこうかなと考えてます。

ありがとうございましたhappy01heart04

2014年4月28日 (月)

さらに元気♪

3月のまだうすら寒い時期、ベッドの上にセーターを脱ぎ棄てておいたら、都ちゃんとなずなが左右対称でくっついて寝てました。

Dsc_1912010102

うひゃひゃ!happy02 かわいいheart04

こう見ると、なずなと都ちゃんは同じくらいの大きさに見えますが、都の体重5キロ超え、なずなは1.6キロしかありません。

みーちゃん太り過ぎ!(>_<) なっちゃんは闘病中痩せちゃって心配です。
先日、再び体重を計ってみました。

すると都ちゃんは4キロ台に。
ダイエット成功!痩せました~~!ヽ(´▽`)/バンザイsign01shine

そして、なずなは2キロに復活してました~~!o(*^▽^*)oバンバンザイsign01shine

さて、問題です。なずな、2.2キロに増えることがあるんです!
どんな時でしょうか?smile

なずなはおかげさまで元気です。
先日の血液検査では、BUNの数値がさらにちょっとだけ下がってましたscissors(72.4→69.7)
でもまだ、正常値からはかけ離れているので、「今のペースで続けてがんばってください」って先生に言われました。…ってことは、引き続き週に4回の点滴ですね~coldsweats01 はいはい。

病院近くの老人施設の遊歩道でもつつじが満開でした。

Dsc_199001

Dsc_199201

今まで寒かったし、なずなも朝からお散歩の欲求をしなかったので、暖かくなった午後にお散歩に行ってたのですが、最近では早朝に玄関に仁王立ちになりドアに向かって「おさんぽ~!」とアピール。
なので、発病前と同様の、朝と夕方の一日2回のお散歩が復活しました(#^.^#)

朝日に向かうたくましい(?)ポメ。

Cimg1163

久しぶりにクッキーちゃんにも会いました。
クッキーちゃんのパパさんとママさんもなずなのことをとても心配してくださってました。ありがとうございます!
パパさんにリードを持ってもらって写真を撮ったら…

Dsc_197101

おりこうさんにカメラ目線のクッキーちゃんに対してガウした挙句、カメラも無視するなずなどん…sad
よかった、よかった、無愛想なガウガウ星人が復活して…coldsweats01

記事とは関係ないですが、この地に住んで30年以上たちますが、初めてうちの前をチンドンヤさんが通りました。

Dsc_195101

2014年4月25日 (金)

井の頭公園とカフェ

ず~っと前に、井の頭公園の奥にワンコ可のカフェがあることを知っていて、なずなと来たいな~と思っていました。
秋になって紅葉の時期に行こうかな…と思ってました。
なのに、ダラダラして行かないまま冬になり、そしてなずなが病気になり…

もう、助からないような状態になり、「あぁ、二度と井の頭公園にもカフェにも行けないんだ…」と泣きました。
「なずなと一緒に井の頭公園とカフェに行っておけばよかった…!」と、とてもとても後悔しました。

なので、行ってきました~~o(*^▽^*)onote

Cimg1308

井の頭公園は、池の水を抜いてきれいにする…という作業を行ったそうで、テレビでも「たくさんのゴミとたくさんの自転車が出てきた」と報道されてました。
で、桜の時期の直前に新しく水を入れる作業を行ったと聞きました。

さてさて、水はきれいになったのかな?

Cimg1307

のぞいてみたら、鯉が集まってきました(^^;)
う~ん…見た目はわからないけどきっときれいになったんだと思います!shine
水量は多かったです。

アオサギがいたから、アオサギも住みやすい環境になってるんだね♪

Cimg1300

Cimg1310

Cimg1305

新緑がまぶしいくらいにきれいでした。

Cimg1304 

カフェにも行きました。
うさぎ館「Cafe du lievre」。

Cimg1303

窓から、新緑の木々が見えて心地よい窓際の席です。

Cimg1311

こちらのお店はガレットのメニューが多いです。
ガレットとは、フランスの家庭料理で、そば粉100%のクレープだそうです。それぞれの具材を包んで焼き上げるそうです。
「エビとホタテのクリーム煮(カレー風味)」を注文。

