フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 犬猫似顔絵描いてます♪ | トップページ | 都ちゃんの受難 »

2015年2月24日 (火)

作画中

秋の個展に向けて作画中の麻乃です。

秋に撮っておいた写真を参考に描いてます。

でも、実物見ないとわからないところが…

たとえば柚子。

葉っぱはどこからどうやって出てるの?

柚子に関しては、去年の冬至の頃にとうちゃんが仕事でお寺に行ったときに採ってきてくれたものが冷蔵庫にあったので、それを見て描きましたが…

描いてるうちに葉っぱがしおれてきました(^^;)
ちなみに写真は近所のお宅にある柚子の木が塀からはみ出るくらいにたわわになっていたので、それを撮らせていただきました。

Dsc_390201

そして、金柑。

これは、ご近所のおうちの庭にあったのですが、門を入らないと写真が撮れないので、お願いしてお庭の中に入らせていただきました。しかしやはり実物を見ないとわからない部分があったので再度伺って「もう一度見せてください~」とお願いし門を開けてもらいお庭へ。

すると、「生のを持ってく?」と枝を折って2本くださいました。
その前に金柑の砂糖煮もいただいていたので、感謝感激。
ありがとうございます。

Dsc_391001

そして、これから欅を描こうと思っていたその日、アトリエの玄関のドアを開けるとそこに欅の葉が…!\(◎o◎)/!

Dsc_39550101

これにはびっくりしました!

欅の木はアトリエの近くにはありますが、マンションと道路と民家2軒を隔てたあたりにあるので、そうそう葉っぱは舞いこまないだろうし…
ボロ家(大家さんごめんなさい)でドアに隙間はあるものの、とりあえず玄関はちゃんと締まっていたし…。

これは、欅の妖精が私のために持ってきてくれた葉っぱ?shine

などとメルヘンチックなことを考えながら外の様子を見たら…
玄関横の吹き溜まりに欅の枯葉が数枚(^^;)
この葉っぱが玄関ドアの隙間から入ったのかな。

なあんだ…。

でも、なんだか自然の力に協力してもらったようで、嬉しかったですhappy01shine

だって、ここのアトリエを借りて10年近く、欅の枯葉が舞い込んだのは初めてだし、それも欅を描こうという日の朝ですから…やはり意味のある偶然の一致、シンクロニシティー、ちょっとだけスピリチュアルですshine

***

ところで、おとといの夜中、寝ている最中に右腕の肘が痛くなりました。
いえいえ、都ちゃんやなずなのせいじゃないです。
数日前からちょっと違和感があったんですよ。

でも前日ばあちゃんをお風呂に入れて、その後お風呂を洗ったけど、その時はさほど痛くはなかったんですよね。

でも昨日は服の着脱も痛くてできず…ドアの鍵の開け閉めも痛くて左手を使い、歯磨きやテーブルを拭いたり箒ではいたりなどの家事も左手でやってました。ご飯も左手でスプーンで食べました。

夕方整形外科に行き、消炎剤とシップを処方してもらい、今日はなんとかパソコンを開けるようになりました。

原因ははっきりわからないのですが…

先週の木曜日のMRI検査の時、いかにも若い新人っぽい男性のドクターが造影剤の注射を打ったんですが、うまく血管に入らなくて何度も刺し、で、細い針にとりかえてまた刺し…ってことをしてくれて、その後針の跡の周りが大きなアオアザになっちゃって…腕全体がだるいような違和感があったんですが…

整形外科の先生は、その造影剤の針が筋肉を刺激した可能性もあるけどそうと断言もできない…とのこと。

あるいは、土曜日に買い物してバスに乗るとき、右手で荷物を持ち上げたときちょっとピキッときて、あれ、無理な動きをしちゃったかな…とも思ったので、それが原因かもしれないし…。

いろいろ思い出してみても他には特に思いあたる原因が見当たりません。

関節炎なら肘の外側の骨の部分が痛くなるそうですが、私の場合肘の内側の筋肉が痛いんですよ。

右手の使い過ぎかなぁ…(^^;)

これからは右手で重い荷物を持ったり無理な動きはしないように気をつけなくちゃ!

