フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

ボヤけるボヤき

先日、芙蓉の下絵をアップした日本画ですが、またまた失敗し……(;´▽`A``あはは…。

新たに下図を描き直し、下絵を描いて白いスープを塗り、そして作品創作を進め3週間…

今度はなんとか完成しました。

こちらです。

Dsc_2900010101

昼間の月です。
月は偶然よく描けたかなと自分で思っているのですが…背景のムラが気になります。
先日オークラの展覧会の時、山口華楊の背景の塗り方をまじまじとよ~く見てきたので、次回はもうちょっとマシに描きたいと思います。

ところで、今日はちょっとボヤかせていただきます。
ぐだぐだと書くのでテキトーに飛ばしてください。

子供のころからずっと視力が1.5、1.5と目の良い麻乃。目の病気をしたこともなく眼科に行ったこともありませんでした。

しかし、40代前半頃から漫画を描いていると線がボヤけてきて、こりゃ大変だ、目の病気になったとあわてて国立病院に行ったところ…老眼でしたo(;△;)o

当時は日常にさしさわりはないものの仕事をするには必需品となるメガネを初めて作りましたが、まだ度の弱いもの。

しかし毎日漫画を描いて数年たつうちに、どんどん老眼が進み、そのたびにメガネを作り替え…

ついに現在は5つの老眼鏡を持っていますのだ~。すごいだろ。

過去に作ったものも使います。
日常のそれぞれの作業で使い勝手のいいメガネが違います。
なのでそのたびに掛け替えるので、なんと面倒なことか。
で、どれがどれだかわからなくなるので、ケースを変えています。

Dsc_28770101

一番左が初めて作った1号ちゃん。次が2号くん。赤いのが3号さん。一番右が4号様です。

一番度の弱い1号ちゃんは、スーパーの買い物の時に持ち歩き商品の表示を見る時やお金を払う時に使っています。
かけないと値段も賞味期間も見えないし、お金払うのも時間がかかります。これ1円?100円?みたいな…(;´д`)

2号くんは台所で炊事をする時と食事をする時に使っています。かけないとモヤシの根っこだかなずなの毛だかわからないのよね…(^^;)ご飯の粒も見えずぼんやりしたひとかたまりの白いモノに写りますんで…。

台所も1号ちゃんでいいんですが、買い物に出る時にいちいちメガネを持って移動するのが面倒だし忘れるのです。なので1号ちゃんは買い物する時のバッグに入れっぱなしです。

3号さんは外出する時と、新聞など見る時に使う遠近両用です。スマホを見たりメールをしたりパソコンをする時にも使用します。
これがないと、電車に乗っている時メールが来ても返事が書けません。

4号様は、字の込み入った小説などの本を読む時に使います。
こちらは結構度が強いので、炊事や食事の時に使うと1メートル以上離れたところが見ずらいです。床もボヤけてしまうんですね~。食事中に見るテレビもボヤけてしまいます。なので本読み専門です。

そして、絵を描く時に使用するのは一番新しい一番度の強い5号殿です。
よく見えますよ~。
ただし、これは50センチ以上離れたところにあるものはみんなボヤけて見えます。
なので、机の下にケシゴムを落としたら、メガネをはずさなくてはなりません。
面倒なんですよぅ…(ノω・、)

しかも、猫の額に展示したようなイラストや、漫画(最近は描いてませんが)を描く時には、細かいところがよく見えず、さらに拡大鏡もプラス!

Dsc_2881010101

ホントに不便だよぅ~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なずなの散歩にはメガネは持って歩かないので、途中でメールが来ても読むこともできません。とほほ~~。

近眼の人は老眼になるのが遅く、視力のいい人は早いって聞いてはいたけど、こんなに早く進行するとは……。

以上、ボヤきでした。
すみません。

お若い方、近眼の方には縁のない話です。
でも、書いたらなんか、スッキリした~~(≧∇≦)

まあ、ボヤいてもボヤけても、色と形が見えて右手が動くうちは幸せと思いましょう。

ところで、上に載せた絵のツユクサ。
駐車場のすみっこにあるのを採取してコップにさして、それを見て描いてましたが…

描き終わる頃、根っこが出ました!Σ( ̄ロ ̄lll)

Dsc_2671010101

この植物のたくましさを見習って、今後も頑張りたいと思います。

それではみなさま、ごきげんよう。

2014年8月28日 (木)

美術館とランチ

美術館へ行く楽しみとセットになるのがランチの楽しみです。

私はたいてい、現地でランチをする時間に合わせて家を出て、「あ~、おいしかった~!しあわせ~♪」になった後、すばらしい絵を見て「わ~、すごい~!感動~♪」して帰ってきます。

ああ、世の中にこんなに楽しいことがあったなんて…。
もっと若いうちからやればよかった…。
でも若いころは漫画の仕事が忙しくてプロット作るので頭もいっぱいで、そんな余裕なかったのよね。。。
美術館に行くようになったのは漫画の仕事が少なくなった数年前からです。
定年後の高齢者があっちこっちに元気ででかける気持ちがわかるわ~(笑)

今回、ホテルオークラで「日本の美を極める」という展覧会があったのですが、ランチとセットになったランチセット券があり、まさにおいしいと感動がセットになった催しなので、行ってきました。

Dsc_289201

ホテルで食事なんて、十数年前の甥か姪の結婚式以来じゃないかな…(^^;)

ランチとセットになっているレストランは数軒ありましたが、かなりの予約が入っていたらしく、危なく食べそびれるところでしたが、別館13階のフランス料理「ラ・ベル・エポック」へ入ることができました。

Dsc_28830101

展覧会特別ランチメニュー「アートコレクションランチ」です。

Dsc_28840101

え~と…これはなんだっけな…(^^;)
冷たいスープ系です(笑)

Dsc_28850101

「マリネした帆立貝を和庭園のイメージで ソースジェノヴァ」

筆で描いたイカスミのソースを墨に見立てています。

Dsc_28860101

「ベトラヴ風味のコールドコンソメ ヴィシソワーズのエスプーマとともに」

Dsc_28870101

「チーズフォルダンで覆ったすずきのポワレ サフランの薫る白ワインソース」

Dsc_28890101

「パッションフルーツのシブーストとココナッツアイスクリーム」

このお皿のレースの絵は、チョコレートで描いてあるようでした。型を置いてスプレーをしたのかな~と話していたのですが…どうやって描いたのでしょう。

どれもおいしかった~~♪
久しぶりにリッチな雰囲気を味わいました。

ワインも頼みましたが、お値段にびっくりして一杯しか飲まなかった…。
こちらのワイン一杯の金額で、ファミレスのサイゼリ○のワインが20杯以上飲めまっせc(>ω<)ゞ

食べ終わって出ようとしたとき、お隣の席のお客様が注文した、伝統の技クレープシュゼット作りが始まりました。

Dsc_28900101

店内が明るいので見えませんが、オレンジの皮をクルクルむいたところに洋酒をふりかけ火をつけます。
出来上がるまでずっと見ちゃいました。
いい香りがただよってきて、食べたくなりますが、じっと我慢(^^;)
私、これ見たのも初めてだし、食べたことないし、名称も今サイトで調べたのです。
ついつい出来上がったクレープをじ~っと見ていたら、視線を感じたのか注文したお客様が「すみません」っておっしゃいました。いえいえこちらこそじっと見ちゃってすみません(;´▽`A``

展覧会は豪華で素敵でした!

横山大観や東山魁夷、伊東深水、上村松園など豪華な作品が揃っていたし、私の好きな山口華楊、竹内栖鳳、川合玉堂の作品が何点もあったので、大満足でした!

6月には2つの美術館に行きました。
一つはこちら。東京富士美術館。

Dsc_23670101

これ、八王子にあるんです。
けっこう遠かった…。
でも、知らないところに地図を見ながら行くって、おもしろくて好きです。

こちらの美術館ではリーズナブルなお値段でランチがありますがメニューの種類は少なかったなぁ。
でも、サラダとスイーツ、飲み物はビュッフェスタイルで食べ放題。
しかしアルコールがなかったのが寂しかった……。

Dsc_23640101

Dsc_2365

そして同じく6月に行った千葉市美術館。

Dsc_241601

こちらのレストランも展示会メニューというのがありましたが、私は和風ハンバーグを注文。
もちろんワインもね♪

Dsc_24170101_2

Dsc_2418010101

このハンバーグは非常においしかったです!
今年食べたハンバーグの中で一番好きかも♪
ふろふき大根がお肉と抱き合わあさっているんですよ~。

Dsc_24210101

読んでくださった方々、おなかすいちゃった?smile

2014年8月21日 (木)

ぐったり…ひまわり畑

神奈川県座間市にあるひまわり畑に行ってきました。

一面のひまわり~~~♪

Dsc_284801

Dsc_28500101

…なのは一部だけで、ほとんど花が終わって見ごろが過ぎてました( ̄○ ̄;)

前日まではひまわり祭りだったし、問い合わせをしたらお祭りに合わせて開花させるということだったので、一日遅くても大丈夫でしょうと甘く見ていたら…

Dsc_283601

ほとんど種になってしまったひまわりたちはうなだれちゃってるし…

Dsc_283801

いつぞやの台風の影響なのか倒れかかってるひまわりたちもいて…

展望台から見ると…

Dsc_284501

この猛暑に耐え切れず、最盛期を過ぎ全くやる気を失ったひまわりたちは「もう終わりだね」と言わんばかりに倒れそうになってました。

もう少し早く来ればよかった……と私もぐったりdown

しかも、この日は暑かった~。
畑道を歩いているとジリジリ照り付ける太陽。日蔭もまったくなくフラフラになりましたが、それでも近くの相模川の河川敷に降りてみました。

Dsc_285801

橋の下の日蔭は涼しく川風が心地よく、シートを広げて楽しむ子供連れや、釣りをする人、川に入って遊ぶ人、泳ぐ人などいました。

私もサンダルを脱いで川に入ってみました♪

Dsc_285601

足の間の石の上を、小さい魚が泳いでいるのが見えますか?

お魚、かわいかったです。

ところで、ひまわりって太陽に向かってみんな同じ方向を向いてると思ったら…
ここのひまわりはみんな太陽に背を向けて咲いていました。

なので逆光…。

Dsc_284001

そして予想どおり、みんなと違う方向を向いてるひまわりもいましたね、やっぱしsmile

2014年8月12日 (火)

白いスープ?

今日のお料理は、牡蠣と鹿の白いスープです。

まず、牡蠣の殻を細かく砕きます。

Dsc_27380101

そして、鹿の軟骨からとったゼリーをお鍋に入れ…

Dsc_27410101

温めて溶かします。

Dsc_27430101

この溶けたゼリーを先ほどの牡蠣殻に加え、水を入れて薄めると、白いスープのできあがり!

Dsc_2744010101

カルシウムとコラーゲンた~っぷりの栄養満点のスープですよheart04

どうぞ、召し上がれnote

…って言われても誰も飲まないだろうから…(^^;)

日本画の下地として使用します。

Dsc_2745010101

家で一人で日本画を描いてみようと試みてから、何度も失敗をくりかえし…新たに下図を描いてまた挑戦し、また失敗し…をくりかえしたところ…

どうもやはり膠に問題があったようで、鹿の膠を買ってきて使ってみたところうまくいきましたscissors

…って、最後までうまく完成できるかわからないけど…(^^;)