Cimg1301

見た目、硬いのかと心配したけど、周りはサクサク、具材と接してる部分は柔らかいです。

Cimg1302

おいしかった♪

あ~~、なっちゃんと井の頭公園とカフェに行けて、満足です!happy02
紅葉の季節にも、また来れたらいいな。

ところで、井の頭公園の最寄りの駅は吉祥寺駅ですが、この吉祥寺駅もリニューアルしました。
私は吉祥寺の駅ビルの中にあるユザワヤという画材と手芸のお店が大好きでした。
デビュー以来ン十年、ず~~っと長いこと毎月のように買い物に行ってました。
地下から7階(だったかな)までぜ~んぶユザワヤで、ホビーから画材から手芸用品から布までそろっていて、全部の階を歩いて見て回るだけでも楽しかったのです♪

しかし数年前ユザワヤのビルが壊され、寂しく不便な思いをしていたのですが、このたび駅ビルが新しくなり、ユザワヤも入っているとのことなので、帰り際ちょこっと入ってみました。

するとすると、買い物客であふれてごったがえしてます~~(>_<)
いやいや、もう、人だかりを見ただけで、早々に帰ってきました。ユザワヤまでたどりついてません。だって、エレベーターの入り口ではスタッフが「大変混雑してますのでエスカレーターをお使いください」と言っていて、エスカレーターの前ではスタッフが「大変混雑してますので、2列になってお乗りください」と人ごみの整理をしていて…
チラッと見ただけですが、駅ビルはオシャレな雑貨や洋服やスイーツのお店が並び……
ユザワヤは8階と9階だけのようです。なんだ…がっかり…weep
ああ、昔のユザワヤがよかった。。。。

…って、「昔がよかった…」って言うような歳になったのねぇ……despairdash

2014年4月23日 (水)

根津神社つつじまつり

東京文京区にある根津神社のつつじまつりに行ってきました。

根津駅の改札からすでにたくさんの人(おもに中高年)が同じ方向に向かって歩いていきます。
こ…これはまさか全員目的地は根津神社……?
…と思ったら、そうでしたcoldsweats01

入口はたくさんの人でにぎわっています。

Cimg1164

参拝するのも長蛇の列…

Cimg1165

つつじ園の中も人であふれています…。

Cimg1172_2

しかし、つつじはきれいでした♪
今が見ごろのようで、これから遅咲きのつつじが咲くそうです。すでに咲き終わったものも…。
種類によって時期がずれるんですね。
長く楽しめるよういろんな種類を植えてあるようです。

Cimg1169

カメラがななめになっているのは、手を上に上げてシャッターを押しているので、曲がってしまったためです(^^;)

写真を撮る絶景ポイントには人だかりができ、順番待ちをして待機します。
そこにまた渋滞ができ、逆方向に歩いて来る人とぶつからないように気を配ります。

普段なら、きれいな花をバックに写真を撮る人の間に入らないように気を配ったりしますが、ここの場合そんなことしてたらどんどん渋滞がひどくなるので、かまわずにカメラマン役とモデル役の間を割って歩く人々(^^;)

Cimg1167_2 

それでもみなさん、根性でカメラを手に写真を撮りまくってました。

私もたくさん撮りましたよ~♪

個人的な好みで「きれい~!」「かわいい~!」と思ったつつじたちです。

Cimg1166

めずらしい形のつつじです。初めて見ました。

Cimg1168

こちらは、一本の木に白とピンクの花が咲いてました。
で、白い花の中にちょこっとだけピンクが入ってるものも。

Cimg1174

Cimg1175

真っ白で、細い花弁のつつじ。

Cimg1180

ちっちゃなつつじ。大きさがわかりやすいよう手を添えてみました。

Cimg1177

もっとち~~っちゃなつつじ。かわいい♪

Cimg1188

黄色いつつじ。これも初めて見ました。

そして私が特に気に入ったつつじはこちらの種類。

Cimg1181

Cimg1171 

Cimg1182

ところで、今までの写真の中に、たくさんの鳥居が写っていたのにお気付きでしょうか?
上から見た画像なのでわかりにくいかも~。

朱色の鳥居がたくさん並んでいたんです。
もちろん、くぐってみました(#^.^#)

Cimg1190

この写真を撮るのも大変でした。
前から人が来るのでよけて鳥居の外に出たり、で、写真を撮ろうと止まってると後ろからどんどん人の行列が来て…(^^;)
他の人が入らずに撮るのに、しばらく時間がかかりました。

つつじを堪能した後はまったりと甘酒をいただきました。
屋外にある甘酒茶屋は、八重桜の花びらのじゅうたんが敷き詰められ…。風情があります。

Cimg1191

Cimg1192

境内の中、ワンコを何頭か見ました。
あら、ワンコ入っていいのね。なずなを連れてくればよかったかな~と、チラッと思ったけど、いやいや、なっちゃんは人ごみに潰される~~(>_<)
出会ったワンコは、シバとレトリバーとシェルティーでしたdog
なずなとはまた別のところにおでかけしようと思います。

根津神社を出た後は、根津焼きの手焼きお煎餅をお買い上げ。
お店で焼いてます。

Cimg1193

千駄木を歩きさらに、谷中も歩きました。
夕焼けだんだんでは、あいかわらず猫たちの周りに人が集まっていました。

Cimg1194

で、前回谷中で買った「都せんべい」を今回もまたお買い上げ。
実は根津神社の境内の中でも「つつじ煎餅」を買ったのです。。。
結局、お煎餅を3種類買ってしまいました~~(-▽-;)

麻乃、お煎餅が好きですが、市販のお煎餅ではなかなかおいしいお煎餅にめぐりあわないのです。
三種類、これから食べてみます。

いわゆる「谷根千」といわれる、谷中・根津・千駄木を歩きましたが、けっこういい運動になったかも~smile

2014年4月16日 (水)

納品とカフェ

猫の額にポストカードを納品するため、アトリエあさの代表のなずなと高円寺に行ってきました。

バスを降りて高円寺ルック商店街をお散歩。麻乃はインド雑貨のお店で木綿のブラウスをお買い上げ。だって980円だったんだもん~~smile

Dsc_192001

そしてカフェで腹ごしらえ。
こちらの「ベビーキングキッチン」は赤ちゃんや幼児も楽しめるカフェでワンコもOKです。

Dsc_194301

店内にはブランコやすべり台があるし、絵本もたくさん置いてあって、お子ちゃまが飽きないような心配りがされています。

Dsc_193201

トイレにはベビーシートも設置されてました。
入った時すでに赤ちゃん連れのママさんたちがいて、その後も保育園児くらいの子を連れたママさんのグループがご来店。

Dsc_192601

ワンコはなずなだけなので、なんか場違いだったかな~と思いましたが、なずなだって我が子だし犬は生涯赤ちゃんみたいなもんだもんね!…と開き直りbleah
その後若い男女のグループが来店したので、、いろんな人が来てOKのところなんだな~と、やっと落ち着きました(#^.^#)

こちらは、大人も食べられるお子様ランチが看板メニューらしく心惹かれたのですが、今回はホタテとエビのグラタンに惹かれてそちらを注文しました。

Dsc_193101

わりと濃厚で、プリプリのエビがたくさん入っていて、大きなホタテの貝柱も存在感があり、おいしかったです!
でもお隣の若い男女グループが、お子様ランチを注文して食べているのを見て、あ、やっぱりあっちも食べたかったな…なんて思ったりして…(^^;)次回はお子様ランチにしようっと!
そういうのありませんか?迷って迷って注文したけど、お隣の席の人が食べてるものがおいしそうに見えるって……(笑)

Dsc_193401
食べたい~~。。。

なずなにはちゃんとうまうまを持ってきたからね!

Dsc_192801
うまうま~~♪

テーブルには引き出しがついていて、開けるとお絵かき帳とかクレヨンとか絵本とかいろいろ入っていて楽しい~♪

Dsc_193701

偶然入っていた絵本「とってもタヌキさん」のお話、マイペースなタヌキさんがありがた迷惑もかえりみずいろんな動物におせっかいするところがかわいくて楽しいお話でした。

お絵かき帳にらくがきしてきましたsmile

Dsc_193801

おなかがいっぱいになったところで、猫の額に行き、ポストカードを納品。

Dsc_194801

現在、菅野ゆうさんの個展を開催中。23日まで。

Dsc_194401
みなさん、来てね~~♪

…と、宣伝までして、アトリエあさの代表なずなも今日はしっかり働きました!…とさ。
めでたし、めでたし♪

2014年4月15日 (火)

お花見とカフェ

この春4回目のお花見記事ですcherryblossom
今回ご一緒したのはcoocoさんです♪

まずはカフェでランチ。
なずなはcoocoさんに抱っこしてもらって、うまうまももらってご機嫌♪
偶然、隣の席にもポメちゃんがいましたdog

Dsc_178101

クゥちゃんとは一度会っただけで、もう一度会いたいと思っていたなずなだけど、今回クゥちゃんにも会えました♪
上の画像の中にクゥちゃんがいますよ。

それにホラ!
イチゴクゥちゃんとも写真撮りましたよscissors

Dsc_187901
「きれいな八重桜だね~♪なずなちゃん♪」
「そうだね~♪クゥちゃん♪でもあたしポカポカのお天気だから眠くなっちゃった~~。。。ムニャムニャ。。。」
「なずなちゃん~、いつでもどこでも眠れるのって、ままと同じだね~~dash

coocoさんが晴れ女ということで、この日は曇りがちでにわか雨があるかも…という天気予報をうらぎって、真っ青な空で風も弱くあたたかく、とってもここちよいお天気でした。

なので、満開の八重桜が青空に映えて、とてもきれいです。
ソメイヨシノが終わっても、まだまだ桜の季節は続きます。

Dsc_182401

この桜は「一葉」という種類。
いろんな八重桜がたくさんあったけど、私はこの「一葉」が一番気に入りました。

こちらは「鬱金(ウコン)」という桜。

Dsc_190101

数百品種ある桜の中で唯一黄色い花を咲かせるそうです。花弁に葉緑体をもつということです。

Dsc_187501

いろんな種類の八重桜を一度に見ることができる体験は初めてかも~♪

Dsc_185801

Dsc_189801

みなさん、気に入った桜の下でお弁当を広げたりおしゃべりしたりイチャイチャしたり…♪
おだやかでやさしく楽しい時間が流れています。

なずなが病気をして、最近考えること。
お花見したり行きたい所へ行ったりできるのは、条件がそろわないとできない…ということ。
①健康 ②時間 ③お金 そして ④自由 です。
健康で時間があっても政治的に拘束されていたらどこへも行けません。戦争が起こっていたら当然お花見どころではありません。
自由があっても健康でなければ外出できません。
もちろんお金も必要だし…健康でお金があっても忙しくて時間がなければどこへも行けません。
こうしてお花見できること…それはいろんな条件に恵まれていること、とても幸せなことですshine

Dsc_179901

なずなも今年はたくさんお花見できたね!(なずな、ちっちゃいけど見つけてね)

Dsc_181401_2

みなさん近寄ってイイコイイコしてくれました。

Dsc_189701

こんなちっちゃい男の子まで。

Dsc_189301

この男の子、ほんとにワンコが好きみたいで、なかなか離れようとせずなずなにチューまでしてたんですが、お母さんが「きりがないんですよ~」とむりやり抱っこして連れて行くと、なずなの方に手を伸ばし泣いてました(^^;) か、かわいい…!

Dsc_187001

しだれ桜の前に松の木があって、ジャマな木だな~なんて思ってたら、coocoさんが松の幹の写真を撮ってます。
実は、松の木の小さなほこらの中にスミレが生えていて、花を咲かせていたのです。
なんだかすごい~~!

Dsc_186401

このほこらの中に種が飛んできたんですね。
どんな場所でも芽を出し花を咲かせるたくましさに元気をもらいましたshine

2014年4月13日 (日)

連続2回のMRI体験記

個展の準備をしていた3月上旬と、個展の真っ最中の3月下旬に体調をくずし、MRI検査をしました。
MRIは初めての体験でした。
音がうるさいとは聞いていたけど…ほんとにうるさかった~~(>_<)…でも寝ちゃったよscissors…っていう記事ですcoldsweats01

閃輝暗転という症状をご存じでしょうか?
私は20年以上も前からたまにこの症状があり、回りの人に話しているのですが、同じ経験を持つ人は今まで一人しかいませんでした。それほどめずらしいのかな~。。。

視野の異常です。
まず、視野のまんなかのあたりにちょっとキラキラしたものが見え、それがだんだん大きくなって三日月状になります。三日月の中が三角形のキラキラした虹色のような光でいっぱいになるという感じでしょうか。
その三日月がだんだん大きくなり、視野の半分くらいがこのキラキラになります。つまり視野の半分くらいは見えなくなるということです。

そして、そのキラキラは視野の外側に向かって大きくなって、だんだん消えていきます。
それまでの時間、30分くらいでしょうか。

これが外出して歩いている時などに起こると、景色がよく見えず怖いです。
新聞や本を読んでいる時だと、ほとんど読めなくなります。

くわしい説明はこちらをどうぞ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%83%E8%BC%9D%E6%9A%97%E7%82%B9