« 犬猫似顔絵描いてます♪ | トップページ | 都ちゃんの受難 »

コメント

欅を描こうと思っていたその日に欅の葉っぱが落ちていた!
何と運命的なことでしょう。
いやそれよりも、葉っぱを見て、それが欅の葉だとわかるままさんが私から見たらすごいです。
私は葉っぱだけ見ても、何が何やら・・・(?_?)ですから。

ところで、右肘大丈夫ですか。
右腕使えなかったら仕事になりませんものね。
早く完治しますように。
何気にMRI検査って書いてますけど、、何故に検査を??

あわわ…右肘の痛み、辛そうですね。shock
私の周囲でも同僚が急にひどい痛みを伴う腱鞘炎になっていて、話を聞くと発症した時は痛みのあまり夜は一睡もできなかったとか…。
彼女の場合は利き手ではない左手、ごっついサポーターをはめてなんとか右手を駆使して過ごしているようですが、ままさんは右肘ですもんね…左手でいろんなことをこなすのは大変でしょう〜。weep
肘の内側の筋肉ですかぁ…思い当たる原因がないのも謎ですね〜。
あ!私もちょうど今日(もう昨日でした!)検診で血液検査を受けたのですが、同じく何度も刺して最終的に採った場所は大きな青あざになってきています〜。痛いです…。
どうやら看護婦さん泣かせな血管なようで、毎回苦戦を強いているので何やら申し訳ないような…。sweat02
一度「手首から採っていいですか?」って聞かれて「ええぇぇ〜!?」ってなったことがあります〜。
すんでのところでベテラン看護婦さんが登場して事なきを得ましたが、ホントすんなり採れる人が羨ましいです。
ままさんも仲間かな〜?smile
先日は嘔吐下痢に見舞われた後の今回の右肘の痛み、そんな中でも家庭のこと、作画の進行と、きちんと日々を過ごされているなんて本当にえらいなぁ…と毎度のことながら尊敬です!
おまけにこうやって記事まで更新されて(毎回更新を楽しみにしている私としては嬉しいんだけどcoldsweats01)ホント無理をしないようにどうぞお大事にされてくださいね。

それにしても個展に向けての作画、素敵な作品が着々と出来つつあるんですね〜!happy01
にゃんこだけじゃなくて、柚子や金柑などの植物もきちんとモデル(?)をきちんと観察しながら丁寧に描かれてるんだぁ…そっか〜すごいな〜と改めて感心…!
確かに黒白さんの前の柚子なんて、葉っぱがしおれてくる前のモデルさん(笑)にそっくりなのでは?と思われますね〜♪
そうやって細やかに植物を日々観察しているままさんだからこそ、自然が「ここはひとつ力を貸してあげようかな」なんて求めている葉っぱを舞い込ませたのかも…。confident
周囲の自然がバックについているんだもの、今度の個展も成功間違いなし♪
早く右肘の痛みがひいて快調に過ごせるようお祈りしています。

ribbonnaokoさんへ

子供の頃近所に欅並木があったし、このあたりも欅の木が多いので、散歩のときによく落ちている枯葉を見ているのでわかりました。
でも似たような形の葉っぱが隣にあったらどっちが欅か区別がつかないかも(^^;)

右肘はだいぶ痛みがなくなりました。
ご心配ありがとうございます。
ほんと不便ですよ。絵が描けない以前にトイレでパンツ降ろすのも一苦労だし、髪をとかすのも一苦労です。
子宮のMRI撮ってきました。去年筋腫が見つかり定期的にエコー検査をしてたんだけど、先日筋腫がへんな形に変形しているのがわかり、先生が「なんだこれは~気持ち悪いな~」などと言いながら、悪性の可能性が否定できないのでMRIを撮るよう勧めるので。すると出てきた画像を見て「MRIじゃよくわかんないんだよね」とのたまう(--;)結局血液検査の腫瘍マーカーが正常値なので大丈夫でしょう、とのことでした。やれやれ。

ribbonCooさんへ

ご心配ありがとうございます。
だいぶ楽になり普通に生活できるようになりました(#^^#)

