フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

グループ展の準備

5月下旬に開催される高円寺「猫の額」でのグループ展に参加予定です。

その作画をそろそろ始めなくては~。

去年9月の、レストラン「ふくろふ森」での個展の時、一番好評だった絵がこちらでした。

Cimg3724mini

一番最初に売れて、その後も「欲しかったのに売れちゃったのー?」というお声を数人からいただきました。

そして、個展終了後も「こんなカンジの絵を描いてほしい」というご注文を2件いただきました(#^^#)
全員パピヨンで、というご注文は描かせていただき楽しかったです♪

なので、今回のグループ展でもこういう雰囲気の絵を描いてみようかと…。
猫バージョンです。

まず下図を描いて…

Dsc_33490101

これを画用紙にトレースして、下塗りをします。
下塗りは胡粉と方解末をメディウムで溶いて使用。

Dsc_334701

本来、胡粉と方解末は日本画に使用する画材で、膠で溶いて使用するのですが、上にアクリル絵の具を重ねたいので今回はメディウムを使用。

岩絵の具とアクリル絵の具で彩色して完成。

Dsc_33560101

もう一枚はヒマワリで。

Dsc_33580101

何枚描こうかなー。
グループ展なので6点くらいでいいかなー。
5月末の展示会だから、アジサイも描こうかな(#^^#)

でもこのパターンばっかりじゃなく日本画風のも描きたいなー。
エコバッグも展示したいなー。

2017年3月19日 (日)

「いぬまみれ」配信!

麻乃の作品「なずなの足音」が収録された、小学館の電子漫画書籍「いぬまみれvol.5」が配信開始となりました!

「なずなの足音」の表紙はこちら。

Dsc_3011

なずな亡き後、本当にあったなずなと都ちゃんの物語です。
おすすめの作品です。
読んでいただけると嬉しいです。

そして、今回も表紙を描かせていただきました。
こちらのポメちゃん。

Dsc_3012_2

表紙はこうなりました(#^^#)

09d039350000d00000001

「いぬまみれ」は無料で試し読みもできます。
試し読み、ご購入はこちらから↓

小学館℮コミックストア「いぬまみれ」

こちらは無料の試し読みのページ。
こちらからお好きなページからお好きな電子書店で「いぬまみれ」を購入することができます↓

試し読み

2017年3月13日 (月)

三浦半島西海岸日帰り旅 その4(おまけ)

さて、今回のお土産ですが…

Dsc_3314010101

ワカメとアサリと、魚の燻製(サヨリとスズキ)

このワカメたったの150円。生なので日持ちしないからすぐに茹でて冷凍すればもつよーって言われたので早速茹でたら……

Dsc_331601

ぶわ~~っ!sweat01
こんなに増えちゃった!sweat01

で、マーロウの王様プリンは756円、モスグリーン陶器入りアイリッシュウイスキー生チョコレートは1つ1836円\(◎o◎)/!

Dsc_33200101

王様プリン、味見したので表面がちょっと欠けてます(;´▽`A``
私、プリンは苦手だったのですが、これはおいしい~~!
パクパク食べちゃいました。
甘さ控えめでシロップのほろ苦さが気に入りました!
今までコンビニのプリンしか食べたことがなかったから本当のプリンのおいしさを知らなかったのねぇ。。。(^^;)

そして、本当は生しらすが欲しかったのですが、この時期はしらす漁はしていなく解禁になるのは11日とのことで、残念!
なのでお店には生しらすはなく。でも生桜エビを買って帰りました。

Dsc_332101

帰宅した翌日の食卓。

Dsc_332401

桜エビと根みつばの天ぷら。スズキの燻製の焼き物。
アサリの酒蒸し。生ワカメとホタルイカのポン酢和え。

もうひとつのお土産は、葉山海岸で拾った石。

Cimg5167

穴がポコポコあいてるのが面白くていただいてきました。
どうしてこういう穴があくのかな。波の浸食かな。不思議です。

海岸や河原の石を持ち帰るのは犯罪になるのかな~と調べてみたのですが、いろいろな意見があり…
商業用としてガッポリ持ち去るのではなく個人が楽しむための少量ならよいのでは…と書いてあるサイトもありました。

でも草花と同様、自然の中にあるものを持ち帰るのはあまり好ましくないかなとも思います。
わが家の盆栽の鉢に置いて、思い出と一緒に大切にしたいと思いますので許してくださいo(_ _)o

帰宅後、細かくクンクンチェックをする都ちゃん。
なずなと違うワンコの匂いだねー(≧m≦)

Dsc_331101

そして今回も、もらぽんさん手作りの旅のしおりが配布されました。
「大人の遠足Ⅱ」。

Cimg5168

すべて手作りで、今回の旅のルートと説明があり写真もあります。

Cimg5169

うーーん。
すばらしい!

2017年3月12日 (日)

三浦半島日帰り旅 その3(夕日を見ながらディナー)

夕日に向かって進んでいたペットタクシー。
最後に到着したのは、佐島にある「MARIN & FARM」。

Cimg5156

テラス席から海岸線に沈む夕日を眺めることができます。

Cimg5157

Cimg5158

Cimg5159

もらんちゃんも夕日を眺めてます。

こちらは三浦野菜や新鮮なお魚などを使ったお食事がいただけるとのこと。

Cimg5162

三浦野菜のローカルグリーンサラダ。

Cimg5163

平敏丸の湘南シラスと三浦野菜のペペロンチ-ノ 。

Cimg5165

漁港直送本日の鮮魚のソテー 。

Cimg5164

MARINE&FARMピッツア  (釜揚げシラス・海老・帆立・ケール・紫人参)

どれもおいしかった~~(≧∇≦)
とてもとてもおいしかったです~~♪

シャルドネも2杯いただきました(#^^#)

Cimg5160

ワイングラスに沈む夕日shine

食べたり飲んだり注文したりするうちに太陽はどんどん沈み……

Cimg5161

そしてすっかり日が沈むと、富士山の輪郭がきれいに現れました。

Dsc_331001

こんな美しい夕日を見ながらワンコと一緒においしいお食事をいただけるなんて、なんて贅沢なことでしょうか。

もらぽんさん、ペットタクシーのドライバーさん、お店の方々、ありがとうございましたsign01

おいしい匂いに誘われてテーブルの下から顔を出したもらんちゃん。

Cimg5166

もらんちゃんと一緒でとっても楽しかったよ!
ありがとうもらんちゃん♪

これからもずっと元気でお散歩してね。

目的の圧巻の夕日も見物することができて、おなかもいっぱい、おみやげもいっぱいで大満足。
この後ペットタクシーSumileは自宅のある東京へと向かいました。

さよなら、三浦半島happy01paper

でも、まだつづくー。

2017年3月11日 (土)

三浦半島日帰り旅2 (秋谷海岸立石公園と葉山海岸)

夕日に向かって進むペットタクシーSmile。

次に到着したのは秋谷海岸立石公園。

まずはカフェレストラン「マーロウ秋谷本店」へ。
もらぽんさんの目的は王様プリンの購入。プリンがおいしいって有名なんだって!

スイーツ苦手な麻乃は、有名なこのお店を知らなかったのですが、おみやげに買って帰ろうかと同行。

Cimg5142

お客さんでにぎわっていて、プリンを買うのも少々時間がかかりました。

思いがけずどっさり買ってしまい(;´▽`A`` その後は、立石公園をお散歩。

Cimg5143

ここも素晴らしい風景です。

左にニョッキリ出ている岩が立石だそうです。

ここから、海鮮物を買うため佐島漁港へ。

Cimg5145

丸吉商店さん。

Cimg5144

こちらで、アサリと生ワカメと、サヨリとスズキの燻製を買いました。

その間もらんちゃんは車の中でお留守番。
戻ったら「なんであたしを置いてったのよー」ってちょっと不安そうなお顔になってましたが…

Cimg5146

こんな時もドライバーさんがずっともらんちゃんのお相手をしてくれてました。
ドライバーさんがいてくれてよかったね!もらんちゃん♪

さて、夕日に向かって進むペットタクシーですが、夕日までまだ時間があるということで、ドライバーさんが「ワンコが好きそうな海岸」を案内してくれました。

葉山海岸です。

Cimg5147

のびのびお散歩ー♪

人混みも車の騒音も密集した住宅もない、広々としたどこまでも続く砂浜ー♪

Cimg5150

Cimg5152

Cimg5149

もらんちゃん、砂浜をたくさんお散歩しました。
楽しかったね!

ここに来れてよかったね!

Cimg5151_2

そろそろ夕方が近づいてきました。

Cimg5155

Cimg5154

もらんちゃん、ドライバーさんに抱っこされて乗車。
至れり尽くせりです。

さらに夕日に向かってペットタクシーは進むーーー!

つづく。

2017年3月10日 (金)

三浦半島西海岸日帰り旅 その1(森戸神社と森戸海岸)

「大人の遠足2」と称し、近所のラブラドールレトリバーのもらんちゃんとその飼い主のもらぽんさんと3人で、三浦半島西海岸に行ってきました。

前回の12月の「大人の遠足1」同様、お願いしたのはペット専用タクシーSmileさん。

Cimg5125

もらんちゃんもわくわく~♪
今日は、今まで行ったことのないところをお散歩できるよ!

