フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

「猫の額」にてイラストを展示販売中です。

高円寺の猫グッズ&猫ギャラリーの店「猫の額」でのグループ展に参加しています。

「風待月は風のかけらを集めて猫集会」
5月26日(金)~6月7日(水)

Dsc_391601

Dsc_391801

麻乃は額入りイラストと手描きエコバッグを展示販売中です。

おかげさまで、イラスト7点のうち5点をお買い上げいただきました。
ありがとうございます!

Dsc_397101

エコバッグも3つ展示しましたが2つお買い上げいただきました。

Dsc_39230101

残っているのは下の写真のイラスト2点とエコバッグ1つです。

Dsc_39730101

期間は6月7日(水)まで。

メールやお電話でのお問い合わせご注文もお受けいたします。

猫の額

〒166-0002  杉並区高円寺北3-5-17

Tel&Fax 03-5373-0987

nekonohitai810@gmail.com 

2017年5月23日 (火)

猫の額グループ展 麻乃真純の作品

高円寺にある猫グッズ&猫ギャラリーの店「猫の額」でのグループ展に参加します。

風待月は風のかけらを集めて猫集会

  2017年5月26日(金)~6月7日(水)

私、麻乃真純の展示作品のご紹介です。(サイズの単位はmm)

Cimg5490

紫陽花に包まれて 10800円 (額:320×230 絵:235×150)

Cimg5487

白き者たちへ 10800円 (額:305×250 絵:195×140)

Cimg5488

秋桜そよぐ集会 8640円 (額:350×170 絵:267×100)

Cimg5489

向日葵ゆれる集会 8640円 (額:320×165 絵:245×100)

Cimg5604

春の桜にて 4320円 (額:220×220 絵:150×150)

Cimg5605

夏の桜にて 4320円 (額:220×220 絵:150×150)

Cimg5606

秋の桜にて 4320円 (額:220×220 絵:150×150)

★手描きエコバッグ (サイズはすべて同じ。袋の部分:330mm×255mm)

①エコバッグ(ピンクの花) 2700円

Cimg5491_2

  Cimg5494_2

②エコバッグ(タンポポ) 2700円

Cimg5492

  Cimg5493

③エコバッグ(野菊) 2700円

Cimg5495

 Cimg5496

ご紹介したイラストのポストカードも販売いたします。

猫の額の地図はこちらです。
くわしくはHPをご覧ください。

Nekohitamap211

皆様のお越しをお待ちしております。

お越しになれない方は、メールにて作品のご予約、ご注文、お問い合わせを受け付けております。

メールはこちらから asano@nazuna.jp

2017年5月22日 (月)

ほろ酔いウォーキング御岳渓谷 その2

小澤酒造酒蔵見学で試飲をし、ままごと屋できき酒セットを注文し、ほろ酔いになった友人と私。

上流の御嶽駅に向かって多摩川沿いの遊歩道を歩きました。

遊歩道は整備されてるし、危険な個所もないので大丈夫!good

Cimg5580

多摩川にかかる楓橋。
高所恐怖症の私。歩道橋も怖いのにこの橋は大丈夫でした。
なぜだろう?

Cimg5579

楓橋から上流を望みます。

Cimg5581

黄色い…これはアヤメ?花菖蒲?

Cimg5583

どうも未だにアヤメと花菖蒲の区別がつきませんsweat02

Cimg5586

遊歩道を離れ川まで降りてみました。

Cimg5587

きれいな水!
手を入れてみると気持ちがいい!
酔いが醒めてシャキッとしてきました(笑)

Cimg5588

写真を撮ったり川をのぞいたりしている間に、私より17歳も若い友人は、スタスタと河原を歩いていきます。
おいでおいでをするので後に続く麻乃。

川に囲まれているとひんやりと気持ちがいいです。
完全にお酒が抜けました(笑)

また遊歩道に戻り歩きます。
景色は少しづつ変化します。
途中、きれいなトイレもありました。

Cimg5589

Cimg5593

御岳駅が近づいたあたりに、川合玉堂美術館があるので見学。

Cimg5594

御岳駅に到着。
電車の時間まで少し間があるのでお茶でもしようと思ったら、駅周辺の飲食店もみやげ物屋も軒並みお休み。
駅のソフトクリーム売りのおじさんに聞いたら、開店しているのは土日のみだそうです。

Cimg5597

平日は御岳駅周辺での飲食はむずかしそうです。あ、セブンイレブンが見えたのでおにぎりなどは買えそう。

食事をするなら小沢駅周辺となりますが、ままごと屋は予約した方がよさそうです。
私達が12時に予約をし食事をすませて出た時には、すべての食事が完了したと張り紙がしてありました。
他には、入ったことはありませんが豆らくという小澤酒造が営む豆腐料理店があります。数量限定のようです。
あとは、川合玉堂美術館の近くに、ままごと屋のいもうと屋があります。

今回行きませんでしたが、楓橋近くに寒山寺と櫛かんざし美術館があります。
櫛かんざし美術館の位置を私が間違えて行きそびれました(;´Д`A ごめんよ。
帰宅後パンフレットを見ると、「ロビーからの展望がみごと」とあり、行けばよかったと後悔。次回は行きましょう。
で、遊歩道が対岸にもあるようで、それも私が「そっちは違う」と間違った意見をし歩きそびれました。そちらも次回行きましょう。

御岳渓谷は今回3回目ですが、何度行っても気持ちのいいところで大好きです。
ただ、青梅線の本数が少ないのが困ったところです。
今回、10時28分沢井駅着の電車で来ましたが、10時台はそれ1本しかありません。

2017年5月19日 (金)

ほろ酔いウォーキング御岳渓谷 その1

新緑の御岳渓谷に行ってきました。

御岳渓谷は東京都青梅市にあります。
深い山々と緑に囲まれた多摩川が渓谷をぬって流れています。川沿いには整備された遊歩道が続いています。

今回は青梅線沢井駅で下車。
上流にある一駅先の御嶽駅まで歩く予定。
でも歩く前に立ち寄ったのが、日本酒澤乃井の蔵元小澤酒造
前日に予約し、酒蔵見学をしました。

澤井酒造は1702年の創業。忠臣蔵の赤穂浪士の討ち入りの歳だそうです\(◎o◎)/!古っ!
日本酒ができるまでなどの説明を聞いた後、酒蔵へ。

Cimg5598

こちらのホーロータンクの中に日本酒が貯蔵されているそうだけど、数字は容量を表しているそうです。
このタンク一つに入ってる日本酒、毎日1合づつ飲んだら120年かかるそうです(^^;)
毎日3合飲んだら、40年でカラッポになるね(笑)

澤ノ井を造る湧き水を見学。

Cimg5570

酒蔵見学の後は、同じ小澤酒造が営む豆腐会席のお店「ままごと屋」へ向かいます。

Cimg5571

沢井駅周辺は、食事処もお土産屋さんもすべて小澤酒造が経営。
友人曰く「澤乃井ランド」。いいネーミングです。

ままごと屋も前日に予約しました。

Cimg5576

期間限定で数量限定の季節のご膳。「はつ夏のままごとご膳」。

日本酒はきき酒セットを注文。

Cimg5596

いろんな種類の日本酒を飲み比べすることができます。

予約してよかった!窓際の席に案内していただけました♪

Cimg5572

Cimg5578

女2人、多摩川の清流を眺めながら、4種類の冷酒を飲み比べつつゆっくりとお料理をいただきました。
あ~~、しあわせ♪

しかし、酒蔵見学で試飲をし、さらにオチョコ4杯も飲んでしまったものだからちょいとほろ酔いに…(^^;)

はたしてこれからウォーキングができるのか?

つづく。

2017年5月14日 (日)

ストーカー猫の日常

都ちゃん、私が居間のイスに座っていると、足元にくっついてます。

Dsc_382801

トイレに入り便座に座っても、足元にくっついてます。

Dsc_377801

さて寝ようかなとベッドに上がると、やっぱりくっついてます。

Dsc_384601

出かけようとすると玄関までついてきて、お見送りしてくれます。

Dsc_383001
行ってらっしゃい。早く帰ってきてね。

帰宅し、鍵をガチャガチャしてドアを開けると…

Dsc_382501
おそかったわね~~~。

目が光ってるよ~。怖いよ都ちゃん。

でもかわいいよ~。

2週間後、夫と2人で丸2日留守をします。
仙台の義兄の一周忌で仙台に一泊。

都ちゃん、だ、大丈夫かな…。

今年のお正月にはおりこうさんにインコ一家と一緒にお留守番できたんだけど…最近こんなにべったりになっちゃったから…なんだか心配です(;´д`)



2017年5月13日 (土)

夏料理

「夏料理」は夏の季語です。

冷やしたもの、口当たりのよいもの、見た目に涼しげなもの、器や付け合わせに工夫をこらしたもの、夏に旬を迎える野菜や魚介を用いたものなど、涼味をそそるようにつくったものです。(角川俳句大歳時記より)

最近いただいた「これぞ夏料理」と感じたお料理をご紹介します。

加賀料理「大志満」の「季節の小懐石」

Dsc_374401

冷酒の氷に花があしらわれて美しい。
2本目を注文したら違うお花が飾られていました。

Dsc_374201

お造りの大根がアヤメの花びら!すてきです。
見たとたん「おお!」と叫んでしまいました。

Dsc_374601

抹茶わらび餅。こちらも涼し気で上品。
器の黒、抹茶の緑、クコの実の赤があるから、わらび餅の透明感が出るんですね。

そして、鎌倉和食処つきやま の会席「磯」。

Dsc_379101

冷酒の器に氷がどっさり。見た目も涼し気で葉の緑が美しくガラスの酒器をひきたてます。ツワブキの葉(左)もこうして使うと味わいがあります。花は地味ですがもともと庭の池のそばなどが似合う植物です。

Dsc_379201

前菜五点盛り。
白いお皿がパレットのよう。各お料理や器の色をひきたてます。

Dsc_379601

お刺身盛り合わせ。金網の下には氷が敷いてあります。
ちょうどお店に生シラスが入ったとのこと。生シラスの青い容器は巻貝の形。

Dsc_379801

野菜炊き合わせ。冷やしてありました。

日本人の私は、和食は世界一のお料理だと思っています。
味も良し、香りも良し、さらに見た目の美しさ。そして何より季節感を大切にしています。

旬の食べ物があるというのは楽しいことです。
それは日本に四季があるからですね。
日本に生まれてよかった!
これから暑くなりますが、そう考えると暑さも悪くありません。

ごちそうさまでした。

2017年5月12日 (金)

篠田桃紅展覧会

虎ノ門にある「菊池寛実記念 智美術館」で開催されている、篠田桃紅さんの展覧会に行ってきました。

Dsc_383401

Dsc_384701

篠田桃紅さんは1913年生まれ。今年104歳になられます。

以前テレビで拝見して、お元気で活動なさるお姿に感激。エッセイ本も拝読しました。

力強いタッチを想像していたのですが、実際に作品を拝見すると、力強さの中に繊細さや柔らかさ、またシャープな雰囲気も感じることができました。

今回展示されている作品の中に、2016年の作品が何枚もあり、びっくり。
現在もパワフルに創作活動をなさっていることがわかり、尊敬の域を超えます。
とても刺激になりました。

篠田桃紅「昔日の彼方に」は5月28日まで。

Dsc_384801

この日、一つだけ残念なことが。

智美術館にはフレンチレストラン「ヴォワ・ラクテ」が併設されているので、友人とそこで観覧前にランチをする予定でした。
11時30分オープンだけどちょっと早めに行こうかと11時10分到着。
すると…

オープン前なのに満席の張り紙が。
どういうこと?まだ開いてないのに?

案内係りの方に聞いてみたところ、やはりすでに満席だって!\(◎o◎)/!ええーーーっ!

普段も予約客が多いそうだけど、今回の展覧会でさらにお客が増え、2、3日前に満席になるとのこと∑(゚∇゚|||)
美しい庭が見える窓際の席を確保しているのは2週間前に予約したお客さんなんだって∑ヾ( ̄0 ̄;ノドヒャー!

ネットでメニューを見て「どれにしようかな、ホタテにしようかお魚にしようか♪」とワクワクして楽しみにしてたのにーーー(。>0<。)

Dsc_383801

塀ごしに、空腹に耐えヨダレを飲み込みながらこっそり覗くレストラン……。。。

改めて、レストランを予約してから次回開催の展示会に来ようと、リベンジを誓いました。
窓際の席に座るんだもんね!

帰り際立ち寄った虎ノ門金刀比羅宮。
ビルの谷間にあって面白い。
参拝客がいたりベンチでお弁当を食べる人がいたり。
おみくじを引いたら大吉でした♪

Dsc_383901

2017年5月 7日 (日)

立夏すぎ…

5月5日は菖蒲湯。そして立夏でした。

Dsc_37660101

もう夏です。

昨日は暑かった!
で、さっそく蚊に刺されました(><)

ボウフラを食べてくれるメダカを補充しました。

Dsc_37630101

わが家の庭では「メダカが好きな水草」に花が咲き、スズランも咲き、絹さやえんどうの花も咲きました。

Dsc_372301

Dsc_375501

みんな白いなー。この季節白い花が多いでしょうか?

立夏の前後、涼しかったり暑かったり気温が上下していたので、そのたびに都ちゃんは好きな場所を選んで寝ています。

どこにいるのかすぐにわからず、探したりします(^^;)

Dsc_371601

いないと思ったらこんなところに。
そしてまた、いないと思ったらこんなところに。

Dsc_372701

ストーカーの都ちゃんは、私が階下に降りると一緒に降りて、上がると一緒に上がり、トイレやお風呂にもついてきます。
猫ってもっとそっけないと思っていたら、さすがなずなが憑依しているのか(笑)。

外に出ると一緒に出たがるので、なずなのおさがりのリードをつけて庭散歩です。

Dsc_374901

よその猫の匂いがついているらしく、クンクンして尻尾を膨らませてます。

パトロールがしたいんですね。
この調子で家の周りを一周することもありますが、終始クンクンしまくってているだけです(^^;)

Dsc_375101

家猫でもパトロールは必要なんでしょうか?

実は外に出すクセをつけてしまったら、玄関や窓を開けたとたんにピューッと出てしまうことが何度もあり、捕物劇に発展することもしばしばなのです(;´Д`A ```

塀に飛び乗ろうとするところを捕獲したりして疲れるしハラハラします。
まあ、都ちゃんは今まで自由に外に出ていたし、どこかへ一人で散歩に行っても家に帰ってくるでしょうが、やっぱり車とやんちゃなノラさんの存在が心配ですね。。。



« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »