フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月28日 (火)

お位牌

注文してあったなずなのお位牌が届きました。

ペット用だから郵送かと思ったら、わざわざ持ってきてくださいました。
しかもきちんと喪服を身に着け黒のネクタイを締めた男性が、両手で丁寧に渡してくれました。

Dsc_196401

かわいいお位牌です。

昨日は、お隣に住む保育園児と幼稚園児の姉妹がママと一緒にお花を持ってきてくれました。
ありがとうheart04

ところで…

私は霊感もないし幽霊も見たことがないのですが、二七日のおとといあたりから、なずなが部屋の中をトコトコ歩いている気配がします。

実は私、なずなが亡くなってから思い出すのは、今年に入ってからの年老いたなずなばかりでした。
目が見えなくなって耳も聞こえなくなって腰がどんどん曲がっていって顔は下を向き床をこするように歩いていて…
歩くのも目的のない徘徊で、時々はさまったり、貞子になったり…(^^;)

そういうすっかり年老いたなずなの映像ばかりで埋め尽くされて、去年までのなずなを思い出そうとしても思い出せなくなっていたのです。

あたしおかしいんじゃないかな、あるいは心のどこかにフタをしてるんじゃないかな。
それともこれもペットロスの症状の一つ?shock

でもやっと、私の顔を見て私の声を聞いて、私に向かって歩いてくるなずなが心の中に現れてくれました。

そして、なずなが亡くなってから、一番長い時間一番たくさん泣きました。

Dsc_29060101

トコトコトコ…
うまうまちょうだい!

Dsc_40130101

トコトコトコ…

2016年6月25日 (土)

引っ越し

なずなが天に引っ越してから、地上でもいろいろ引っ越しがありました。

まず、なずなが亡くなった2日後に入院したばあちゃんが退院。家に戻ってきました。
まだ食欲が戻らず、何なら食べられるのかといろいろ買ってきて試しているうちに、今日はなんとか少し食欲を取り戻しつつあります。

ところで、今までそばにいたなずながいなくなり、ばあちゃんのベッドの隣にあったサークルが無くなり…

たぶん気落ちしているだろうと同じスペースに連れてきたのは、セキセイインコ一家。
セキセイインコ一家の引っ越しです。

Dsc_194701

見てる、見てる。
「何羽いるの?」などと興味を示している様子。
ばあちゃんはふきちゃんとせりちゃんが来た時から見てるし、インコ一家の産卵も見てるんだけど忘れちゃってるんだよね~(;´▽`A``
興味を示してくれてよかったけど…

でも、都ちゃんも見てる~(^^;)

Dsc_194501

都ちゃん、今までばあちゃんのアニマルセラピストはなずなだったけど、今回インコ一家にその役目を引き渡したからよろしくね!
だって、都ちゃんはマイペースでずっとばあちゃんのそばにいないでしょう~。

Dsc_19480101
たしかに。
それではインコさんたち、ばあちゃんのセラピーよろしくです。

Dsc_195001
アタイはインコには興味ないです~。

都ちゃんがインコ一家と同じ部屋で共存できるのかドキドキだったけど、どうやら大丈夫のようです。

今まで都ちゃんのご飯は高い位置に設置してました。なずなが食べちゃうから(^^;)
これからは都ちゃんのベッド(なずなのおさがり)の隣にご飯を置くようにしました。
都ちゃんの食卓の引っ越し。

そして、新しい家族が。
ちっちゃいですが。金魚です。
メダカの容器に一匹、ホームセンターのペットコーナーから引っ越してきました。
名前はまだありません。

Dsc_195301

メダカと共存できるのか、この屋外のエアポンプなしの住居で大丈夫か?
ちょっと心配ですが、3日経過した今のところは、メダカも金魚も元気です。

  snail  snail  snail

先日、なずなにお供えしてほしいと、山形からさくらんぼが届きました。

Dsc_19440101
うまうま~~♪

恋くんとプッチちゃんのパパさん、ありがとうございましたhappy01





2016年6月22日 (水)

新宿御苑の珍しい植物たちとオーブ

なずなの初七日も過ぎ…

猫の額のグループ展用の資料写真を撮るために、新宿御苑に行ってきました。

欲しいのは水辺の木々の写真。

「母と子の森」のあたりがいいかな~と行ってみると、以前coocoさんがブログにアップしていた写真の植物が!
これか~~shine
おもしろ~い!(≧∇≦)

Cimg3552

ラクウショウだって!ニョキニョキ出ているのは気根といって根っこから出ているもので、酸素を取り入れるため地表に出てくるんだって!へ~~(@@)

水辺の写真などを撮ったあと、タイサンボクを見に温室のあたりへ。

タイサンボクは今年すでに一度見たけれど、でっかい花が咲くんですよ。
おお!ここのタイサンボクは木もでっかい!

Cimg3550

ちらほらと白く見えるのが花です。
見ごろは過ぎてしまったようです。

なかなか低い位置に咲いてる花がなくて大きさの比較ができませんが…
私の顔と比べるとこんなかんじ。

Cimg3551

ついでに温室に入ってみました。

そしたら、初めて見る花がたくさんあっておもしろい!
花の少ない季節でも、温室はとても楽しめますね♪
ついでのつもりが今回のメインになりました。

おもしろい形や変わった形の花の写真を撮ってきました。
そういう植物の周辺には人だかりができていてみんなで写真を撮ってました。
一番人気はこの花。名前はわかりません(^-^;

Cimg3543

おもしろい形してますよね~。
日本では見られないですよね~。

Cimg3553

次に人気だったのがこの植物。
垂れ下がって咲いてます。
マメ科のように見えるけど…これも名前を見てきませんでした(^-^;

Cimg3547

Cimg3546

これはカンザシみたいでかわいい。

Cimg3548

Cimg3549

蘭の一種でしょう(たぶん)。

Cimg3545

池の中にはオタマジャクシがいました。
あらあら、カエルもいる!

ちっちゃい!比較するため指を添えてみました。爪くらいのサイズです(#^^#)

Cimg3544

新宿御苑はワンコは入園禁止なので、今までなずなを連れて来れなかったのが残念でした。
バッグに入れてこっそり入っちゃう~なんて小心者の私にはできないし~(≧m≦)

でも、今なら一緒に入れるかな?
なずな、ついてきたかな?

Cimg3542

…なんて考えてたらこんな写真が。

オーブ?!shine

新宿を歩いていると、このカフェになずなと入ったな~とか、ここをなずなと歩いたな~とか、その時のことを思い出します。
どこを歩いていても思い出しますね。

先日、なずながカミカミしてた歯磨きボールが出てきて…涙も出てきた(^^;)
なずなはボールではほとんど遊ばなかったけど、その歯磨きボールだけは気に入っていて、なので毛先がへなちょこになるたびにペットショップで同じものを取り寄せてもらってました。16年8か月の間に何個取り寄せたか……わかりません~(^-^;

このボールは大事にとっておこうっと。
お洋服も全部とっておきます。
キャリーバッグもとっておきます。

Dsc_19380101

あ、そうそう。
カエルといえば、我が家にも再びヒッキーちゃんが遊びに来ました。

Dsc_194201

前日、アジサイについてた毛虫を捕獲して夢の島送りにするつもりで監禁しておいたので、割りばしでつまんでヒッキーちゃんの前に置いたら…
長い舌をビロッと出して素早く毛虫をキャッチし口の中へ。
いえいえ、お礼なんていいんです。ほんのおもてなしですよ。
今年の梅雨も我が家の庭でのんびりして、たまには毛虫駆除をお願いしますね(#^^#)

2016年6月21日 (火)

お供え

毎日なずなになにかしらお供えしているのですが…

昨日はなずなが大好きだった枝豆。
おとといはファミマのフライドチキンを買ってきてお供えしました。

なずなが2年半前食欲がなくなったとき、まず焼き鳥で復活したのですが、その後もまた食欲がなくなり…その時はファミマのフライドチキンで復活したのでした(#^^#)
なずなに肉をあげて私は皮を食べとうちゃんは骨をしゃぶったっけ…(笑)

今回も亡くなる2日前に焼き鳥を食べさせました。
でもフライドチキンはあげそびれてしまったので買ってきてあげました。

Dsc_191701

Img_20160617_08493501
うまうま~~♪

最初にいただいたお花は一週間たったので、傷んだお花を取り除きアレンジしなおしました。
麻乃、これでも短期間ですがフラワーアレンジメントの教室に通ったことがあるんですよ。
素質はありませんでしたが…(;´▽`A``

またまたきれいなお花畑ができあがり真ん中になずな♪

Dsc_192201

そしたら今日、またお花をいただきました。
ほぢさん、メルモパパさん、ありがとうございますheart04

またお花が増えました~~♪
嬉しいです!

Dsc_19260101

よかったね!なずなheart04

19日に食道楽のとうちゃんが、なずなの初七日と父の日と称してなだ万のお弁当を買ってきました。
父の日でも誰も何もくれないから自分で買ってきたんだって(笑)

Dsc_192901

Dsc_19320101

いろいろ入ってた~♪
おいしかった~♪

Dsc_19340101

こちらは食べるスープだって。枝豆とウニです。
スプーンでまぜまぜすると下のスープと上のムースと具がまじりいい具合のおいしさになりました(#^^#)

なんか、毎日献杯してる気が…(;´▽`A``bottle

ところで、なずなは最後は一人でお水も飲めなくなり寝返りもうてなくなっていたので、夜中に「クウクウ」鳴いて私を起こしてました。あるいは起きようとしてもがくのを鈴の音で気づいたりしていました。

だいたい夜中の12時から2時頃。それから明け方近く。
なので、今でもその時間に目が覚めてしまうんですぅ~(;´д`)
で、「あ、起きなくていいんだ…。」って寝ようとするんだけど…眠れないんですぅ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

2016年6月17日 (金)

お清め

今日またお花が届きました。

みゆさん、ももぞう姉さん、ありがとうございます♪

Dsc_19150101

なずなです。
みなさんからお花をたくさんいただき感激しています。
ありがとうございます!
今後、とうちゃんの時もままの時も、こんなにたくさんのお花は来ないと思います!
なずなだからこんなにたくさんいただいたんです♪
えへへ~~(#^^#)♪

なずなの告別式の夜、お清めと称してお寿司の出前をとり…bleah

その翌日もお清めと称してとうちゃんと近所の蕎麦屋へ行き…

Dsc_188201

穴子の白焼きとトロ湯葉、そして日本酒。高知のお酒。
ちょっと飲みすぎて帰りは千鳥足でした(;´▽`A``

Dsc_188501

天ぷら盛り合わせ

Dsc_188601

ざるそば。飲んで食べた後の、少な目のものです。こういうメニューはありがたいですね。

ここのお蕎麦も天ぷらもおいしいんですよ~♪

この日午後6時ころ行ったら満席で外で待ってました。
これからも行きたいので、さらに混むと困るからお店の名前は内緒~(≧m≦)

で、その翌日もとうちゃんがお清めと称して渋谷まで買い物に行き…

カニとマグロの中トロとわさびを買ってきました。

Dsc_190901

なんか、お刺身よりわさびの方がでかいんですけど…(^^;)しかもとうちゃんのカニの盛り付けがイマイチ……。

でもカニはこれで1000円だって!安い!
おいしかったです♪
とうちゃん、趣味がないから食道楽なんですよね(^^;)

あと、一升瓶で日本酒も買ってきました。
二人で半分飲んじゃいました。

Img_20160617_08493501
二人とも、飲みすぎないでね~~。

2016年6月16日 (木)

お花をありがとうございます。

なずなのためのお花が次々に届きました。

ありがとうございます!

Dsc_190201_2

Dsc_190501

お花がいっぱい!
お花に埋もれてなずながどこにいるかわからないくらいです~♪o(*^▽^*)o

よかったね♪うれしいね♪

なずな、幸せだね♪(#^^#)

もらぽんさん、とまとママさん、モカちゃんのご家族、Cooさん、熟れたバナナさん
coocoさん、りくちゃんのママさん、ベルのお姉ちゃん、naokoさん、うめさん、こまいぬさん
フクちゃんのママさん、銀ちゃんのご家族、美容院のお姉さん、お花屋さんのお姉さん

ありがとうございました!

朝起きると真っ先になずなの様子を見ていたのに
家に帰ると真っ先になずなを見に行ったのに
オムツとトイレシートがきれる前に買いに行ってたのに
点滴した日は手帳にメモして次に行く日を決めてたのに
自分たちが食べる前になずなのご飯の用意をしてたのに
ねんねする時はベッドをくっつけてガード作って準備してたのに…

ぜんぶやらなくてよくなっちゃった(^^;)

さびしいね。

サークルと、ベッドを2つ捨てました。
でも洗ってしまっておいた夏用のベッドはとっておこうかな~って置いておいたら…

Dsc_188801

いつの間に都ちゃんが入ってた~~(≧∇≦)

じゃこれは都ちゃんに形見分けするね。

それなら、予備で買っておいた鈴はいずみちゃんに形見分けしましょう。

Dsc_18960101

都ちゃんが毎日一緒に寝てくれているので、寂しさが和らぎます。
暑くなってきたのにぺったりくっついて寝てるんだよね(^^;)

いずみちゃんも遊んでくれてます。

なずな以外に誰もいなかったらもっとつらかったかも。

ペットロスにならない自信のない人は、その子以外にもペットを飼うことをお勧めします( ^ω^ )
金魚でもカブトムシでもなんでもいいと思います。お花を育てるのもいいかも。

世話をしてもらう存在というのは、世話をする側にとっても大事な存在なのだと実感しました。

実はばあちゃんも今いないんです。なずなが亡くなった二日後に入院しちゃって…。こっちも世話がいらなくなってるんですぅ~(=´Д`=)ゞ
あ、ばあちゃんは気管支炎と軽い肺炎ですが病状はさほど重篤ではなく、ただ、食べなくなってきたので入院させました。その方が安心なので。

そんなわけで、都ちゃんやインコ一家にちょっかいを出す時間が増えてます(笑)
で、今日はベランダのサツキについた虫を除去したり…(;´▽`A``
猫の額のグループ展の絵も描いてます。

2016年6月13日 (月)

なずな告別式

みなさまにご心配をいただきありがとうございます。
私は大丈夫です(#^^#)
むしろ2年半前の宣告の時の方が、とてもつらく毎日泣いて暮らしていました。リハーサルやシュミレーションを何度もしたせいか…(^^;)、思ったよりも落ち込みが少なくすんでいます。

都ちゃんが一緒に寝てくれているおかげもあるし、ばあちゃんが先週39度の熱を出してからちょっと調子が悪く手がかかるせいもあるし、いずみちゃんが「遊んで、遊んで」とおねだりしてくれるおかげもあります。

昨日の午後、深大寺動物霊園でなずなの火葬をすませました。

いろいろなコースがありますが、立ち合い火葬で返骨をお願いしました。
車での送迎もしていただいたので、家からなずなを抱っこしたまま火葬場に行くことができ、またスタッフの方々の対応が人間の葬儀場のスタッフさんに負けないくらいの丁寧で親切な対応でとても満足できました。

人間の告別式と変わりません。

Cimg3436

名前は、本名で書かれてあるのを画像修正しました。

室内は思ったよりも広くて豪華で、とうちゃんと「わお!」と叫んでしまいました。生花も豊富に飾ってありました。

Cimg3434

なずなもお花で飾りました。
それから、うまうまをバクバク食べていた猫さんの形の愛用の木製のスプーンを持たせました。

お火入れの時は辛くて号泣してしまい、一緒に入りたいくらいの気持ちになりましたが、待合室でとうちゃんとお位牌を選んだりしているうちに落ち着きました。

なずなのお骨はとってもきれいでした。
泣くのを忘れて感動してしまいました。

スタッフさんが一つ一つ丁寧に、どの部分のお骨かを説明してくれました。
しっかり残っている4本のキバには感動。さすがうまうま命で最後までスプーンにガブガブしていただけのことはあります。
つまようじより細いお骨や小さな爪まできれいに焼いていただきました。

とうちゃんと二人でお箸でお骨を骨壺に入れました。

残ったお骨を骨壺に入れるスタッフさんの作業も、人間の場合と同様の丁寧な対応でした。

なずなは、「アタシ、ママの子?」の完成出版を待ち、キッチンリフォームの完成を待ってくれました。
リフォーム中にもしものことがあったら外出できないので、家に来て車内で火葬してくれる業者を頼むしかないな~と考えていました。

さらにとうちゃんがお休みの日を選んで旅立ってくれたので、とうちゃんと二人で火葬に立ち会うことができました。

ほんとになずなはおりこうさんです!(#^^#)

ちっちゃくなっちゃったなずながさらにちっちゃくなっておうちに帰ってきました。

Dsc_186501

2016年6月12日 (日)

なずな永眠

12日午前1時頃、なずなが息を引き取りました。

16歳8か月でした。

Dsc_186001

私は昨夜あまり寝ていなかったこともあり早めにベッドに入りました。
いつものようになずなのベッドを私のベッドにくっつけて寝ました。

なずなは昨日の夕方以降は声を出したりもがいたりすることもなく静かに寝ていて、私が寝た時には目も閉じて眠っていました。

午前1時半にふと目が覚めて、なずなを見たら目を開け口も少し開けていたので、触ってみるとすでに亡くなっていました。
まだ柔らかく暖かだったので、さっき亡くなったばかり…という感じでした。

オムツを取るとウンチがついていたので、お湯でお尻を洗いました。
お顔や手足もタオルで拭きました。

とうちゃんと祭壇を作りました。
お花は、とうちゃんが24時間営業のスーパーへ行き買ってきてくれました。

Dsc_186201

最後の瞬間を見守ることはできなかったけど、お顔や体には苦しんだ様子は見られなかったのでホッとしました。
最後のハチミツがよかったのかな(#^^#)

今までハチミツなんて一度もあげたことがなかったから、生まれて初めてあま~いハチミツを舐めることができて、うまうま大好きななずなも満足したのかもしれません。

今までなずなをかわいがってくださりそして心配してくださった方々、本当にありがとうございました。

2016年6月11日 (土)

なずな、尿毒症。

今後、読むのにはつらい記事になるかもしれませんが、同じ病気のワンコの飼い主さんが検索した時に、お役に立てればいいかなと思い、ありのままを記させていただこうかと思います。

なずなの食欲は、あったりなかったりでしたが、昨日の夕飯はバクバク食べました。
ところが夜中に急変。

悲鳴のような「ワン」とも「キャン」ともいえぬ奇声を発して同時に足をばたつかせます。
呼気と同時に悲鳴が出ます。

夜中の1時頃から始まって続くこと朝まで。

その間、なでなでしたり抱っこしたりしてましたが、治まることがありませんでした。

おまけに昨日はばあちゃんが39℃の熱を出し車椅子でクリニックへ。
酸素量も少なく、肺炎の可能性があるとのことで血液検査。

しかしばあちゃんは肺炎ではなく風邪だろうとの結果が出て、入院は免れました。よかった…。
ばあちゃんに付き添ってたらなずなに付き添えなくなる…。。。

今朝、なずなを病院に連れて行き、昨夜の動画を先生に見てもらうと「尿毒症だろう」とのこと。
血液検査の結果、尿素窒素が120以上になっていてやはり尿毒症。

さらに血糖値が下がっているのでハチミツをあげてくださいとのこと。

Dsc_185001

シリンジであげます。
口に入れるとペロペロします。

お水もシリンジで入れます。

目はまんまるに開けたまま。瞬きもしません。

Dsc_185401

まったく立てなくなってしまったので、ベッドは撤去。
目を開けたまま横たわり、時々手足をばたつかせ奇声を発します。

このまま症状が進むと、痙攣を起こすそうです。

「苦しまないように逝かせてあげたいのですが…」と先生に話すと、血液を希薄することが大事ということなので、やはり皮下輸液に通うのがベストとのことです。

尿毒症というのは、尿で排泄できない毒素が内臓にたまってしまった状態。そして脳にもいってしまった状態。
奇声を発するのはそのためだそうです。

Dsc_182601

膝に抱っこ。
こうすると少し落ち着き、目もトロンと薄目に。

今、猫の額のグループ展と相模原の原画展の作品を描いているけど、道具をアトリエから自宅に運びました。

なるべくなずなが苦しくないようにしてあげたいです。

2016年6月10日 (金)

がっくり花菖蒲

我が家の花菖蒲が開花しましたが…

なぜか首が折れていました。
なんでだす~?なんで首が折れてるんだす~?(;ω;)

Dsc_181601

さらに翌日は茎から折れていて…
なんでだす~~?o(;△;)o

Dsc_181901

一年世話してこの状態とは…
ショックです。。。(ノ_-。)

ところで、麻乃、花菖蒲とあやめの区別がつかないのですが、なんとなく花菖蒲は湿地や水際に生えていて、あやめは土に生えている…と思っています。
ところが、潮来のあやめ祭りのあやめって水際に咲いてますよね。行ったことはなくて写真のみで把握してるんですが…じゃ、あやめも水際に生えてるの?と疑問。

で、ネット検索してみたら、、、

潮来のあやめは花菖蒲のことなんだって!
あの地方では花菖蒲をあやめって言うんだって!\(◎o◎)/!

じゃ、やっぱり水際に生息するのが花菖蒲で正解なのかな?(#^^#)

で、5月5日の菖蒲湯に使う菖蒲って、そのまま水にいけておいたら花菖蒲と同じ花が咲くのかな~という新たな疑問が。

で、また検索してみると…

なんと、菖蒲湯の菖蒲と花菖蒲は全く違う植物で、花も全く違うそうですw(゚o゚)w

し…知らなかった!

我が家のベランダのツツジ(かな、サツキかな?)にアゲハ蝶がやってきました。

Dsc_18140101

せっせと蜜を吸ってます。
世話してる人間を癒すだけでなく、いろんな生き物に役に立ってよかった(#^^#)

…と、花菖蒲のショックも薄れます。

ところでこれは父が育てていたのを受け継いだものなので……麻乃、ツツジとサツキの区別もつきません…(;´▽`A``

2016年6月 7日 (火)

なずなのガードと鈴

関東地方、梅雨です。
今日も、ミストのような雨が一日中降ってます。

我が家のアジサイとアサガオはこのような成長ぶりです。

Dsc_178901

Dsc_178701

ところで最近のなずな、時々立てなくなります。
ご飯の時、私の足の間に挟んで立たせてスプーンであげたりすることも。

Cimg3383

食欲だけはありますsmilescissors

でも、元気に立って歩き回ることもあります。
徘徊ですが…(^^;)

夜は、今は私のベッドサイドになずなのサークルを置いて、徘徊しても危険なところに行けないようにガードしてます。

Dsc_179101

見守る都ちゃん。

居間でもこうして徘徊している間に挟まってしまうこともあります。

Cimg3403

Cimg3404

見守るふきちゃんといくらちゃん。

みんなやさしいね~(#^^#)shine

この後、居間にもなずなが危険なところに行かないようにガードしました。
段ボールでビンボくさくてごめんよ(^^;)

Cimg3402

ところで、なずなにつけた鈴はとても役に立ってます。
ばあちゃんの訪問看護の看護師さんに話したところ、人間も入院中に動いたらすぐにナースステーションに知らせるような装置があるって。
あ、そういえば、ばあちゃんが入院してた時も装着してたな~。

認知症の人など、動かないでと言っても動いてしまうので、ベッドから降りたりしないための処置です。手足を縛るわけにはいかないからね。

そんな風に役に立っている鈴ですが…

鳴っているのになずながスヤスヤ寝ていることも…

え…

どこで鈴が鳴っているの……?( ̄ロ ̄lll)

Cimg3382

いずみちゃん!
あんたかいっ!(>0<)

まぎらわしいな~もう…。。。

この時のいずみちゃん、水浴びをした直後なので濡れてます。

2016年6月 4日 (土)

キッチンリフォーム終了

リフォーム前の我が家のキッチン。

Cimg3354

Cimg3353

広いだけが取り柄の、築33年。
画像では痛んでいるのがわからないかもしれませんが、あちこちにカビが生え、収納棚も引き出しを開けると木くずが落ちて食器にたまります(^^;)取っ手も取れて板がところどころ剥がれてます。引き出しがやや開いているのはきちんと閉まらなくなったからです。
収納棚の側面は油でギトギトになってます。はい。掃除が行き届いてないからでもありますが…(;´▽`A``

青いプロペラ型の換気扇はまったく油を吸い出してくれなくなり、今回あこがれのレンジフードにします。お掃除楽チンのタイプを選びました。

天井もカビが生えところどころ黒くなってるし、壁のクロスもボロくなりはがれてました。

いらないものを捨てスッキリ。

Dsc_174201

解体の業者さんが来てさらにスッキリ。

Dsc_17450101

リフォーム中の5日間は、キッチンから退出した鍋やらザルやら食器やらに埋もれた生活で、食事は店屋物をとったりコンビニ弁当を買ってきたり。
たまにコンビニのお弁当を食べたいと思うこともありますが、毎日だと飽きますねdespair

幼少期、台所は土間でした。
お若い方は見たことがないかもしれませんが、土間というのは床のない台所で下は土です。
そこに釜戸があり流し台がありました。
水は近くの井戸にくみに行きました。
母が天秤棒担いでバケツでくみに行きました。
台所では、水はバケツにフタをして柄杓でくんで使ってました。

ご飯を炊いたり煮炊きをするのも釜戸。
薪で火をおこします。
昭和だね~~。

小学校低学年の頃に台所に床ができ、その後水道の蛇口から水が出るようになりました。

結婚した時、台所は一畳。
一畳のスペースにコンロと流し台があり冷蔵庫を置いてました。

狭いことが苦痛だったので、家を新築した時、とにかく広くしたいと要求。
でもさまざまなシガラミで、システムキッチンにすることはできませんでした。

ずっと夢だったシステムキッチン。
やっと夢が叶いました。

できあがったキッチンがこちらですshine

Cimg3379

Cimg3378

一番悩んだのが左奥のコーナー。
なんとか収納スペースを作りたかったのです。
何度も打ち合わせや相談をして、苦心の末こうなりました。
この隙間に移動可能のワゴンなど入れようかと思います。

しかしこれで、料理が上手になるかは疑問です(笑)

とうちゃん曰く「きれいなのは最初のうちだけだよ」。はい、整理整頓苦手だからね(;´▽`A``

今回、リフォームプランを全面的にお願いしたのは東京ガスライフバル。
工事中、時間があれば顔を出しチェックして、細かいところも落ち度なく対応してくれました。

システムキッチンはリクシル。中くらいのレベルのものかな。
水道は浄水器付きのものですが、カタログの中で一番安いものです。
ワークトップも一番安いステンレス。(ちなみにワンランク上は人造大理石、さらにお高いのはセラミック)
コンロは、値引き中の今ならお買い得の商品。
給湯器は今まで使っていたものを継続して使います。

とはいうものの、今までアナログキッチンを使っていたので、いきなりデジタルになるとまず必要なのが…

Dsc_17760101

よ…読まなきゃ…(;´Д`A ```

2016年6月 1日 (水)

神田川のカルガモの赤ちゃん 

毎年この時期になると、近くの神田川でカルガモの赤ちゃんを見ることができますが、今年もいました、いましたnote

11羽います。5月23日の写真です。

Dsc_16720101

水に映る影は、柵にへばりついてカルガモ見物をする人々。

Dsc_167301

ヨチヨチしていてかわいいです(o^-^o)

その後どうしたかな~と、神田川沿いを通るたびにのぞいてみるのですが、姿を発見できず。

しかし9日後の6月1日、ホームセンターに向かう途中で再びカルガモ親子を発見!
子ガモ、11羽そろってました!だいぶ大きくなってます♪

Dsc_175001

川下に流されながら、藻を食べています。
お食事の時間なんですね。

Dsc_175201

すると岸に上がりトコトコと川上に向かって歩き始めました。

この後また水に入り川上に向かって行きました。
小さくても流れに逆らって泳ぐなんてえらい、えらい!

見えないところでちっちゃい足をせっせせっせやってるんでしょうね。ちっちゃい水かきでもちゃんと進むんだね。

今、リフォーム中なのであまりのんびりと家を空けられないので、急いでホームセンターへ行き、帰りぎわ川をのぞいてみると…

まだいました♪

Dsc_17590101

今度はお昼寝の時間でした(≧∇≦)

団子になって葉っぱに隠れて寝てます。

近くにいるのはお母さんでしょう。
お父さんと思われるカモは監視係りなのでしょう、5メートルほど離れたところでコガモたちとお母さんを見守るように座ってました。

しばらくするとまた子ガモたちが動き出しました。
ハトが寄ってきましたが、カルガモ一家をよけて歩いて通りすぎました。
子供の頃から不思議に思ってますが、ハトってどうして歩く時に首を前後に動かすんでしょう。

セキレイもいました。
セキレイが歩く時の足の動きって、おもしろいです。チョチョチョチョチョ……って(笑)

Dsc_176201

あ、早く帰らなきゃsweat01

。。。のどかな時間でした。。。catfacesun

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »