フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« うに、ビタミン不足? | トップページ | ばあちゃんと都ちゃん »

2015年5月13日 (水)

都ちゃん、石になる。

先日、都ちゃんのワクチン接種に行ってきました。
なずなやインコたちとは別の、近所の動物病院です。

まずは病院に電話。予約が必要とのことでしたが「つかまるかどうかわからないのですが…」と言うと「ではつかまった時点でお電話ください」とのこと。

その時都ちゃんは部屋にはいず。
外に出てみると、玄関ドアの前で日向ぼっこして居眠りしてました。

まったりしてるからこれはチャンスと思い、なずなのお古のハーネスと、猫用煮干しと、キャリーバッグを用意。
まったりしている都ちゃんにハーネス装着成功。
そして、煮干しをあげながらゆっくりとかかえて持ち上げ、キャリーバッグの中へ。

煮干しを食べている間にファスナーを閉めようとしたら…なかなか閉まりません!sweat01

あたふたしていると異変に気付いた都ちゃんが煮干しを捨てキャリーから出ようとしますsweat01

強引に背中を押し、ファスナーを閉めようとすると、もがき始める都ちゃんsweat01

ここで手を緩めて脱走されては、二度とつかまってくれなくなるかも…!

必死で都ちゃんを抑えファスナーを閉める麻乃。必死で逃げようとする都ちゃん。

なんとかファスナーを閉めると、まるでひどい虐待を受けているような悲鳴をあげる都ちゃん。「ふんぎゃ~お~おお~~あおおん~~sign03」と隣近所に響く大声です。

悲鳴を上げ続けるキャリーバックをかかえ歩くこと10分ほどで動物病院に到着。

そのころには泣きつかれたのか悲鳴も聞こえなくなり…

ファスナーをそっと開けてみると、都ちゃんはまるで首と手足を甲羅に入れたカメよろしく、石のように固まってました。

Dsc_453301
あたいは石。猫じゃないです。石です。

その状態のまま診察。健康状態をチェックしてもらいます。
聴診器を当てられても石の状態を保つ都ちゃん。

Dsc_453401

ワクチン注射を打たれても、石のままの都ちゃん。
微動だにしません。

目と歯のチェックのため、強引に顔を持ち上げられますが…。

Dsc_453501

終わるとすぐに石に戻りました(^^;)

Dsc_453601
あたいは石……。

ちなみに、去年同様歯周病が進んでましたが、痛みがひどいとよだれを出すようになるとのことで、そんな様子が見られたら麻酔をかけて抜歯する選択もあるとのこと。

目はきれいで毛づやも良好、推定年齢は、10歳は過ぎてるけど15歳にはなっていないでしょうとのことでした。

去年は5キロ超えでダイエットを勧められた都ちゃんですが、最近は特にダイエットもしてないのに4.1キロとベスト体重でした。
先生によると高齢になって筋肉が落ちたのだろうとのことです。

ワクチンの副作用が出ないか見守ってほしいとのことなので、都口をふさいで様子を見ました。

おととしは、ワクチン接種後3日間のプチ家出をし、去年も丸一日帰ってこなかった都ちゃんですが、今年は外に出られず…(^^;)

Dsc_45390101
家出してやる~~sweat01

Dsc_45440101
開けて~~sweat01あたいは家出するのよ~~sweat01

6時間ほど様子を見ましたが、特に変わった様子も見られないので、都口解放。

しかし今年はプチ家出しませんでした。

ちょっとスネてたけどね(^^;)

Img_20150513_082247

« うに、ビタミン不足? | トップページ | ばあちゃんと都ちゃん »

コメント

最初タイトルを見た時は何事?!と思ったけど、そういうことだったんですね。
都ちゃんの得意技ですもんね、病院で石になるの^_−☆
それにしても、猫のワクチンに予約がいるんですか(・・?)
プチ家出できなくて残念だったね〜都ちゃん^m^;
ニャンコは人の恩はすぐ忘れるって言われてるけど、いやなことはしっかり覚えてるのね。
あ!都ちゃん、気にさわったらゴメンね。
健康で幸せな人生に試練はつきものなのよ。。なんちて^^;

ribbonnaokoさんへ

ここの病院はいつも混んでるんですよ。
なので、予約した方が早く診察できるってことで…。でも去年は予約したけど結局30分待たされ…今年もやはり3頭待合室にいて30分ほど待たされました。
その間都ちゃんはずっと石でした(笑)

そうそう、猫さんは恩はすぐに忘れ、イヤなことはしっかり覚えてるんですよ(^^;)
そうだよね。健康のためにはいろいろ試練があるし、幸せでいるためには健康でいたいからね~。
って、都ちゃんに言い聞かせてみますsmile

そうそう、猫を病院に連れて行く時は、
予約しても捕まえられるか分からない・・とか、
皆さん苦労してるようですよねー
よく、キャリーバックの中で猫が鳴き続けてて、
飼い主さんが恥ずかしそうにキャリーバックを抱えて、
小走りに動物病院に向かう姿を見ますよ(笑)
この日のままさんは、まさにそれだったんですねー(笑)

そして、バックを開けたら、まさかの石になってる都ちゃん(笑)
開けたとたん脱走して、動物病院で大捕り物になるケースも多いようですが、
都ちゃんは、石になりすましなんて・・(笑)
本人(猫)は必死なんだから笑っちゃいけないんだろうけど・・
可愛すぎて面白いですーhappy02

バックの中でお顔を持ち上げられても石のままいい子なんですね(笑)
前に動物病院の先生が、
「犬よりも猫の方が凶暴な子が多くて大変なんですよ」と言ってたけど、
こーんなお利口さんのニャンコなら、先生も楽ですよね^^

猫にも色々性格あって面白いですね^^
Cooさんちのクロちゃんとは、やっぱり性格似てるのかなー?
野良出身だけど、従順でお利口さんですよね^^
そういえば、都ちゃんとクロちゃん、歳も同じくらいかもですね!

都ちゃん、チックンお疲れ様^^

おお〜! 都ちゃん、ワクチン行ってきたんですね、お疲れ様です!
ワクチンの副作用がなくて無事接種終了して良かったですね♪
クロさん、先日ワクチンした後、まるまる1日半くらいグッタリと寝てばかりで、食事を一切撮れなかったんですよ。
先生に電話したらできるだけ早く連れてきて!ってことだったので、ワクチンの後、また病院に行って、クロさん、その症状を抑える注射をまたまた打たれてしまいました…。sweat02
調べてみたら結構ワクチン接種後熱が出ちゃったりグッタリする子が多いみたいでビックリ!
なので、都ちゃんは平気だったようで本当に良かったです。happy01

歯のことは悩ましいですね〜。
うちのクロも、歯石がどっさりついているから歯石取りをしたほうがいい!痛くて食べられなくなる恐れもある!と何度も進められて悩んでいるところです。
今は環境の変化でストレスも多いし、免疫力も落ちてそうだから大きな施術は控えよう…と思っているんですが、血液検査の異常もなく麻酔が問題ないであろう今のうちに思い切って一度歯石取りをしておいたほうが将来的にはいいのかなぁ…と思ったり…。
都ちゃん、10歳〜15歳というお年頃であれば、クロと同じくらいかもしれませんね〜♪
あ! ↑でcoocoさんも言ってる〜happy02
ふふふ♪ 診察台の上でカチンコチンに固まって微動だにしないところなんて、なんかよく似てますね〜(笑)
恐怖のあまりすくんでしまって動けなくなってるのかな…coldsweats01
今回はプチ家出もなかったんですね♪ 都ちゃん、お利口さん!

病院お疲れ様でした。
都ちゃん、賢く固まっていたんですね(笑)
うにちゃんもその後いかがでしょうか。
病院には出来る限り、行きたくないですよね~。

ribboncoocoさんへ

そうなんです。都ちゃんは虐待されてるかのような悲鳴を上げ続けて、そのバッグをかかえて歩くのはとても恥ずかしいです~bearing
自然と小走りになります(笑)
自転車だと、もしも都ちゃんがバッグごと飛び跳ねてカゴから落ちて、その勢いでファスナーが開いて脱走したら大変なことになるので、しっかりかかえて歩いていきました(^^;)

猫さんでも、なずなが通ってる動物病院では、キャリーを開けたままでもちゃんとオスワリしていたり、飼い主さんの膝の上でおとなしくしている子もいるんですよね。
でも、猫袋に入ってる猫さんもよく見かけますね。猫袋に入ってるとちょっと暴れん坊かもしれませんね~( ̄▽ ̄)

先生の腕にもたまにひっかき傷があったりします。

都ちゃんは石になってくれてほんとに楽です(#^.^#)
でも、もうちょっと早く、キャリーに入れたとたんに石になってくれればもっと楽なんだけどな~smile

クロちゃんも診察台の上でツチノコになって固まってたから、性格は似てるんでしょうか。
年齢も同じくらいでしょうか。クロちゃんの方が若いかと思ってたけど。

ribbonCooさんへ

都ちゃん、ほんとは12月にワクチン接種に行かなければならなかったんですが…(^^;)
捕まえられるかな~と考えるとどうも気が重く、先延ばしして今になってしまいました(;´▽`A``

あらら、クロちゃん、ワクチンの副作用が出てしまいましたか。で、ええっ!またまたさらに注射されたんですか?!Σ( ̄ロ ̄lll)
それは災難でしたね…・。

でも、クロちゃんはすぐに捕まってキャリーに入れることができるんですね~。
これは都ちゃんも見習って次回からはそうしてほしいです。

あ、クロちゃん、歯石がついてますか。
歯石取りは麻酔をしなきゃならないから心配ですよね。
そうですね~。いつやろうかやるまいか、迷うところですよね。
なずなは高齢だからということで麻酔なしで歯石をとったんですが、あまりに抵抗して興奮して舌が紫になってきたので先生が途中で断念しました(^^;)
今はもうほったらかしです。

都ちゃんの場合はもうすでに歯が抜けてきていて、歯茎はあちこち赤く腫れています。
でもご飯は食べてるので、様子見です。

あ、やっぱりクロちゃんは都ちゃんと年齢が近いですか。もうちょっとお若いかと思っていたんですが。
診察台の上での態度も似てますね。ただ都ちゃんは石だけどクロちゃんはツチノコでしたね(笑)

ribbonベルのおねえちゃんへ

そうですね~。病院へはなるべく行きたくないです~(;´д`)

都ちゃんは石になります。
あるいは亀です。
首と手足を引っ込めて、蹴飛ばされてもゴロゴロゴロって転がる甲羅みたいな状態です。

うにちゃんはビタミン剤を飲み続けてますが、イマイチ回復の兆しは見られないですね。。。。まだだるそうに頭を背中に乗せて寝ています。。。despair

ぷぷぷ。石になっちゃうんだ~(o^^o)

ribbonうめさんへ

おもしろいでしょ~。
ワンコはこういうことはあまりないよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/59979874

この記事へのトラックバック一覧です: 都ちゃん、石になる。:

« うに、ビタミン不足? | トップページ | ばあちゃんと都ちゃん »