この閃輝暗転は、偏頭痛の予兆として起こることが多いけど、偏頭痛が起こらない場合は脳の異常が考えられる…ということなので、心配していましたが、私の場合2年に一度くらいの発作だし気にしていませんでした。
しかし、今年に入ってからは毎月見えて、3月に入ってからは4回ほど見え、夜中にも見えるので心配になり、そして、頭の中で常に「ドッドッドッ」と脈動が聞こえるので…脳神経科を訪れて…MRIをとった…というわけです。

結果、脳には異常なし。
ホッとしました。
最近、物忘れが激しいし(笑)もしかして脳の血管があちこち詰まってるんじゃないかと心配したのですが、大丈夫のようです(^^;)

しかし、話には聞いていたけど、MRIはうるさい!
大きい音が連続して聞こえます。
私が行ったクリニックでは耳栓をくれましたがあまり効果はないような…(^^;)
知り合いが行った病院はヘッドホンから音楽が聞こえていたとのことです。

頭なので音はさらに大きく聞こえ…
でも「うるさい」と思っているとさらに集中してしまってどんどんつらくなると思ったので…
「これは寝るのが一番!」と考え…寝ましたconfidentsleepy
後日、誰かに「あの状況でよく眠れるね!」って誉められ(?)ました。

そして、個展さなかの腹部MRI。
一度体験してるので、音がうるさいのは承知。
しかし今度は「おなかを動かさないように。深呼吸はしないでください。」とのこと。
「息を吸って…吐いてください。」と言われたので、リラックスするためのものだと深く吐いたらその瞬間おなかにベルトをギュッと締められ…
く、くるしい…bearing
音がうるさいのは前回と同じですが、腹式呼吸ができません(>_<)で、深呼吸もしちゃいけないって…考えたらどんどん息が苦しくなってきました。

でも、苦しいってことに集中してたら、さらに呼吸が不規則になり苦しくなりそうで…

別のことを考えることにしました。

猫の額の店長が、MRIをとったとき、「死んで火葬場で焼かれる時ってこういう心境なんだろうな~って思った」と言っていたのを思い出しました。
確かにそうだな。そのことを考えよう。
ガガガ~って、横たわったままかまくら状の穴の中に入れられます。
確かにな~。火葬場で焼かれる時はこういう心境だな~。

そう考えたら、袈裟を着たお坊さんがMRIの機械の横に、座布団しいて座ってる絵が浮かんてきました。

大きな音が続きます。
「ボクッボクッボクッ……。」あれ?なんかこれ、木魚の音に聞こえる。。。
やだ~~木魚の音だ!お坊さんが私の横で木魚たたいてる~~。

そう想像したらおかしくておかしくて…happy02
笑いそうになりましたが、深呼吸もしちゃいけないんだから、腹筋動かしちゃダメでしょ。笑っちゃダメでしょ!
笑いをこらえるとよけいに笑いたくなるぅ~happy02

必死で笑いをがまんしていたら、今度は音が「ウォ~ウォ~ウォ~」って。
やだ~~、お経に聞こえる~~。
お坊さんがお経読んでる~~happy02
ああ、もうおかしい~~sweat01
でも笑えない~~~sweat01

…って、苦しいので、やはり寝ることにしましたconfidentsleepy

ぐっすり眠り、「終わりましたよ」と起こされました。

で、また知人に言われました。「よく眠れるね~」。

MRIで熟睡できる。これはもしかして私の特技でしょうか。。。
そういえば、インプラントの手術中も寝たことがあります。
これはもしかして……
神経が図太いということでしょうか…(ー▽ー;)

2014年4月 8日 (火)

お花見とスケッチ会

なずなが復活し、お留守番もできるようになったので、半年ぶりにスケッチ会に参加しました。
今回スケッチするのは、小金井公園の桜です。

Dsc_173901

Dsc_172101_2

ちょっとカメラが斜めになってます。まだ飲んでないのに…(笑)

小金井公園は広く、桜ものびのびと咲いてます。
開花状況は散り始めでしたが、いろんな種類の桜があるので、満開の桜もこれから咲く蕾の桜もありました。

一本の白い花を満開に咲かせた枝ぶりのかっこいい木に惹かれ、その桜を描くことにしました。

Dsc_172701

しかし、1時間半ほど描いたら中断し全員集合して、この桜の下でお花見しながら飲み会となりましたsmilewine

Dsc_173401

食事、おつまみは持ちよりだったので、私は先祖代々から受け継ぐぬかみそに漬けたキュウリのぬか漬けと、ただ炒めただけのウインナーと日本酒を持っていきました。
でも日本酒飲むのは私だけでした~(^^;)

小金井公園はワンコも入れるので、なずなも連れて行こうとも考えたのですが、スケッチの道具と飲み会のおつまみと日本酒を持ったら重くて…なずなの参加は諦めました~(-▽-;)

飲み会が終わってみなさんほろ酔いになったところで、スケッチの続きです。
私は日本酒1合とワインコップ1杯にとどめておいたのでさほど酔いもせず、ちょうどいい気分で作業もはかどります~♪

Dsc_174501

Dsc_176701

こんなん描けました。

出来上がったらみなさんの作品を集めてシェアリング。
この会のリーダーである美術の先生が批評をしてくださいます。
具体的に誉めてもらえて、すごくうれしいですhappy01good

Dsc_174601

久しぶりになずなを留守番させて、ゆっくり自分の時間を持つことができて、楽しかったです♪

Dsc_175901
おるすばん、できたよ♪

犬猫似顔絵描いてます♪

今回はかわいいボーダーコリーさんの似顔絵のご注文をいただきました♪

Dsc_15620101

アトムちゃんと…

Dsc_155901

杏里ちゃんです。

そして、この仕事を始めて初めてご依頼いただいた犬種、チャイニーズクレステッド。
私はこの犬種のワンコさんを生で見たことがありません。
とってもゴージャス!気品があります♪
この3ワンコさんはごきょうだいだそうです。

Dsc_159501

エミューちゃんと…

Dsc_160101

ビジュちゃんと…

Dsc_159801

うずらちゃんです。

そして、個展のバタバタで長らくお待ちいただいてしまったこちら。

Dsc_162701

ハナちゃんです。

ご注文ありがとうございましたheart04

ご注文はこちらから↓

アトリエあさの  犬猫似顔絵

2014年4月 3日 (木)

お花見2

父は8年前に亡くなりました。
私は霊感はありませんが、この時父の声が聞こえた気がしました。
それは歌のようでした。

♪わたしの~お墓のまえで~ 食べないでください~♪
♪それは~わたしが好きだった~鉄火巻きとネギトロ巻き~♪

Dsc_165601
うまうま~~♪

今日は父の命日。
でも予定が入っていたので、昨日なずなと一緒にお墓参りに行ってきました。
父が眠るのは都営八柱霊園。私の生家はこの霊園の近くだったので、ここは私が子供の頃の遊び場でした。
霊園といっても公園のようなんですよ。噴水はあるし広い芝生はあるし広さは1平方キロメートル、東京ドーム20個分です。
よく、お墓が怖いとか気持ち悪いっていう人がいるけど、私にとっては庭のようなものなのでちっともそんなこと思わないです。

なので、お墓の前でなずなとご飯食べました。仏様は生ものはダメなのでいつもかんぴょう巻きを買っていってお供えするんですが…忘れてしまいました(>_<)

ごめんね、お父さん…。

Dsc_167801

桜が満開でした。
父はいい季節に亡くなってくれました。子孝行!毎年命日にはお花見です。
夫の母はいつも「おとうさんはいい季節に亡くなったねえ。私も桜の季節に死にたい…。」と言っていましたが、亡くなったのは1月でした。チーン…。

Dsc_16730101

なずなもお散歩しましたよ。
いいお天気で気持ちよかったです。

Dsc_168601_2

Dsc_169601

Dsc_170601

桜きれいだね~♪

Dsc_170301

なずなとお花見できるのがうれしくてうれしくて、たくさん写真撮っちゃいました(^^;)

  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom

朝は鳥になって なずなを目覚めさせる
夜は星になって なずなを見守る

千の風に 千の風になって
あの 大きな空を 吹きわたっています

2014年4月 2日 (水)

お花見1

その男はそこから現れる…

そのドアを開けて 現れる…

そして わたしに太い針を刺し得体の知れぬ液体を体内に注入し…

そのうえ わたしの血液を吸うのだ…

さらに ママにそれこそ得体の知れぬ白い粉を渡し

それをわたしに飲ませるように洗脳しているのだ…

ああ…

おそろしい…

まさに 今

そのドアを開けて その男は現れようとしている…

ガチャ…

ぎゃあああああああ…sign01

Dsc_164301

…というわけで(笑)
なずなは先日血液検査を行いました。

なずなは最近、こうしてドアが開いて先生が「あさのさんどうぞ」と言うまで、ず~~~っと、じ~~~っとドアを見ています(^^;)

血液検査の結果は、腎臓の数値はさらによくなったましたよ(#^.^#)
ちなみにBUNの数値ですが、2月は162、3月11日が106、で今回は72です。
しかし、正常値は31以下ですから…まだまだ数値的には高いんですね。
先生は「どんどん回復に向かってますね。(余命が)一カ月と思ってたんだけど…。すごい。不思議だ…。」と言うので
「先生、復活する確率は2%くらいっておっしゃってましたよね。ってことは、その2%に入ったってことでしょうか?」と聞くと「そうでしょうね~。」と言ってました。

おお!2%の女、なずなです!

で、数値がちょっと下がったので「今、一週間に4日点滴に通ってますが、一週間に3日じゃダメでしょうか…?」と聞いたところ、先生は「この数値だと、僕の口から『いいです』とは言えない。」とのことでした…(-▽-;)
ありゃりゃ~~、引き続き、一週間に4日の点滴です~。
一回5000円ですぅ~~(T▽T) 血液検査して、薬もどっさり出て……もう、消費税上がろうがどうしようが同じですぅ~。あはははは~(@▽@)

なずなの病院は、玉川上水跡のそばにあるので、毎回そこの桜並木を見ながら通っています。
今、まさに桜は満開です!

この日は、さくらまつりの準備をしていました。

Dsc_163201

すでにシートを敷いて飲み始めてる人たちもいましたよ~(#^.^#)

Dsc_16350101

Dsc_163901 

Dsc_163701

あちらからいらした親子、お子ちゃまが「わんわん~♪わんわん~♪」と言いながら近づいてきました。
お母様が「ちいさいわんわんだね~。まだ赤ちゃんなのかな~。」とおっしゃるので
「いえ~、14歳ですぅ~。」と言うと
「えええええ~~w(゚o゚)w」とのけぞって驚いてました。

わ~い♪若く見えたんだね~♪
嬉しいな~~~happy02note
なにしろ、ちょっと前まで死にそうだったおばあちゃんなんですから~~(笑)

お子ちゃまがおそるおそるなずなに近付いてきたので「いいこいいこしてみる~?」と聞いたら、お母様が「やさしくね」とアドバイス。お子ちゃまはやさしくなずなを「いいこいいこ」してなでなでしてくれました。
ありがとうございますhappy01note

ほんわかとするひととき。
こうしてなずなとお花見までできて、ほんとにうれしいです!
もう、梅も見られないと思っていた1月。
でも、もう4月です。桜が満開です。

ほんとにうれしいです!crying

帰る途中、近所のおともだちもらんちゃんに会いました。

Dsc_165001

もらんちゃんのママさんも、なずなが何も食べないっていう話をしていたのですごく心配してくれていたんです。
前回道でバッタリ会った時には「なにも食べないけどファミマのプレミアムフライドチキンなら食べるから、今買ってきた。」という話をしたのでした。

でも今、なずなは、念願の腎臓サポートをバクバク食べてくれて、あの頃の苦労を思うとホントに楽になりました。
何も食べてくれなくて、何種類もドッグフードやワンコのオヤツを買った来たり、豚肉鶏肉牛肉お魚を茹でてみたり焼いてみたり蒸してみたりといろんなことをしてなずなになんとか食べてもらおうとしていた、あの時期が一番大変でした~(>_<)

それを思うと、一週間に4日病院に通うのはさほど苦ではありません。

これからもなずなと一緒にがんばります。

ただ…皮下輸液して薬を何種類も飲んで、それで命をつないでるのか…と思うと、なんだかこれが本人のホントの天命なのかどうか…と考えたりもします。
でも人間も、血圧を下げる薬やコレステロール値を下げる薬を飲んだり、インスリン打ったり人工透析に通ったり、内臓を移植したりして、命をつないでいるんですよね……。

とりあえず、今は、なずなが苦しむことなく元気に普通の生活をできるようになったので、それを喜ぼうと思います。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »