フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ

2017年11月

2017年11月11日 (土)

驚異の超絶技巧

Dsc_506001

日本橋室町。
18歳の頃、このあたりでOLをしていましたが、その頃の面影はまったくありません。
その頃はすでに漫画家としてデビューしていたので二束のワラジでしたが、楽しい2年間でした。
町はすっかり変わってしまったので、懐かしく感じるのは三越のライオンくらいでしょうか。

今回向かったのは、三井記念美術館で開催中の特別展「驚異の超絶技巧!」。

Dsc_506301

Dsc_506501

明治時代に作られた七宝、木彫、金工、陶磁、牙彫、漆工などの作品と、現代のアーティストたちの作品を展示してありました。

どの作品も、繊細な表現と巧みな技巧に驚きましたが、そもそもその作成過程を知らない私はいったいどのくらいスゴイことなのかが見当がつきません。
しかしものすごく高い技術と多くの時間と根気を要しただろうということは感じます。

Dsc_506701

こちらは陶磁。
この画像ではわかりませんが、猫の薄い舌までもが繊細に表現されていました。

Dsc_506901

こちらは、採取した生花を型どりし、アルミニウムを流し込んで作られたものだそうです。
ちなみにドクロの小さなブツブツはすべて小さな花の形をしています。細い蕊も表現されています。
ビックリです。

Dsc_506601

こちらは、一木造り。
お皿もサンマも一体の一つの木を彫ったものだそうです。
ビックリするしかありません。

で、今回一番ビックリしたこと。
それは、佐野藍さんの作品が展示されていたことです!
こんな有名な展覧会に藍ちゃんの作品が展示されているなんて……すごすぎるっ!!!

Dsc_509002

Dsc_509201

佐野藍さんは、小学2年生の頃から私の漫画教室に通ってくれていました。
その後東京藝術大学を卒業。
大理石の彫刻の作品を作っています。

個展にも伺ったことがあります。

すごいなー。
藍ちゃん、すごいなー。
これからもがんばってね!

たくさんビックリした後の遅めのランチは、ミュージアムカフェで豆腐ハンバーグ御膳でした。

Dsc_507201

2017年11月 3日 (金)

羽村市動物公園

母が入院している病院周辺の地図を見ていたら、近くに動物公園があるのを見つけ…

面会の前に行ってきた「羽村市動物公園」。

Cimg6753

小さいのかと思いきや、敷地は思ったより広く、キリンやシマウマなど大きな動物もいました。
さらにモルモットやヒヨコと触れ合えるコーナーもあり、芝生の広場には子供用の乗り物やゲームもあり、幼稚園くらいの子供たちがわんさか来ていました。

Cimg6754

プレーリードッグはハロウィンのカボチャのご飯。

Cimg6755

アカコンゴウインコの下にアルマジロのハナコが歩いてる(笑)
ハナコは人気らしく子供たちが「ハナコー、ハナコー」と呼んでました。

Cimg6756

広々としたサバンナ園では、キリンとシマウマとダチョウなどが一緒に暮らしています。

Cimg6759

Dsc_50070101

キリンの赤ちゃん、ゲンキくんも元気に成長中。

Cimg6758

なにかと思ったらヤマアラシが4匹寄り添ってました。
お母さんのナデシコちゃんと子供たちのようです。

ヤマアラシジレンマというフロイトの言葉があるようです。
近づきたくても針で相手を傷つけてしまうので一定の距離が必要だという人間関係の心理学用語らしいですが、ちゃんとくっついて温め合ってますよー。

Cimg6763

ツルさんの童話ランドはツルの恩返し。
覗いてみると…

Cimg6760

機織りをせずご飯食べてました。

Cimg6764

ウサギとカメの童話ランドでは…

Cimg6765

カメはどんどん歩いているのにウサギは木陰で毛づくろい。バナナの葉っぱの下にいます。
童話は正しかった。

Cimg6762

フラミンゴはいつ見ても優雅です。

Cimg6761

きれいな色。

Dsc_502201

動物に餌をあげることもでき、子供たちに大人気。
ヤギたちは人を見ると寄ってきます。

ここにアップしたのはほんの一部で、たくさんの種類の動物たちがいます。

で、今回一番かわいいと感じたのは…

Dsc_503201

ウサギでした(#^^#)

2017年11月 2日 (木)

台風接近オフ会その2

オフ会の一同15名ほどが宿泊するのは、湖畔の宿入鹿の里musica
愛知県犬山市の入鹿池のほとりにあるホテルです。

雨なので外観の写真がありませんcoldsweats01
明日は雨があがってくれればいいけど、台風が近づいている前線の影響で、シトシトと降り続いています。。。

雨でも宴会は楽しいですheart04
お酒もおいしいし、お料理もとってもおいしかったheart04

Cimg6585

Cimg6584

Cimg6583

Cimg6582

Cimg6580

Cimg6579

おなかいっぱいでご飯が入りませんsweat01
おいしい炊き込みご飯なのに…おにぎりにして持って帰りたいくらいです。

さらにこの後、部屋に戻っても宴会が続き…beerbottle

翌朝雨があがることを祈って眠りにつき…

起床し真っ先にカーテンを開けてみると…

Cimg6574

雨でしたcrying

雨にかすむ入鹿池も風情があって美しいです!(^-^;

朝食もおいしいheart04

Cimg6578

ホテルを出て向かったのは、今回のオフ会のメイン会場である、名鉄グランドホテル

ここで宿泊しなかったメンバーと合流。
全国各地から集まり、全員で26名ほど。

Cimg6573_2

楽しかったし、お料理がおいしかったheart04(←こればっかり(笑))

Cimg6572

Cimg6571

Cimg6570

Cimg6569

Cimg6568

Cimg6567

今回は同じ年齢のオフ会でした。
何度か会ったことのある人もいれば初対面の人もいました。
みなさんに会って一番に感じたことは「みんな頑張ってるんだなー」ということ。

年齢が同じだと悩みも似ていたり体の不調も似ていたりするけど、みんな前向きに頑張っているということが感じられて、自分も頑張ろう!という気持ちになれました。

住む土地も違うし家族構成も違うし仕事も違うし趣味も違う人たちだけど、だから自分が知らないことを聞けたり情報を得たりもできました。

雨なんてなんのその!
とても楽しかった!

よく食べ、よく喋り、よく笑いましたheart04

ちなみに、帰宅して東京に着く頃に台風の影響がピークになり、暴風雨の中自宅へと向かいました(-▽-;)ははは。

« 2017年10月 | トップページ