フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月27日 (水)

「ねこだのみ」に作品掲載中

小学館発行「ねこだのみVol.5」に麻乃の作品「アイをよろしく!」が掲載されています。

「ねこだのみ」は電子書籍で販売していますが雑誌としてコンビニでも販売しています。

Dsc_15000101

「アイをよろしく!」のあらすじ。
動物看護士をめざす果帆は、猫のアイを車ではねてしまい急いで動物病院へ連れていきます。自分がはねたとは言えない果帆は罪悪感と自分のビジョンへの疑問を感じます。アイの飼い主のおばあさんは果帆がアイの命の恩人と勘違いし、さらに果帆は罪悪感に苦しむことに。しかし飼い主のあばあさんは果帆にやさしい愛の手を差し伸べるのでした。しかしその時おばあさんの命が……

Dsc_150101

※この作品は小学館発行の麻乃真純の単行本「ほっと♥ペットクリニック」に収録されています。

  clover  clover  clover

庭の鉢植えの山椒が、冬の間枯れ木のようだったのに、若葉を出し青々と成長しています。
こういうものを見ても、春っていいな~と思います。

Dsc_149701

新聞に、たけのこの木の芽味噌焼きの作り方が出ていたので作ってみました。
まだ小さな木なので葉っぱが少ない。なので10枚だけ採取しすり鉢ですって木の芽味噌を作りました。

Dsc_149901_2

おいしかった!

春の山菜は大好きです。
昨日もたけのこと山うどを八百屋さんで買いました。
たらの芽やふきのとうも大好き。天ぷらにするとおいしいですよね♪

しかし今回は手抜きだらけ。たけのこは八百屋さんで茹でたものを買ったし、山椒と合えたお味噌も味みそとして売られていたものですbleah
マジメにやったのは山椒の葉をすり鉢でせっせと擦ることのみ。しかも10枚の葉っぱがみんなすり鉢の溝に入っちゃってsweat01…フォークでコシコシと掘り出したのでした(;´▽`A``




2016年4月24日 (日)

川端龍子記念館と池上本門寺

東急池上線で池上駅下車。
徒歩で池上本門寺に向かいました。道すがらにあるお寺の境内の満開のシャクヤクをながめたりしながら本門寺に到着。

我が家と同じ日蓮宗なので、参拝もさせていただきました。

Dsc_145201

Dsc_145301

その後本門寺内にある「松濤園 桜」でランチ。

広々としたガラス張りの窓から広い庭園を見ることができます。

Dsc_145901

「松濤園 桜 の松花堂」をいただきました。

抹茶胡麻豆腐、サーモンの香草パン粉焼き、真鯛のあられ揚げ、生麩の木の芽味噌などなど…。

Dsc_145601

本日の甘露は、梅酒のゼリー。

Dsc_145701

庭園を眺めながらのランチはちょっと贅沢気分です。

食事を終え屋外に出てちょっと庭園を眺めたのち、大田区立龍子記念館に徒歩で向かいました。(ちなみに、庭園内に入ることはできませんでした。)

庭園には大きな枝垂桜があり、すでに若葉の季節となっていましたが、桜が満開の時に来るとさぞかしさらに贅沢気分が味わえることと思います。
要予約と思われます。

住宅街をしばらく歩き、龍子記念館に到着。

Dsc_146201

川端龍子(かわばたりゅうし)は日本画家で俳人です(1885~1966)。

今回のタイトル「草が実る」にあらわされているように、自然を愛した人のようです。「雑草は名前がないのではなく名前を知らないだけだ。」と雑草を愛したそうです。

作品を鑑賞した後、龍子の家とアトリエが残された龍子公園を見学。
こちらは、10:00、11:00、14:00にガイドの方が案内してくれます。
14:00の回に間に合いました。

Dsc_146501

Dsc_147101

広々として緑豊富なお庭でした。池もありました。

60畳のアトリエは広かった!
すごいな~。麻乃のアトリエは6畳(笑)

ところで、池上本門寺に龍の天井絵があったのですが、「え?これ龍?」とぼんやりしたものだったのですが…

それも龍子の作品だそうで、未完成のまま亡くなったそうです。
ガイドさんによると、晩年足腰が弱り日本画の作成が困難になり、「絵を描けなければ絵描きにあらず」と食事を拒否。衰弱して亡くなったそうです。
なんだか壮絶です。。。

未完成の龍の絵を、奥村土牛に完成させるよう頼んだところ「これもまた龍子さんらしい」ということで未完成のまま残っているとか。

Wikipediaには、土牛がこの作品に開眼し作品が奉納されたと書いてあります。

2016年4月22日 (金)

なずな、貞子になる?

うわっsign01
貞子っsign02

Dsc_143701
ズルズルズル……

なずながオシッコをしにベッドから出てくるところです(^-^;
安心してください。
今までと同じように食欲はあるし、それなりに元気に過ごしています。

ちなみにこちら。「リング」の貞子がテレビからズルズル出てくる画像。

https://www.youtube.com/watch?v=8vjtVe-dvcU

あら~~、そっくりだわ~~(≧∇≦)

このごろは暖かくなってきて、部屋の温度の管理などしなくてもよくなったし、ばあちゃんの着替えの服の枚数も減ったし(笑)、楽になりました。
なずなと都ちゃんが寝ている私のベッドは、ちょっと暑苦しさを感じるほどになりました。

Dsc_144001

町ではモッコウバラや八重桜、ハナミズキなどが咲いてきれいです。
やっぱり、冬より春が好きだわ~~(#^^#)

我が家の庭の春蘭も今年はみごとに咲いてくれて…

Dsc_141701

Dsc_14180101

去年鉢植えで買った山紫陽花やダリヤなども芽を出しはじめ、ウキウキと世話を始めました。
冬は土いじりもお休みでしたから。

やはり春はいいですね~(#^^#)

とはいっても、5月5日は立夏。もう夏になるんかい!w(゚o゚)w

今日はこんな空を見ることができました。
太陽の周りに虹ができていました。

Dsc_148701

ところで、昨日は外出していましたが、帰ってくるとなずながオムツの中でウンチをしていたので、洗面所でお尻を洗っていたら…
電話がかかってきて、出るとばあちゃんのショートステイの施設からで、翌日の帰宅の時間と金額を知らせるものでした。
書き留めなきゃと、近くにあった油性の黒マジックを手に取りキャップを開けると、中のインクがドバッと放出Σ( ̄ロ ̄lll)
壁などに飛び散り…
見ると、ばあちゃんの入浴介護用のイスにも飛び散ってました。
レンタル品なのであわてて浴室でゴシゴシと洗い…
やっと落ちた~と振り向くと、なずなが洗面所の床でズルズルと貞子になっていて…
かかえあげるとその下の床にインクが…∑(゚∇゚|||)
で、また洗面台で足を洗いましたとさ。(;´▽`A``やれやれ。

ちなみに壁(白いビニールクロス)についた黒いシミは落ちてません。
クレンザーから歯磨き粉まであらゆる洗剤をためしてみたんですが…
なにで落ちるかな。。。(;ω;)

2016年4月20日 (水)

チャリティー

いつもお世話になっている高円寺猫ギャラリー「猫の額」。
そこで近日展覧会開催予定の作家さんが、熊本出身の方で開催困難とのお知らせがありました。
そこで急きょ、他の作家さんたちによるチャリティーを開催することに。
ハガキサイズの手描き作品を販売。100円~上限なしで値段はお客様が決め、売り上げは熊本地震の義援金にするそうです。ペット災害対策推進協会にも送る予定だそうです。

麻乃も参加させていただこうと描きましたが、まだ3枚sweat01

Dsc_144901

熊本地方は現在も地震が毎日続いているようです。

被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

  clover  clover  clover

ところで麻乃、しばらくパソコンが開けない状態にありました。

Windows10にアップグレードするという表示が以前から出ていたので、×で消していたのですが、ある時「あと○○秒でアップグレードが始まります」という表示が出て秒読みの段階に(lll゚Д゚)

パソコンがそもそも苦手な麻乃は、びっくりして×で消してすぐにシャットダウン。
その後怖くてパソコンを開くことができませんでしたsweat01

ホームページビルダーが入っているので、10で対応できるかどうか不安で…shock
スマホで調べてみたら、私のホームページビルダーは18なので対応できそうなのですが…でも不安で~~shocksweat01
しかも10になったらセキュリテイーも新たに更新しなければならないようで…。。。それもよくわからんしsweat01

いつも教えていただいているパソコンの先生に電話したり友人に聞いたりしたのですが、どうしていいかわからず…weepsweat01
結局プロバイダー系列の業者さんに来てもらってアップグレードを止めてもらいました。

こうやってこうやって、こうやりましたという説明を聞いてもチンプンカンプンcryingsweat01

しかもマイクロソフト社が今後どう出るかがわからないから、再び10に勝手にアップグレードする可能性もあるとか。

なんでやねん~~sadsweat01sweat01sweat01

2016年4月10日 (日)

都ちゃんのテリトリー

我が家の一才桜は満開をむかえ、ぼんぼりのように美しいです。

Dsc_139501

Dsc_140001

都ちゃんもお花見?

ところで、ばあちゃんは要介護2から要介護3にアップ。
最近は時々体調も悪くなり、たまに寝たきり状態になることも。
とりあえずデイサービスは今までどおり週3回。送り出しヘルパーさんもその日の朝にやってきます。

今まではヘルパーさんがやってくると、猛ダッシュで家から出て行った都ちゃん。
先日もヘルパーさんが帰ってから姿が見えないので、またプチ家出かな~と思っていたら、こんなところにいました。

Dsc_118201

押入れです。
気に入ったのかなと思いお布団敷いてあげました。

数日後もヘルパーさん帰宅後、いないな~と思ったらこんなところに。

Dsc_115501

私のベッドの布団の中にちゃっかりほっこり。

外に出なくなったので、ヘルパーさんに慣れてくれたのかな~と思っていたら…

理由が判明しました。
私が都口を閉めたままにしてあったので、外に出ることができなかったのです(;´▽`A``
ある夜、都ちゃんが都口に向かってフーフー怒っていたので、よその猫が都口から入ろうとしているのだろうと思い閉めてしまい、その後うっかり開けるのを忘れていたのでした(=´Д`=)ゞ

テレビで動物のおもしろ動画を放送していて、おもしろワンコの登場に笑っていたら…

Dsc_139201
あたしを見て!

テレビの前に立ちはだかる都ちゃんです(^-^;

今までここには上がらなかったのに…

テリトリー広げてますね~。

Dsc_117001
えへ♪

2016年4月 9日 (土)

春になって♪

どちらが頭でしょうか(笑)

Dsc_140201

先日の血液検査では、尿素窒素の値が今までで一番悪い状態に。
先生は「これ以上悪くなると吐き気や痙攣を起こす可能性も」と言ってます。

でも今のところ吐き気も痙攣もないし食欲はあります。

でも、あいかわらずはさまってます(笑)

Dsc_121601

春になり、我が家のツボミも開花しました。

これが

Dsc_118301

こうなって

Dsc_130301

これが

Dsc_119201

こうなった!

Dsc_125301

植物ってすごいですね!

こんなツボミがこんな立派な花になるなんて!
ちなみに上は西洋シャクナゲ、下はアマリリス。

なずなも植物のパワーをもらいに、暖かい日には外に出ます。

Dsc_137801_2

去年生まれたメダカたちも春になって活動を始めました(#^^#)

2016年4月 7日 (木)

お花見通院

今年も通院がてら、なずなと玉川上水跡でお花見しました。

でも…

Cimg3137

寝てる…( ̄Д ̄;;

Cimg3138

呼んでもなでなでしても目が開かない(;´Д`A ```

でもこの後ホームセンターに行ったら、うまうまの棚の前で急に顔を上げて目を開けました。

Cimg3140
においでわかるもん~。

花よりうまうまだったか…( ̄▽ ̄)

我が家の周辺には、水の流れが見られる玉川上水と、暗渠化されて遊歩道になっている玉川上水跡があります。

上は玉川上水跡の桜並木。そして下は京王線笹塚駅近くの玉川上水で、違う種類の大きな桜の木が3本並んでいます。

私が写真を撮っていると、道行く人がみんな「わあ!すごい!」「みごとな桜ね!」と声をあげます。
初対面なのに「3本種類が違いますね」「なんていう種類かしら」「あれはソメイヨシノね」などと会話をしてしまうほど、一人で黙ってはいられないくらいすばらしい桜です。
「息子がね、井の頭公園の桜がすごかったって言うんだけど、それよりこの玉川上水の三本桜よ!って言ったのよ。」という声も聞こえました。

Cimg3241

Cimg3248_2

枝は水面に届くほどに伸びています。

Cimg3249

今年見た桜の中で一番印象に残る桜でした。

ところで、目黒川沿いの桜が何本か花が咲きにくくなりそろそろ寿命だとか。桜の寿命は60年前後なのだとニュースで解説してました。

え~~~っ!60年?!Σ( ̄ロ ̄lll)
そんなに短いの?!

私が桜だったらそろそろオダブツってことです。
短いな~~。。。(;ω;)







2016年4月 4日 (月)

一才桜満開

我が家の鉢植えの一才桜がほぼ満開になりましたcherryblossom

Dsc_13650101

桜ごはんを作り、居間の卓上でお花見ごはんです。

Dsc_1356010101

Dsc_13580101

桜ごはんの他に、お刺身(初がつお・みる貝・鯛・しめさば)、レンコンとニンジンのきんぴら、カブの糠漬け、日本酒、写ってないけどマイタケのバター炒め。以上。

桜が満開になったとたんにお天気が曇天続きですね。

先日、寒かったけど、毎年恒例の父の祥月命日に都営八柱霊園に行ってきました。
去年はなずなと行って、桜の下でいっしょにご飯食べたんだけど、今年はなずなはお留守番。で、寒かったから私も桜の下でご飯は食べませんでした。

で、写真だけ撮ってきました。

Dsc_131401

八柱駅に着いたら、駅前のロータリーでさくらまつりやってました。
この時は学生さんたちのブラスバンドの演奏。帰り際に見たら、おばあちゃんが日舞踊っていて、その後おばあちゃんたちのフラダンスでした。

Dsc_132701

私が赤ちゃんの頃から遊んでいた八柱霊園。
この噴水は今は水が出ていませんが、外観は昔と変わっていません。
赤ちゃんの頃、両親が仕事で忙しかったので、祖父が私のお守りをしてました。
この噴水の周りに、祖父が押した私の乳母車の車輪の跡がたくさん残っていたと、近所でも有名な伝説(?)があります。(ほんまかいなと思うけど母がそう言います)

小学生の頃には、スイレンがきれいに咲き誇り、水の中にはトンボの幼虫のヤゴやゲンゴロウや糸ミミズが住んでいました。
夏休みの宿題に、ヤゴの孵化を観察して提出しました。
でも今は噴水池には水もなくスイレンもなく、ヤゴもいません。
さびしいな~。どうして水を出さないかな。
経費削減?

Dsc_13170101

Dsc_133201

ここにはたくさんの植物たち、鳥たち、昆虫たちがいます。スミレの群生があります。キノコも生えます。モグラもいます。

子供の頃から見てきた木々や花たちや生き物たちが今も元気でいると、とてもとても嬉しくなります。
でも無くなったものも多いのです。
春のツクシ、シロツメクサ、秋のワレモコウ、オミナエシ、ワラビ、ゼンマイ、ホウキダケ、ハツタケなどは、見られなくなりました。

どうか、この先、ここの生き物たちを大切に守ってくださるよう、管理事務所の方にお願いします。


2016年4月 2日 (土)

哲学堂でお花見

中野区にある哲学堂公園にお花見に行ってきました。

中野駅から哲学堂まで続く中野通りは、桜が満開でした。

Cimg3192

Cimg3193

哲学堂公園内の桜の広場で宴会。

園内の桜の本数は少ないですが、この桜の広場には桜がたくさん植えられており、妙正寺川に沿った静かな場所で、家族連れなどたくさんの人でにぎわっていました。

Cimg3201

Cimg3197

ところでここは不思議な雰囲気の公園です。
妖怪が出るとかで、肝試しのスポットにもなってるとか。

入り口の門の左右には、幽霊と天狗がいます。

Cimg3203

Cimg3204

Cimg3205

おなかに灯篭をともすタヌキの像など、不思議なものがいろいろあります。

Cimg3200

この公園を開園したのは妖怪博士といわれる哲学者の井上円了。
なので妖怪や哲学に関するものが多いようです。

私は井上円了も知らなかったし哲学堂に行くのも初めてで…(^^;)

先に花見をしながら宴会をしてそのあとゆっくり園内を観覧しようと言っていたのに、私も友人も酔っぱらってしまい、フラフラと園内を歩いたものの説明書きなどはまったく読まずに哲学堂を後にしました(;´Д`A ```

Cimg3202

井上円了さま、またの機会にゆっくり拝見させていただきます。

なのでくわしくはこちら↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%B2%E5%AD%A6%E5%A0%82%E5%85%AC%E5%9C%92

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »