フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 似顔絵と「オンリー1グッズ」 | トップページ | バス旅その1~筑地場外市場とNHK放送博物館 »

2018年10月 6日 (土)

夏の俳句腕試し

冬春と2回腕試しをしている「HAIKU日本」のサイト。
夏の俳句も応募してみました。

春同様、写真俳句で秀逸賞いただきました。

Img_20181006_122843

藻刈り終へなにもかも息吹き返し

写真は神田川の藻刈りの様子です。
毎年行っているので運がよければ神田川沿いを歩いている時に見ることができます。
幸い、去年も今年も見ることができ、藻刈りは夏の季語だと知り、使ってみたいとずっと思っていました。

汗だくで藻を刈っている男性たち。
終わった後は、彼らも川の中の生き物たちもすっきりして息を吹き返したことだろうと感じ、この句を詠みました。

俳句大賞は前回、前々回同様の佳作でした。

Img_20181006_123014

尺蠖の次の一歩を見守れり

これは、葉の上に乗っている尺取虫を見て浮かんだ句です。
尺取虫がすみっこまで歩き、その先に葉がないので頭をもたげ左右に振り、次の足場を探している様子を見ていました。
次の一歩はどうするのだろうと、目が離せませんでした。

« 似顔絵と「オンリー1グッズ」 | トップページ | バス旅その1~筑地場外市場とNHK放送博物館 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1397644/74340551

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の俳句腕試し:

« 似顔絵と「オンリー1グッズ」 | トップページ | バス旅その1~筑地場外市場とNHK放送博物館 »