フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 猫をかぶった猫 | トップページ | テレビ好きの猫 »

2016年11月23日 (水)

懲りずに4回目の句会

超ウルトラ初心者にもかかわらずいきなり参加した初めての句会では、奇蹟かまぐれかたまたまか、先生に特選をいただき調子に乗った麻乃ですが…

その後参加をするもふるわず(^^;)
やっぱり才能なしかな~と思いつつも、懲りずに今月も参加してきました。

会場である杉並区の角川庭園は、毎月違った花や実を見ることができる素敵な日本庭園です。

今回まず目に入ったのが入り口にある…バナナ?!

Dsc_259401

Dsc_259501

…ではなく「バショウ」という植物でした。

Dsc_259701

この実もかわいい。なんていう植物かな~。

Dsc_259101

Dsc_259301

「さねかずら」だそうです。
初めて知りました。

立冬を過ぎたので冬の季語です。あらかじめ自宅で作ったものを2句持って行き、その場で無作為に先生が選んだ席題で1句作り、合計3句。席題は今回は「色」。

11名の生徒さんと先生で合計12名が、3句ずつ紙を伏せて投句。
誰の句かわからないまま、一人3句ずつ好きな句を選び、一番いいと思ったものを特選とします。

一句ずつ先生が読み上げそれを選んだ人の感想を聞き、「これは誰の句ですか?」と尋ね、「はい、私です。」と名乗り、初めて誰の句かわかるという仕組みです。

今回は、奇跡かまぐれかたまたまか。
12名のうち6名の方に選んでいただき、うち2名の特選をいただきました(#^^#)やった!
こちらです。

  野良猫の団子になりて冬に入る

みなさん「団子」という言葉が気に入ったそうで、特に猫好きの方には「あるある」的な共感を得ました。
もう一句。こちらも2名の方に選んでいただきました。

  冬の蝶花びらのごと消えにけり

そして誰にも選んでもらえなかった一句。

  山茶花ははらはらと地に彩色し

これは席題の「色」を使った句を20分ほどで作ったのでどうもうまくいきませんでした。季語は山茶花。今、我が家の白い山茶花の花びらが散り、地面に白い色を塗っていくようで美しいな~と思ったんだけど(^^;)

来月も懲りずに参加すると思います。
バショウの実はどうなってるだろう?バナナみたいに黄色くなるのかな?

« 猫をかぶった猫 | トップページ | テレビ好きの猫 »

コメント

俳句はむずかしいよね~
決められた中に文章を入れるなんてね...

ribbonうめさんへ

ボケ防止だよ~~~smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/68550379

この記事へのトラックバック一覧です: 懲りずに4回目の句会:

« 猫をかぶった猫 | トップページ | テレビ好きの猫 »