フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 哲学堂でお花見 | トップページ | お花見通院 »

2016年4月 4日 (月)

一才桜満開

我が家の鉢植えの一才桜がほぼ満開になりましたcherryblossom

Dsc_13650101

桜ごはんを作り、居間の卓上でお花見ごはんです。

Dsc_1356010101

Dsc_13580101

桜ごはんの他に、お刺身(初がつお・みる貝・鯛・しめさば)、レンコンとニンジンのきんぴら、カブの糠漬け、日本酒、写ってないけどマイタケのバター炒め。以上。

桜が満開になったとたんにお天気が曇天続きですね。

先日、寒かったけど、毎年恒例の父の祥月命日に都営八柱霊園に行ってきました。
去年はなずなと行って、桜の下でいっしょにご飯食べたんだけど、今年はなずなはお留守番。で、寒かったから私も桜の下でご飯は食べませんでした。

で、写真だけ撮ってきました。

Dsc_131401

八柱駅に着いたら、駅前のロータリーでさくらまつりやってました。
この時は学生さんたちのブラスバンドの演奏。帰り際に見たら、おばあちゃんが日舞踊っていて、その後おばあちゃんたちのフラダンスでした。

Dsc_132701

私が赤ちゃんの頃から遊んでいた八柱霊園。
この噴水は今は水が出ていませんが、外観は昔と変わっていません。
赤ちゃんの頃、両親が仕事で忙しかったので、祖父が私のお守りをしてました。
この噴水の周りに、祖父が押した私の乳母車の車輪の跡がたくさん残っていたと、近所でも有名な伝説(?)があります。(ほんまかいなと思うけど母がそう言います)

小学生の頃には、スイレンがきれいに咲き誇り、水の中にはトンボの幼虫のヤゴやゲンゴロウや糸ミミズが住んでいました。
夏休みの宿題に、ヤゴの孵化を観察して提出しました。
でも今は噴水池には水もなくスイレンもなく、ヤゴもいません。
さびしいな~。どうして水を出さないかな。
経費削減?

Dsc_13170101

Dsc_133201

ここにはたくさんの植物たち、鳥たち、昆虫たちがいます。スミレの群生があります。キノコも生えます。モグラもいます。

子供の頃から見てきた木々や花たちや生き物たちが今も元気でいると、とてもとても嬉しくなります。
でも無くなったものも多いのです。
春のツクシ、シロツメクサ、秋のワレモコウ、オミナエシ、ワラビ、ゼンマイ、ホウキダケ、ハツタケなどは、見られなくなりました。

どうか、この先、ここの生き物たちを大切に守ってくださるよう、管理事務所の方にお願いします。


« 哲学堂でお花見 | トップページ | お花見通院 »

コメント

鉢植えでもきれいですね🌸
一才桜って「いっさい」って読むのかしら?
てことは、百年経ったら「百才桜」に改名するのかな・・っておバカな質問でゴメン^^;

ribbonnaokoさんへ

「いっさい」と読みます。
私も知らなかったので調べました。
「一才」というのは「小型で花が早く咲く品種」という意味だそうです。
挿し木をして一年たったのかと思ってました(^^;)

ということは、百年たっても一才桜ってことですね~~smile
私も来年は二才桜になるな~って思ってたんだけどね~(≧∇≦)

なずな・ままさん。

こんばんは。

おーーー、一才桜…
満開ですねぇ~。
健気で、いじらしいですね…。
可愛い~~。
ちょっとピンクが濃いめなのも
又、可愛い。

↓哲学堂…、
近いンですけど行ったコトないです。
今度…行ってみよっ。


いいよね。小さくても家に桜が咲くなんてね~(o^^o)

ribbon熟れたバナナさんへ

鉢植えの桜もなかなかかわいいでしょ♪
きれいなピンクです。
旭山って種類なんだって。なんかおすもうさんの名前みたい(笑)

哲学堂公園はちょっと不思議な雰囲気のところですよ。
行ってみてもおもしろいかもしれませんね。
中野駅からはちょっと歩きます。バスも出ているようです。
あ、ワンコは入れません(;ω;)

ribbonうめさんへ

鉢植えの桜は初めて買ったけど、毎日毎日ツボミの膨らみ具合を眺めることができて、楽しいものです(#^^#)
来年も咲かせるぞ!

すごい沢山の花芽が着いているんですね〜。
キレイ♪♪

ribbonもらぽんさんへ

さらに花が開いてくすだまのようになってます。

玄関の外に出そうと思ったけど、風ですぐに花が散ってしまいそうなので室内に大事にしまってありますsmile
今日は雨だし……
玄関の下駄箱の上にあるので、生をご覧になりたければピンポンしてくださいね(#^^#)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/64808029

この記事へのトラックバック一覧です: 一才桜満開:

« 哲学堂でお花見 | トップページ | お花見通院 »