フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 季節はめぐって、最近のなずなと都ちゃんと私 | トップページ | うに、ビタミン不足? »

2015年5月 2日 (土)

盆栽村

埼玉県にある盆栽村に行ってきました。

東武野田線大宮公園駅の周辺に、盆栽園が数軒存在し、大宮盆栽村と言われています。

Dsc_443801

盆栽園は自由に観覧できるようになっていて、盆栽の販売や教室なども行っています。
私が行ったのは5月1日でしたが、2日からのゴールデンウィークには盆栽祭りが行われるそうです。

今まで見たこともない大きな盆栽や、かっこいい寄せ植えなどに「おお!」と感嘆の声を上げながら見て回りました。盆栽園内は撮影禁止なので、画像でお見せできないのが残念です。

数軒の盆栽園を見て回った後、「大宮盆栽美術館」へ。

Dsc_442401

館内にはまたまた「おお!」と声を上げたくなるかっこいい盆栽がたくさん並んでいました。

そして、屋外のこちらの部分だけは撮影OKscissors

Dsc_441601

Dsc_442001

ランチは美術館の近くにある「盆栽レストラン大宮」へ。

Dsc_441101

レストラン内にも盆栽が。

Dsc_440801

まぐろ漬け丼とここにしかないという盆ワインwineをいただきました。ちなみにここにしかない盆酒bottleとやらもありました。
さらに、店内では盆栽最中とやらが販売されていました。

ところで、大宮盆栽美術館では、盆栽の販売もしていました。

「え~~っ!」と驚くようなちっちゃな盆器が売られていて、小さい植木鉢に小さい苗木を植えるのが好きは私はさっそく購入。表面に墨絵が描かれているシブいものを選びました。

すると係のおじさまが「こういうものを植えるといいんだよ」と、種がこぼれて地面からちょこっと顔を出してるモミジの苗木を採取し、その盆器に植えてくれました!
しかも、苔までちゃんと乗せてくれて…カンゲキです~~(≧∇≦)♪

Dsc_44280101

Dsc_443401

細かい作業の繰り返し。
しかもオマケでこれだけのことをしてくださったんです~♪
500円の盆器なのに…(;´▽`A``

ありがとうございますsign01

我が家には、小さい植木鉢にいいかげんに植えた、なんちゃって盆栽が並んでますが…あ、これじゃ盆栽とは言えませんが…(;´Д`A ```

Dsc_446301

このち~っちゃいモミジも仲間入り。

Dsc_445601

Dsc_44620101_2

大事に育てますheart04

« 季節はめぐって、最近のなずなと都ちゃんと私 | トップページ | うに、ビタミン不足? »

コメント

なずな・ままさん。

こんにちは。

ままさん!
腰…、どうなさいましたぁ???
ビックリしましたよぉ。
もう、だいぶ昔ですが、
うちのダンナがぎっくり腰になりましたが、
その時は、もう、何しろ超大騒ぎで
タイヘンでした…。
ままさんのはぎっくり腰ではない
とのことですが・・・。
やっぱり、湿布くらいしか、
治療法はないンですかね・・・?
もし…、もしですよ…、
痛みがあんまりにも長引くようでしたら、
ブロック注射をしてもらったら如何でしょう?
ペインクリニック(痛み緩和のための診療科)とか、
麻酔科でやってもらえます。
患部に直接注射するので、
怖い感じがありますし、
注射そのものが割と痛いですが、
効いてくれれば、
注射した後、結構ラクになります。
私も、御茶ノ水の順天堂で
やってもらったことがあります。
ま、よほど痛みが長引いた場合は…ですよっ。

ツツジ…、綺麗ですね。
今の季節は、本当にいいですよね。
なずなちゃんも都ちゃんも、
お外でぬくぬくしたりごろごろしたり、
満喫できますね。

で、盆栽を見に行きましたかぁ?
シブイですね~~~(゚m゚*)。
しかし、こんなに小さな盆栽も
作れるンですね。。。っていうか、
これでも、『盆栽』という定義といか、
カテゴリーに入れられるンですね…。ナルホド~。

盆栽村ってあるんですね〜!
盆栽美術館もあるなんて、盆栽愛好者にはたまらない場所ですね〜♪
盆栽は詳しくないけど、自然の樹木をそのまま小さくしたかのような、
貫禄ある佇まいや趣、すごいな〜って思います!
小人さんたちを木陰に立たせてみたい…、とか、
自分が小さくなって見上げてみたい…とか、変な衝動にかられたり…。coldsweats01
ままさんの持ち帰られたモミジの苗木も可愛いですね〜!!happy02
丁寧に植え付けて苔を乗せているナイフのような器具、盆栽の道具なんでしょうね、
こうやって細やかな作業を長年繰り返して手塩にかけて育てるんだな〜、
奥の深い世界なんだろうな〜、と感心してしまいました。
可愛いちっちゃなモミジちゃん、ままさんのお宅にはちっちゃな先輩たちがいっぱいいるし、これから一緒にスクスク育っていけますね〜♪
ふふ♪ 都ちゃんも温かく見守ってくれてますね〜。smile

ribbon熟れたバナナさんへ

ご心配ありがとうございます~。
ぎっくり腰ではないし、痛いものの激痛で動けないとかではないので、大丈夫です(#^^#)

でも、今日、買ってきた盆器に欅の苗を植えたらまた痛くなりました(^^;)
無理な姿勢は禁物ですね~。
気を付けます。

ご主人はぎっくり腰をやっちゃったんですね。
あれは、どうにもこうにも動けなくなるらしいですね。知人はその姿勢のまま救急車で運ばれたとか…。
ブロック注射も聞いたことあります。
そのお世話にならないよう、腰を大事に扱います~~。

盆栽の定義…。
そうですね。私も、こんなオモチャみたいな植木でも盆栽と言っていいものかどうかわからないのですが…
ウィキペディアで検索してみたら、自然の造形を模して造形するのが特徴の趣味…とありました。
造形して鑑賞する趣味ならいいんじゃないでしょうか~~(≧∇≦)♪


ribbonCooさんへ

私も盆栽村の存在を知らなかったのですが、同行した友人に教えてもらって行ってきました~♪
私も、小さな植物を植えて、箱庭のように作るということにあこがれ、図書館で本を借りてやってみようとしたこともあるんですが…根性がないのでなかなか完成には至りません(^^;)
でも、中途半端な小さい鉢に植えられた植物はいくつもあります。
今回、このモミジが仲間入りしました~♪

Cooさんちのように広いお庭があって、バラやいろんな植物を植えることができればいいのですが、我が家の庭には土の部分すら都ちゃんの額より狭いので、こうして鉢植えにして楽しんでいます(#^^#)

ナイフのような器具は初めて見ました。
盆栽に必要ないろんな器具が売られてましたが、これもありましたよ。へ~、こういうのを使うんだ~~って、新鮮でした。

都ちゃんは、どこにでもスリスリして匂いつけをするので、小さいモモジさんはスリスリできない場所に設置しましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/59849316

この記事へのトラックバック一覧です: 盆栽村:

« 季節はめぐって、最近のなずなと都ちゃんと私 | トップページ | うに、ビタミン不足? »