Cimg5127

最初に到着したのは、森戸神社

パワースポットらしいです。

ペットの守護神をお祀りしている畜霊社にお詣り。

Miura6

なずながお空で楽しく過ごせていますように。
都ちゃんとインコ一家といずみちゃんが元気でいますように。

Cimg5126

もらんちゃんがいつまでも元気でお散歩できますように!
もらんちゃん、健脚祈願のお守りを買ってもらってました。
私も同じものを買いました(笑)。

そして、時々喉の調子が悪くなる私は、咳止めのご利益のある、おせき稲荷社にお詣り。

Miura5_2

そしてこんなおもしろいおみくじが。

Cimg5128

鯛を釣るんだって。
おもしろい~♪

Cimg5139

赤い鯛を釣りあげました~。

Cimg5140

中におみくじが入ってます。
末吉でした。
もらぽんさんは大吉!

神社の裏は絶景の海岸が広がる森戸海岸。夕日が美しいところとしても有名です。

富士山も見えるのですが、この日は快晴ながら富士山の付近に雲がかかりはっきり見えませんでした。

しかしこの海岸の美しいこと!
私、砂浜だけの海岸よりもこういう岩がゴツゴツ出ている海岸が好きなんですよね~♪

Cimg5132

Cimg5138

Cimg5131

遠くに鳥居と灯台が見えます。

Cimg5133

灯台は、海好きの石原裕次郎さんの三回忌に、兄の石原慎太郎さんが1億円の寄付をつのって建てたとか。
石原裕次郎記念碑もありました。

Cimg5137_2

Cimg5134

あたしたちは心に記念碑を建てたもんね♪
一億円の灯台よりも価値のある思い出を作ったもんね♪

Cimg5135

もらんちゃん、気持ちよさそう。
海を眺めて波の音を聞いてる?

なずなは海が苦手でした。
波の音が怖くて波間から一番遠いところを歩いてたっけ(^^;)

もらんちゃんはおばあちゃんなので階段は抱っこしてもらいました。
ペットタクシーのドライバーさんが抱っこしてくれました。
安心して身を任せてます。

ここまでしてくれるのは嬉しいですね。

Cimg5136

Cimg5141

みそぎ橋。
神社入り口横にありました。
朱色の欄干に金の擬宝珠。
その先に海…という風景は他にはなかなかないのでは。

森戸海岸、美しい風景でした。
ここで夕日を見てもよかったかも~と思いました。

今回は夕日の海岸を見るツアーなのです。
夕日に向かってペットタクシーは進むー。

つづく。

2017年3月 5日 (日)

佐野藍さん個展

根津にある「ギャラリー花影抄」で開催中の佐野藍さんの個展「INNOCENT」に行ってきました。

大理石の彫刻展です。

Dsc_327001

佐野さんというより藍ちゃん♪

藍ちゃんは、小学校低学年から高校生頃まで、麻乃の「おえかきマンガ教室」に通っていた生徒さんなんです~(#^^#)
当時からダントツに絵がうまかったし、頭のいい子でした。

その後、東京藝術大学美術学部彫刻科に入学。大学院で彫刻を専攻卒業したそうで…。
今は27歳の素敵なレディになりました。

Dsc_325901

たくさんの方がいらしてました。
作品にさわってもいいんだって♪

幸いにも藍ちゃんが在廊。
前回の個展にも行ったけど、数年ぶりの再会♪

作品を観るとドラゴンがいっぱい。
やっぱり藍ちゃんだ~。
藍ちゃんは小学生の頃から漫画にもよくドラゴンを登場させてたのです。

見たとたん嬉しくなって、そして感動して、なぜか涙が…weep

こちらは一番気に入った「シロコウモリ」(ライムストーン)。

Dsc_325501

Dsc_324801

いいわ~。すてきだわ~shine
全身から作者の生き物への愛情も伝わってきます。

買いたいと思ったほど。
でも、我が家には置くところが…(^^;)

もうちょっと小さめなの作ってくれたら買いまっせ!と言いながら、まだ感動で涙ぐむ麻乃(笑)
歳をとると体の筋肉がゆるんでくるけど、目の周りの筋肉もしまらなくなってしまった…sweat01

「あの小さかった藍ちゃんがこんなに立派になって、嬉しくて…cryingsweat01」と言うと藍ちゃんがオロオロ(;´▽`A``

落ち着いてからまた作品を鑑賞。

Dsc_324601

「Girl with a dragon」(アラバスタ―)

Dsc_325101

「イノセント」(大理石)

Dsc_325201

Dsc_325301

「水晶角の白竜」(大理石)

ウロコや羽の細かい描写がすごいです。びっくり。

藍ちゃん、おうちが近いから今度ゆっくりランチしてお喋りしましょう!

ずっと応援してるからこれからもがんばってね!ヽ(´▽`)/shine

さてさて、藍ちゃんの個展会場を出て、次に向かうのは国立東京都美術館。

根津から言問通りを登り藝大の前を通り…

Dsc_326501

東京都美術館に着いたら一休みしたくなってカフェに入り…

Dsc_326601

さくらクリームあんみつを食べ休憩して…

展覧会会場へ。

こちらには従兄の奥さんの作品が展示されたとのことで行きました。

Dsc_326901

あらー♪

これまたぐっと雰囲気の違うかわいらしくて楽しい作品です(≧∇≦)
見ていてほっこりします。

古布を切って貼ったものらしいです。
布の色違いの部分を上手に使ってますね。

彼女は柴犬を飼ってるけど猫さんも好きらしく、母に認知症予防にと猫の形のお手玉を作ってくれたこともあります。
手先が器用なんですねー(#^^#)

みんながんばってます♪

麻乃も、引っ越しでごちゃごちゃだった部屋がぼちぼち片付いてきたので、がんばろうかな(笑)

2017年3月 2日 (木)

メガネ大臣?

老眼というのは不便なものです。

近眼の方は一つのメガネで事足りているようですが、老眼はそうはいきません。
30㎝離れたものを見る時、80㎝離れたものを見る時、2メートル離れたものを見る時、そして遠くの景色を見る時と、それぞれレンズを変えなくてはなりません。

しかも年々度が進みます。
私は視力が良く、ずっと1.5、1.5で、たぶん今も1.2くらいだと思うのですが、視力の良い人ほど老眼が早いといいます。
40代前半から軽い老眼になり、老眼鏡を作りました。
そして年々度が進むので、どんどん新しく作っているという次第です。

なので私はたくさんメガネを持っているのです(下の画像以外に3つほどあります)。

Dsc_3227010101

①は外出の時にメニューを見たりスマホを見たりする時用。(レンズの下部が2.5 上部が1.0)
外食の時にこれをかければお料理もよく見えるし、向かいに座った友人の顔もはっきり見えます(#^^#)
しかしこれをかけたまま道を歩くことはできません。遠くの景色を見るのには適してません。

②は作画用。(3.0)
最近では猫のヒゲを描いたり細かい作業だとこれでもよく見えず、プラス拡大鏡も使います。
これは30㎝くらいの距離のものを見るためのメガネなので、これをかけたままでは部屋の中も歩けません。

③はパソコンや読書をする時用。(下部が2.5 上部が1.5)
パソコン用として作ったので、目が疲れないブルーなんとかの加工もされてます。
フレームは長時間でも疲れないラインアートというブランドです。柔らかくて痛くならないです。スマホ操作や読書もこのメガネ着用です。
でもテレビはボヤけて見えません(^^;)

④は台所仕事をしたり、家で食事をしながらテレビを観たりする時用。(下部が1.5 上部が素通し)
これは日常かけたまま家の中の用事ができて優れものです。炊事洗濯掃除などに手放せません。上が素通しなのでかけたまま家の中も外も歩けます。
これでスマホを見ることはできますがメールを打つのは苦しいです。新聞も読めません~(-▽-;)

そして⑤。
こちらが最近新しく作ったメガネです。
「外を歩いたりスーパーで買い物したりする時用」です。
度数は④と同じにしてもらいました。でサングラスです。

スーパーで買い物する時、値段や賞味期限がよく見えないし商品の説明書きもよく見えないので、40代の頃に作った度の軽いメガネをかけてましたが、それだと遠くがボヤけるのです。レンズの上部は素通しがいいのです。

しかもこの先日差しが強くなってくると、まぶしがりの私はいつもサングラスをかけます。
そうすると、家を出る時サングラスをかけて、スーパーに着いたらサングラスをはずし老眼鏡をかけて…と面倒です。
さらに、歩いている時にメールが来たりすると、サングラスをはずして老眼鏡をかけて、メールを見て老眼鏡をはずしてサングラスをかけて…でスーパーに着いたらまたサングラスをはずし……

……って、めんどくさいーーーっ(#`Д´)/

というわけで、思い切って作りました。
これなら、家からかけたまま出掛けてスーパーで買い物できます。途中メールが来ても見ることができますgood

ああ…またメガネが増えた……(--;)dash

clover  clover  clover

ところで、去年羽根木公園で買った梅の花が満開です。

「おもいのまま」という品種です。

白い花の中にところどころピンクの花を咲かせます。
その、ところどころに咲かせる様子から「おもいのまま」というらしいのですが…

Dsc_32280101

偏ってます(;´Д`A ```
なぜかピンクが一か所だけに集中…。。。
去年買った時はバランスよくあちこちにピンクがあったんだけどなーー。

Dsc_32290101

まあ、今年はこれがこの梅の「おもいのまま」なのでしょう。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »