フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

幽霊の絵

児童館での読み聞かせのボラアンティアをしている義姉から、「幽霊の絵を描いて」という依頼がありました。

「よっぱらったゆうれい」という絵本の読み聞かせだそうで、掛け軸の中の幽霊が出て来て一緒にお酒を飲むという物語ということで…。

子供たちが、掛け軸がわからないと思うので実際に幽霊の絵の掛け軸を壁に掛けたいとのこと。

ボランティア活動の協力をボランティアで引き受けましたが、幽霊の絵は描いたことがないんですけど~(^^;)

昔、レディースコミックのホラー特集で怖い漫画を2本ほど描いたことがありますが…幽霊は出てきませんでした。

とりあえず幽霊の掛け軸をネット検索し、有名な丸山応挙などの絵をプリントし参考にすることに。

Dsc_444601

義姉が、わざわざ高い和紙を使うことはない、と言うので、天袋にしまってあった障子紙を使用。

墨で描こうとしたら、にじみます(--;)

なので、アクリル絵の具を使用。

描いてみたら、参考にした幽霊の絵には似ても似つかないレディコミっぽい絵に仕上がってしまい…(-▽-;)あはは。
ちっとも怖くない。

Dsc_444501

何を描いても自分の絵になっちゃうんだな~、どうしたもんかな~と考えひらめきました。

掛け軸っぽくするために、和柄の紙で囲んでみようと。

Dsc_444401

あ、なんとかイケるんじゃない?

Dsc_450201_2

しかし、姿勢の悪い幽霊だな~。。。

では、お義姉さん、本番がんばってくださいpaper


2017年7月28日 (金)

愛宕神社に参拝

菊池寛実記念智美術館に行った日、近くの愛宕神社にお詣りしてきました。

愛宕神社のある愛宕山は東京23区内では一番標高が高いそうです。

小雨が降り続いていました。傘をさしながらの参拝です。

参拝するには急な石段「出世の石段」を登ります。

Dsc_447301

なぜ「出世の石段」かというと…
徳川家光がこの神社の梅の花を採ってこいと家来たちに命令したところ、急な階段を見て家来たちはみんな尻込み。しかし一人だけ馬でこの石段を上がり梅を採ってきて家光公に差し出した勇気ある家来がいて、彼は後に出世したとのことです。

出世できるならがんばって登りましょう!と一歩づつ登り始めましたが…

Dsc_449701_2

心配していた息切れや足のもつれ以前に…

怖いよ~~~sign03coldsweats02sweat01

そうです。私は高所恐怖症なのですshocksweat01
歩道橋や長いエスカレーターも苦手なんです。
しかし、出世したいあまりについ登り始めてしまいました。

Dsc_449501

途中で転がり落ちたら死ぬ!
そう考えただけで震えます。

下を見ることも上を見ることもできませんsweat01

手すりにしっかりつかまっているものの、手すりは雨で濡れて滑ります~sweat01

同行した友人は手すりにもつかまらず、しかもヒールの高いサンダルでスタスタ登って行くのが視野の片隅に見えます。
駆け足でタッタカ登る男性の気配もします。

足元だけを見て上も下も見ないようにして登る私。
下半身に氷水をかけられたようなゾクゾク感と体の硬直と震えと戦いながら、真ん中あたりで、「こりゃもう無理かも…」と考えたのですが、そこから降りるのはもっと無理!
体が固まって方向転換できません。できたとしても前を見ることができません。
後ろ向きに這うように後ずさりすることも考えましたが、そんなのみっともないです~。え~んcryingsweat01

必死の思いでやっと到着。

Dsc_44740101

写真を撮るために上から見下ろしましたが、これ以上前に出ることができませんcoldsweats01

Dsc_448801

体の硬直と震えが落ち着いたところで、神社に参拝。
安堵感で、出世をお願いするのを忘れましたshock

Dsc_448301

池にも鳥居がありました。

Dsc_448701

池にはたくさんの鯉が。
近づくと餌をもらえると思い寄ってきます。

Dsc_447801

迫力があります。

白猫がいました。

Dsc_449101

以前、イラストで神社と白猫を何枚か描きましたが、やはり朱色の鳥居やお社に似合うのは白猫です。
いつもお世話になっていますとお礼を言ってなでなでしてきました。

急勾配の石段は男坂ですが、帰りは女坂を選択。

Dsc_449201

うん、こっちは大丈夫ですscissors

Dsc_449301

もう出世はいいから、こっちを登ればよかった(笑)

2017年7月27日 (木)

菊池寛実記念智美術館とランチ

菊池寛実智美術館で開催されている「珠玉の現代陶芸 マダム菊池のコレクション」を見ながら、併設されているフレンチレストラン「ヴォア・ラクテ」でランチしてきました。

前回、篠田桃紅さんの個展に行った時、レストランは予約で満席になっていたので、今回はそのリベンジです。
同行した友人が窓際を予約をしてくれました。

Dsc_44630101

窓は全面ガラス張り。手の行き届いた美しい中庭が見えます。

Dsc_44710101

Dsc_446901

ニンジンの冷スープ。

Dsc_446501

メインは、「本日のお魚料理」。

Dsc_446701

ヒラメ(だったかな?)のポワレです。

友人は「大山鶏モモ肉の香草グリエ」。

Dsc_446801

おいしかったです(#^^#)

美術館は、たくさんの陶芸作品が展示されていました。
私は陶芸を学んだことがないので、土や釉薬などの知識がないのですが、大皿など見ごたえがありおもしろかったです。

中でも人間国宝の田村耕一さんの作品「柘榴文大皿」が気に入りました。
この方の作品は今回はこの1点しかなかったので、帰宅してネットで検索してみると、栃木県の佐野市に「田村耕一陶芸館」がありました。

行ってみたいけど、佐野は遠い~。。。

2017年7月19日 (水)

夏のお花見

今年の春は、バスツアーで桜を見に行きました。
しかし、施設にいる母には、遠くにお花見に連れて行ってあげることができませんでした。
施設の前の玉川上水沿いの桜並木を、車椅子を押しながら散歩しただけ。

バスツアーで行った実相寺の桜が見事だったので、それを絵にしました。
そして母に届けました。

Dsc_4402010101

桜は実際よりも花の量を多くしました。
なんだか綿菓子みたいになっちゃった(^^;)
向こうに見えるのは南アルプス。

母の部屋に飾りました。

「お母さん、ここで毎日花見ができるよ!」

Dsc_44340101

み…見てないし(ー▽ー;)

そっか、絵と向き合わなきゃダメか。

Dsc_44380101

やっぱり見てないし…(--;)

この後何度も絵を指さして、「桜の絵だよ」「私が描いたんだよ」「これで毎日花見ができるよ」を10回くらい繰り返したら、やっと絵に顔を向け目の焦点が合い…

「きれいだねー。なかなかこうは描けないよ。きれいだねー。」と言ってくれました(;´▽`A``

自分の絵を強くアピールするというのは非常に恥ずかしいものがありますね。

しかし一日たったら母は絵があることも気付かなくなるかもしれないので、スタッフさんにアピールをお願いしてきました(笑)。

2017年7月18日 (火)

看板犬メイちゃん

昭島にある「とんかつ越路」の看板犬、ラブラドールレトリバーのメイちゃんが、6月17日に旅立ちました。

メイちゃんがいなくなったのでお店も今月いっぱいで閉店とのこと。
その前に…とランチを食べに行ってきました。

メイちゃんの似顔絵のご注文もいただいていたので、それもお届けしました。

Dsc_438901

メイちゃんに手を合わせ、似顔絵をお渡ししました。

Dsc_442501

走っているメイちゃんの絵をご希望でしたが、その参考写真のメイちゃんのお耳が立っているので、いつものメイちゃんらしくお耳を垂らして…というご注文でした。
なので2枚のお写真を参考に作画しました。

Dsc_44050101

メイちゃんとの最初の出会いは7年前。山中湖のドッグリゾートワフ「アートフェスタ2010」への出展。
メイちゃんは麻乃の似顔絵のモデルになってくれました。

Dscf3608

この似顔絵は今もとんかつ越路の店内に飾ってくださってます。

Dsc_442901

その後、他にもたくさんのご注文をいただき、その作品たちも店内に飾ってくださってます。
ありがとうございます!

Dsc_442701

猫さん5匹と…

Dsc_443101

焼き鳥屋さんにお使いに行くメイちゃんの4コマ漫画と…

Dsc_443201

ウエディングドレス姿のメイちゃんは時計に加工してくださってました。

いただいたランチはお刺身定食でしたが…食べ終わる頃に写真を撮り忘れたことに気付き…(^^;)

Dsc_443301

お刺身は中トロでおいしかった!
さらにカジキマグロの照り焼きとイワシのフライとお新香とお味噌汁にご飯というゴージャスぶりで、食べ切れなかったフライはお持ち帰りさせていただきました(#^^#)

ごちそうさまでした!

こちらのお店、なずなとも一度来ています。
2011年の4月です。

その時のなずなとメイちゃん。

Dscf5516

Dscf5515

メイちゃん、今までたくさんたくさん、ありがとうhappy01heart04

そちらでなずなに会ったら遊んであげてね!よろしくねheart04

2017年7月13日 (木)

夏の都ちゃん

暑くなりましたね~。

しかし、都ちゃん。
冷房をつけると部屋から出て行ってしまいます。

Dsc_434301

で、冷房のかかっていない部屋に移動。
なので、ひえひえマットを敷いてあげたら…

Dsc_433701

マットではなくこんなところに寝てました。

Dsc_43360101

猫は自分で気に入った場所を探すんですね。

私は夜はエアコンをつけずに寝るので、都ちゃんはベッドに乗ってきます。

Dsc_434601

しかしこうべったりくっつかれるとさすがに暑いので、エアコンをちょっとつけると…

いなくなり…

Dsc_433301

私の仕事用のイスに寝てます。

テーブルには常に描きかけの絵が置いてありますが、都ちゃんがテーブルの上に乗ったことは一度もありません。

食事のテーブルに乗ったこともなく、キッチンでお魚を解凍するために出しっぱなしにしても手をつけたことはありません。

おりこうさんで助かるわ~と思っていたら、元気でイタズラな猫さんを飼ってる友人が「都ちゃんおばあちゃんだからジャンプができないんじゃ…?」と(^^;)

失礼な!
そんなことないですよーーー!poutannoy

ネコジャラシで遊ぶ時は元気に飛んだり跳ねたりするし、階段を走って上り下りしますよっ!

Dsc_43490101
そうですよっ!




2017年7月10日 (月)

冬の桜にて

猫の額のグループ展「風待月は風のかけらを集めて猫集会」にて展示した作品、「春の桜にて」「夏の桜にて」「秋の桜にて」。
この3点は同じお客様にお買い上げいただきました。

ありがとうございました!

Cimg5604

Cimg5605

Cimg5606

すると先日そのお客様から「『冬の桜にて』も描いてほしい」というご要望をいただき、描かせていただきました。

ご注文は、手前の枝で猫がむつまじく座っていて、上の枝には雀が2、3羽。
雪が静かに降っていて、枝に少し雪が積もっている…

というものでした。

枝にとまっている雀を画像検索してプリント。

Dsc_430201

このシリーズは和紙に墨で下塗りし、日本画水彩絵の具で彩色しています。
四季それぞれの舞台が同じ桜の枝になっています。
下図を残しておいてよかった。下図がなければ同じ枝が描けなかった。。。

Dsc_431301

Dsc_431401

あんまりリアルでもおかしいし、どこを省略するかがむずかしかったけど、我ながらかわいく描けたかも~scissors

Dsc_431601

完成してお送りしました。

ご注文ありがとうございました!



2017年7月 8日 (土)

ドッグフードの情報誌に掲載されました。

ドッグフード「ダイレクトワン」の情報誌「Pocco vol.61」に

Dsc_432301

麻乃真純の紹介記事が

Dsc_432101

載ってま~~す!

Dsc_432001

なずなの写真も載ってま~~す!

Dsc_43220102

「アタシ、ママの子?とある犬が思うこと」のサイン入り絵本を抽選でプレゼント!

こちらの情報誌「Pocco」はダイレクトワンのドッグフードをお買い上げいただいた方に無料でお届けしています。

ダイレクトワンは通信販売のドッグフードのサイトで、国産の新鮮で安心なワンコの食事やオヤツをご提供しています。

ダイレクトワンの通販サイトはこちら

2017年7月 3日 (月)

ポメラニアン レイちゃんに会う

梅雨空の浅草。

Cimg5852

毎週末浅草に出没するというポメラニアンのレイちゃんに会いに行きました。

レイちゃんのパパさんママさんは、麻乃の絵本「アタシ、ママの子?とある犬が思うこと」をご購入くださり…

Ehon

レイちゃんの似顔絵のご注文もくださり…

Rei

Rei2

昨年のふくろふ森での個展にもレイちゃんと一緒にいらしてくださったのです。

こちらがレイちゃんです♪
10歳です。

Cimg5859

Cimg5857

かわいいでしょ~~~heart04

さっそく抱っこさせていただきました♪

フワフワのポメの感触はなずなを思い出させ、やっぱりちょっと堤防が崩壊weep
サイズと後頭部のカンジと抱き心地がなずなに似ているのです。

Cimg5855

Cimg5860

ちょっと迷惑そうなレイちゃん(^^;)

ここはレイちゃん行きつけのたこ焼き屋さん。
たこ焼きに目が釘付けのレイちゃんですが、黙っていてもレイちゃん用の鰹節が出てきました。

Cimg5854

次に行ったお店では、黙っていてもお塩を入れずに茹でたレイちゃん用枝豆が出てきました。

Cimg5862

レイちゃん、ここ浅草では有名なポメなんですねー。

Cimg5865

うまうま~~♪

このうまうまする口元もポメラニアンの特徴ですね。なずなと同じ!

途中で芸能人が通り過ぎましたが…

Cimg5866

私達はレイちゃんばかり見てました(#^^#)

Cimg5863

このアンヨ♪かわいいです(#^^#)
黒い肉球もなんともいえないねー♪
ママさんのこのバッグがレイちゃんが座るのにちょうどいいそうです。

Cimg5867

左から、なずなのとうちゃん、レイちゃんママさん、なずな・まま(麻乃)、レイちゃんパパさん。

レイちゃんのパパさんママさん、レイちゃんに会わせてくださりありがとうございました!

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »