フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 鏡開き | トップページ | 真夜中の葛藤 »

2015年1月17日 (土)

日本画の展覧会

日本画を習っている先生が所属する、第一美術の支部展が行われました。

私も1点だけ展示。場所は東京都美術館。

Cimg1573

こんな立派な美術館にあんな駄作を展示していいんでしょうか~(^^;)
と、心配していたところ…

やはり、展示会場に行ってみてわかりました!
やっぱり駄作だ~~(≧∇≦)
広い会場で他の作品の中に入ってみて、改めて自分の力の無さがわかります。

参加してよかった!
改めて、欠点がわかったし、まだまだだとわかったし、「よし!やるぞ~!」という気持ちが湧いてきました!

Dsc_372201

左手前が私の作品。

Dsc_37140101

あかん!
これはあかん!

画像をアップしたくなかったけど…いちおう記事として載せなくては…(^^;)
って、もう以前にアップしてるし…sweat01

今回、友人が5人来てくれましたが、いや~~、申し訳ないです。こんな駄作を見に来ていただくのはほんと…

でも、他の方の作品もあるし、別の階でもいろいろ展示会をやっていてそこも鑑賞したり…。

みなさん楽しんでくれて嬉しかった!

でもでも、これだけのために上野まで来ていただくのは申し訳ないので…

一人目のお友達とは美術館内のフレンチレストランで新年会を兼ねたランチしました~♪
ワインで乾杯♪

Dsc_37030101
前菜。鴨のテリーヌ。リンゴが乗っていておいしかった!

Dsc_37050101
こちらは友人の。ブリと大根の……なんだっけ(^^;)

Dsc_37060101
スープは…これも何だったか忘れましたが、おいしかったです♪

Dsc_37070101

メインディッシュはローストビーフ。目の前で切ってくれます。
食べきれないかと思ったんだけど、100グラムだというので注文。

Dsc_370901

で、でかい!

で、やっぱり食べきれませんでした…。。。(;ω;)

飲んで食べて喋って…楽しかった!

そして2人目の友人が来てくれた時は、上野東照宮のぼたん苑に行きましょう!とお誘い。

Cimg1572

この日は展示会中で一番あたたかい日でした。

Cimg1564

Cimg1567

Cimg1568

で、ランチしてお喋りして楽しかったです~♪

そして次のお友達とは、上野伊豆栄の鰻を食べに…

Dsc_37250101

彼女は日本画の先輩なので、冬に膠が固まる場合の対処のしかたなどを教わり…
湯銭にかけるといいというので、そっか~~♪と勉強になりました。
ありがとう~heart04

満腹になった後、上野の日本画の画材専門店喜屋さんに行き、岩絵の具を購入。そして日本画の描き方を丁寧に書いた本があったので、2冊買っちゃった(≧∇≦)

改めて「よし!やるぞ~!」という気持ちで帰ってきました。

私が今回の作品に自信がないことに対して、みなさんいろいろと励ましてくれて、嬉しかったです(#^^#)
ありがとうnote

いらしていただきありがとうございました!
そして、ランチしてお喋りして、元気をくれて、ほんとに感謝していますheart02

展示会に出品してよかった!
やはり、ああいう広い展示会場で自分の作品を見ると、客観的に見ることができるし、他の方たちの作品の中でいかに力が無いかがわかり、ほんとに目からウロコが落ちました。

今後も精進し、次回の展示会ではもっと自信を持って友人をお招きできるような力を身につけたいと思いますshine

« 鏡開き | トップページ | 真夜中の葛藤 »

コメント

いやいやいや✋
そんな謙遜することないです。

色使いといいタッチといいほんとに素敵で、私から見たら絵の描ける人は皆天才です。
すごいな〜

展覧会の記事、遠くて行けない私も会場に行った気分で楽しませていただきました♪
いろんな作品が展示されてますね〜!
画像を大きくして一生懸命覗き込んでました。happy01
ままさんの作品、画像を大きくする前に「ここだ〜!」ってわかりましたよ♪
黒猫さんの美しい作品、私は大好きで、ままさんの言われる欠点とかはどう見ても探し出せないんだけど、広い会場で他の作品の中に入ってみて感じる気持ちというのはわかる気がします。
以前パッチワークキルトを習っていた時に福岡市美術館の一室で作品展があって、自分では精一杯作った作品だったんだけど、大作に囲まれてかけられているのを見るとなんだか肩身がせまい思いがしてしまって…。
なんて思い出があります。coldsweats01
まだまだだなぁ…って反省しつつ小さくなっていたら、そんな私の作品でも「自分は花を扱う仕事をしているからわかるけど、本当にこの野草の刺繍は草花の特徴が出ていますね!」って、褒めてくださるお客様がひとりいて、それだけですごく励まされて嬉しかったのをおぼえています♪
こういう場に出して初めてわかる今後の課題とか、見た人からもらう一言で励まされることってありますよね。
いろんな刺激を受けてますますパワーアップしていくままさんの作品、これからも楽しみにしてます!happy01
ぼたんのお花もお日様の下で綺麗に咲いてますね〜♪
先日筥崎宮に参拝した時に花庭園の冬ぼたんをみそこねたので、こちらでお花を堪能できてよかったです!
お料理も美味しそう…お腹がぐぅ〜。

とっても素敵なのに、駄作だなんて・・・
謙虚すぎます~
でも、勉強熱心で感心しちゃいます!
確かに、他の人の作品と並ぶと、
見えない所が見えてきたり、勉強になる部分はいっぱいありますよね
これからもますます頑張って、素敵な絵を描いて下さいね~♪

そうそう、あの手帳、使ってますよー(*^m^)
切り取る所に書いて、毎日ビリビリやってまーす(笑)


ribbonnaokoさんへ

いらしていただきありがとうございました!(#^^#)

褒めていただきありがとうございます。

描き始めた頃は、自分でもいい構図だなと思って描いていたんですが、美術館などでいろんな絵を見ているうちに、描き終わる頃には目が肥えてきて…(笑)
さらに大きい展示会場に置いてみるとあらあら~と倒れそうになりました(^^;)

まあ、自分が成長したことがわかり、よかったよかった!smile

牡丹苑も楽しかったね(#^^#)
気分転換になってよかったです♪

ribbonCooさんへ

ありがとうございます!

Cooさんもパッチワークで美術館に展示したんですね。
やはり、たくさんの大作の中に入ると自分の作品って小さく見えてしまいますよね。
それでも褒めてくださる方がいらしてよかったですね!

美術作品も手芸も、良し悪しでなく好みだから、「これが好き」って言ってくれる人がきっといますよね。

私も、机の上で作品だけを見て描いていた時と、ああいう広い展示会場の中に入った時とでは、ぜんぜん印象が違って見えたのでびっくりと同時にがっくり!(笑)
はずかしくて、はずして持ち帰りたくなりましたよ~(^^;)

でも、それは自分の目が肥えたってことだし、今後「こうした方がいい」という方向性もわかったし、ほんとに展示会に参加してよかったです!

冬牡丹は、前日が大雨だったのでクタッとしてしまっている花が多かったけど、でもきれいでした。
やはり牡丹は華やかで気品がありますね。

ribboncoocoさんへ

ありがとうございます~。
いえいえ謙虚なんじゃなくて事実なんですぅ~(^^;)
先生に「自分のヘタさがわかって勉強になりました」って言ったら「それはよかった」って笑ってました~(≧∇≦)

10月の猫の額の個展に日本画の作品を出したいと思ってるので…がんばります!

あ、手帳使ってるの?!
えらい~~。私最近ちっとも書いてない~~sweat01

ままさん。

こんばんは。

展覧会には伺えず、申し訳ありません…m(__)m。

確かに、そういった大きな会に出展なさると、
他の方のに比べて、自分の作品が小さく見えることってありますよね。
私も、自分一人のリサイタルの時は、
負担は大変でも、他人と比べられるプレッシャーはないので、
ある種、気がラクですが、
何人かで行うジョイントコンサートなどでは、
つまらないプレッシャーを感じ、
イヤなものです。
現に、昨年夏、新しい先生の、お弟子さんの発表会に私も出させて頂きましたが、
音大の学生や、下手すれば、
コンクールをバンバン受けるような中高生の方がずっと上手だぁ!と思えて、
ガックリうなだれて帰って来ました…。
しかも、他の生徒さんたちに比べて、
その先生に習い始めてまだ日の浅い自分の演奏は、
「私だけ、アウェイな音だなぁ…。」
と感じたものです…。

でも、ままさんの絵は、
そんなにご自分を卑下するような出来映えなのでしょうか!?
自分の作品はそう見えるだけではないですか?
ご自身が感じてらっしゃるほど、
反省材料ばかりでもないと思います…。
な~んて、私が皆さんによく言われることですが…f^-^;)。
実際、ままさんの絵は皆さんがお好きで、
個展でも人気ですものね…。
それでも、更にもっと上を目指すままさん、
ステキです。

ribbon熟れたバナナさんへ

がっくりうなだれて帰る…よくわかります~(^^;)
バナナさんはたくさんのいろんなコンサートを経験なさってるから、その積み重ねでしょうね~。
どんな世界でも、自分がどんなにうまくできても、もっと上手な人は必ずいますから。
でも、その気持ちがないと上達しようと思うテンションが上がらないですよね。

今回私は、「絵画」としての展示は初めての経験で、しかも都美術館というステージでしたから、なおさら自分の小ささがわかり、上に行こうと思う気持ちが湧いてきました。

やはり、自分の机の上の世界だけでは見えないものがたくさんありますね。

これからも、機会があったら展示会に参加して、で、たくさんショックを受けたいと思います。

このサイズの作品を描いたのも初めてだし、日本画を始めてまだ数年しかたっていないので、今後経験を積めばきっともっとかっこいい作品が描けるにちがいない…!!と、意気込んでいます。

で、日本画は初心者だけど、今までいろんなことをやってきてるから、それを自分の持ち味として今後の作品作り(さまざまなジャンルでの)に生かすことができるのでは…とも思いました。

どこへ行こうとしてるんでしょうね~~coldsweats01

展示会知らなくてごめ~~ん。
次回はいくよ~~。
うなぎもよろしく~~(爆)

ribbonうめさんへ

いいのよ~。今回は1点だけだから~。
鰻、今度一緒に食べようね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/58613350

この記事へのトラックバック一覧です: 日本画の展覧会:

« 鏡開き | トップページ | 真夜中の葛藤 »