フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

なずなのキャリーバッグ

なずなのキャリーバッグはいくつもあって、何個か捨てましたがこれだけは捨てられず…

一番古いもので、一番使う頻度が高かったものです。

Dsc_321501

なので思い出としてとっておくことにしました。

なずなのヨダレや鼻汁のシミがあったので、そのままとっておこうかな~とも思ったけど、そこからカビが生えるのも怖いので(^^;)…クリーニングに出しました。

これに入っていろんなところにいったね~。

押入れからバッグを出すと自分からピョンって入っちゃって「準備OKよ~♪」って(#^^#)

Cimg1174

これは箱根のロープウエイの中で。

Cimg1904

小金井公園のお花見。

Cimg2314

箱根の水族館で。

Cimg2435

日比谷公園で。

このバッグに入ると安心するんだよね(#^^#)

…あ、ダメだ。写真アップしてるだけで泣けてくる…。
8か月以上たってもダメですね。。。

Dsc_080101

通院にはこちらのバッグをよく使ってましたが、これもとってあります。

こちらはもともと買い物用のバッグなので使えますが、キャリーバッグはワンコ用なので、この後どうしようかと…。

この先10年も20年も押入れにしまっておいてもしょうがないし…何かに使いたいのですが…

バッグとして持ち歩いてもいかにもワンコ用なので「あら、ワンちゃんいるの?」なんて声をかけられたら辛くなるし…

部屋の中での使い道を考えてます。

壁に吊るしてレターラック?…には大きすぎるし…sweat01

床に置いてマガジンラック?…には安定感がないし…sweat01

う~ん。。。。どうしよう。。。(--;)

ところで今回のアトリエ引っ越しでもろもろ整理をしたら、いつぞや描いたなずなの肖像画も出てきました。
これはいつ頃描いたものかな~。
日時を入れておけばよかった。かなり若い気がする~。

Dsc_32140101

玄関に飾りました。




2017年2月21日 (火)

ミーアキャットに釘付け

以前、「ワイルドライフ」を見ていたらオジロワシが登場して、いずみちゃんが釘付けになってましたが…

今回はミーアキャットの特集で、都ちゃんが釘付けになってました(≧∇≦)

Dsc_317601_2

やはり「キャット」というからには猫をそそるものがあるのでしょうか。

Img_20170220_16063101

それともネズミのような体型なので、都ちゃんのネズミ捕りの本能が働いたかな?!

Img_20170220_16073601

「どこ?どこにいるの~?」

いないねぇ(^^;)おかしいねぇ~(笑)

Dsc_317301

じゃ、もしかして後ろ側にいるかも~って、都ちゃん裏に行きましたよ。

ちょこっと都ちゃんが見えているのわかるかな~?

ところで、アトリエの引っ越しが無事に完了しました。

18日に赤帽さんが来て、荷物を運び出し自宅へ移動。
赤帽さんはお安いかわりにお手伝いしなきゃならなくて、重い本棚とか机とかを一緒に持って階段を下りたり上がったり……。

疲れた~~wobblydash
体力と筋力の低下をひしひしと感じました。

知人の70代の方2人の引っ越し談話を聞いたことがありますが、2人とも体調を崩し大変でした。
高齢になってからの引っ越しは体力の限界を超えますね。
もう一生引っ越しはしたくないです。

引っ越しの翌日は旧アトリエの大掃除。
その翌日に不動産屋さん立ち合いで鍵を渡し…

やれやれですが、自宅が段ボールの山になってますΣ( ̄ロ ̄lll)

ぼちぼちと自宅の押入れにあるものを捨てたけど、結婚する時に買った客布団も捨てちゃおうかなと思います。
見た目はきれいなんですが、カビくさいし。かといって丸洗いしてもどうせ泊まりにくる人なんていないし。

アトリエにあるものもかなり捨てました。
自宅前、ゴミが山になってます。

落ち着くまで先は長いです…(--;) はぁ…dash

2017年2月18日 (土)

向島の町さんぽ

向島百花園を出た後、隅田川方面に向かって歩きました。

Cimg4935

おお~!隅田川~!
広い~~!

Cimg4936

目指したのは長命寺。
とはいってもお寺にお詣りしたわけではなく、有名な長命寺の桜餅が目当てです(#^^#)

Cimg4937

店内でお茶をいただきながら休憩。
桜餅1つとお茶で300円です。

ここのお店が桜餅の元祖だそうで、1717年に餡入りのお餅を塩漬けの桜葉でくるんだお菓子を売り出したのが桜餅の始まりだそうです。

Cimg4938

3枚の葉でくるんであるから香りが良くて甘さも控えめで、スイーツ苦手な麻乃もおいしくいただきました(#^^#)♪

次々とお客さんが入ってきて人気ぶりがうかがえます。

長命寺の近くに河津桜が咲いてました。

Cimg4934

Cimg4933

向島の町をきょろきょろと見物しながら歩いていると、東京スカイツリーがだんだん近づいてきます。

Cimg4939_2

Cimg4940

Cimg4941

東京スカイツリー駅近くの屏風博物館というところに寄り、さまざまな屏風を見せていただきご説明をいただきました。

着なくなった着物や帯を屏風にしてくれるそうで、それいいかも~と思いました。
成人式の着物とか帯とか若い頃に来た小紋とか、ずーっとタンスの肥やしになってますから。

それから、5月にまた猫の額でグループ展に参加するので、小さい屏風に猫を描くのもいいかも!(#^^#)

寄ってよかった!収穫ありの屏風博物館でした♪

梅を見てアオサギを観察して町を歩いて川を見て桜も見て桜餅食べてスカイツリー仰いで屏風を見て…と、盛りだくさんの一日でした。
あ、百花園に入る前に回転寿司も行ったっけ(#^^#)

向島百花園 その2

墨田区にある、国指定名勝史跡の「向島百花園」。

満開の梅を満喫していると、池のほとりにアオサギらしき鳥が…(アオサギということにしましょう)。

Cimg4914

じーーーっと水面を見つめています。
餌となる魚がいるんでしょうか。

Cimg4915

アオサギの写真を撮りながら池の周りをぐるっと一周してきても、アオサギはまだひたすら水面を見つめ続けて動きません。
まるでハシビロコウです。

Cimg4918

あっ!首を伸ばした!

次の瞬間…頭を水中に突っ込み足も突っ込み何か咥えて陸に上がりました。
今までの不動の状態からは想像できないような俊敏さです。

Cimg4919

ザリガニらしき獲物を捕らえました。
おみごと!
食事はすぐに完了。
そしてまた、池のほとりでじーっと水面を見続けていました。

私と同じようにアオサギを写真に撮っている人が何人かいましたが、その段階で飽きたようで…バラバラと立ち去ってまた梅の鑑賞を続けていました。

Cimg4905

やはりここは、のんびりとした時間が流れています。

2日後にアトリエの引っ越しで、まだまだ準備が終了していないことなど忘れてました(^^;)

2017年2月17日 (金)

向島百花園 その1

東京都の国指定名勝史跡は9か所あるそうで、今までに行った所は3か所。
9か所すべての制覇を目的に、今回4か所目に挑みます。

東向島駅で電車を降り、墨田区向島百花園へと向かいました。

Cimg4902

こじんまりして敷地も狭いのですが、草花が丹精こめて植えられて保護されており落ち着いて散策が楽しめるところです。

梅の花が満開でした。

Cimg4903

パンフレットを見ると、江戸時代に骨董商を営んでいた人が、花の咲く草木鑑賞を中心とした花園として開園したそうで。
唯一現代に残る江戸時代の花園だそうです。

Cimg4904

Cimg4909

Cimg4911

Cimg4924

Cimg4926

のんびりとした空気が流れていました。
たくさんの人が訪れていましたが、みなさんまったりのんびり散策をしたりお弁当を食べたりしていました。

Cimg4912

池の向こうに東京スカイツリーが見えます。

霜除けのわらぼっちの向こうにもスカイツリー。

Cimg4928_2

福寿草が咲いてました。

Cimg4932

まだまだ寒いと思う日もあるけど、春ですね~~(#^^#)

この日はとても暖かく、お散歩には最適でした。

東向島駅から向島百花園へ行き、そのあと隣の東京スカイツリー駅まで歩きました。
あ、今回スカイツリーは行きませんでした。見ただけ(^^;)

つづく。

2017年2月14日 (火)

初午

2月12日は初午(はつうま)でした。
節分を過ぎて最初の午の日。

夫はこの日休日だったので、朝っぱらから干し椎茸をもどしたり油揚げを買いにいったりご飯を炊いて酢飯を作ったりしていましたが、私はアトリエ引っ越しの準備でバタバタ。
お昼に自宅に帰ったら、おいなりさんが10個出来上がってました(#^^#)

Dsc_314001

2つは仏壇にお供えして、2つは神棚のお稲荷様にお供え。
破けて失敗したものは裏がえしてごまかしたそうです(^^;)

わが家では昔から、初午にはお稲荷様に油揚げをお供えしていたので、「どうして初午に油揚げ?」と母に聞いたことがあるのですが、母も詳しいことは知らないようで「おいなりさんの日だから」と答えただけ。

今回調べたら、伏見稲荷神社の神様がいなり山に君臨した日が初午だったとか。
稲荷神社のお使いは狐なので、狐の好物の油揚げをお供えしたとか。

夫の母は、初午には朝からおいなりさんを作っていたそうで、しかも中味はただの酢飯ではなく混ぜご飯にしていたとか。

なので夫が作るおいなりさんも中味は混ぜご飯になってます。

Dsc_314301

夫は5年ほど前までは、休日は一日中布団に入ってテレビを観ている人で、5日連休なら5日間布団の中でテレビを観てすごすものぐさ坊主でした。

ところが、妻の教育が良かったのか(笑)、今ではマメな料理人に成長。

昔は私も子供だったのでうまく付き合うことができず、夫のものぐさ坊主は30年続きましたが、この歳になってやっと、男性は子供っぽいところがあるのでおだてて育てるのが一番だと気づき…。
多少、散らかしたり壊したりしても文句を言わず、できたことを褒めてあげると気を良くしてがんばります。
なんとかもおだてりゃ木に登ります(笑)

夫はたまにお寺に仕事に行くのですが(石材業です)、先日お寺の庭でふきのとうを摘んできて…

Dsc_314401

で、天ぷらにしてました。

Dsc_314601

揚げ物は私より上手になりました。
助かります。

さらに、おいなりさんに使った椎茸が余っていたので、里芋とイカと一緒に煮てました。
里芋の皮のむき方やヌメリ取りの仕方はすでに教えてあるし、味付けは本を見ながらやってます。

料理は、味覚、嗅覚、聴覚、視覚、触覚の五感を使うものだから、体にも脳にも良いと思うんです。
人間は食べなければ生きていけないので、食べ物は大事。
なので自分が食べたいものくらい自分で作れなければ。
自分の体が何を欲求してるかを感じて、食材を手に入れる行動も大事。
お店まで歩いて出かけて、たくさんの食材の中から選ぶ。この選ぶという行為も脳には大切なようです。

…と、なんだかんだカッコつけて書きましたが…

私が楽したいだけですぅ~~(≧∇≦)

ところで先日、同い年の友人宅へ遊びに行ったのですが、彼女の一人娘が還暦のお祝いをくれました。
友人とお揃いです♪

Dsc_313401

赤いパンツと赤いお箸と赤いソックス♪

そこんちの猫のほたる君に、都ちゃんが年賀状で使った被り物をかぶせて遊びましたが…

Dsc_312101

非常に嫌がられました(笑)

2017年2月 9日 (木)

アトリエ引っ越し準備

今日は寒いです!
東京地方、昼間は雪が降ってました。

私は先日の飲み会の後喉が痛くなり、風邪ひいたーーsweat01と思っていたのですが…
昨日はクシャミと鼻水。もしかして花粉症?
いや、風邪の症状もあるんだよ。花粉症との合併症?shocksweat01

とにかく、今日も咳と鼻水とクシャミと頭重ですsweat02

ところで、母が施設に入居したので、自宅の部屋が一つ空きました。
今まで自宅では作画のスペースがなかったのでアトリエを借りていましたが、自宅に戻ることにしました。

アトリエは3回変わってますが…今のアトリエには10年いたかなー。

さてさて、ここにある本や原稿や資料や画材やらを段ボールに入れなければ。
ってんで、数日前から引っ越し準備の作業をしてます。

「これはなに?」っていうものがいろいろ出てきて、見るとそれこそ20年以上も前の作品だったりします。

40代はアートセラピーを勉強していたので、その時の資料とかボランティア活動の記録とかが出てきて…
絵画診断にも興味があったので、自分が見た夢の絵と物語を描いて、先生が診断したものを記述して、その後日常でどんなことがあり絵と診断とどういう関連があったのかを記録したノートとフォイルが段ボール一杯!
これが今後役に立つかどうかわからないけど、捨てられない。

捨てるものと残しておくものとを分けるだけで毎日時間を費やし…(--;)

今日も、過去に描いたイラストを見て「なんじゃこりゃ」ってのは捨てて「あら、ちょっと変えたらよくなるかも」っていうのはとっておきました。

Dsc_31020101

これはたぶん10年以上前に描いたかな。
描いた時は満足できなくて押入れに入れっぱなしだったけど、構図を変えてもう少し描き込めばちょっと良くなるんじゃないかなー。というわけでとっておきましょう。

犬関係の絵本の企画なども何本かやっていて、出版社に投稿したりしていました。

Dsc_30980101

Dsc_30990101

これは、子供向けの犬のしつけの絵本。「モカはぬいぐるみじゃないんだよ」。

ポプラ社に投稿しましたが、丁寧なお返事とともにボツにされました。でもホントにご丁寧なお手紙をいただきました。その手紙もとってあります(^^;)。記念だからね。

Dsc_31000101

こちらはもうちょっとシブめの絵本。「山からきたユキ」。
山の中で暮らすノラ犬の子供で体が弱いユキを保護する女の子の物語。
山に帰すべきか一緒に暮らすべきか迷うんだけど…
あら、このパターンって…ラスカル?(-▽-;)…と、今頃気づきました(笑)

この作品は金の星社に投稿しましたがボツになり、やはりとてもご丁寧な手書きのお手紙をいただきました。

さて、こちらは近所の老人施設でボランティアとして行っていたお絵かきのお手本。

Dsc_310101

認知症の方でも簡単に輪郭が描けるように、ニンジンとピーマンを縦切りにしたものをお渡しして、その輪郭をなぞってから色をつけるというプログラム。
回りには、断面を絵の具につけてスタンプペタペタ。

この活動は月に一回、1年くらい続いたんじゃないかな。
15年前くらいの頃かなーー。
この資料もとってあるし、利用者さんの作品のコピーも保存しています。

その後、この施設のデイサービスに母が通所することとなりました(#^^#)

…って、こんなのばっかり見て思い出にひたってるから、なかなか引っ越しの準備が進みませんーーー(><)

漫画の原稿はほとんどが自宅にあるけど、アトリエにも段ボール数箱。
そして、アクリル画のキャンパスと日本画と、「猫の額」の売れ残りの絵と、額もたくさん~~sweat01
それはまだ捨てられないんですよねー。

そんな作品の山を見て思うのは、私って人生長く生きてきたのねーーってのが実感です(笑)

2017年2月 6日 (月)

いずみちゃん放牧の時間

サボる日もありますが、できるだけ毎朝、いずみちゃんの放牧をします。

ブンブン飛んだり遊んだりします。
都ちゃんを入れないようドアにはつっかえ棒をします。

この日はちょうどテレビでオジロワシの特集をしてました。

Cimg4742

観てる、観てる(笑)
インコは目が顔の側面にあるので、凝視する時は顔が横向きになります。

Cimg4746

すごいねー。いずみちゃんの数十倍はあるよ。いや、数百倍?

Cimg4748

オジロワシ、立派だねー。

Cimg4750
僕だって同じくらい立派だよ!

オジロワシとセキセイインコのツーショット!
めったに見られませんよー。

「いずみちゃん!」って呼ぶと飛んできます。

Cimg4744

飛んでるのでブレてます(^^;)

とまるように指を出してるのに、頭にとまりますsweat02

スマホで写真を撮ろうとするとスマホに乗るので、撮れません。
なのでカメラで撮ろうとすると今度はカメラに乗り、スマホに持ちかえるとまたスマホに乗るのでなかなか撮れず…sweat01右手にスマホ、左手にカメラ。
やっと撮れました(-▽-;)

Cimg4751

この後新聞を読もうとしたら手に乗るので新聞をなかなかめくれず…sweat01

その様子を写真に撮ろうとしてスマホを持つとスマホにとまるので、カメラに持ちかえたりスマホに持ちかえたり…sweat01

で、やっと一枚dash

Cimg4752

今度はトランプ大統領とセキセイインコのツーショット(笑)

いずみちゃん、遊んでいる時はお喋りはしません。

カゴの中でお喋りしているところを動画で撮ろうとすると、近づけたスマホやカメラに近づいて遊びたがって喋らなくなりますsweat01

「むかしむかし、おじいさんが流れてきました」とか「おばあさんがどんぶらこ」とか喋ってるところを動画で撮りたいのですが。。。

離れたところに三脚をセットしてずーっと撮影し続けてみましたが、デジカメでマイクが小さいため声がひろえず…声がちーーっちゃくてよく聞こえませんshock

ビデオカメラを買おうかとお店に行ってみたら、外付けのマイクも勧められ…そうなると5~10万shock
買ってもあまり使わないだろうし…いずみちゃんの動画のためだけに買うのもなんだかなーーと思ったしだいです。

というわけで、いずみちゃんのお喋り動画の撮影の成功の見通しはたっていません~(;´▽`A``

2017年2月 4日 (土)

節分の柊鰯

わが家は節分には柊鰯(ひいらぎいわし)を作ります。

柊鰯とは、柊の枝の先に焼いた鰯の頭を刺したもので、玄関などの出入り口に飾ります。
鰯の臭い匂いと柊のトゲで鬼が逃げるそうです。

くわしくはこちら

私の実家では、昔からこの風習があり(父方の祖父は福島出身、母方の祖父母は千葉県出身)、夫の実家(義母は茨城出身)でも同じ風習があったので、今でも続けています。
祖父はこれを「兵隊さん」と呼んでました。

しかし、昔から近所でこの風習を続けている家は少なく、現在のご近所(東京都杉並区)でもめったに玄関に柊鰯を見ることはありません。

では、柊鰯の作り方~♪ヽ(´▽`)/
チャンチャラチャラララチャンチャンチャン♪

まずは、庭に植えてある柊の枝を切ります。
わが家の場合は、玄関と裏口とベランダの出口の3か所に飾るので3本用意します。

Dsc_305401

先の方の葉っぱを取り除きます。

Dsc_3057010101

取った葉っぱは二本の指でこのようにおさえて、息を吹きかけてクルクル回して遊びます。

Dsc_30610101

これは子供の頃祖父に教わりましたが、指がチクチク痛かった。今やってみても痛いよーおじいちゃん…weep

鰯ですが、我が家はメザシを買ってきます。
焼いた後、頭を柊の枝の先に刺します。

Dsc_30550101

玄関などのドアの横にくっつけます。

Dsc_306401

ここでガムテを使うところが情緒をふみにじりますね。
でも他に方法がなく…。
昔はどうやってたかな~。忘れました(^^;)

去年の柊鰯がまだくっついていて、一年間の役目を終えました。

Dsc_306601

鰯はすでにミイラ化しています( ̄Д ̄;;
兵隊さん、お疲れさまでした。

柊の木がない場合は、スーパーなどで柊と豆の枝がセットになって売ってます。
売ってるってことは、やってる家があるってことだなー。

恵方巻は食べませんでした。
なぜなら翌日寿司屋で新年会なので(笑)

豆まきはもちろんやりましたよ。

去年までは、豆まきするとなずなが落ちたお豆を食べちゃうので、まいたらすぐに拾って回収したっけ。。。(#^^#)

2017年2月 2日 (木)

都ちゃん、猫散歩。

家猫になった都ちゃんですが、私が外に出ようとするとついてこようと玄関で待ちかまえ。

Dsc_30470201

なので、なずなのおさがりのリードをつけてお庭の散歩をしました。

Dsc_30410101

左上にあるのはなずなのお墓。
お墓参りとは感心な…と思ったらすぐに引き返し…。

結局、そこかしこにあるよその猫の匂いをクンクンして自分の匂いをすりつける…という行為を繰り返し…

玄関に入りました(^^;)

なんだよ、縄張りが気になってただけかよ。

普段はまったりと過ごす都ちゃん。

Dsc_30470101

Img_20170201_04570801

でも時々危険な場面も…

Dsc_30310101

…と思いきや、いずみちゃんをいじめることはありません。

あ、うっかり手が出ちゃった~みたいなことはありますが。

私が留守の間、居間にはいずみちゃんと都ちゃんの二人きりで過ごしています。

でも、いずみちゃんの放牧の時は、ドアにつっかえ棒をして都ちゃんを入れないようにしています。
いくら都ちゃんでも、カゴから出て飛んだり遊んだりしているいずみちゃんを見たら、そりゃー本能で爪を出すと思うんで。

そんな時都ちゃんは、ドアの向こうで、ニャーニャー鳴いてドアをカリカリしています(^^;)

今は入っちゃダメよーーー。
いずみちゃんの放牧してるからねーーー。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »