フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 井の頭公園と三鷹の森ジブリ美術館 | トップページ | 好きな絵を描くということ(2) »

2017年12月 8日 (金)

天野尚 ネイチャーアクアリウム展

東京ドームシティで開催中の「天野尚 ネイチャーアクアリウム展」に行ってきました。

Dsc_534201

写真家で水景クリエイターである天野尚氏の写真とアクアリウムの展示です。

写真は天野氏の自然に対する愛情があふれた美しい風景ばかり。
そして懐かしさを感じるものも。

アクアリウムは美しく素晴らしく、見つめていると水槽の中の世界が広がり吸い込まれるようです。

Cimg6871

Cimg6872_2

Cimg6874

Cimg6875

Cimg6876

Cimg6877

巨大ネイチャー水草ウォール。

生前の天野氏の構想を巨大スケールで再現したものだそうです。

Cimg6878

Cimg6879

Cimg6880

Cimg6881

電車内のポスターや新聞広告に惹かれてでかけたのですが、水槽の中に大自然が広がるような素晴らしいアクアリウムで感激しました。
ゆったりと癒しを与えてくれるその水の世界にうっとりしました。

しかしビデオで流されていた天野尚氏とスタッフの活動の様子を見たところ、たくさんの大きな石や岩を運んだり、大きな流木を組み合わせたりの作業はほとんど土木工事。
水草を置く場面は、ピンセットを使って一本一本植えていたのでそれにもびっくり。

見る人はゆったりと癒されるその世界ですが、造る側の完成までのご苦労はとてつもなく大変なことなのだと感じました。

天野尚氏は一昨年62歳で亡くなられたとのことです。

« 井の頭公園と三鷹の森ジブリ美術館 | トップページ | 好きな絵を描くということ(2) »

コメント

アクアリウム、最初のブームの時(20年以上まえ?)にハマって60センチ水槽2本作ったんですよ~~
その時よりもすごく進化してるんですね。めちゃくちゃきれいです!!
天野さんって亡くなられたんですね…

ribbonショーコママさんへ

アクアリウムにハマった経験がおありとは…sign01そんじょそこらの金魚好きとは違ってたんですねーshine
私もとっても憧れますがなかなか実行に移せません。置き場所もないし(^^;)

私はまったく知識がなかったので天野氏のことも存ぜず…なので今回の展示は氏が直接手掛けた作品だと思っていました。亡くなっていたとはびっくりです。

でも作品造りに一途なお姿をビデオで拝見しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/72376701

この記事へのトラックバック一覧です: 天野尚 ネイチャーアクアリウム展:

« 井の頭公園と三鷹の森ジブリ美術館 | トップページ | 好きな絵を描くということ(2) »