腱鞘炎も痛いですよ~。私もやったことあります。右手の親指です。漫画家の仕事が忙しかった30代の頃で、痛くても締切があるのでそれこそサポーター巻いて漫画描いてましたよ~weep
同僚の方も大変ですね~。腱鞘炎ってすぐに治らないので、とにかく患部の関節を日常使わないようにすることが一番だと思います。

あ、Cooさんも採血で針刺しましたか~。あらあら、血管がか細いんですね(^^;)それは看護婦さん泣かせですね。私は残念ながらお仲間ではなく、いつも抵抗なくスムーズに採血されてますよsmile
MRIの造影剤の注射針は太いんですって!なのでなかなか入らなかったみたいです。
青アザ消えましたか?私はまだ青いです~sad

あ、この記事ね、肘が痛くなる前に書いて保存してあったんですよsmile
なので、作画したのも肘が痛くなる前のことです。
ほんとは、ばあちゃんの世話も家事もやりたくないんですよぅ。ほんとは一日中絵を描いていたいですぅbearing
そんなことを考えながら日々を送ってるんだからちっとも偉くないですよぅcatface

自然が力を貸してくれていたら嬉しいけど…雪が積もった椿の写真を撮ろうと雪の予報の朝楽しみにしていたら雪が降らなかったりしてるので…そうそう思い通りにはならないようです…(;´▽`A``

植物をよく見るようになったのは日本画を始めてからかもしれないですね。
前回の個展の時は写真だけで描いていたので…。
なずなの散歩の時も、植物ばかり見て歩いていて「これは絵になるかな~」なんて考えながら歩いてます(#^^#)
だから、「あ、この花って今の季節だったんだ~」なんて改めて気が付くこともあって楽しいですtulip

葉っぱのお話、すごーい!
シンクロだー♪
それに、気付いたままさんもすごいです♪
気付かないままの人も多いんでしょうね

肘、大丈夫ですかー?
私も腱鞘炎みたいになって、肘が重たくなったことありますが、
中々うっとおしい痛みでした

もしかしたら注射が原因だったかも?
私も、下手くそな看護師さんに何度も針刺されて、
刺されたところが青くなって、
しばらく腕がだるかったことありますー
注射って、上手い下手がありますよねー!
上手な人だと、青くもならないもん

もうだいぶ楽になったようで良かったです^^
お大事にしてくださいねー♪

ribboncoocoさんへ

シンクロとかそういうの好きなので、いつも気にかけてます。
で、「これは意味がある!」とその意味を探ったりして楽しんでます(#^^#)

coocoさんも何度も針を刺されて青くなりましたか~wobbly
で、ずっとだるかったですか。
やっぱり筋肉を刺激しちゃったのかな~。
今日はやっと青いのが消えつつあります。やれやれ。
ほんと、上手な看護師さんはスッと一発ですよね。
今回は若いドクターだったんです。ドクターより看護師さんの方が針を刺すのは上手だっていいますよね。

荷物はなるべく右手で持たないようにしてるけど、今日は雨だったからバッグ下げて荷物もって傘もって…って、右手も使っちゃったけど、大丈夫でした~scissors

ご心配ありがとうございます。

頑張っておられますね!
あ、でも肘、大丈夫ですか。
ご無理なされませんように。

ribbonベルのお姉ちゃんへ

ありがとうございます(#^^#)

もう普通に生活できてます。

お姉ちゃんはまだまだ大丈夫ですが、歳をとると突然いろんなところに痛みがでるので、この先気を付けてくださいね~~smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/59024942

この記事へのトラックバック一覧です: 作画中:

« 犬猫似顔絵描いてます♪ | トップページ | 都ちゃんの受難 »