けっこうハマってます。

以前記事にした日本画教室で描いた花菖蒲ですが、額縁を買ってきて玄関に飾ってみました。

Dsc_27040201

なんか薄いな~。

絵がぼんやりしてるから黒い額にしました。ちょっとは締まるかな~と…。
馬子にも衣裳。

Dsc_271301

上の方にあるのは5年くらい前に描いた水彩画。
カビ生えてんじゃないの?(--;)
なんとか何枚かマトモな日本画を仕上げて掛け替えたいものです。

2014年8月 3日 (日)

早起きは三文の徳

このところ、とうちゃんの出勤時間が早かったために、麻乃も早起き。4時半に起きてました。
そんな時、今までのなずななら、私の朝のもろもろの用事が終わってからやっと起きだしてたのに、最近はおかげさまで元気になっちゃって、私が起きると同時に起きてしまいます。

で、「お散歩~~♪」って催促。
いくらなんでも4時半に散歩は早すぎるでしょ。
勘弁してくださいよ、あたしゃ忙しいんですよ~。
待っててね。

トイレに入ってるとのぞきにきます。
都ちゃんは洗面所をのぞきに来るけど、なずなはトイレをのぞきにくるんですよ(;´▽`A``
あ、トイレのドアを開けっ放しで入ってるわけじゃないですよ。
なずなの足音が近づいてくるのでドアを開けるとのぞくんです。

Dsc_26890101_2
お散歩まだ~~?

待ってろっちゅうに!(*`ε´*)ノ

そして、とうちゃんの朝食とお弁当を作り終え一息ついたところでお散歩。
5時半~6時ごろ。

Dsc_263901
朝日がきもちいいし、この時間はまだ暑くないよ~。

このところ東京の日中はアスファルトの上を歩いていると溶けそうになるくらい暑いので、早朝のお散歩はよいかもです。

だって、これ、何をしているところかわかります?

Dsc_26880101

スーパーで20分ほど買い物して出てきたら、自転車のサドルが熱くなっていて触れないんですよ!
なので、買ってきた発砲酒で熱をとっているところです(--;)

早くお散歩を済ませたら、洗濯物を干したり植木に水をあげたり、それからNHKのテレビ体操をしたりしてから、ばあちゃんと「花子とアン」(BS7:30からの)を観ながら朝食。
やっぱり早起きすると用事も早くすませることができ、アトリエにも早めに行くことができ、作画にとりかかれて得した気分です(#^^#)

このように元気で早起きのなずなの今回の血液検査。さらに快方に近づいてる数値が出ました(#^^#)

なずなが通院する病院では、ご夫婦で獣医さんをやってます。
この日、採血してくださったのは奥様先生でした。で、なずなをおさえる助手の方(研修医さんか看護師さんか?)はイケメンの若い男性。

Dsc_26480101
イケメン先生におさえられたら、おとなしくなっちゃうわよ~~♪

ところで、NHKの連ドラの「花子とアン」ですが、主人公の花子の生涯よりも蓮さまのその後が気になり…。そうそう、ちょうど東大生と駆け落ちをしたあたりです。
こんなお嬢様が駆け落ちをしてどうなっちゃうんだろう~って気になって気になって…。
で、林真理子の「白蓮れんれん」を買ってきちゃいました。
そして、駆け落ちから死ぬまでの部分をバッバツとページをめくり早読み(速読はできません)。

「そっか~~」と安心(?)して、今、最初からゆっくり読んでます。

でも、これからどうなるかわかっちゃったらドラマを観る楽しみが半減してしまった…(^^;)

やっぱり小説は、連ドラ終了後に読めばよかったかな。。。と後悔。
だって、気になってしかたなかったんだもん~~sweat01

売れてるみたいですよ。「白蓮れんれん」。

そうそう、先日「思い出のマーニー」を観てきましたが、いい話でした!泣けました!
原作は外国のものみたいだけど、読まなくてよかった!
あらすじを知ってしまったら感動しなかったと思います。

これから観る予定の方、決してあらすじは読んだり聞いたりしませんように!

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »