フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

無料ブログはココログ

ぶらぶら歩き

2017年3月13日 (月)

三浦半島西海岸日帰り旅 その4(おまけ)

さて、今回のお土産ですが…

Dsc_3314010101

ワカメとアサリと、魚の燻製(サヨリとスズキ)

このワカメたったの150円。生なので日持ちしないからすぐに茹でて冷凍すればもつよーって言われたので早速茹でたら……

Dsc_331601

ぶわ~~っ!sweat01
こんなに増えちゃった!sweat01

で、マーロウの王様プリンは756円、モスグリーン陶器入りアイリッシュウイスキー生チョコレートは1つ1836円\(◎o◎)/!

Dsc_33200101

王様プリン、味見したので表面がちょっと欠けてます(;´▽`A``
私、プリンは苦手だったのですが、これはおいしい~~!
パクパク食べちゃいました。
甘さ控えめでシロップのほろ苦さが気に入りました!
今までコンビニのプリンしか食べたことがなかったから本当のプリンのおいしさを知らなかったのねぇ。。。(^^;)

そして、本当は生しらすが欲しかったのですが、この時期はしらす漁はしていなく解禁になるのは11日とのことで、残念!
なのでお店には生しらすはなく。でも生桜エビを買って帰りました。

Dsc_332101

帰宅した翌日の食卓。

Dsc_332401

桜エビと根みつばの天ぷら。スズキの燻製の焼き物。
アサリの酒蒸し。生ワカメとホタルイカのポン酢和え。

もうひとつのお土産は、葉山海岸で拾った石。

Cimg5167

穴がポコポコあいてるのが面白くていただいてきました。
どうしてこういう穴があくのかな。波の浸食かな。不思議です。

海岸や河原の石を持ち帰るのは犯罪になるのかな~と調べてみたのですが、いろいろな意見があり…
商業用としてガッポリ持ち去るのではなく個人が楽しむための少量ならよいのでは…と書いてあるサイトもありました。

でも草花と同様、自然の中にあるものを持ち帰るのはあまり好ましくないかなとも思います。
わが家の盆栽の鉢に置いて、思い出と一緒に大切にしたいと思いますので許してくださいo(_ _)o

帰宅後、細かくクンクンチェックをする都ちゃん。
なずなと違うワンコの匂いだねー(≧m≦)

Dsc_331101

そして今回も、もらぽんさん手作りの旅のしおりが配布されました。
「大人の遠足Ⅱ」。

Cimg5168

すべて手作りで、今回の旅のルートと説明があり写真もあります。

Cimg5169

うーーん。
すばらしい!

2017年3月12日 (日)

三浦半島日帰り旅 その3(夕日を見ながらディナー)

夕日に向かって進んでいたペットタクシー。
最後に到着したのは、佐島にある「MARIN & FARM」。

Cimg5156

テラス席から海岸線に沈む夕日を眺めることができます。

Cimg5157

Cimg5158

Cimg5159

もらんちゃんも夕日を眺めてます。

こちらは三浦野菜や新鮮なお魚などを使ったお食事がいただけるとのこと。

Cimg5162

三浦野菜のローカルグリーンサラダ。

Cimg5163

平敏丸の湘南シラスと三浦野菜のペペロンチ-ノ 。

Cimg5165

漁港直送本日の鮮魚のソテー 。

Cimg5164

MARINE&FARMピッツア  (釜揚げシラス・海老・帆立・ケール・紫人参)

どれもおいしかった~~(≧∇≦)
とてもとてもおいしかったです~~♪

シャルドネも2杯いただきました(#^^#)

Cimg5160

ワイングラスに沈む夕日shine

食べたり飲んだり注文したりするうちに太陽はどんどん沈み……

Cimg5161

そしてすっかり日が沈むと、富士山の輪郭がきれいに現れました。

Dsc_331001

こんな美しい夕日を見ながらワンコと一緒においしいお食事をいただけるなんて、なんて贅沢なことでしょうか。

もらぽんさん、ペットタクシーのドライバーさん、お店の方々、ありがとうございましたsign01

おいしい匂いに誘われてテーブルの下から顔を出したもらんちゃん。

Cimg5166

もらんちゃんと一緒でとっても楽しかったよ!
ありがとうもらんちゃん♪

これからもずっと元気でお散歩してね。

目的の圧巻の夕日も見物することができて、おなかもいっぱい、おみやげもいっぱいで大満足。
この後ペットタクシーSumileは自宅のある東京へと向かいました。

さよなら、三浦半島happy01paper

でも、まだつづくー。

2017年3月11日 (土)

三浦半島日帰り旅2 (秋谷海岸立石公園と葉山海岸)

夕日に向かって進むペットタクシーSmile。

次に到着したのは秋谷海岸立石公園。

まずはカフェレストラン「マーロウ秋谷本店」へ。
もらぽんさんの目的は王様プリンの購入。プリンがおいしいって有名なんだって!

スイーツ苦手な麻乃は、有名なこのお店を知らなかったのですが、おみやげに買って帰ろうかと同行。

Cimg5142

お客さんでにぎわっていて、プリンを買うのも少々時間がかかりました。

思いがけずどっさり買ってしまい(;´▽`A`` その後は、立石公園をお散歩。

Cimg5143

ここも素晴らしい風景です。

左にニョッキリ出ている岩が立石だそうです。

ここから、海鮮物を買うため佐島漁港へ。

Cimg5145

丸吉商店さん。

Cimg5144

こちらで、アサリと生ワカメと、サヨリとスズキの燻製を買いました。

その間もらんちゃんは車の中でお留守番。
戻ったら「なんであたしを置いてったのよー」ってちょっと不安そうなお顔になってましたが…

Cimg5146

こんな時もドライバーさんがずっともらんちゃんのお相手をしてくれてました。
ドライバーさんがいてくれてよかったね!もらんちゃん♪

さて、夕日に向かって進むペットタクシーですが、夕日までまだ時間があるということで、ドライバーさんが「ワンコが好きそうな海岸」を案内してくれました。

葉山海岸です。

Cimg5147

のびのびお散歩ー♪

人混みも車の騒音も密集した住宅もない、広々としたどこまでも続く砂浜ー♪

Cimg5150

Cimg5152

Cimg5149

もらんちゃん、砂浜をたくさんお散歩しました。
楽しかったね!

ここに来れてよかったね!

Cimg5151_2

そろそろ夕方が近づいてきました。

Cimg5155

Cimg5154

もらんちゃん、ドライバーさんに抱っこされて乗車。
至れり尽くせりです。

さらに夕日に向かってペットタクシーは進むーーー!

つづく。

2017年3月10日 (金)

三浦半島西海岸日帰り旅 その1(森戸神社と森戸海岸)

「大人の遠足2」と称し、近所のラブラドールレトリバーのもらんちゃんとその飼い主のもらぽんさんと3人で、三浦半島西海岸に行ってきました。

前回の12月の「大人の遠足1」同様、お願いしたのはペット専用タクシーSmileさん。

Cimg5125

もらんちゃんもわくわく~♪
今日は、今まで行ったことのないところをお散歩できるよ!

Cimg5127

最初に到着したのは、森戸神社

パワースポットらしいです。

ペットの守護神をお祀りしている畜霊社にお詣り。

Miura6

なずながお空で楽しく過ごせていますように。
都ちゃんとインコ一家といずみちゃんが元気でいますように。

Cimg5126

もらんちゃんがいつまでも元気でお散歩できますように!
もらんちゃん、健脚祈願のお守りを買ってもらってました。
私も同じものを買いました(笑)。

そして、時々喉の調子が悪くなる私は、咳止めのご利益のある、おせき稲荷社にお詣り。

Miura5_2

そしてこんなおもしろいおみくじが。

Cimg5128

鯛を釣るんだって。
おもしろい~♪

Cimg5139

赤い鯛を釣りあげました~。

Cimg5140

中におみくじが入ってます。
末吉でした。
もらぽんさんは大吉!

神社の裏は絶景の海岸が広がる森戸海岸。夕日が美しいところとしても有名です。

富士山も見えるのですが、この日は快晴ながら富士山の付近に雲がかかりはっきり見えませんでした。

しかしこの海岸の美しいこと!
私、砂浜だけの海岸よりもこういう岩がゴツゴツ出ている海岸が好きなんですよね~♪

Cimg5132

Cimg5138

Cimg5131

遠くに鳥居と灯台が見えます。

Cimg5133

灯台は、海好きの石原裕次郎さんの三回忌に、兄の石原慎太郎さんが1億円の寄付をつのって建てたとか。
石原裕次郎記念碑もありました。

Cimg5137_2

Cimg5134

あたしたちは心に記念碑を建てたもんね♪
一億円の灯台よりも価値のある思い出を作ったもんね♪

Cimg5135

もらんちゃん、気持ちよさそう。
海を眺めて波の音を聞いてる?

なずなは海が苦手でした。
波の音が怖くて波間から一番遠いところを歩いてたっけ(^^;)

もらんちゃんはおばあちゃんなので階段は抱っこしてもらいました。
ペットタクシーのドライバーさんが抱っこしてくれました。
安心して身を任せてます。

ここまでしてくれるのは嬉しいですね。

Cimg5136

Cimg5141

みそぎ橋。
神社入り口横にありました。
朱色の欄干に金の擬宝珠。
その先に海…という風景は他にはなかなかないのでは。

森戸海岸、美しい風景でした。
ここで夕日を見てもよかったかも~と思いました。

今回は夕日の海岸を見るツアーなのです。
夕日に向かってペットタクシーは進むー。

つづく。

2017年2月18日 (土)

向島の町さんぽ

向島百花園を出た後、隅田川方面に向かって歩きました。

Cimg4935

おお~!隅田川~!
広い~~!

Cimg4936

目指したのは長命寺。
とはいってもお寺にお詣りしたわけではなく、有名な長命寺の桜餅が目当てです(#^^#)

Cimg4937

店内でお茶をいただきながら休憩。
桜餅1つとお茶で300円です。

ここのお店が桜餅の元祖だそうで、1717年に餡入りのお餅を塩漬けの桜葉でくるんだお菓子を売り出したのが桜餅の始まりだそうです。

Cimg4938

3枚の葉でくるんであるから香りが良くて甘さも控えめで、スイーツ苦手な麻乃もおいしくいただきました(#^^#)♪

次々とお客さんが入ってきて人気ぶりがうかがえます。

長命寺の近くに河津桜が咲いてました。

Cimg4934

Cimg4933

向島の町をきょろきょろと見物しながら歩いていると、東京スカイツリーがだんだん近づいてきます。

Cimg4939_2

Cimg4940

Cimg4941

東京スカイツリー駅近くの屏風博物館というところに寄り、さまざまな屏風を見せていただきご説明をいただきました。

着なくなった着物や帯を屏風にしてくれるそうで、それいいかも~と思いました。
成人式の着物とか帯とか若い頃に来た小紋とか、ずーっとタンスの肥やしになってますから。

それから、5月にまた猫の額でグループ展に参加するので、小さい屏風に猫を描くのもいいかも!(#^^#)

寄ってよかった!収穫ありの屏風博物館でした♪

梅を見てアオサギを観察して町を歩いて川を見て桜も見て桜餅食べてスカイツリー仰いで屏風を見て…と、盛りだくさんの一日でした。
あ、百花園に入る前に回転寿司も行ったっけ(#^^#)

向島百花園 その2

墨田区にある、国指定名勝史跡の「向島百花園」。

満開の梅を満喫していると、池のほとりにアオサギらしき鳥が…(アオサギということにしましょう)。

Cimg4914

じーーーっと水面を見つめています。
餌となる魚がいるんでしょうか。

Cimg4915

アオサギの写真を撮りながら池の周りをぐるっと一周してきても、アオサギはまだひたすら水面を見つめ続けて動きません。
まるでハシビロコウです。

Cimg4918

あっ!首を伸ばした!

次の瞬間…頭を水中に突っ込み足も突っ込み何か咥えて陸に上がりました。
今までの不動の状態からは想像できないような俊敏さです。

Cimg4919

ザリガニらしき獲物を捕らえました。
おみごと!
食事はすぐに完了。
そしてまた、池のほとりでじーっと水面を見続けていました。

私と同じようにアオサギを写真に撮っている人が何人かいましたが、その段階で飽きたようで…バラバラと立ち去ってまた梅の鑑賞を続けていました。

Cimg4905

やはりここは、のんびりとした時間が流れています。

2日後にアトリエの引っ越しで、まだまだ準備が終了していないことなど忘れてました(^^;)

2017年2月17日 (金)

向島百花園 その1

東京都の国指定名勝史跡は9か所あるそうで、今までに行った所は3か所。
9か所すべての制覇を目的に、今回4か所目に挑みます。

東向島駅で電車を降り、墨田区向島百花園へと向かいました。

Cimg4902

こじんまりして敷地も狭いのですが、草花が丹精こめて植えられて保護されており落ち着いて散策が楽しめるところです。

梅の花が満開でした。

Cimg4903

パンフレットを見ると、江戸時代に骨董商を営んでいた人が、花の咲く草木鑑賞を中心とした花園として開園したそうで。
唯一現代に残る江戸時代の花園だそうです。

Cimg4904

Cimg4909

Cimg4911

Cimg4924

Cimg4926

のんびりとした空気が流れていました。
たくさんの人が訪れていましたが、みなさんまったりのんびり散策をしたりお弁当を食べたりしていました。

Cimg4912

池の向こうに東京スカイツリーが見えます。

霜除けのわらぼっちの向こうにもスカイツリー。

Cimg4928_2

福寿草が咲いてました。

Cimg4932

まだまだ寒いと思う日もあるけど、春ですね~~(#^^#)

この日はとても暖かく、お散歩には最適でした。

東向島駅から向島百花園へ行き、そのあと隣の東京スカイツリー駅まで歩きました。
あ、今回スカイツリーは行きませんでした。見ただけ(^^;)

つづく。

2017年1月23日 (月)

国分寺市 殿ヶ谷戸庭園 

母の面会に行ったついでに、国分寺駅の近くにある「殿ヶ谷戸庭園」に寄り道してきました。

いつもは中央線を使っているのだけどだんだん飽きてきて…(^^;)

母の施設のある拝島駅と国分寺駅をつなぐ西武線が通っているので、初めてこの路線を使い移動。
時間はかかるけど、初めての路線の電車に乗って初めて降りて乗り換える駅。ワクワクします(#^^#)
中央線沿線とは、窓から見える風景がまったく違います。
玉川上水沿いに植えられたケヤキ並木がずっと見えてました。畑も広がり東京都内でありながらちょっとのどかな雰囲気です。

「殿ヶ谷戸庭園」は国分寺駅から徒歩2分。

Dsc_296401

パンフレットによると「武蔵野段丘の段丘崖と湧き水を利用し作られた別荘庭園」です。

国指定名勝の一つです。

Dsc_297301

竹林があったり…

Dsc_298101

鯉が泳ぐ池があったり…

Dsc_298201

滝があったりします。

Dsc_300701

この霜除けがかわいかった!
寒さに弱い植物をこうして藁を使い雪や霜から守るそうです。

なんか、3匹の生き物みたい(#^^#)

鹿おどしもありました。

Dsc_300001

「鹿おどし」と書いて「ししおどし」と読むんですね。
私、「しかおどし」と読んでいて、「ししおどし」はイノシシのししのことかと思ってました(;´▽`A``おはずかしい…sweat01

Dsc_299801

真冬だし小さい庭園だし、あまり人はいないのかなと思ったら、けっこう入場者がいました。
熟年カップルとかオバサン集団とか子供をつれたお母さんとか。しきりにパンフレットを読んだり写真を撮ったりする若い男性もいました。

ボランティアの方がいて、いろいろ説明してくれたりもしてました。

ところで、この殿ヶ谷戸庭園は国指定名勝の一つだそうですが、都立の名勝庭園は全部で9か所あるそうです。

浜離宮恩賜庭園
六義園
旧岩崎邸庭園
旧芝離宮恩賜庭園
向島百花園
旧古川庭園
小石川後楽園
清澄庭園
殿ヶ谷戸庭園

以前、浜離宮恩賜庭園に菜の花の写真を撮りに行ったし、六義園は去年の秋に行ったし、これで3つ行ったことになります。

そうなると全部制覇したくなってきました~(>▽<)♪

向島百花園は萩のトンネルが有名で以前からチェックしていたんだけど、毎年行けず…
よし!今年こそ行くぞ!
…って、萩は秋だからまだ先ですね(笑)
とりあえず、梅、桜、バラを見に行ってみましょう♪

2017年1月18日 (水)

上野東照宮ぼたん苑の冬ぼたん

私が通っていた日本画の教室の先生から、先生が所属するグループの展覧会のご案内をいただいたので、上野の東京都美術館に行ってきました。

そしたら…休館日でした!Σ( ̄ロ ̄lll)
ヤバい!ボケの初期症状?!月曜日は休館日だって知ってたのに…!
ちなみに去年は美術館を間違えました(--;)

展覧会はその翌日まで。
お世話になった先生だし、一緒に学んだ生徒さんたちの作品も展示されるということなので行かなければ…ってんで、翌日再び上野東京都美術館へ(;´д`)

たくさんの作品を観て刺激されました。
最近日本画を描いてないんですよね~。

美術館で一人ランチしたあとは、せっかく来たんだから楽しまなきゃと上野東照宮のぼたん苑へ。
入口に行くと冬ぼたんがちょうど見ごろだって書いてあります。ラッキー♪
ちょっとした行列ができてました。外国人の姿もちらほら。

ここの冬ぼたんを見るのは3度目かな。
でも今年は一番きれいかも。ここ数日雨も降ってないせいか花びらが痛んでないし時期がちょうどよかったんでしょう。(#^^#)

たくさん写真を撮ったので選ぼうとしたんだけど、どれもきれいで…選べず。同じような写真かもしれませんがたくさんアップしちゃいます。

Dsc_288801

この「八千代椿」が多かったですね。
一番気に入りました。色が上品でかわいくてcatface

Dsc_289001

白いぼたんはいかにもぼたんという気品にあふれています。
この白い色はどんな白よりも白いと思いました。

そこで一句。
「冬ぼたんこれより白きもののなし」

いや、でもぼたんはいろんな色があるからなー。俳句としてはイマイチかなー(^^;)

この冬ぼたんのお祭りではいつも、俳句が書かれた札が立ててあるんです。

Dsc_289501

Dsc_289801

Dsc_290101

Dsc_291101

Dsc_291401

Dsc_291001

出口あたりにミツマタの木があるんです。
その花を見るのも楽しみにしていましたが、ちょっと早かったみたい。
ミツマタはどの枝も3つに分かれているのが特徴で、和紙の原料です。

Dsc_292901

手前がミツマタ。後ろに五重塔。

Dsc_292701

五重塔は、外国人の方がしきりに写真を撮ってました。

Dsc_294201

よく晴れた気持ちのいい日でした(#^.^#)

150超えした血圧を下げるためにウォーキングをしようと始めたのに3日坊主でしたが、この日は10000歩達成smile

あ、血圧ですが、母が施設に入ってから、140、130と下がり、今朝は126でしたscissors
やはり、ストレスが一番体に影響するということですね。
しかしこれでウォーキングをやめちゃダメですよね。
ボケ予防にも効果があるっていうから、続けなきゃ…(;´▽`A``

2017年1月 9日 (月)

伊豆長岡と沼津の旅 その3

高所恐怖症で、昨日のロープウエイも必死だったのに、またまた展望台へと行きました(^^;)

「沼津港大型展望水門 びゅうお」です。

Cimg4675

津波をシャットアウトするために作られた水門です。
両岸に設置された機械室の周囲に、地上約30mの展望回廊があり360℃景色を見渡すことができ、2つの展望回廊をつなぐ連絡橋からも壮大な景色が眺められるということです。

上の写真では、ガラス窓がついている部分が展望台となってます。

地上から見ただけで、ひえ~~~sweat01
でも行きたい~!あそこから富士山を見たい~!

好奇心は恐怖心に勝つものですね。

エレベーターで上がる段階で足がガクガク。腰から足まで氷水につかったようなゾゾゾ~という不快感。
怖いよ~~sweat01
でも富士山、見たい!

展望回廊に到着。

足をガクガクさせゾゾゾ~っとなりながら、へっぴり腰で死にもの狂いで窓から景色を見ると…

Cimg4676

おおー!絶景です。
眼下に沼津港が見えます。

さて、目的の富士山を見るために連絡橋を渡りますが…

歩道橋も苦手な麻乃。足の下に何もないというのがさらに怖いんですよ。
速足で進んだため写真を撮る余裕がありませんでした(;´▽`A``

そしてへっぴり腰で富士山が見える側の展望回廊へ。

やった!富士山が見えるぞ!…と思ったら…

Cimg4677

ありゃ、また頭に雲が…!Σ( ̄ロ ̄lll)

朝はあんなにきれいに見えてたのに~。
富士山見るために必死でここまで来たのに~。

Cimg4678

でも、ここからも南アルプスが見えて、絶景でした!
南アルプスは、富士山の左側のグレイの山々の向こうにすこしだけ見える、白い雪をかぶった山々です。

晴れていてよかった!

Cimg4679

やっぱり富士山は雄大で美しい日本の宝ですね(#^.^#)

もしも日本に富士山がなかったら、日本人の意識も行動も違っていただろうし、様々な文化や商業などの発展も今とは違っていたと思います。

甥夫婦とはここで別れ、夫と新幹線に乗るために三島駅へ。

ここで苦情を言わせてもらうと、夫と歩調が合わない!
私はホームでおなかが痛くなり、休みたいのに夫はどんどん先に行っちゃって、声をかけても聞こえないし、私を見ることもなくずんずん進んで10mくらい離れちゃって…。
いつもそうなんですよannoyプンスカ(*`ε´*)ノ

ホームでは富士山が見送ってくれました。

Cimg4682

頭に雲のっけてない~♪(≧∇≦)

ありがとう富士山!

今回の旅の記念に、ダイオウグソクムシのマグネットを買ってきました。

Cimg4695

か、かわいいheart04

ちなみに今回初めて、都ちゃんとインコたちだけ留守番させての一泊旅行でした。
都ちゃんのトイレは3つ設置しご飯も山盛り3杯用意。
猫はワンコみたいにいっぺんに食べないから助かります。

インコたちにも山盛りのご飯を用意して出かけました。

帰ってきたらみんな元気にいつも通りにしていました(#^^#)
よかった、よかった!

より以前の記事一覧