フォト
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 犬猫似顔絵描いてます | トップページ | 二度あることは三度ある…え?四度、五度?(ーー;) »

2014年7月 4日 (金)

副腎皮質機能亢進症ですが…元気です♪

びっくり!
なずなの腎臓の数値がまたまた下がりました!ヽ(´▽`)/♪

先月66.5だったBUNが51.5に!発病後一番低いよ!
正常値は4.8~31.4。もう一頑張り♪
一番高い時にはBUNが162もあったんだもんね~。。。
クレアチニンとリンは正常値です。
肝臓の数値はまだまだ高いけど、今までに比べると下がっています。
貧血も治りました。

今までは、皮下輸液をするため週に4回通院が必要と言われてましたが、これからは週2~3回でよいことになりました!
バンザ~イsign01\(^o^)/
それから、薬も一種類減りました!バンバンザイsign01

発病してから今までの写真を見返してみました。

ああ、そうだったな~、大変だったな~と、つい昨日のことのように思い出す闘病の日々。
嘔吐と下痢の繰り返し。夜中に2時間吐き続けたこともあったっけ。オシッコは2時間おきだったしな~(--;)

この写真はご飯を食べなくなって一週間後、やっとスプーンでちょこっと舐めてくれた時。
起き上がれず寝たまま舐めてました。

Dsc_1061010101

もう長くないのだからといつもなずなを抱っこしていて、食事中もなずなを抱っこしていたっけ…。
この時は、食卓にあるうまうまを欲しがることもなく、ぐったりと眠り続けるだけのなずなでした。
抱き上げても足も頭もダランと垂れたままでした。

Dsc_104501010101

ちょっと体力が回復してきたころ、お散歩をする意欲が出てきましたが、見てわかるでしょうか?前足の毛が剥げてるんです。

Dsc_128901

これは、なずながいつもペチャペチャと足を舐めていたために剥げてしまったんです。後ろ足も同様に剥げてました。

たぶん、体がだるくて、気をまぎらわせるためにペチャペチャしていたんだと思います。
ペチャペチャがなくなったのはつい最近のことで、やっとアンヨにも毛が生えてきました♪

Dsc_24680201

短毛のポヨポヨしたポメらしい足にもどりましたよ~o(*^▽^*)o

今までお洋服を着せていたから見えなかったけど、体の毛もずいぶん抜けてもともと貧相な体がさらに貧相になっていたのですが…体毛もだいぶ生えてきました。
エプロンの毛がもうちょっと伸びたらいいね。
ただ、しっぽはまだ毛が少なくて…(-▽-;)お恥ずかしいので隠してあります。

ところで、一時はもうダメかと思ったなずながこうして回復したのは、先生いわく2パーセントの奇蹟らしいですが…
なにが効果があったのか、それをここでお伝えすれば同じ状況にあるワンコさんの飼い主さんのお役に立つかもしれません。
…が……はっきり言って……わかりません(=´Д`=)ゞ

去年の年末に先生に「今年いっぱいもつかどうか」と言われた時には、「もう死んじゃうんだ」と覚悟をしてました。
「そんなのイヤ!なずながんばって!ぜったいに生きて!」なんて思わなかったんですよね。
だって、それが天命なら、無理に引き延ばそうをするのは逆になずなにとって辛いことかもしれないし、いつ生まれていつ死ぬかということは人間がコントロールできるものではないと思ったんですね。
でも毎日泣いてましたよ。
泣きながらペットの葬儀場を調べたりもして…(;´Д`A ```

ただ、なずなの痛みや辛さをできるだけ和らげてあげたいと、病院の先生の指示どおりにはしていました。
皮下輸液の通院と、3種類の薬を飲ませることですが、それでなずなの辛さが軽減されるとのことだったので。
それ以外にやっていたことは、水素水を飲ませることでしたが、それも2か月ほど前からやめてしまいました。う~ん、、、それでも4か月間くらいは飲んだかな。
特にサプリメントのようなものはなにもあげてません。

しかし、肝臓に悪いからと禁止されていたいろいろなうまうまを、この病気をきっかけにあげるようになったので、それが元気の源かもしれませんsmile
ちなみになずなが好きなのは、おせんべい(塩分のない犬用のもの)と今の季節枝豆と空豆、茹で野菜などですが…まあ、あげればなんでも食べます。

ところで、闘病中一番避けたかったのは、治療と通院が私の負担になって私のストレスになることでした。
つまり、私が癒していたのは私自身なんです。
まぁ、B型ですからね(笑)

通院途中で季節のお花を見たり、その写真を撮ったり、商店街で食べたいものを買い物したり、ちょっと高くてもこれは自分へのご褒美だからと言い聞かせたり、なずなとカフェに行ったり、探検気分でお散歩に行ったり…
そんなことをして、なるべく闘病生活を楽しむようにしていました。

結果、ストレスが全くないとは言えませんが、わりと少ないと思いますgood

しかし、なんと言っても一番強力だったのはなずなの生命力だと思います。
そして一番えらかったのも、なずなです。(←親バカ)
だって、ご飯も食べられなかった時でも、ちゃんとお薬飲んでたし、この半年間ずっと嫌がらずに飲み続けてるし、診察台に上がっても抵抗しないし。(たまに針を抜く時に痛いと先生に向かってガウしますが)
先生にも「おりこうさん」って褒められました(#^^#)
最近では「病院でしょ?」って自分からキャリーに入っていたりします(笑)

なずなの病気、副腎皮質機能亢進症は治らない病気なので、これから一生薬を飲ませなければならないし、あと3か月ちょっとで15歳になるなずなはまた病状が悪化することもあるかもしれないし、他の病気になるかもしれないし、いつかは必ず最後の時がやってくるので、また夜も眠れない介護の日が続くこともあるかもしれません。

それでも、今回と同じように起こることの流れに任せていけたらいいな~。

今後の目標は、ちょっと涼しくなったら、なずなともう一度旅行に行くことです。
伊豆がいいかな、箱根がいいかな。一泊でいいんです。都ちゃんとインコ一家がいるし。

問題は要介護2のばあちゃんです。ばあちゃんの世話があるので外泊できません(-゛-メ)
今月一泊だけ、老人施設のショートステイの練習に行ってもらう予定です。
ばあちゃんがショートステイに喜んで行ってくれたら助かるなぁdash

…しかし、ばあちゃんの世話はどうやっても楽しめないというのが正直なところです。イライラしてばかり。
なずなのようにはいかないなぁ。なんでかなぁ…。
愛情の度合いが違うのかしら。え?実の親より犬を愛してる?!
こっ…これは問題だっ……( ̄Д ̄;;

« 犬猫似顔絵描いてます | トップページ | 二度あることは三度ある…え?四度、五度?(ーー;) »

コメント

良かったね~

良くなった理由は
なんてったってままさんの気持ち(看病)がなずなに通じて
生命力を高めたのでしょ(^o^)丿

女性はそういう時強いね(^^)v
昔、飼っていた雀が具合悪くなって
まともに立っていられなくなった
そんな時にひと肌に温めた豆腐を少しづつ食べさせ
寒いといけないからって
一緒に寝て(アゴと肩の間に)一晩中ピクリとも動かずに過ごした妻
「この人凄いな~」って感心した(^_^;)

そのおかげかスズメは元気になった(^^)


通院、週に2~3回でいいことになったんですか!
それはよかった~(*^^)v
更に、2回、1回、と減っていけばいいけどね。

2%の奇跡の復活を成し遂げたのは・・・
一口には言えないでしょうけど、このブログの闘病記を読めば、明確に伝わります。
医学の力はもちろんだけれど、私は目に見えない力も信じる方です。

ままさんが、通院をストレスに感じず楽しもう、と思ったこともすごく大きいと思うよ。
わんこって、飼い主のストレスやいやだと思うことって、敏感に感じ取るからね。

何はともあれ、次はなずなちゃんとの旅行記が読めることを、私も願っています!shine

なずな・ままさん。

こんにちは。

久しぶりにゆっくり読ませて頂きました。
なずなちゃん、どんどん元気になって、
本当に良かったですぅ。
そうでした…、色々ありましたね。
でも、ままさん!
まだ終わりじゃないですよっ!
なずなちゃんの元気は続いてる!
奇跡のなずなちゃん!頑張れ〜!!
なずなちゃんへの私たちの応援もずーっと続く!

ままさんは、なずなちゃんと同じように
お母様を介護なさるのが難しいですか…。
分かりますね、とっても良く分かります。
私も、瑶ちゃんと義母と
同じに接することは出来ていませんでした。
みなさん、そうみたいですよ。

なずなちゃん、バンザ〜イ!!happy02
またまた腎臓の値が下がった上に貧血も治って、
なんと皮下輸液の回数を減らせることになったんですね〜!
すご〜い♪ ホント奇跡の回復です!!
うんうん、なずなちゃん、小さな体で辛い症状と本当に一生懸命闘って、偉いっっ!! 心から拍手です!!
でっかい体の私でも弱音を吐かずに耐えられるなんて思えない…。
空の時も思ったけど、どこにそんな力があるのってくらい、生きるために頑張る姿には、なんだか教えられるっていうか尊敬してしまいます。

別れを覚悟した時の気持ち、わかります…。
空もリンパ腫の診断、余命宣告を受けた時毎晩泣きながら一生懸命いろいろと調べながら、ぐるぐると考えて悩んで…でも、自分が別れたくない!!って気持ちばかり強く持ちすぎて、空を苦しめることが無いように…できるだけご機嫌な時間を与えてあげられるように努力しよう!! って決めました。
そう思っていても、本当にこれでいいの??って悩んだり…。weep
闘病中は思い悩むことが多いけど、ままさんのように飼い主がストレスをためないようにすることが大切ですよね!
ままが笑顔なのが、なずなちゃんには一番嬉しいことだと思うから、これからも自分へのご褒美&息抜きをしながら頑張ってくださいね♪

あ! そのおててには見覚えが…!
うちの空もシニアになってから、手の毛が無い指がありました。
勝手に「あ〜あ、ヒマだな〜、そうだ! 趣味のハゲ作りに励もう♪」なんて手をガジガジしてる??なんてお気楽に考えて、赤ちゃん用の手カバー(?)をはめたりしていたのですが(; ^ω^)
そうですね〜、やっぱり体の不調の現れだったのかな〜って今は思います。
元のポヨポヨのあんよに戻って良かったね〜、なずなちゃん♪ happy01

なずなちゃん、よかったぁ。
やはり生命力の強いコですね。
このままゆっくり過ごしてほしいですね。
人とワンコ、介護はどちらも大変だと思いますが、やはり人の方が大変な気がします~。
家の仏壇には毎日手を合わせないくせに、ベルには毎日お線香、お水、ごはんもあげてます~。
ばちがあたりますかねぇ。Σ(;・∀・)

ribbonkuniさんへ

ありがとうございます(o^-^o)
そう言ってもらえるとうれしいっす。

でもさぁ、愛情をもって懸命に看病しても亡くなることもあるでしょ。人間もそうだけど…。やっぱり寿命ってあるていど決まってるのかな。

奥さんすごいね!w(゚o゚)w
顎と肩の間に入れて温めてたら私だったら潰しちゃいそう(。>0<。)
しかし…雀ってお豆腐食べるんだ~。知らなかった…。

ribbonnaokoさんへ

ありがとうございます♪
そう言ってもらえてうれしいです。

飼い主が負担に感じたらそれはすぐに伝わっちゃうよね。
なずなにヒーリングしてくれた先生も、「自分を癒すのは必要だね。なずなを治してやろうって思うよりいいかもしれないね。」って言ってたよ(o^-^o)

週に2~3回になってほんとうれしいです。
数値が40くらいになったら行かなくていいって!
そうなると楽だな~。

旅行に行けるよう着々と計画中です。
母には、ケアマネさんに協力してもらってショートステイに同意してもらったんだけど、そのことをもう忘れてるんだよね…(--;)

ribbon熟れたバナナさんへ

ありがとうございます♪
そうですね。まだまだ続きますね~。オマケの犬生あと何年長生きしてくれるかな(*^m^)
苦しまずに長生きしてくれたら嬉しいし、私も楽したいです(笑)

あ、バナナさんはわかってくださいますよね。そうですよね~。。。
やっぱり瑶ちゃんと同じに接することはできませんでしたか。
人間って複雑だからね。いろんな感情がからんじゃうし。
その点ワンコは無垢な気持ちで接してくるのでこちらも純粋に愛情を持っちゃいますね。
みんなそうですかね~~。。。

ribbonCooさんへ

ありがとうございます♪
数値が40くらいになったら通院しなくていいんですって!
先生はいつも「まだまだ何があるかわからないから安心できない」っていうような口調だったのに、初めて通院しなくていい可能性があることを示唆しました♪バンザイ!ヽ(´▽`)/

とにかく、通院の回数が減ったらいいな~と思っていたのでうれしいです(o^-^o)
これからも、いろいろと楽しみを見つけながら、通院しますね。自分へのご褒美がどんどん増えそう……(笑)

空ちゃんの時もそうだったんですね。
覚悟するというのはつらいですよね。でも「がんばって!」って願うこともつらいです。ダメだった時のショックが大きい気がして…。
私はショックを避けるために早々に覚悟してたのかな。。。
でも、生き物の生死って神様の采配かもしれないし、どうあがいてもコントロールはできないですもんね。
自分自身だって、今は元気でも明日どうなるかわからないし……。。。

あら、空ちゃんもおててをチュパチュパしてましたか(^^;)
趣味のハゲ作りって…あははは!笑えます~(≧∇≦)
先生が言うには、病気によっては手足がしびれることがあって、気になって舐めることがあるようですよ。
でももしかして空ちゃんはほんとにヒマつぶしにハゲ作りに励んでいたかも~~(笑)

ribbonベルのおねえちゃんへ

あはは(≧∇≦)
ベルちゃんには毎朝そんなに…!
それはお空のベルちゃん、喜んでいるでしょう♪
仏壇はいいんですよ。他のご家族がやってらっしゃるでしょうから(笑)

私も、母を週に4日点滴に連れて行く…なんてできません!そんな状況になったら入院させるか施設に入れちゃうかも…(;;;´Д`)ゝ

土曜日にコメントしたはずなのに・・sweat01
また確認だけして最後の送信ボタン押し忘れたようですcrying

なずなちゃん、数値がどんどんよくなってて、
本当に良かったですねー♪
通院も減ったとは、素晴らしいです!
週2~3日ならだいぶ負担も減りますね!

通院は大変だったと思うけど、
それを楽しんじゃうままさんは偉いです^^
中々出来ないことですよー
なずなちゃんも、病院はイヤだけど、でも、
ままと自転車に乗ってお出掛け気分だったのかも♪

クッシングはお薬の調節が難しいとか、薬が合うまで大変と聞きますが、
お薬が合えば落ち着くと聞いたので、
きっとなずなちゃん、まだまだ元気でいてくれると思います^^

なずなちゃんと旅行、きっとまた行けますよー♪
秋になって涼しくなったら、箱根とかいいですね^^

それまでにおばあちゃん、ショートスティに慣れてくれるといいですねー

ribboncoocoさんへ

あらら、コメントしたのにアップしてませんでしたか~。こちらの不具合かも。すみません~(^^;)

いつも応援ありがとうございます♪
ほんと、通院の回数が減ってうれしいです!
今の季節は雨とか猛暑とかでなかなか楽しめないけど、秋になればまたいろいろと楽しみができてくると思います。…って、秋になったらもっと通院が減ってればいいな~(#^^#)

箱根、いいですよね。
coocoさんがこないだ行った伊豆高原もいいな~。
なかなか外泊できないとよけいに行きたくなるんですよねsmile

母は、今日これからショートステイの手続きをするけど、一度ショートステイに同意したもののそのことを翌日には忘れてしまうので、毎日説明して説得しなければならず…疲れます(--;)

副腎の薬は調節がむずかしいみたいですね。
一度回数を減らしたことがあったんだけど、数値が高くなってあわてて先生から回数を増やす指示がでたことがありました。
それから皮下輸液、以前値段が病院によって違うって聞いたけど、なにやら種類もいろいろあるようですよ。詳しくはわからないけど…(^^;)

凄いな! すごいな!
ほんとうになずなちゃんは すごいな♪
奇跡を起こしたんだよね!
そのなずなちゃんのパワーを、
チェリーさんつながりで ルンナにも分けてね!
なずなちゃんのがんばりを
ルンナにも話して聞かせてあげまーす
そして、なずな・ままさんのように
アタシもしっかりとしないとね

ribbonこまいぬさんへ

ありがとうございます!
なずなのがんばりには飼い主もびっくりです。
こんなにがんばってくれるとは思ってなかったので…。

私の方はがんばってるというよりどうやって楽しもうかってことばっかり考えてますよc(>ω<)ゞ

ルンナちゃんもおりこうさんに通院するしお薬もちゃんと飲むし、しっかりがんばってるから、きっと大丈夫ですよ!(#^^#)

すごいね~なずな~
なんてすごい生命力なんだろうか...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/56654337

この記事へのトラックバック一覧です: 副腎皮質機能亢進症ですが…元気です♪:

« 犬猫似顔絵描いてます | トップページ | 二度あることは三度ある…え?四度、五度?(ーー;) »