フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 川端龍子記念館と池上本門寺 | トップページ | 甘いものが苦手 »

2016年4月27日 (水)

「ねこだのみ」に作品掲載中

小学館発行「ねこだのみVol.5」に麻乃の作品「アイをよろしく!」が掲載されています。

「ねこだのみ」は電子書籍で販売していますが雑誌としてコンビニでも販売しています。

Dsc_15000101

「アイをよろしく!」のあらすじ。
動物看護士をめざす果帆は、猫のアイを車ではねてしまい急いで動物病院へ連れていきます。自分がはねたとは言えない果帆は罪悪感と自分のビジョンへの疑問を感じます。アイの飼い主のおばあさんは果帆がアイの命の恩人と勘違いし、さらに果帆は罪悪感に苦しむことに。しかし飼い主のあばあさんは果帆にやさしい愛の手を差し伸べるのでした。しかしその時おばあさんの命が……

Dsc_150101

※この作品は小学館発行の麻乃真純の単行本「ほっと♥ペットクリニック」に収録されています。

  clover  clover  clover

庭の鉢植えの山椒が、冬の間枯れ木のようだったのに、若葉を出し青々と成長しています。
こういうものを見ても、春っていいな~と思います。

Dsc_149701

新聞に、たけのこの木の芽味噌焼きの作り方が出ていたので作ってみました。
まだ小さな木なので葉っぱが少ない。なので10枚だけ採取しすり鉢ですって木の芽味噌を作りました。

Dsc_149901_2

おいしかった!

春の山菜は大好きです。
昨日もたけのこと山うどを八百屋さんで買いました。
たらの芽やふきのとうも大好き。天ぷらにするとおいしいですよね♪

しかし今回は手抜きだらけ。たけのこは八百屋さんで茹でたものを買ったし、山椒と合えたお味噌も味みそとして売られていたものですbleah
マジメにやったのは山椒の葉をすり鉢でせっせと擦ることのみ。しかも10枚の葉っぱがみんなすり鉢の溝に入っちゃってsweat01…フォークでコシコシと掘り出したのでした(;´▽`A``




« 川端龍子記念館と池上本門寺 | トップページ | 甘いものが苦手 »

コメント

いいね~春のカオリだ~~(o^^o)

ribbonうめさんへ

春の山菜はどれもいい香りだよね~(#^^#)

なずな・ままさん。

こんばんは。お久しぶりです。

「アイをよろしく」
面白そうですね~。
コンビニ…、コンビニですね!
探してみます。

私は、山のものって
あんまり食べたコトがないですが、
食べず嫌いなんですよね~。
たけのこ、わらび、ぜんまい辺りの
定番のモノは好きですが。
うどは味に癖がないって言いましたっけ?
今度、食べてみようかなぁ…。
やっぱり天ぷらは美味しいですよね~。
日本人で良かったぁ…って感じ。
又、美味しいモノ…
教えて下さい。


ribbon熟れたバナナさんへ

ありがとうございます(#^^#)
立ち読みでもいいですよ(笑)

山菜ってちょっとクセのある香りのものもあるので、苦手な人もいますよね。
私は子供の頃から母に連れられて野山で山菜採りをしたものですから、懐かしさから食べています。
ウドは香りが強いかも。私は大好きですが。
山椒も子供の頃は臭くて食べられなかったけど、今はいい香りだと感じて好きになりました。歳かなぁ~~(笑)

お金のかからない山菜なら、そのへんにあるヨモギとかカラスノエンドウなども天ぷらにするとおいしいですよ。
インコたちには近所の植え込みでハコベをとってきてあげてます。大好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/65190588

この記事へのトラックバック一覧です: 「ねこだのみ」に作品掲載中:

« 川端龍子記念館と池上本門寺 | トップページ | 甘いものが苦手 »