フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 絵本「アタシ、ママの子?ーとある犬が思うことー」DM配り | トップページ | いずみちゃん、うちの子になる♪ »

2016年7月27日 (水)

俳句始めました。

朝の散歩は続いています。

5時過ぎに起きて都ちゃんとばあちゃんのトイレの掃除して金魚とメダカに餌あげて庭の植木に水あげて、それから散歩。30分くらい歩きます。

以前テレビで、同時に二つのことをするとボケ防止になる、例として散歩しながら俳句を作る…というのをやっていたので、単純な私はなるほどと思い、最近は俳句を作るようになりました。

草花や生き物を見るのは好きなので、そういうものを見ながら句を作りましょうと歩いていると…

この日は神田川にアオサギがいました。

Dsc_204001

青鷺や……青鷺の……

う~ん…できません(;´▽`A``

うまくできないくせに、杉並区内の句会に参加しようと問い合わせ。

お電話で参加表明したところ、3句投句とのこと。
なにも知らない私。投句ってなに?
兼題は「噴水」と「夏の果て」。もう一句は自由とのこと。
兼題って?(;´▽`A``

句会の流れなどを書いたお手紙をいただきましたが、清記、選句、披講などわからない言葉がずらりずらり…。

図書館で「初めての俳句」とか「初心者のための俳句」とかの本を借りてきて、う~ん、う~ん考えて、そして散歩しながらも考えてとりあえず「噴水」「夏の果て」「自由」の3句を作り、句会に参加しました。

場所は杉並区にある角川庭園

Dsc_206901

Dsc_207001

角川庭園は、俳人で角川書店の創設者である故角川源義氏の旧邸宅で、ご遺族から杉並区に寄贈されたそうです。

建物は近代数寄屋造り。庭は日本庭園となっています。
初めて行ったけど、とても趣のある素敵なところでした。

さて、句会なるものに初めて参加しましたが…
このような流れでした。

あらかじめ短冊に書いた3句は、参加者全員が紙を裏に伏せて集め、それを書き直しコピーして全員に配ります。

なので、どの句がどの方が作ったものかわかりません。

そして、参加者は自分が良いと思った句を3つ選び一番良いと思うものを特選とします。

全員の句がコピーされて配られ、自分の句がどなたに選ばれたのかそこでわかります。

先生が句を読み上げ、選んでくれた方の批評をいただき、その後作者が名乗りを上げます。
「この句を作ったのはどなたですか?」「はい。麻乃ですpaper」というふうに。

私の今回の句は

「噴水のしぶきかすめし鳩の群れ」

これは2人の方に選んでいただきました。

「鉢植えの種ざらざらと夏の果て」

これは3人の方に選んでいただきその中に先生もいらして、先生は特選をくださいました。

もう一句、自由に作ったものは、どなたにも選んでいただけず。
良くないところを先生に教えていただき勉強になりました。

ちなみに
「青梅や枝垂れ空から地面まで」

しだれ梅に青梅がぎっしりなっていて、まるで空から地面まで続くようだった…と感動した場面を句にしたのですが…

青梅と枝垂れが合わないそうです。「や」もここでは使わない方がいいとのことです。

句会は月一回です。ばあちゃんが元気でいてくれれば、デイサービスに行く火曜日なのでなんとか続けられるでしょうか。

でも私、おけいこ事って続かないんですよね~(;;;´Д`)ゝ
ちなみに日本画教室は絵本の準備とばあちゃんとなずなのダブル介護などを理由にこの春に辞めてしまいました(^-^;

でも、得た範囲の技術は自分の作品作りに生かしていますshine

« 絵本「アタシ、ママの子?ーとある犬が思うことー」DM配り | トップページ | いずみちゃん、うちの子になる♪ »

コメント

お〜〜今度は俳句ですか!
その行動力とバイタリティ、どこから来るのでしょう。
ほんと感心しますワ。

俳句といえば、私の母はもう半世紀近くやってますけど、娘の私は俳句の「ハ」の字も詠んだことはなくて・・
でもそんなシロウトの私からみても、ままさんの句センスあると思いますよ(^-^)v
いきなり先生から特選をいただくなんてすごいじゃないですか(^o^)/
隠れた(?)才能ハッケンですね(≧∇≦)

まあ!俳句だなんて渋くて素敵!
それに、その行動力が素晴らしい~
いきなり句会だなんて、中々入ろうと思わないですよ!
そしてすぐに俳句を選んでもらえたなんて、
これまたすごい!
やっぱり、才能あるんですね~♪
風情のある素敵な所ですね
皆さん、着物とかも着てるんでしょうか?
そのお庭で着物着て俳句の句会とか、
絵になりますね~^^

ribbonnaokoさんへ

そうそう、naokoさんのお母様は俳句の先生でしたね(=^・^=)
いやいや、この春頃から急に興味を持ったものの、できあがってもこれでいいのか?という状態でしたから、こうして批評をしてもらえる場所があってよかったです。

カルチャーセンターなども調べてみたけど、時間と曜日に制限があるので参加が難しく…ここしかなかったというのが正直なところで…(^^;)
いきなり句会でいいんかいsign02って思いましたが、向かなければやめればしいし(笑)

幸い初心者と名乗る方が多く(そう言ってくださってるだけかもしれませんが)、先生は気さくで、教室の雰囲気も温和でおだやかな様子だったので、時間が許せば続けられると思います。

あ、センスありますか?
naokoさんにそう言っていただけると嬉しいですhappy01

ribboncoocoさんへ

そうなんですよね~。いきなり句会ってどうよ?って思ったんだけど、他に時間と曜日が合う教室が見つからなくて…(^-^;
でも行ってみたら純和風の素敵なところで、先生も生徒さんたちも気さくで温和な方々で気に入りました。雰囲気もいいです♪

着物はどうかな~(^^;)
確かにこの場所には似合うと思うけど…
そんなにかしこまったものではないですよ。みなさん気軽に参加しているようです。
来月はもう秋の季語なので、すでに頭の中でいろいろ考えてます(#^^#)ボケ防止になりますように!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/66707085

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句始めました。:

« 絵本「アタシ、ママの子?ーとある犬が思うことー」DM配り | トップページ | いずみちゃん、うちの子になる♪ »