フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 神田川のカルガモの赤ちゃん  | トップページ | なずなのガードと鈴 »

2016年6月 4日 (土)

キッチンリフォーム終了

リフォーム前の我が家のキッチン。

Cimg3354

Cimg3353

広いだけが取り柄の、築33年。
画像では痛んでいるのがわからないかもしれませんが、あちこちにカビが生え、収納棚も引き出しを開けると木くずが落ちて食器にたまります(^^;)取っ手も取れて板がところどころ剥がれてます。引き出しがやや開いているのはきちんと閉まらなくなったからです。
収納棚の側面は油でギトギトになってます。はい。掃除が行き届いてないからでもありますが…(;´▽`A``

青いプロペラ型の換気扇はまったく油を吸い出してくれなくなり、今回あこがれのレンジフードにします。お掃除楽チンのタイプを選びました。

天井もカビが生えところどころ黒くなってるし、壁のクロスもボロくなりはがれてました。

いらないものを捨てスッキリ。

Dsc_174201

解体の業者さんが来てさらにスッキリ。

Dsc_17450101

リフォーム中の5日間は、キッチンから退出した鍋やらザルやら食器やらに埋もれた生活で、食事は店屋物をとったりコンビニ弁当を買ってきたり。
たまにコンビニのお弁当を食べたいと思うこともありますが、毎日だと飽きますねdespair

幼少期、台所は土間でした。
お若い方は見たことがないかもしれませんが、土間というのは床のない台所で下は土です。
そこに釜戸があり流し台がありました。
水は近くの井戸にくみに行きました。
母が天秤棒担いでバケツでくみに行きました。
台所では、水はバケツにフタをして柄杓でくんで使ってました。

ご飯を炊いたり煮炊きをするのも釜戸。
薪で火をおこします。
昭和だね~~。

小学校低学年の頃に台所に床ができ、その後水道の蛇口から水が出るようになりました。

結婚した時、台所は一畳。
一畳のスペースにコンロと流し台があり冷蔵庫を置いてました。

狭いことが苦痛だったので、家を新築した時、とにかく広くしたいと要求。
でもさまざまなシガラミで、システムキッチンにすることはできませんでした。

ずっと夢だったシステムキッチン。
やっと夢が叶いました。

できあがったキッチンがこちらですshine

Cimg3379

Cimg3378

一番悩んだのが左奥のコーナー。
なんとか収納スペースを作りたかったのです。
何度も打ち合わせや相談をして、苦心の末こうなりました。
この隙間に移動可能のワゴンなど入れようかと思います。

しかしこれで、料理が上手になるかは疑問です(笑)

とうちゃん曰く「きれいなのは最初のうちだけだよ」。はい、整理整頓苦手だからね(;´▽`A``

今回、リフォームプランを全面的にお願いしたのは東京ガスライフバル。
工事中、時間があれば顔を出しチェックして、細かいところも落ち度なく対応してくれました。

システムキッチンはリクシル。中くらいのレベルのものかな。
水道は浄水器付きのものですが、カタログの中で一番安いものです。
ワークトップも一番安いステンレス。(ちなみにワンランク上は人造大理石、さらにお高いのはセラミック)
コンロは、値引き中の今ならお買い得の商品。
給湯器は今まで使っていたものを継続して使います。

とはいうものの、今までアナログキッチンを使っていたので、いきなりデジタルになるとまず必要なのが…

Dsc_17760101

よ…読まなきゃ…(;´Д`A ```

« 神田川のカルガモの赤ちゃん  | トップページ | なずなのガードと鈴 »

コメント

一瞬、一番上の写真がアフターかと思ってしまいました。
そんなわけない?
でも写真だと、散らかってはいるけど(ゴメン)それほど古くは見えないですよ。
しかし!本物のアフターを見たら、、
素敵なキッチンになりましたね✨✨
料理するのが楽しみになるでしょ?

我が家もリフォームしたら、もっと料理に精が出るかな?いや出ないだろうな。。^_^;

わーい、ビフォー&アフター(^^)/
キッチン、すごい広いんですね~
窓も大きくていいな~♪
私も、物が多いだけで、ビフォーもそんなに古くは見えないかな?
白のキッチンに木枠の棚で素敵じゃないですか~
って思ったけど、
物がなくなってスッキリしたビフォーから、
解体して~、
そして、新しいキッチンはやっぱりすごい素敵です~~happy01
すごくいい感じです~~
前のままでも良かったとは思うけど、
新しいの見ちゃうと、最新式ってすごい!って思いますね~
いいな~、キッチンに立つのが楽しいでしょうね~♪
羨ましいな~happy01

ままさんの幼少期の台所のお話し、
土間は友達の実家が今も土間なので見た事あるんだけど、
どうしても、天秤棒担いで水汲みと言うのが、
昭和と言うより、江戸時代を感じてしまいます~happy02
江戸時代の絵とか見ると、
着物の裾を少しまくり上げて、天秤棒担いでる人の絵が多いんだもん・・・
す・・すみません(笑)
でも、ままさんの幼少期の話し大好きです^^

おはようございます~
わぁぁ☆ 新しいキッチン!
素敵☆ ステキ☆
使い方、がんばって読んでくだされよ~(^w^)
ニューキッチンで一番最初に作ったお料理って なんだったのかな

ribbonnaokoさんへ

収納スペースがたくさんあるので、今度はあまり散らからないと思います(笑)
でも、、、、やっぱり散らかるかな(;´▽`A``

まだぜんぜん片付いてなくて、これから食器を棚に入れる作業をする予定。
調味料も食器も段ボールにぶちこんであるので、何がどこにあるのかわからない状態です(^^;)
今朝もお味噌を探すのが大変だった。。。

でも、今まで押して回して点火するコンロだったから、押すだけなのに回したりしてます(;´Д`)ゝ
料理が楽しみになるのは、コンロに慣れてからだね。

ribboncoocoさんへ

はい、ご希望にお答えしてビフォー&アフターです~(#^^#)
キッチンは広いです。5.5畳あります。
窓も2か所ついていて、天窓もあって明るいけど、夏は暑いので天窓にすだれを張ってます(^^;)

柄はナチュラルな雰囲気のものがよかったので、あまり迷わずこの木目調にしました。床のクッションフロアも木目です。

まだ全然片付いてなくて、調味料も食器も段ボールに入ったままです~(^^;)
今日中になんとかしなきゃ。
コンロの説明書も読まなきゃ。

おや、お友達のご実家は今もお台所が土間ですか。貴重ですね(#^^#)
天秤棒を担ぐ姿は確かに江戸時代の絵に出てくるよね(≧m≦)魚売りとかもそんなカンジかな。
なんか肩が痛くなりそうよね。でも両手にバケツを持つよりは楽だったのかもよ(#^^#)

ribbonこまいぬさんへ

なんとか完成しました~。
説明書読まないと満足にコンロを使えないので…でもシンプルな料理ならできますよ。

最初に作ったのはシャケの塩焼きと肉じゃがです(#^^#)
いや~、コンビニ弁当に飽きたから、今朝のお味噌汁のおいしかったこと!
お味噌を探すのが大変だったけどね(^^;)

なずな・ままさん。

こんにちは。

おーーーー!
新しいキッチン、
やっぱりステキですねぇ~。
台所が5.5畳ですか~。
うちのピアノの防音室と
同じだけの広さがあるンですね~。
ん~ん広い!
しかも、システムキッチンもフロアも
白い木目だから、
よけい広く見えますね。

土間…、見たことありますよ。
大分の、父の実家がそうでした。
水が井戸だったかどうかは
覚えてませんが…。
うん…、確かに
昭和というより江戸…かも(≧▽≦)。

収納が多いのはいいですよね~。
羨ましいですぅ。
でも、出したモノを、
新しいキッチンに納めていくの…、
トゥアイヘンですねぇ~。
で、取説読むのも
タイヘンそう…。

ribbon熟れたバナナさんへ

家を新築する時に、新婚当時の1畳しかない台所の不満の反動でとにかく広く!と設計士に頼んだんだけど、その後広すぎたと後悔(^^;)逆に使いにくかったりして…。
家全体が小さいんだから、その分居間のスペースを広くすればよかった…。

今日は段ボールにあった食器や乾物類などを収めてなんとか収納完了。
で、取説も読んだけど途中で疲れちゃって…(^^;)
続きはまた明日読みます。。。(笑)

でも、今日の献立の天ぷらは、なんとか決行できそう。
温度を設定できるんですよ。180度に。
今時のコンロは便利すぎてなかなかついていけないかもです(-▽-;)
でも、お鍋のお湯が沸騰してるのに気が付かない…っていうヘマはなくなりそうです。沸騰すると自動で消えるらしいっす。すごいね~。。。

ついていけるかな。
なにしろ江戸時代の人間なんで(≧∇≦)あはは。

すんげ~~ピッカピカや~~ん!
最初の料理は何にする~~?(o^^o)

うめさんへ
シャケ焼いたんだけど、使い方まちがえた…( ̄▽ ̄;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/65790726

この記事へのトラックバック一覧です: キッチンリフォーム終了:

« 神田川のカルガモの赤ちゃん  | トップページ | なずなのガードと鈴 »