フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月28日 (月)

ターナーそして薩摩焼

「ターナー 風景の詩」を観に行きました。

Dsc_65230101

東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館。
42階なので見晴らし抜群です。

Dsc_653001

右のこんもりした緑は新宿御苑。左奥にうっすらスカイツリーが見えます。

以前もターナー展を観に行ったことがあるのですが、その時は水彩や油彩の大きな作品が多く、壮大な風景画に感動しました。

今回の展示会は大きな作品もありましたが、比較的小さなサイズの作品や挿絵なども多く、その細かな描写にびっくりでした。

A5サイズからハガキサイズくらいの紙に、山や滝や海や川などの風景、そしてそこに暮らすたくさんの人々や動物や鳥なども描かれてあり、よくまあこんなに細かく描けるものだと感心しました。
そこに壮大さもあります。
光と影の表現もすばらしい。

どのくらい細い筆で描いたのかな~、などと考えながら美術館を出て、小田急百貨店で開催中の鹿児島物産展へ。

まず目に入ったのが薩摩焼の絵付けの実演。

Dsc_6531010101

こ、細かい!!
この規則正しい細かい模様が手描きですかっ!

この日は細かい作業に感心する日でした。

Dsc_653501

籠目透かし彫りと細かい文様の超絶技巧。

高級品ですが、空間の多い安価なものも販売していて、私はフリーグラスを購入。

Dsc_65380101

Dsc_65400101

さっそくこの器で冷えた日本酒をいただきました。

Dsc_6546010101

鮎の塩焼きと水茄子の浅漬け、北寄貝のお刺身と空豆。

2018年5月26日 (土)

都ちゃん再びの試練

都ちゃん、破裂した肛門腺の傷口も塞がり、食欲も出てきました。
昨日は経過を見せに病院へ。

Dsc_6503020101

診察台の上。
隠れてるつもりの都ちゃんだけど、シッポが出てる(笑)

Dsc_6505

いないふりしてます。
でもシッポが出てる(笑)

都ちゃんはすっかり元気になり、私がお風呂に入るとついてきてドアの外で待ってたり…

Dsc_64870101

私が外出から帰ってきて玄関を開けると、すぐに玄関まで走ってきてお出迎えしたり。

Img_20180523_10183901
タッタカタカタカ…

Dsc_651501
おかえりなさい!

…と、今まで通りの元気な都ちゃんですが…

来週、抜歯することになりました!

先生がチェックしたところ歯茎の炎症が見られるそうです。
今までもカリカリを食べにくそうにしてたことがあるし、歯が抜け落ちてたこともあるんだよね~。。。。

都ちゃん、我が家に来て7年、初めての麻酔です。

Dsc_651601
な、なんですって!?

2018年5月17日 (木)

都ちゃん復活

肛門腺破裂で闘病中の都ちゃんでしたが、発症から1週間がたち、だいぶ体調が良くなってきたようです。

Dsc_64530101

前回の通院では「いないふり」をしていた都ちゃん、2度目の通院ではリラックスしてました。

Dsc_64390101

食欲が落ちていたので、なんとか食べてもらおうといろいろなオヤツやフードを買ってきました。

Dsc_64250101

Dsc_64460101

指につけて、寝ている都ちゃんの口元に持って行くと、ペロペロ舐めてくれるけど少量。
なのでまた別のオヤツやフードを指につけて食べさせる…という毎日の繰り返しでしたが、昨日は自分からお皿のカリカリを食べてくれましたscissors

肛門の右側にできたまっかっかな穴も、だんだん小さくなってきています。

猫さんのみなさんも、肛門腺破裂には気を付けましょう!
飼い主さんに、肛門の左右にある肛門腺が腫れてないかどうか日ごろチェックしてもらうといいそうですよ~。

2018年5月12日 (土)

都ちゃん肛門腺破裂

都ちゃん、9日の夜に全く食事をせず。
トイレに行くも、なにも出ず猫砂の上にたたずんでいる。
そして、お尻を気にして舐めている。。。

ティッシュで拭いてみたらウンチより臭い液体がついたので、これは肛門腺が溜まって漏れたのかな、、、と考えてました。

調べたら、肛門嚢炎という病気もあるようなので、翌日動物病院へ。

Dsc_641501

置き忘れた荷物ではありません。
ここに都ちゃんが「いないふり」をしています。

Dsc_641701

診察台に上がっても「いないふり」。

先生が診察すると、肛門腺が破裂してました!ええっ!

見ると、肛門の右側が真っ赤に腫れて膿んで一部壊死していました。
こんなことになってるとは……!

毛に覆われて見えませんでした。。。

「もっと早く気付いていれば良かった。。。。猫まかせにしないでもう少し注意してあげてください。」と先生にお叱りを受け、非常に反省。。。

都ちゃん、こんなになるまで気付かなくてごめんね!(;ω;)

都ちゃんは抱っこさせてくれないし、お尻に触ると逃げるからなぁ。。。
いやいや、それは言い訳。もうちょっと注意してよく見てあげるべきでした。
ホントに、深く反省です。
都ちゃんは、2011年に我が家に来てから一度も病気をしたことがなく健康だったので、過信してました。

患部の膿を絞り、洗浄、薬を入れて、抗生物質の注射。

しばらく通院です。

心配なのは…都ちゃん、9日夜からずっとご飯を食べません。
マタタビかけてみたり、いろいろ工夫したけど一口食べてはそっぽを向きます。。。
猫をたくさん飼ってる友人に電話して聞いたら、猫は痛みがあるうちはじっと耐えて動かずにいて食事もしないとか。

でも心配だわ。。。

Dsc_642201

痛いのでお尻を浮かせて座ってます。

2018年5月 3日 (木)

深大寺蕎麦となんじゃもんじゃコンサート

深大寺周辺にはお蕎麦屋さんがたくさん軒を連ねていますが、ネットで検索しランキング1位の湧水に行ってみました。

やはりおいしかった!

Dsc_63340201

Dsc_63330101

しかしさすがはランキング1位。
食事を終えて外に出ると長蛇の列ができていました。
12時前に入ってよかった!

Dsc_633901

深大寺にお詣りに行くと、これから消防署員のブラスバンドのパレードと演奏があるとのこと。

Dsc_635201

境内のなんじゃもんじゃの木(ヒトツバタゴ)が満開になる時期に、その木の下で毎年コンサートが行われるそうですが、今年は早めに花が咲きすでに散ってしまっていました。

しかし消防署員のブラスバンド演奏は素晴らしかったです!

Dsc_637501

遠いですが、白い制服で立っている方が指揮者。その向こうに演奏者の方々。右で踊る赤い服を着ているのは消防署のマスコットキャラクターのキュータくん。

Dsc_637801

この隊員たちの頭上にあるのがなんじゃもんじゃの木(ヒトツバタゴ)です。
新緑が美しいですが、来年はぜひ、雪が積もったように真っ白になるという満開の花を見たいものです。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »